• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年10月16日

車離れの理由が本気で分からないのですか??? [10/19追記有]

車離れの理由が本気で分からないのですか??? [10/19追記有]  トヨタが東大で力説、「僕らを助けて下さい」

今に始まったことではないが、自動車メーカーは若者のクルマ離れに対して年々危機感を強めている。業界団体の日本自動車工業会の調査でも、大学生の興味や関心の順位は、音楽やアニメ、ゲームなど個人で楽しむコンテンツが上位に来ており、自動車の順位は年々下がっている。調査は2008年のものだが、スマートフォンが人気を集める昨今、この傾向はさらに強まっていると見られる。

2014年4月、国内乗用車メーカー8社と一般財団法人自動車研究所は、共同でエンジンの基礎研究に取り組む組織(AICE)を立ち上げた。本田技術研究所の常務執行役員でAICEの理事長を務める大津啓司氏は、「大学を中心とする基礎研究の立ち後れや、若手人材の不足が深刻になっており、日本ではエンジン開発の基盤が弱体化している」と危機感を述べている(関連記事「今やらないと、日本のクルマは負ける」)。乗り手としての若者のクルマ離れだけでなく、研究者の人材不足という問題も業界には横たわる。

「デザイン一筋40年」の”職人”が登壇

こうした中、日本自動車工業会では昨年から「大学キャンパス出張授業」を始めている。各メーカーのトップマネジメントが大学を訪れ、学生にクルマやモノ作りの魅力を伝えるのがその目的だ。今年もトヨタがトップバッターとなり、10月9日に東京大学で授業を行った。

教壇に立ったのは、トヨタの取締役専務役員でレクサスインターナショルプレジデントを務める福市得雄氏(63)。多摩美術大学出身で、トヨタ入社後は「デザイン一筋40年」という”職人”だ。リーマンショック後に転籍していた子会社からトヨタ本体に呼び戻され、役員に就任。デザイン本部本部長として、「もっといいクルマをつくろう」と現場に発破をかける豊田章男社長を支えている。

授業の中で福市氏は「これまでのトヨタは多種多様な車を取りそろえた、いわば大型百貨店や量販スーパーのような存在だった。ここに来れば何でも買えるが、ここでしか買えない独自の商品が少なくなっていた」と、自社の抱える課題を率直に振り返った。

そこで取り組んてきたのが「単にたくさんの商品を扱うのではなく、選りすぐった品揃えで高級なモノから安価なモノまで取りそろえる、”セレクトショップ”を目指す」ことだったという。選りすぐりの中で存在感を放つブランドが今年で誕生して25年が経つ高級車「レクサス」だろう。

そのうえで、軽自動車を除く登録車で5割近いシェアを持つ日本と、シェアが低い欧州や中国とではデザイン戦略を変えていることを明かしたり、目の錯覚を利用したデザインの手法や「レクサス」の新モデルのデザイン意図などを詳細に話すなど、さまざまな側面からクルマの奥深い世界を伝えた。

最初は緊張した面持ちだったが、トークセッションに移る頃には福市氏の口も滑らかになり、「いま、車はつまらないといわれている。私の学生時代、車はときめきやドラマがあった。ファーストキスは車の中だった」と”告白”。「車でのデートを彼氏にリクエストして欲しい」と、笑いを誘う一幕もあった。

あくまでクルマやモノ作りの魅力を伝えるのが目的だが、福市氏のパーソナリティも色濃く出た授業だった。同氏曰く、「小学校、中学校の成績はオール2で、体育と図工だけは5」。トヨタでデザイン一筋でやってこられたのは、「『自分はできない』という思いが逆に強みになった。だから失敗を繰り返してもへこたれなかった。なぜなら、それ(デザイン)でしか生きていけなかったから」だという。

そして、福市氏は「将来のリーダーとなる東大生の皆さん、これからは左脳(論理脳)だけでは世界と戦っていけない。右脳(感覚脳)を鍛えて下さい。若いうちに挫折して下さい」と学生らを叱咤した後、「僕らトヨタに限らず、日本の自動車産業を助けて下さい」とアピールした。

トークセッションに参加した学生からは「チャレンジ精神に感銘を受けた」「仕事にかける熱意を感じた」という声も聞かれた。福市氏の思いは、ある程度伝わったようだ。一方で、「クルマに興味がなければ来ませんよ。ここに来た人は多少でもクルマ好きなんでしょう」と冷静に分析する学生もいた。

実際、授業が終わった後、会場の外に展示されていたレクサスの新型クーペを食い入るように見つめていた2人の学生に声をかけると、自動車部の先輩・後輩という間柄で、所属学部はともに工学部だった。

「今、普通の学生の生活だとクルマに触れる機会はない。自動車部に入っていると言うと、”変な奴ら”だと思われますから」と自嘲気味。そして、「自動車メーカーはもっと努力して、若者も買えるようなコンパクトで楽しい車を作って欲しい」とも話してくれた。

トヨタとしてはハイブリッド車の「プリウス」や「アクア」などで、先進的な技術を備えた量産車ブランドを確立することに成功している。それに加えて、一昨年には、トヨタ「86」として十数年ぶりに新型スポーツカーを投入。今年は「70」シリーズの復活として、「ランクル70」を10年ぶりに日本で発売すると発表した。

父親が中古で買った94年モデルに乗ってすっかりファンになったという島田謙佑さん(20)は8月に行われた試乗会で、「若者のクルマ離れなんて言われているけど、このクルマがない人生は考えられない」と目を輝かせていた。

まったく新しいクルマが受けるのか、若者が知らないかつてのクルマが復活することで人気が再燃するのか。クルマ離れを阻止する絶対的な方策がないからこそ、自動車メーカーも試行錯誤を繰り返している。いずれにしても、今回の授業に足を運んだ学生には、トヨタの違った側面を見せるいい機会にはなったはずだ。

今回の授業に集まった学生は約320人。だが、会場の約6割が埋まった程度で、空席が目立ったのも事実だ。課題は、トヨタの授業に見向きもしなかった若者をどう振り向かせるか。世界展開する”セレクトショップ”を目指すトヨタには、価格設定やデザインなどやれることはまだまだありそうだ。


~以上引用終了~
http://toyokeizai.net/articles/-/50595






本気で分からないなら呆けてるんじゃなかろうか?






今も昔も、車は趣味の延長です。




現代は趣味が多様化して車を趣味にする人が減ったとよく言いますが、違います。





車が趣味性を捨てて道具一筋になったのが原因です。






プリウスやアクアって、万人が運転が楽しいと思える車ですか?




ワゴンRやEKワゴン、今はやりの8人乗りのでかいワゴン車なんて、モロ移動用の道具じゃないですか、、、






もちろん、それらの車で楽しんでいる方がいるのは否定しませんし、現にみんから内でも存在しますが、車社会全体で見れば極めてマイノリティな部類でしょう、、、







純粋な道具としてみれば優秀な車だと思いますよ?




ただ、純粋な道具を提示して「楽しめ!!!!」って素人に強要するのは極めて無理があるでしょう(-_-メ)








「昔の若者は新車じゃなく中古車で我慢してた」

なんていう人もいますが、今の中古車市場で【若者が買えて、楽しく、過走行じゃない車】って何があるんですかね???


今安く買える楽しい車なんて、大抵が過走行か御老体しかないじゃないですか。修理費もばかにならない状況で、楽しさが見いだせると???






目先の利益にとらわれて、スポーツカーといった趣味車をないがしろにし、車=道具にした張本人たちが何を言ってるんだかw




自分たちが車趣味の道を潰したから、若者が車趣味に生きられなくなったんじゃないっすかwww






まだ三菱よりはやる気を感じられますが、本気で若者の車趣味を復活させたいんなら、過去の罪を清算する意味も込めて、格安の趣味車を出さないと復活なんか到底できないでしょう、、、












一応言っときますが、若者にも車好きは多いんですよ?




ただ、GT-Rがカッコいいと思っても、若者は1000万するスポーツカーなんか買えないんですよw



レクサスのプレデターフェイスに心惹かれても、高級すぎて買えないんですよwww






上の代わりになる、カッコいい中古車になるべき存在を作らなかった以上、、、誰も趣味になんか走れないんですよwww










大人になったら買えって???





