• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年07月20日

新型シエンタ@カローラ店

新型シエンタ@カローラ店 もう何年ぶりでしょうか、久しぶりに近所のトヨタカローラ店を訪れ、デビューしたばかりの新型シエンタを家族で見てきました。



変なクルマしか興味のない自分がありふれたトヨタのミニバンなんて、と思う方もいらっしゃるとは思いますが、子育て世代の我が家にはちょうど良いサイズのワゴン車として気になる存在です。

スタイリングはまぁ「最近のトヨタ」という感じですかね。
スポーツバッグをイメージしたというデザインは世間一般からすれば特異なものに映るのかもしれませんが、ヘンテコなデザインに眼が肥えてしまったみみ助家一員は特に可もなく不可もなく、という評価。
ブサイクでも中身で勝負です。





展示車はハイブリッドGタイプで、ボディカラーはホワイトパールクリスタルシャイン(←個人的に大好きな色名)の「フレックストーン」というボディカラーで、前後バンパーのモール部分がブラウンパール色になってます。
写真では伝わりづらいですが、ショールームの中では黒に見えるほどの濃い茶色でした。




インパネも意外に上質。
前席はフロントガラスが寝ているせいで開放感はさほどでもないですが、運転席シートリフターの上昇量が少ないため、小柄な嫁さんは「前が見えない」との弁。
慣れの範囲かも知れませんが、自分もフェンダーポールの必要性を少し感じました。





セカンドシートは広さも充分。
シアターレイアウトによって見晴らしも良く、ワンアクションで折り畳む事が出来るのも便利。



驚いたのはサードシートで、シートのクッションこそ薄いものの、以前乗っていたラフェスタやC4ピカソの何倍も快適に着座出来ることにびっくり。
身長176cmの私が座っても天井まで10cm近くの余裕があり、足元も爪先がセカンドシート下に入るので、所謂「体育座り」姿勢になることもなし。
サードシート使用時でもセカンドシートはルーテシアの後席と同等のゆとりがあるので、4.2m強の全長にこの居住性は素晴らしいと思います。

ひと通り実車を見終えたところで、お相手してくれたセールス実習生の初々しい尾根遺産に懇願され、簡単な見積もりとエブリイの査定をしてもらうことに。

出てきた見積もりは当然すぐにおいそれと手が出せる金額ではありませんでしたが、それより意外だったのはエブリイの査定額。

ル、ルーテシアより高い…(汗)
2年落ちの輸入車より9年落ちの軽四の方が価値があるとはね…(-_-;)

今ならエブリイの車検に間に合いますよ、なんてセールストークでちょっとだけ心が傾きましたが、「前向きに検討させていただきます」とこちらから切り返してシエンタ見学ツアーは終了となりました。

正直なところ、当面はシエンタを買うこともないでしょうが、将来的に充分検討するに値するクルマであることを確認。

もし買うのなら、ガソリンGグレードのフレックストーン×グリーンマイカメタ。





サイズ的にも手頃な大きさだったコカングーとほぼ同寸。
走行性能はともかく、新車でデカングー買うならこっちの方が全然いいなぁ。

最近は仏車より国産の方が魅力的に感じるようになったのは気のせいですかねぇ。
( ̄ー ̄)

ブログ一覧 | 車のはなし | クルマ
Posted at 2015/07/20 21:18:49

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

オフ会にお邪魔しました(*^^*)
☆哲也☆さん

☆*:;;;;;:*☆2018'夏 ...
atrai 1さん

コンビニで「ほぼエロ本」をゲットし ...
中2の夏休みさん

2度と撮れないわけじゃない?写真成 ...
シン@009さん

日本の原風景 ( ● ´ ー ` ...
tompumpkinheadさん

08/14 勝手に!? HONDA ...
きゃのん@2008さん

この記事へのコメント

2015/07/20 22:03:01
みみ助さんにしては超意外なSelectですね。

しかし、軽自動車の値落ちの少なさはすごいですね。ジムニーとかいいなと思いますが、年式や走行距離と新車からの価格差を考えると...。

HVご購入ならお声掛け下さい(笑)
コメントへの返答
2015/07/21 18:56:28
乗りたいクルマは山ほどあるのですが、最近普段使いは普遍的なモデルがいいと思う今日この頃です。

今や軽四も最強の乗り物と言っても過言ではないくらいになりましたね。
10年経っても新車の半値くらいするのですから、二束三文の仏車からしたら羨ましい限りです。

さくまろさんには申し訳ないですが、HVはまだ抵抗が有りますねぇ(^^;
2015/07/21 23:36:23
ハンドルやスピードメーターの位置を見るとダッシュボ〜ドが壁のような前方視界悪そうなのがわかりました
これが噂のwishと統合ミニバンなんすね
う〜んf^_^;
コメントへの返答
2015/07/22 14:24:34
最近は燃費を稼ぐためにフロントガラスの傾斜が強いクルマが多いので、仕方ない部分ではありますね。
ウィッシュは生産終了なんですか?
クラスは違いますが、充分シエンタで賄えそうな気がします。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「同僚が先行予約していた新型フォレスターが納車され、社員駐車場がフォレスターだらけに…(^_^;)
それにしてもウチのは古臭いなぁ(笑)


何シテル?   08/07 18:14
SG5フォレスターに乗っているみみ助です。 まだまだ30代半ばのお父さんですが、希少車や旧車が好きなせいでよく年齢詐称だと言われます。 それでもありきた...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

懐かしの名車カタログアーカイブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/28 23:00:09
 

ファン

119 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
MT車ライフ復活に向けて、メインカーとして約10年ぶりにカムバックしたSG5フォレスター ...
ホンダ スーパーカブ50 株蔵 (ホンダ スーパーカブ50)
嫁所有のスーパーカブです。 普段は自分が通勤快足&ちょっとしたお出掛けのお供として使用 ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
ルーテシア3 phase2の中でも最高級グレードとしてわずか30台のみ輸入された限定車、 ...
スズキ エブリイワゴン スズキ エブリイワゴン
荷物が積めて室内も広い軽自動車を探していたところエブリイにたどり着き、2006年式のPZ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.