これが現実だろwwwwww









車会社は、マジでもう一度自分たちの立ち位置ってのを考え直したほうがいいですよ(^_^;)


















【10/19追記】


たくさんのご反響ありがとうございます。これまでみんからで約2年チョイ活動してきましたが、これほど皆さんに拝謁いただいた事は御座いませんでした。便所のチラ裏感覚で書きなぐった稚拙なブログにここまでご意見いただき、深く深謝いたします。

また、ここまで多くの方に見られる事はないだろうと慢心し、文章の推敲を怠った結果、多くの方に不快な思いをかける内容になっている事も併せて謝罪させていただきたく思います。誠に申し訳ございませんでした。
該当部分の削除・修正も考えましたが、ご迷惑をおかけした方々から「そういう問題じゃない」「消して誤魔化すつもりか」と更なるお叱りを受けそうですので、原文のまま残させていただきます。
また、コメント欄で何度か返信させていただきましたが、私はアンチトヨタの人間ではございません。今回は該当記事の内容をトヨタが行ったため、トヨタ批判と受け取れるような内容になっておりますが、これが日産やホンダの行った事業であっても、同じ内容の記事を書いた事でしょう。そこだけ釈明させていただきます。


さて、当該記事の経過につきまして、2日間で2,000を超えるイイね、100を超える貴重なコメントをいただきました。
特にコメントについては、皆さん熱い内容の批判・賛同コメントが大量に寄せられており、気楽に返信できるような物は皆無な状態であります。自分のブログごときでこれほど熱い論議がされるのは非常に嬉しい悲鳴ではありますが、ブログ、メッセージ両方に様々な方からの意見が寄せられ過ぎて、休まる暇がない状況となっております。

なので、大変恐縮ではありますが、現時点でのコメントの返信をもちまして、一旦コメント機能を停止させていただきます。

併せて、メッセージについても、当ブログに関する持論等の意見については返信を控えさせていただきます。



勝手な通達かとは思いますが、自動車評論家でもない、自動車企業でもない只の1趣味人で1サラリーマンのブログということをご理解いただき、ご容赦願いたく思います。

今回の当問題に関する議論、軽い気持ちで投稿したところここまで熱く盛り上がる事になり、改めていろいろ考えさせられました。今後も若者の車離れについて気が向いた時に考えていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

ブログ一覧 | ニュース | 日記
Posted at 2014/10/16 23:18:14

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

まーたでたよスポーツカー脳 From [ 車とアンドロイドのお部屋 ] 2014年10月18日 05:59
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか???について書いています。 コメント欄にまともな人がいてまだよかったわ。 コメ欄全部賛同だったらヤバイって。 なんでスポーツカーじゃない ...
車離れなお話 From [ 乗りたいな もう一度あの STi ] 2014年10月18日 11:48
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか???について書いています。 この「トヨタが東大で講義した」っていう記事を読んで、私も何か書こうかと思って、結局は何もしないで止めたのですが、すで ...
楽しいは人それぞれ From [ 君のハートに!レボリューション! ] 2014年10月18日 18:11
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか???について書いています。 スポーツカー=趣味車(趣味性が高い) は分かるけど 趣味車=スポーツカー では無いと思う。 僕は好きでミニ ...
燃費 エコ 燃費 From [ スクラップ予備軍 ] 2014年10月18日 20:08
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか???について書いています。 自分で自分の首絞めてお前らが悪い ですね 別にスポーツじゃなくてもMTってだけで運転が楽しい人ですが 次に買う車 ...
弱肉強食 From [  「あなたの魂に安らぎあれ」      ... ] 2014年10月18日 21:34
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか???について書いています。 先ずは、元ブログ主さんに賛成です。 ただ、「若者の車離れ」の前に 「お金の若者離れ」が困ったものだと ...
皆で現行車種で買いたい車をメーカーに教 ... From [ 日記というか雑記というかまぁいろいろ( ... ] 2014年10月19日 00:06
やつびしサンのブログ記事筆頭に、みんカラでも話題になってる内容ですが、 とりあえず議論するのは置いといて、現在の自分の収入で購入・維持したいという現行車種を ブログに挙げて多くの意見が広まれば、今の ...
皆で現行車種で買いたい車をメーカーに教 ... From [ 日記というか雑記というかまぁいろいろ( ... ] 2014年10月19日 00:08
やつびしサンのブログ記事筆頭に、みんカラでも話題になってる内容ですが、 とりあえず議論するのは置いといて、現在の自分の収入で購入・維持したいという現行車種を ブログに挙げて多くの意見が広まれば、今の ...
まぁ、良くも悪くもトヨタだよね From [ Daisukeiのページ ] 2014年10月19日 00:47
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか???について書いています。 面白いクルマを作っても、保険が高くなったり、税金が高くなったりでなぁ。 タイプRなんて盗まれまくるので車両保険引き受 ...
確かにそう思う…けど…(;¬_¬) From [ 玲志's room ] 2014年10月19日 07:05
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか???について書いています。 ブログ主さんの考えには概ね賛同………賛同なんだけど、何か引っ掛かったんだよね… コメントやTB読んでいって気付いた ...
さて、修理しよう(異音が止まらない、第 ... From [ 2315 ] 2014年10月20日 03:22
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか??? [10/19追記有] について書いています。 この記事、久しぶりに良いことかいてるなぁと思いました(笑) みなさん読まれましたか?? ...
今頃になって From [ Navy blue rabbit's ... ] 2014年10月30日 01:45
そんなことを言われてもねぇ・・・(;´Д`) 以下は東洋経済ONLINEの記事を転載します。 --------------------------------------------------- ...
走りだけが車趣味ぢゃない。 From [ -bravo-のおうち ] 2014年12月14日 08:56
この記事は、車離れの理由が本気で分からないのですか??? [10/19追記有] について書いています。 大丈夫! どんな車でも車好きは勝手に楽しむから(笑)
ブログ人気記事

ワクチンを打った人が他人に感染させ ...
SIRAKOBATO860さん

無料 ホイール引き取り お届け。
saitaniya.さん

CLAとSL... 映画 & 本の ...
晴耕雨読さん

ランチツーリングへGO!
*yuki*さん

10月25日月曜日は碓氷峠へ行きま ...
three hundred fiftyさん

先日はテレビ愛知「薬師寺流」の収録 ...
VALENTIさん

この記事へのコメント

2014年10月17日 0:09
今のトヨタに「スポーツカーの新車もありますぅー」って言われても、もともとスバルの走りのノウハウをジャイアンのようにお前のエンジンは俺のもの、俺の技術は俺のも、と言って巻き上げたように感じるんですよね

トヨタの車に楽しさを求めて乗るひとなんていないんじゃないですかね

コメントへの返答
2014年10月18日 14:41
安くて250万からですからね、、、これをもって若者向けに努力してるんだだなんて言われても、お宅の社の新人は買えますかと問いたくなりますw

ま、開発・設計・生産をスバルメインでやってる以上、あれはスバル車です(爆)


まぁとりあえずまずは乗って楽しい車を増やす努力をしろとねwww
2014年10月17日 1:40
こんばんわ!

下らないことしてないで提案性の有る良い車を黙って作ってろって感じですね(^_^;)。
しかも言ってる人が「レクサス」って時点でバカにしてんだかギャグで言ってんだか、立場的に若者云々と違うだろ・・・みたいな寂寥感を感じます。

空席目立って当然です、そもそも将来顧客に対して「授業」って何様?そんな事だから見向きもされないって現実に早く気づいて、自分の工場の工員を社員雇用すればいいのにって思います。

個人的には86・BRZは結果的に良い提案だったと思います。
これから中古も豊富になりそうですし、少しずつ頑張っては欲しいです。

・・・でもまぁ・・・これからもピントのずれたことやらかしそうですね、ちょっと前の「ぶーぶーCM」とか勘違いした患部・・・もとい幹部も多そうな会社ですからね(笑)。
コメントへの返答
2014年10月18日 14:17
授業をする相手を間違えてますよね、、、

もうすでに大学の理工学部に入ってる技術職を目指してる人に、車作りに興味を持ってくれというのは、費用対効果の面で遅きに失していると思います。

小学生の頃に車の楽しさを教え、「俺、将来車を作る人になる!!」と思わせるのは正当な道筋じゃないんですかね?
ある程度現実的な視点になってる人たちに一から刷り込むより、よっぽど効果的ですw


86やBRZは個人的に嫌いという訳ではないんです。車=道具の世の中で良く出したとは思います。

新車を若者が買うのは勇気がいり過ぎますが、あと数~10年もすれば、手ごろな中古車が増えて、本当の往年のAE86的ポジションになると思います。
なんで、個人的にはどうあがいても数年後に若者に対する車業界復活のワンチャンがあるかな程度にしか思ってないです^_^;

2014年10月17日 6:19
トヨタが80%主義や高効率を求めすぎた結果でしょ、自業自得。
86も高すぎです。
若者より中高年に売れているって現実。
車はネトゲやスマホの課金に負けたんですね。
特に都心では、実用っていう意味では車は不要ですからね。
コメントへの返答
2014年10月18日 14:21
もはや道具としての車は一般社会に十分行きわたってますからね。
都会の人たちに道具として車を変えってのは土台無理な要求です。都会で道具としての新規車市場は皆無に近いでしょう

そういう点から、若者に車を売る=趣味・アクセサリーとしての需要という点しか無いとは思うんですが、そこをここ10年以上ないがしろにしてた報いが現状だと思うんですよね。まぁ、これはトヨタに限らず大抵の日本メーカーに言える事ですが(>_<)
2014年10月17日 7:38
全く同意

86もありますが、トヨタこそホンダのようなことやるべきメーカーなんですが

まあ昔からスープラとか、ちょっと寝ぼけた車しか作れなかったんだから無理か笑

どうせトヨタの車は世界最上級の足なんだから。だれもかっこよさもとめてない
ベンツVWみたく、フェイス一緒にすりゃいいんだ
コストカットなるし。それでも売れるにきまってるわ
コメントへの返答
2014年10月18日 14:25
足、道具という点では確かにトヨタは優秀です。そこは私も認めてますw

ただ、当人たちが足ポジションから脱却したいと言ってる割には、脱却する努力が今一なんですよね。

富裕層にはレクサスでOKでしょう。ただ、トヨタは若者市場にも手を伸ばしたいと言ってる。
じゃあ若者市場に取り入る努力は?86?
86は新車じゃ若者はなかなか手が出ないっすよw

大衆車・実用車のポディションで十分だというのであれば、現状で十分性は出来てるんですから、余計なこと言わず実用技術を磨けばいいだけです
2014年10月17日 9:22
初コメです。

そもそも東大に話に行くこと自体、センスね〜なぁ…って思っちゃいます。。。
僕が行くなら、地方都市の公立の中学でしょうね。
だいたい車好きが逆ピラミッド型の高齢化な訳で、そんな状況の中若年層で車好き予備軍がどんだけ東大に居るんかい!と感じちゃいますね。逆に強制的に矯正するならロートル過ぎだし。しかもあんな都心で車を趣味にしたら、通常維持だけでヒーコラ言っちゃいますよ。


なんも分かってねー感まんちくりん。


単にエンジニアの卵の青田狩か、講演を聞いた学生が社会人に成り車を買う時のトヨタ車推しのインパクトショックにしか思えないっす。

自分の周りには、結構車好きの若い奴は居るし奇しくも東大卒も居ますが、一流企業の寄せ集めのマーケがこんなあさっての方向いて上辺の議論ばかりで最後は押し付けるならもう放っとけ!って感じっす。
趣味なんて強制されるものじゃないし、アウトロー感の強かった80年代だって、車を趣味に持つ奴の人口はこんなモンだった気もするし。


ま、ワクテクとか言ってる今の日産なんかもっと酷いデスけどねぇ。安全のテクは否定しませんが、ワクワクなんか皆無だよ、皆無。
アホ過ぎで笑い過ぎて椅子からずり落ちますがな…。


あとは若者側にも創造力って思想と根性がなさ過ぎとも思います。
最初に乗る車で既に、現行車が良い、フル装備が良い、修復歴無しがイイ、過走行は嫌とか…
で、安いの無いっすか?って。


ねーよ!



そんなバリ物(死語?)取りたいなら働けって話しだし、若干叩いた車だってヤレてたって、自分で治してメカ知識を身に付けるとか発想出来んかね…と思います。


長文かつ乱文でごめんなさい。

コメントへの返答
2014年10月18日 14:34
スーパーGTとかは地方の小中学校でレースの出張授業をやってますからね。ああいうのがホントの理想的な車教育なんだと思います。
子供の頃にカッコいい車に乗ったら、「将来車作りたい」って子も増えると思うんですが、、、

説得対象がずれてますよねw



若者についてもご指摘の点はあってると思います。

結局、今の車が必要な若者が欲しいのは優秀で安いアシなんですよね。

快適で壊れないアシが一番なんです。壊れないことが大前提なんです。

ハサミやホチキスが壊れたら気合と根性で直して使い続ける人はそうそういないでしょう、すぐ買い換えできますから。だけど、車は簡単に買い替え出来ないですからねw

ハサミとかの日常道具と同じ目線でしか見てない弊害ですよね。
自分で直せばいいという発想が、ある意味庶民的車好きの発想の第一段階なのかもしれません^_^;

2014年10月17日 12:11
はいはい、有識者の有り難い講演ですね。(棒












ちなみに、「有識者」と書いて「せけんしらず」と読みますwww
コメントへの返答
2014年10月18日 14:37
まぁ、話の内容的には面白かったんじゃないですか?

もっとも、面白い一研究者の話を聞いて、「おれ、自動車メーカーに就職する!!」となった東大生がいたかどうかは不明ですがw
2014年10月17日 14:12
私は、今のトヨタは頑張ってると思います。86の製造はスバルがやってるからスバル車だとか、そんなことはどうでもいいです。トヨタの技術も入っていないわけではないですからね。共同で作っている以上、トヨタ車でもありスバル車でもあります。ここのコメント見てると、正直トヨタアンチの戯言にしかみえません。否定するつもりはなくても、マイノリティとか言ってる時点で、否定したくてたまらないのが見え見えです。その人がその車に乗って満足すれば、それで良いのでは?駄文、長文で申し訳ないですが、個人的な感想を述べさせていただきました。
コメントへの返答
2014年10月18日 14:50
私も車業界全体としてトヨタは頑張ってる部類だと思いますよ?
トヨタが全く努力してなかったら86も生まれなかったでしょうし、ランクル70復活なんてこともなかったでしょうから。
ただ、これは車業界全体に言える事ですが、まだまだ頑張れる伸びしろあるんじゃね?とは思ってます。今回は、たまたまトヨタが大学で講義をやったからトヨタを引き合いに出してるだけで、日産やホンダが同じことをやったら同じような記事を書いてたでしょう。逆に言えば、取り組むだけマシとは言えるかもしれません。
私自信は別段トヨタアンチになるほどトヨタに思い入れはありませんし、このレベルでトヨタアンチということであれば、私はランエボ好きな大の三菱ファンですが、超絶三菱アンチになってしまいますw

マイノリティの部分については陳謝いたします。以下のコメント中でもマイノリティ呼ばわりされた事に憤慨してる方がいらっしゃり、言葉のチョイスが適切ではなかったと反省してます。
断じて、プリウスやワゴンRといった大衆車を弄ってる人を小馬鹿にしてる訳ではないということを御理解いただきたく思います。申し訳ありませんでした。
2014年10月17日 14:20
通りすがりのものです。
ごもっともです!!
私もシルビアを所有し遊んでいますが、車遊びは基本的に値が張るため、それしかできないのが現状です。
いかに安く長く楽しく遊べるかをモットーでやりくりしていますが中々難しい。
好きだからできることです。
自動車業界にはもちろん政府にも責任があります。税金だのなんだの。私は今の若者、私もですが、、、育てた親がケチケチというか、車で遊ぶのは金持ちだとか、そういう教育をされてそだったECOな人が周りに増えたような気がします。
私の周りだけでしょうか。
今の若い人には遊び方も、教えてあげないと遊び方を、知らない人が多いように感じます。

長文失礼しました。
コメントへの返答
2014年10月18日 14:57
確かに今の若くて車に興味がない人は、車で遊ぶ、車を弄るという感覚が欠落してますよね。

我が家は親が車好きで、スポーツカーにこそ乗ってませんでしたが、子供の頃にはよく車の楽しさを体に感じさせようとしてくれてた…と思います。喋る人ではなかったので確信は持てませんがw

要は、今の若者たちにとっては車って糞高いシャーペンなんですよね。そもそも遊ぶものだという認識がない。ただ移動するための道具で何を遊ぶのかと。

そこら辺の認識を変えないと、当人に趣味として定着する事はまずないですね、、、
2014年10月17日 16:22
初コメ失礼しますm(__)m

おっしゃってる通りで今の新車は機能性しか求めてませんよね…軽だと荷物をいかに収納させるかみたいな(^_^;)
後は低燃費。低燃費だから何ってよく思います

うちは親の影響もあり車好きになりましたが、若者としていうと今の車は昔のスカイラインとかみたいに楽しむ!かっこいい!に欠けてると思います、そら売れないわって話ですよね(´∀`)アホダ
コメントへの返答
2014年10月18日 15:01
機能優先で、一般大衆の認識ではある意味リアカーの延長なんですよね。快適で楽な荷物運搬車。

リアカーを趣味だという人が皆無なように、その延長線上にある車を趣味にする人は皆無です。リアカーにステータス性も求めてないんですから、車にもステータス性なんて無いですよw


ブログ中では趣味車と書いてますが、趣味性やステータス性など、実用的ではない部分を復活させないと、新規市場の開拓は出来ないと思います。
2014年10月17日 16:45
今の車離れはメーカーと政治家の責任ですよ。
86やBRZはいい車だと思いますが、86ってネーミングはアホです。
過去に売れて長く人気があった車にぶら下がって売ろうとしてる時点でダメ。
新しく作ったんなら新しい車として売ればいいのにね。
1600クラスの遊べる車をやめたのはトヨタです。
3ドアにパワーウィンドウなんていりません。
1t切る車にABSなんぞいりません。
自動ブレーキや車間距離を自動で調整なんて運転中のスマホを助長するだけ。
要らない物をどんどん付けるから値段が上がるだけ。
アイドリングストップなんてセルモーターが早くダメになるだけ。
交換するっていったら7~8万以上かかります。
燃費が気になるならMTで燃費のいい運転をすればいいだけ。
ATなんて燃費がいいわけない。
そんな車作ばかりするから売れなくなってるんですがね。
うちに来る若者はミニのターボ乗ってたり、AQUA買った若者は楽しくないからシボレーブレイザーがほしいと言ったり。
20年ぐらい経ったら国内の自動車メーカーは半分以下になるんじゃないの?
そんなことも判らず若者に偉そうなことを話しても無駄だと思うんだけどなぁ。
コメントへの返答
2014年10月18日 15:09
まぁ、日常生活での快適性をUPして、努力してると言われても困っちゃいますよねw
市場がそれを求めているんだろと言われますが、それは自転車の延長線上に車を置いている方々のニーズです。むしろそういうニーズを要求される市場は十分満たしてるじゃないですか♪

ですが、貴方達が開拓したがってる層はそこじゃないでしょと。
若者のスマホを筆頭にした趣味社会に殴りこみたいなら、そこの市場をよく調査しないと^_^;

そこでも上と同じニーズだと言われるかもしれませんが、そりゃそうですよ。上の車しか知らないんですもん。それは快適性を追求した車しか宣伝してこなかったメーカーの責任です。

娯楽として車を売り込みたいんなら、どういった娯楽要素があるのか提示しないと。娯楽=快適性と勘違いしてる以上は、スマホにとって代わるのは無理でしょうが、、、
2014年10月17日 17:32
初めまして。
ご意見に、すべて同感します。

今、MUSTANGに乗ってますが もう国産車には乗らないっ!って思ってます。

楽しくない。

道具としての、軽があればいいです。
コメントへの返答
2014年10月18日 15:11
道具としては国産軽とか優秀なんですよね。快適なリアカー。

エンジンに終始悲鳴上げさせて、ビービー泣いてる子供のそばに終始いるようで楽しくはないですが^_^;

2014年10月17日 17:35
不況の世の中で都会に住む1人暮らしの若者は車より生活費の方が大事です。電車、バス、チャリンコ便利で車維持費はどう考えても無駄です。昔の若者より現代の若者は慎重になっただけです。車メーカーがデザインや燃費良くしても全く意味がないですね^_^
コメントへの返答
2014年10月18日 15:15
只の移動手段としてみれば、都会では電車やバスが圧倒的に優位ですからね。
移動手段がチャリンコしか無いってんなら自動車も選択肢に入りますが、移動手段の費用対効果で考えれば割に合わないでしょう、、、

少ない予算の中でやりくりするには、只の移動手段では全く勝ち目はありません。そこに付加価値をつけなくちゃどうしようもならないのに、、、
2014年10月17日 17:38
オジャマします。
昨今自分もそう思っています。

最近のクルマは設計思想に納得がいかないです。

安くて低燃費だったら、アクアの対抗馬は新型ミラージュで沢山だ。
アナログメーターでAピラー寝過ぎじゃないから、事故起こす要素が少ない。と思います。
コメントへの返答
2014年10月18日 15:17
新型ミラージュももう少し流行っても良いと思うんですが…広報戦略の差なんですかね?

ミラージュ然り、アウトランダーPHEV然り、三菱はホントもったいない、、、(~_~;)
2014年10月17日 17:45
こんにちは。
維持費も高いんですよね。
都内ですが駐車場月23000円ですもん。
税金、保険なんとかなんないですかね(😅
魅力ある車がなさ過ぎです。
コメントへの返答
2014年10月18日 15:18
都会の若者に売り込むには、そこら辺を乗り越えるだけの魅力がないと売れないんですよね、、、


デートはマイカーじゃなきゃ恥ずかしいなんて往年のブームが今の若者には起きないと言いますが、車のステータス性を消したのはメーカー自身じゃないかと思ってしまいます
2014年10月17日 17:51
大学生でFCに乗っていますが、ごもっともだと思います。
仲間内でも、クルマは欲しいけど高くて手が出せないといった意見をちらほら聞きます。

まあ、もうトヨタさんには期待して無いのでいいのですが…
AE86などが安く手に入れて乗り回せた時代に産まれたかったです。
コメントへの返答
2014年10月18日 15:21
車に興味がある若者自体は一定数はいるんですよね。
ただ、実際に購入となるとハードル高いし、付加価値もないものに投資をする余裕は少ない。
しかも、投資先に目ぼしい物を見つけにくい、、、


あと数~10年ぐらいすれば新86やBRZがお手頃価格で市場に流れだすでしょうから、その世代の車好きは羨ましくなりそうですねw
2014年10月17日 18:00
はじめまして。






たすけてかぁ。

トヨタが道外したのはダイハツ傘下にして
小排気量やめた時点かな。

たいした小排気量出せてないダイハツに全ておしつけ、OEMにしたのが転落。

ホンダにフィット、ストリート出され急遽
真似っこしてウイッシュ、ラクティス

昔みたいにカローラFXとか、スターレットとか
ないかなぁ、

足回りみても同じだし。アルファードとかビッツとか一緒だもん。







アホトヨタだ。
コメントへの返答
2014年10月18日 15:37
まぁ、車好きにとっても楽しい車ってのは少なくなりましたよね、、、

価格面での兼ね合いとかあるのかもしれませんが、もう少しばれないようにというかなんというか^_^;

ま、ここ20年ぐらいの自動車メーカーの戦略のなれの果てが今の状況な訳ですから、何事も選択肢を見すると大変だよねって事ですねw
2014年10月17日 18:15
初めまして

心に響きます(^^♪
年寄りの雑言として聞いてください。
メーカーと政治家・役人一体で旧車を蔑ろにし、新しい車の購入を押し付けるうちは真の車文化が育たないでしょう。

整備不良オーナーの厳罰化と合わせ、欧米のように耐久性や環境性で認められれば小さなショップの市販部品でも自由に使える車検制度等の規制緩和が必要だと思います。

誰でも古い・新しいに関係なく、自分が好きで購入した車を安価に維持できることが大事だと思います。

私は、高卒ですが日本一の東京大学が世界ランクで23位、トヨタ役員の講義より現場社員の経験談の方が中味が濃いと思います。
お気に障りましたらごめめんなさいm(__)m
コメントへの返答
2014年10月18日 15:40
昨今の旧車いじめは度が過ぎてますよね。

そこまでして新車買わせたいんなら、買える新車を出せよとw

古い車に高い税をかけておきながら、楽しい車は中古車しか手が届かない若者に「車をスマホとかと同じく趣味にしろ」ってのは、あまりにもバカバカしい話だと思います(~_~)
2014年10月17日 18:34
お疲れ様です♪

うんうん( ゚ー゚)( 。_。)( ゚ー゚)( 。_。)、よく分かります‼︎

まあ、天下のトヨタもヤキが回ったんでしょうかねぇ・・・

四半世紀前はまだまだ魅力的な車はあったんですが、今のトヨタの車で、「欲しい‼︎乗りたい‼︎」と思う車が・・・

今後、トヨタを含めて魅力的な車を出してもらうことに期待しましょう‼︎

特に、若者が手軽に購入できる価格帯のスポーツカーを‼︎
コメントへの返答
2014年10月18日 15:42
ホントに若者の趣味としてのニーズに食い込みたいのなら、キチンとそこら辺調査して若者に魅力的なホビー車を出せって感じですね(>_<)

それが出来ないのなら現状で市場はもう一杯になってるので、現状維持のまま枯れ果ててしまえばいいと思います、、、


市場経済の勢いを戻し始めている昨今、マジで自動車メーカーには期待したいんですけどね^_^;
2014年10月17日 18:35
失礼します。
僕は自動車業界で働いてますが、責任はメーカーや政治だけではないと思います。

ちなみにある雑誌で若者相手にアンケートをとった所、いくら安くて楽しいスポーツカーが出ても買わないという意見が多いそうです。今の若者が車に求めてるのはホスピタリティなんだとか。

これを見たときに僕は青ざめました
コメントへの返答
2014年10月18日 15:47
そのアンケート結果は、今の若者は趣味としての自動車を知らないが故だと思います。快適性だけを追求した車しか知らなければ、第一優先はホスピタリティになってしまうでしょうね(~_~)

でも、結局ホスピタリティを優先しても、それだけのために若者は車なんか買わないでしょう。他に優先するものが多々あります。スマホ然り、スノボー然り。

そこに食い込んでいきたいなら、まずは意識改革して車=ホビー・ステータス・アクセサリーという車が売れるための認識を、再度植え付けていかねばなりません。その努力をせずに若者には車は売れないでしょうね、、、
2014年10月17日 18:38
トップから失礼します。
CMで車の良さを全面に出さないでタレント・歌手の力を借りてる時点で終わってると思います。
テレビでCM流れても数値の出ない低燃費・エコばかりが独り歩きして車そのものの印象がほとんど残ってないのが事実です。
残額設定ローンなどで車が手元に残らないのも愛着が沸かない要因のひとつかもしれませんね。
コメントへの返答
2014年10月18日 15:51
結局、財布のひもを握っている人に訴えるには、車のエコ(笑)性能と有名人が一番なんでしょうね。

車のCMとして印象に残っているのは、個人的にはアクアぐらいです。これも、アクアの良さに魅かれてじゃないですからねw

残価設定ローンも、手放すことが前提ということに個人的に抵抗があるので敬遠気味ですが、次々乗り換える派には需要があるんでしょうね^_^;
2014年10月17日 18:49
コメント失礼いたします。

加えて、メーカーのみの問題ではない様々な環境・要因が、重なっていますよね。

むしろ昔は、改造という点では、厳しかったはずです。
一方で、アウトローな行為は、コンプライアンスな世の中の流れが全く許容しない。
成人人工も減り、マーケットは縮小。
ローンを取り巻く環境も、真逆。

そして、クルマ自体も。

某メーカーの某主査とコミュニケーションをとる機会がありましたが、偶然サービスエリアで出くわしてバスから降りてきたアメリカンスクールな若者一行は、今時の平均的な同世代の日本人より、クルマに、高級車を含めて、興味津々ポジティブだったエピソードもお伝えしました。

脈絡なくてスミマセン
コメントへの返答
2014年10月18日 15:56
まぁ、若者の車離れは確かに多種の要因がからみあってますね。今回は道具車しかないってとこからブログを書きましたが、他の要因も当然あります。そこについて触れなかったのは手落ちでした、、、

結局、様々な要因が重なり合った上、車の持つステータス性を消してしまったのが今の日本の車社会だと思います。
こんなはずじゃなかったと思うのかもしれませんが、日本車に遊びが無くなった時点でこうなる事は予想できたはずです
2014年10月17日 19:19
お初でするんるん

確かにですよね~(^_^;)
今の車は燃費だの何だので走りや乗る楽しさが乏しくなってるのが現状ですね(^_^;)

大体が高過ぎるんですよね~そんなんじゃ車離れして当たり前だと自分は思いますexclamation

コメントへの返答
2014年10月18日 16:20
まず、都会部では車が絶対必要なものではないですからね…若者がいっぱいいる都会で必要ないんならわざわざ買うような代物じゃないです。
若者の中に、車に車以上の価値は感じてないんですから、そんな人に車を売るなんて難しいですよね、、、
2014年10月17日 19:42
初めまして。
今晩は。
 仰る通りですね。
まずは車は道具以外のなんでもないだろうって価値観を定着させ車離れを加速させてくれたトヨタさんに乾杯(爆)
言い方が良くなくて申し訳ないですが、今更白々しいわって思っています。

私自身長野住んでいて車無いとどうにもならんので乗ってますが、正直交通弁整っている都内近郊だったらはっきり言って買いません。だって本当に心から欲しい思う魅力感じる車ありませんから。
それなら他に使って本当に必要ならカーシェアリングかレンタカー借りるからいいわって感じてます。
本当に立ちなおす気あるなら真面目に考えた方がいいよって思います。
長文失礼いたしました。
コメントへの返答
2014年10月18日 16:24
市場ニーズと称して道具車ばかり売りだしてればこうなることは明白だったと思うんですがね、、、目先のために10年以上のスパンで考えられなかったのでしょう^_^;

まぁ、自分もとないじゃ車を持ってられないですわ。要求される維持費用が高すぎます。

現状を打破し、若者市場にも乗り出したいということであれば、やはり10年スパンぐらいで考えないとどうにもならないレベルまで来てるかもしれませんね、、、
2014年10月17日 19:48
初めまして失礼しますコメントさせていただきます

私は21になる若者です
はっきり言いますと現在は無気力カーが増えた確かに利益や需要を出すために走りを無視してただ快適な車を作るけど車好きにウケる車を作らないとますます離れていくと思う(−_−;)
まあスポーツカーが需要ないのはわかるけどさなんかメーカーも時代を無視したじゃじゃ馬なアホみたいなマシン作ってくれないかなー
今なんてどんな車もコスト削減コスト削減で乗る気もしないし作る側も本気をだしてほしい

以上低レベルな長文失礼しました
コメントへの返答
2014年10月18日 16:28
たしかに、今の家庭持ちの人たちが家庭の足車として要求してるニーズは十分満たしてると思います。足車の道具としては最高レベルではないでしょうか。

ただ、自動車メーカーが次の市場として目指してる若者市場には、アシとしての車需要は皆無です。
そこら辺をきちんと理解してないと、全くむ員見なものになるでしょうね、、、
2014年10月17日 19:53
はじめまして。宜しくお願い致します。

今の車正直言ってあまり魅力的な車がないですね。ミニバンやハイブリッドばかりです。

私が中学の時はセダンやスポーツカ―をよく見かけました。

もう今の車は乗る気はないですね。
逆に軽自動車はよくなりました。室内も広いし、快適ですからね。軽だったら新車で買いたいですが、機能とか結構付けすぎで高いのが、欠点ですね。
コメントへの返答
2014年10月18日 16:31
快適性を求め過ぎた結果、只のアシ車でしか無かった軽自動車が、超絶豪華になっちゃいましたからね、、、ある意味、今の市場をよく反映してると思いますw

インドのタタでしたっけ?ああいう身軽な足車であれば、自分も一台欲しいです(>_<)
2014年10月17日 19:56
F1に参加して アピーッル したいのはわかる・・・・

 だのに そのメーカーには スポーツカーのラインナップがない・・・


  あのときから ・・・・トヨタもおわってます。

 だって スポーツカーじゃ 利益がだせないから、、、、でしたっけ。。。

 いまさら、、、、、って気がしました。。。
コメントへの返答
2014年10月18日 16:35
利益優先でスポーツカーを排除した結果、車のステータス性も捨ててしまったようなもんですからね、、、

目先の対応に追われた結果が、今ジリジリトこうやって出てきてるんだと思います^_^;

2014年10月17日 20:10
初コメ失礼します。


ほんと、走って楽しい車が無いですね~(>_<)

200万以下でバカっ速な車や、デザインがぶっ飛んでる車が欲しいんですがね…

走りが楽しければ、安全装備や横滑り防止装置など要らないし、燃費もそこそこ走れば良いんです。

で、何より、弄れる車出して欲しい!
最近のは何でもコンピューター任せで、素人じゃ弄れない(;_;)

んで、スペアタイヤは標準装備で!!
パンクの度にレッカー待つのは時間の無駄だし、精神的に遠出しにくい…

昔のスポーツカーが欲しいと近頃思います。

タイヤも、エコタイヤばっかで、グニグニャやしグリップしないし…空気圧ばっか高いし…走って楽しくない(-_- )
スポーツタイヤも種類やサイズ増やしてほしいですね!
コメントへの返答
2014年10月18日 16:41
私も車いじりは好きですが、最近の車は電子制御が多すぎてうかつには手を出せませんよね、、、

先日は現行プリウスにモニターやらレー探を綺麗に付けて欲しいと依頼されましたが、断りました。
内装外して電源とったりして、何かしらの不具合が出るのが怖かったからです。


弄りやすい車って欲しくなりますよねwww
2014年10月17日 20:28
道具としての車ならトヨタはいいものつくります^^
道具としてのトヨタは好きです。

おもちゃなら…トヨタは買わないですね。^^

80スープラクラスの車を300万くらいで買えるなら売れると思うのですが・・・・

日産だって、ベンツのエンジン積んでるくらいだから…もうオシマイかもしれませんね
コメントへの返答
2014年10月18日 16:46
道具としてはホントに優秀ですよね。


次期スープラもBMWと合同みたいですし…天下のトヨタがスポーツカーで自社オリジナルがないってのは悲しい現実だと思います、、、
2014年10月17日 21:09
先ず社員教育しっかりしろクソトヨタ。

トヨタに未来なんかないでしょ。

期待するだけ無駄。

コメントへの返答
2014年10月18日 16:47
ブログ拝見しました。

担当といろいろあったようで…ハズレを引かされた悔しさ心中お察ししますm(__)m
2014年10月17日 21:19
車は本当におもちゃの延長で楽しいものであって欲しいですね

白物家電の延長みたいな車ばかりで、それこそが車離れの原因だと言うのに何もわかってないですよね

コメントへの返答
2014年10月18日 17:42
洗濯機やエアコンを趣味にする人は少ないですからねw

ただの道具である車に、値段と維持費以上の価値を見出せというのは酷な話です^_^;
2014年10月17日 21:24
はじめまして。TOPから来ました。

私は今年社会人になったばかりで、1ヶ月半前に待望の愛車(中古車)を手にしたばかりです。
たしかに、アニメなりゲームなり、更にはスマホなりにハマる若者(特に学生)って多いですからね・・・
私も免許を取る前は車なんて全く興味がなかったわけで・・・

とりわけ、学生だと大学までの通学手段が鉄道やバスの割合が多いと思いますし、都心とかだとそもそも駐車場がない可能性も。
もっと言えばワゴンRとかヴィッツとかのクラスでも新車で車を買う経済的な余裕もないですから。

現世、燃費だとか衝突安全とか、そういったところにばかり力を入れていますから・・・
車の基本に力を入れなおして、走る楽しさなんかを前面に出した車が増えてほしいものですね。
コメントへの返答
2014年10月18日 16:51
私も免許取るまで車は道具だと高をくくってましたw
実家暮らしの社会人なんで維持できますが、学生時代にスポーツカーに乗ってる人はホント凄いと思います^_^;

経済的な話をすると、「昔は懐が寒くても気合いで維持したんだ」なんて言われますが、今の若者にとって車にステータス性がないんですから、そこまで気合いを入れて維持する必要性がないですもんね、、、

そこら辺から改革をしてかないと、走る楽しさを知る車好きって増えないと思うんです(>_<)
2014年10月17日 22:06
はじめまして、コメント迷いましたがします。
皆さん、何か間違ってないですか?最近の車でも楽しめますよ!?
大人が楽しく遊んでないと、子供達も興味持ちませんよ!
経済的なことは、ぼちぼち学んでいけばいいんじゃないですか?
私は部品の流用や、経済的な理由で(*^.^*)ふっる~い!ワゴンRCTをいじって楽しんでいます。
楽しそうな事には、みんな興味ありますよ!
自分は満足でも、みんなが楽しくなかったら興味はなくなります。
私らで、みんなを楽しくしましょうよ♪
そしたら、メーカーも考えますって!!


好き勝手言ってすみませんでしたm(__)m
コメントへの返答
2014年10月18日 16:59
確かに最近の車でも楽しめます。プリウスやワゴンRの内装とか弄って遊んでる人は、みんカラ内でも一杯いますからね♪

ここにいる人たちは、みんな自分の車で楽しんでる人たちばかりだと思います。ただ、楽しさってのは抽象的すぎてなかなか伝播しないですからね、、、特に、道具としての車の認識から楽しさへの発展ってのは、なかなかハードルが高いかと思います^_^;

家族相手なら引きずりこめるんですがw


まぁでも楽しいんだって事をアピールするってのは大事ですよね(>_<)
2014年10月17日 22:11
初めまして。
簡単なハナシだと、いつも思っていますよ。

作り手が、オレはこういうクルマに乗りたいんだ!
という気持ちで開発するのでなく、

作り手が、これなら売れる、
が念頭にあるから、売れないんですよ。
コメントへの返答
2014年10月18日 17:00
まぁ、売れる車づくりを否定する気はありませんが、現状それしかやってないってのが大問題なんですよね、、、

売れる足車は作れても、売れるホビー車が作れないと、若者市場への介入は厳しいかもしれません、、、
2014年10月17日 22:12
コペン乗りの自分にも、車のない生活は考えられません…f(^^;
コメントへの返答
2014年10月18日 17:01
私も車がなかったら密林100%の生活になってしまいますw
2014年10月17日 22:19
概念の塊みたいなもんですかねε-(´∀`; )
はじめましてです(^o^)/
乗りたい車というより、乗る環境すら意欲が低いのではと まずはそこからが、根底なのかと
地域性もあるし、いくら頑張っても限界ってもんがあると思うのですがねε-(´∀`; )
駐車代だって馬鹿にならんし、戸建てに住む若者も減ってきただろうし
低価格で、カッコいい車がいいよね
それにしてもCM見てても、単なる夢物語を見させられてる気がするね

コメントへの返答
2014年10月18日 17:04
もう、若者自身の根底がまっさらな状態ですからね。昔のように車へのステータス性を感じられない世代の市場を開拓するのは生半可な事じゃ無理だと思います。

高い維持費払っても、高い駐車代払っても、一人前の大人として観られるためにも車がなきゃきつい!!
車のためなら食費けづるのはやむ終えない!!

なんて熱い若者は絶滅危惧種状態ですから…思想改革じゃないですが、意識の変革をしない限り一生開拓できないと思います(~_~;)
2014年10月17日 22:22
トヨタって大衆車作るのが運命なのではないかと思います。

ここ20年を振り返ってみると、F1やれば鳴かず飛ばず、ルマンに出ればいつもあと1歩及ばず、ラリーに至ってはインチキして出場停止食らう始末。

こんだけレースに金出すくせにスポーツカーの開発費用は出さない意味が分かりませんね。
というか、トヨタのスポーツカーって中途半端なんですわ。
レースではいい成績残せない、もっさい車しか売らない、そんなメーカーの車なんて若者だろうが誰も買わないって話ですね。
コメントへの返答
2014年10月18日 17:17
えてしてレースって宣伝と開発を兼ねた場所ですからね、、、そこに出ておきながら、レースを見るような人に対する商材がないってのは致命的ではって思っちゃいますよね^_^;

もっとも、成績が悪ければその分販売にも悪影響が出ますから…本腰入れて勝ちにいかないなら辞めて正解だったんではと思います。カムイやタクマには可哀そうですがねw
2014年10月17日 22:34
私は今のトヨタのクルマで乗りたいクルマは無いです。

結局、趣味人を粗末に扱い壊れれば直さず乗り換えるような人を対象にしたクルマ作りしかしないトヨタには長持ちするトヨタ、世界のトヨタというキャッチフレーズは無いに等しいですね。

学生や社会人になりたての低所得者が新車買えるわけ無いだろ?
86のコンセプトに学生さんでも買えるグレードを用意しました!と自信を持って言ってましたが200万近い・・・


ヴィッツでさえもデカくなり運転に自信のないおばちゃま達が皆軽自動車に移る始末。

まだまだある日本の細い道に対応できるクルマが無いトヨタ。

結局、クルマもファッションもレストランも女性がヒットを生む事を忘れちゃったんですよね・・・

燃費では無い大切な、日本に適応するクルマとは何か?を思い出して欲しいです。

そうでなければ次はトヨタは買いません。

コメントへの返答
2014年10月18日 17:22
結局、燃費と快適性のみに特化したのが、今の日本自動車市場ですからね、、、

86は若者が新車で帰るかもなんて言ってた時代が懐かしいですw


いまの、快適性至上主義の人たちの市場では大成功でしょうが、そこに特化し過ぎてしまったために他の市場への参入力が致命的すぎます。
不況があったからというかもしれませんが、だとしたらその時のツケをまだ払いきってないってことなんでしょうねw
このままいけば、確実に市場は縮小傾向ですから…今後の方向性をよく検討して、10年20年先を見据えた行動をしてほしいもんです。
2014年10月17日 22:34
初めまして。
面白いクルマが無いから、クルマ離れにつながるって、面白いおもちゃを与えられないと、遊べないと言う事になると思います。遊び方を工夫するとか、いろいろな楽しみ方を見つける事も重要ではないかと。そもそも、トヨタは日本人向けにクルマなどもう20年も前から作ってませんし、北米では中古の日本車を使っていろんな楽しみ方をされる方々は多いですよね。日本向けの生産台数は、ほんの数%だけなのですが、国内需要(微々たるものですが)を少しでも儲けに変えようとしているだけで、別に日本人に売れなくても、トヨタは本当はびくともしません。
与えられないと楽しめない人が多いのかもしれませんね、日本は。クルマ離れは、私も思う所がありますが、メーカーの責任はほとんど無いと思っています。
コメントへの返答
2014年10月18日 17:31
そもそも、今の若者は自動車を楽しむもの、面白いものだという認識からないんだと思います。少なくとも私の周りの一般人には無いです。

自転車で遊ぶ人もいますが、大抵の人は単なる移動の道具なのと一緒です。自転車同様、車に楽しみを持つ必要性を理解できないんです。

で、自転車なら10,000もしないで買えるし、維持費も微々たるもの。だけど、車は維持費も馬鹿だかく、割に合わない。足としての必要性がうすいなら、持つ必要がない。
ってのが、今の自動車離れの一因ではと考えてます。



アシ車としては優秀だと思いますよ。今の軽自動車なんて、移動手段としての車を求めてる人たちのニーズをほぼ完ぺきに見たしてると思います。

ただ、移動手段以外の価値を見出していない若者市場に介入するんであれば、移動手段以外の価値の再教育から始めなくちゃならない状況だと思います。自転車でロードレースをやったり、山道を走りまわったりする楽しさを理解するのと同じように、車の楽しさってやつをアピールしないと、趣味としての車は定着なんて絶対しないと思います。
2014年10月17日 22:55
欧州のホットハッチが軒並み高額なのは、そういうクルマが安価だった時代に若造が事故りまくって保険料率を上げまくったから、
製造者責任として「運転技量の低い若造は、ローパワーなヤツで腕磨いてからにしろ」ってことで高級化・高額化・ハイパワー化してるという話。

それは日本でも同じこと。

86/BRZ、ロードスター、スイスポで運転のイロハをミッチリ体に叩き込んでおけば、300馬力を超える電子の塊であるランエボやGT-Rだって乗りこなせる。
いきなりランエボでは運転なんて出来やしない。「乗せられてる」だけ。乗せられてるから、イザという時に何もできずガードレール直行。
そんなんを許容するのか。


一見実用一点張りだった初代デミオが意外なスポーツハンドリングでジムカが面白いとか、実用性しかないエッセが軽さとトルク型エンジンのおかげでミニサーキットが面白いとか、スポーツカーにこだわるとその他のモノに存在する「スポーツカーの素質」が見えなくなります。
そういう所にフォーカスせず、スポーツカーにだけこだわるのもアリですが、それでは居酒屋でクダまいて酔いつぶれる酔っ払いと同じで何も生まれません。
コメントへの返答
2014年10月18日 17:50
車好きだけどスポーツカーが買えないと嘆いてる人にはそういう道もありますよね。

スポーツカーの素質がもう少し前面に出てくれば選択肢としても十分検討に値しますが、そういうところにフォーカスした媒体があれば、市場の微拡大には繋げられるでしょう♪

根本的なとこを理解してない一般的な若者にはまだ先の話ですが、そういう素質を持った車がどんどん増えて欲しいもんです。
2014年10月17日 22:59
初めまして。
現行車がつまらないのは言うまでもないと思いますし、個人的にもそんな興味の湧かないクルマは欲しいとも思わない。それはまぁ良い、というか、もう仕方ないかなと思っているんですが…
現行車でよく謳われている、実際の所よくわからないエコに対しての減税や免税のための旧型車の増税に納得がいきません。
自由に新型車が買えない、お金にそこまで自由のない人が買えるような低年式の安価な中古車には、もれなく増税が付いてくるという現実を変えてくれないとクルマ離れなんか止まるわけないと思っています。
そんなことしてたら好きじゃなければクルマなんかバイバイなんじゃないかなと。
それと少し話題がそれますが安全安全と言って勝手に車線内走ってくれたり勝手に止まったり、それって本当に安全なのかな?と。
そういうことしてるとクルマ離れだけでなく安全運転に対する意識もどんどん低下していくんじゃないかと思ったり…
少しくらい乗り物は危険だという認識も必要なんじゃないかなと思ったりします。
初めましてなのに長々と失礼いたしました…
コメントへの返答
2014年10月18日 17:56
税金の掛け方が若者に直撃してますよね、、、古い手ごろな車は増税とか全くもって理解に苦しみます。
そこまでして若者から車を奪いたいのかと^_^;


安全制御は、確かに重要や要望はあるんでしょうが安全意識は仰る通り低下しやすいんじゃないかと思います。
ATで踏み間違いの事故なんかあるのと同じで、何かしら問題が発生する悪寒が、、、

2014年10月17日 23:43
こんばんは、「イイね!」からです。
あくまで私個人の意見です。「現在は分かりませんが、エンジンを自社開発・生産出来ないメーカー(以前は殆どの車種のエンジンをヤマハ発動機に作らせていた・・・現在もかなりの車種はヤマハのエンジン)に走る喜びを感じられる様な魅力的な車を作れるとは思えない。そして人作りも出来ない組織がトヨタというメーカー。」以上です。
コメントへの返答
2014年10月18日 18:00
まぁ持論は各自三者三様でありますからね。

私は悲観論じゃじゃないですが、大衆車という視点ではトヨタは優秀だと思います。ただ、ホビーの方はテンでダメ。プラマイゼロぐらいですかね。
2014年10月18日 0:03
失礼致します。
同感です。私は学生時代から車を所有することに憧れ、社会人1年目で車を購入しました。現在は5台目です。
以前トヨタ車を所有していましたが、全くドライブが楽しくなく、半年でドイツ車に乗り換えました。
今の日本の車好きな人ってトヨタ車とか日産車に目が向かなくなっているのでは‥。
エコだの室内の広さだの、実用性だけ追い求めた結果だと思います。
カッコよさとか運転の楽しさとか、五感を刺激するものが全くないです。
クルマ好きの人達の心を掴めなければ、誰が車の良さを広めるのでしょうか。
自動車会社からみれば、クルマ好きとか若者のマーケットって小さいとは思いますが、これまでそこを無視し続けた影響は大きいですね。
コメントへの返答
2014年10月18日 18:03
私も最近はBMWに心を奪われておりますw

五感を刺激するものがないってのは、全くその通りだと思います、それで若者の趣味に介入しようとするのは土台無理です。

これまでの、家庭メインの市場需要を最優先してきた結果が、この自動車のステータス性の喪失による若者の自動車離れの一因だと思ってます。ある意味、自業自得ですねw
2014年10月18日 0:31
こんばんは、はじめまして
地方在住でポンコツのホンダCR-Xに乗ってるオッサンですが、
私も今20代だったらきっと普通にタントとかNワゴンとかをただ単に生活の足として
乗ってるだけなんだろうなと思います。都会にすんでたらきっとクルマさえ持ってない
と思います。軽自動車に対して明らかに不公平に高い自動車税、おまけに車齢13年越えのクルマには割増(いまだに燃費はリッター12~13キロくらい行くんですけど、RX-8よりも高い自動車税、本当に意味が分からない)、そして2重課税のガソリン価格、そりゃ車離れにもなるでしょうっていう感じなんですけどね。そしてだいぶ愛車が古くなってきたにもかかわらず買いかえたくなるような新車は無く…
 アメリカやオーストラリアで古いランクルが現役で頑張ってるとか、ロシアで90年代の日本車を使ってのドリフトが人気って言うのを雑誌やネットなどで見て本当にうらやましいと思いますよ。ハードウェアとしての車のデキはもちろん大事だけど、今の日本にはそれを楽しめる環境がないから、どんなにいい車を作ったとしても、それを楽しむことができるのは一部の金のあるオッサンだけなんですよね。クルマが楽しいって若い人が思わなければ、いつかはみんなタントかNワゴンみたいなものばっかりってことになると思います。自分たちが免許をとったときは、まわりは皆20~30万で買った中古のスターレット、シティ、シビック、レビン、ファミリア…ポンコツばっかりだったけど、今の若い人たちよりもマメに手入れして楽しんでいたと思います。長文の思い出話すみません。
コメントへの返答
2014年10月18日 19:05
私も都会住まいだったら車に乗ってないでしょう、いや、乗れないでしょうね。

必要経費に正統性が見受けられないってのが問題ですよね、、、何故こんなにお金を撮られるのかってぐらい搾取されてる気がします

車が楽しいと思える環境作り…土台を1から作らないと家kないので、一朝一夕に売れるようにはならないですよね。
2014年10月18日 0:59
はじめまして。
エコカー減税で安くて遊べる車がなくなったのも、大きな理由だそうです。
この種の理論は2005年頃に「若者の雀荘離れ」が新聞に載った頃から始まったのかな、と思います。
今の人は、「車は危ない」という印象を持っていて、走りが面白い車を出しただけでは片付かない問題があります。そのためか、海外旅行、スポーツ、賭け事etc、いろいろな遊びから若者が離れています。子供だった時期の世相の調査から探る必要がありそうです。
その辺のことは、過去私が何度がブログ化していますので、宜しければご覧ください。

欄内のまんが、面白いですね!
コメントへの返答
2014年10月18日 19:09
>>海外旅行、スポーツ、賭け事etc、いろいろな遊びから若者が離れています。子供だった時期の世相の調査から探る必要がありそうです。

そこからやらないと、若者に車を売るということは出来ないですよね、、、

単純に、今ある車を買ってもらえるなんてのは思いあがりです。よく市場調査をしないと、今の車は若者には見当違いの方向を向いた車だと思います

このマンガをリアルでやった人を2人ほど知っておりますw本人は達観してしまいました(~_~;)
2014年10月18日 1:06
ミニバンブームw
高級ミニバンw
コメントへの返答
2014年10月18日 19:11
ある意味施工したブームですw

その結果がこれですがwww
2014年10月18日 1:14
はじめまして!

本当、全て仰る通りだと思います。

趣味性を無視して燃費を始めとした効率ばかりなクルマを作り、ハイブリッドじゃなきゃダメだ!! てな雰囲気にしちゃって世界一の自動車メーカーとなったトヨタ。そして、それに倣ってしまった他社…。

いつの間にか自動車選びは「欲しい車種が多くて迷う」から「うーん…強いて言えばコレかな?」てな感じになっちゃいました。もっともお金がたんまり有れば、そんなことも無いんでしょうけど(^^;;

話は変わりますが、自動車漫画って今はどんなのがあるんでしょう? 昔はイニDや湾岸ミッドナイト、他にも幾つか読んだことありますが、いずれも古いクルマばかりで下手したら昭和車だったりします。

もし現行の車で漫画を書くとなると、どんな車種でどういう展開になるのか? さっぱり分かりません。別に走り屋漫画じゃなくてもいいですが、漫画で主役になれるようなクルマをメーカーには作って貰いたい…て思います。

長文、失礼しました
コメントへの返答
2014年10月18日 21:15
ラインナップにおいても、不況を言い訳に効率化してきた結果がこれですからねw

自動車漫画…最近はもう彼女のカレラしか無いんじゃないですかね?
湾岸ミッドナイトの続編はやってましたが終わっちゃいましたし…

出てた車?スポーツカーはもうみんな10年以上前でしたよねwせいぜいGT-Rくらいですかw
2014年10月18日 1:55
はじめてコメントさせていただきます。
クルマ離れ。個人的には当たり前なことだと思うのです。

都市部は交通網が整備され、クルマは必要ありません。
クルマが必要な地域でクルマに求められるのは「趣味性」ではなく、「実用性」と「経済性」。

そして、都市部は確実に拡大しています。
一昔前ならクルマが必須だったところも開発が進み、交通網は整備されました。
そして未だ不便なところからは人が離れています。クルマのいらない都市部へ人は流れているのです。

趣味性の高いクルマを作ったところで、人間が趣味にかける時間とお金は有限です。その限られた枠を奪い合うのです。クルマが隆盛を誇った頃とは趣味性の高い商品は桁違いに増えています。
新しいことに嗅覚の鋭い若者ならなおさらです。

クルマ屋さんが生き残る道は、今以上の実用性と経済性なのでしょう。最小の費用で安全で便利で寝てても目的地に連れて行ってくれるようなクルマ。折りたたんで、ポケットにしまうことが出来たら最高です。

コメントへの返答
2014年10月18日 21:29
基本的におっしゃる通りだと思います。

都市部での道具としての車の有用性の低下も、車離れの一因です。

それの影響が特に顕著に数値化してるのが若者なんだと思います。


まぁそこで、道具としてを追求するかどうかってのが違いですが、たしかに道具としてを追求する方が道のりとしては簡単そうですね^_^;
2014年10月18日 6:04
お初です。車離れを促進させてるのは、政府ですよ、大学生に話すんではなく。政治家に言わなきゃいけないんですよ。政治家は金集めに必死な詐欺師みたいなもんですからね。車から税金を集中放火せずに、宗教団体やら学校法人からも税金取れよ。おかしいだろという話ですよね。ある宗教団体は100億ほど持ってるそうです。その宗教団体に入っているタレントが別のタレントをいじめて、そのいじめられていたタレントさんはうつ病になったそうです。
コメントへの返答
2014年10月18日 21:32
言う相手は間違えてますよね。もうすでに思考が大人になってる大学生に言って、そこで自動車メーカーに入ってる人を少しでも増やそうとしても、、、
まさに小手先だけの手法です。
根本の解決には、政治家やもっと子供にアピールしないと行けないと思うんですけどね…
2014年10月18日 6:40
はじめまして
若者の車離れは今に始まったことではないですが、その原因は変化してますね。趣味、金の掛け道等様々…興味深い車がないというのも原因の1つ、同じようなデザイン、同じような機能( ̄O ̄)他とは何かが違う!!という人を惹き付ける機能や性能は万人には興味ないのか?
まあ、今時の人は他人と似た格好や持ち物しか興味ない傾向だからこういう感じでしかもの作りできないのかもしれませんね。
コメントへの返答
2014年10月18日 22:27
離れたのには様々な原因と要因があります。それを一個一個解決していかないと売れるようにはならないでしょう。

離れた客層…というか、もはや完全新規の客層を開拓ってのは、既存の思考では無理だと思いますね、、、
2014年10月18日 7:21
はじめまして
おっしゃることもわかります、メーカーが楽しいクルマを出さなくなったのも一因でしょう。
しかし、若者のクルマ離れは他にも原因があると思います。クルマの値段もさることながら若者に対する任意保険料の負担増、各種税金さらには二重課税、ガソリン価格の高騰、大都市圏では駐車場が高いし確保出来ない、無料になるどころか年々高くなる高速料金、行楽に行けば大渋滞と枚挙にいとまが無い。

ライフスタイルにしても今から3〜40年前ならクルマ保有者はほぼ男性、ドライブはデートの主役ともなり勝手いいクルマでデートしたいと言う憧れの存在であったと思います。しかし現在は男女平等社会、男性も女性も免許保有者であり男性のみがドライブでいい格好出来る時代ではなくなりました。

幼い頃からミニバンのリアシートで渋滞の中、運転して疲れ果てたお父さんの背中を見て育った子供たちがクルマに夢を見なくなったとしても仕方ないのかもしれないですね。

前段部分のところで言えば政治のチカラで変えられると思いますが今の政治家には期待出来ませんね。

ただ子供をクルマ好きにすることは可能です。自分は小学生のときに「スーパーカーブーム」と言うのがあり、それまで箱型のクルマしか知らなかったのですが地を這う様なくさび形のクルマを見たインパクトが今のスポーツカー好きに繋がっていますし、ウチの息子は小さい頃からマニュアル車の助手席に乗せたりオモチャといえばミニカーやクルマ型の足漕ぎでした、そう言う幼児体験の結果立派なクルマ好きに育ちましたよ。

長文乱筆失礼しました。



コメントへの返答
2014年10月18日 21:54
若者が車を買わなくなった要因は、仰る通りいくつでもあると思います。楽しい車然り、維持費や税金然り

もはや若者にとっての車の位置づけも変化してしまい、完全に道具としての認識になってしまっている以上、既存のマーケティングのまま売れる事はないでしょう。
若者が集中している都心部では道具としての車なんて無くてもどうとでもなるんですから。

結局、幼少期からの教育の中で、車の楽しさを教えられなかったのが今の若者だと思うんです。
BLUETEARSさんのお子さんのように、キチンと教育してれば車好きになるんですから
2014年10月18日 7:23
初コメ失礼します。
全てメーカーのせい、責任だと思いますね。おおいに共感します。
コメントへの返答
2014年10月18日 21:55
結局、メーカーの経営方針と社会の変化が最悪の方法でマッチングしたのが今の現状だと思います
2014年10月18日 7:44
今日のいいね!からきました、26のクルマ離れ言われてる年齢の者です。

今私はホンダのビートに乗っていますが、会社の上司や先輩からは何故そのようなゴミに乗っているとよく言われます。

ただ、僕の中での答えは決まっていて

「今のクルマにトキメキを感じないから」

です。

こちらに書かれている方を否定するわけではありませんが、僕は86が大嫌いです。
それは、作った人間の利益最優先さが見えていて、86をわかっていないからです。

AE86はスプリンター・カローラのごく普通のボディにヤマハの超高回転型ユニットが組み込まれ、とてもインパクトがあり、見ているだけでワクワクするクルマでした。

しかし、今の86はエンジンは富士重工のフラット4のNA、デザインはイマドキの先進的な感じ、おまけに3ナンバーのずんぐりとしたボディ、本当に86を現代に復活させたと言えますかね?

正直な話、消費税に自動車税、ガソリン税と、無理矢理税金を巻き上げるシステムが問題だと思います。
結局はカネです。そこを何とかするだけでも、だいぶ変わると思います。
正直見えないモノ、正しく使われるかどうかわからない税金に、気安くコストを掛けるようなヒトも減っているという考えは飛躍しすぎかもしれませんが、私はそう思います。

長文失礼しましたm(_ _)m
コメントへの返答
2014年10月18日 22:06
まぁ、ビートをゴミにしか見えない上司も大概ですが、、、


結局は、維持するために多額の金が必要な時点で、それに見合う価値がないと切り捨てられますよね。まさに今の若者からは移動手段としての車は切り捨てられてる訳ですし。

2014年10月18日 7:48
私もやつびしさんと同感です

今の景気のよくない時代の若者にお値段のはる車を買ってくださいって言っても買う人は少ないですよ

ただでさえ車は中高年の方々にもお高い買い物なのにそれをあまりお金のない若者に買ってくださいなんて少し無理があると思います

メーカや国(政治家)の方々にも責任はあるとおもいますよ

買うときも高ければ維持するのもお金がかかるなんて、欲しくても買う気にはならないでしょう
若者は車だけではなく他にも欲しいものがたくさんあると思います
賃貸住宅の人は家賃も払わなければならないし光熱費や電話料金、それにオシャレもしたいでしょうし他にも欲しいものはたくさんあると思います
そういうことを考えると車は...ってなるのが今の若者だと思います
学生となると働く時間も限られてきますし

欲しい方はいるんでしょうが手が出せないかたも多いのが実状だと思います

まずはメーカーがもっと調査をし、積極的に若者にアピールする、政治家は税金や車検費用などの維持にかかるものを安くすることです。増税したならなおさらです。
物価が高い街ではお金はかかります
それに対し収入が少なければもう欲しい欲しくない以前の問題だと思います


ただメーカーや政治家だけが悪いとは言えませんが、しかし時代によって若者の意識や思想も変わるものです
その時代にあわせるのがメーカーや政治家の役目ではないでしょうか?

それは違うと言ってしまったらそれまでです

利益だけではなく顧客のための商品を作るのも大事なんじゃないですか?
これは自動車業界だけではなくどこの業界にも言えるものです

テレビだって見たくないものをわざわざ見る人はあまりいないでしょう
それと考え方は少し同じではないでしょうか?

私はそう思いました

一人の車好きの若者の意見でした

長文失礼致しましたm(__)m

コメントへの返答
2014年10月18日 22:13
見事に言いたい事を的確に言われてしまいました^_^;


税金が上がる事をメーカーとしても許容している以上、その土俵でいかに売っていくのか考えるのがホントの企業です。
何故売れないのか本腰入れて調査すれば、その要因は紐解けます。

もはや新規層になってしまっている若者層に売り込むには、その層を徹底研究しなけりゃならないはずです。それをせずに売れないから助けてってのが…そりゃないだろという話です。
2014年10月18日 8:32
はじめましてです

トヨタはコストダウンによる質感の低下、ハイブリッド車販売の編重化に伴うガソリン車の野ざらし、車両の定価の高騰などが若者の車離れに拍車わかけていると思われます
私も今の国産車ならスバル車が欲しいです
コメントへの返答
2014年10月18日 22:17
若者の車離れは様々な要因が重なり合った結果です。その中には、仰るような売り手側の問題もあります。
これを紐解いて解決するのは…本当に難しいと思います。すくなくとも、東大で講演したレベルでは解決しないでしょう
2014年10月18日 9:13
はじめまして、イイねからきました。


おっしゃるようなこともよくわかりますし、コメントされている方々のご意見もよくわかります。

けれども、企業経営していくうえで、利益を出すということは非常に重要で、
利益を出すためなら、売れる車を作らなくてはなりません。

槍玉に上がっている、トヨタですが、
ほぼ、日本人全員がトヨタの恩恵を受けています。

おそらく、受けていない日本に住む人は皆無でしょう。

トヨタの強みは、商用車と大衆車です。

ハイエースやプロボックスに代表される、商用車。
まず、壊れませんし、性能面からいっても、
格安でしょう。

また、ハイラックスやランクルに代表されるような、
世界中から愛される「道具」としての車、

また、カローラやプリウス、ノア・ヴォクシーに代表される大衆車。
ちゃんと乗ればよく解りますが、
誰にでも、どんな人でも説明書を殆ど読まなくても
戸惑うことなく運転できます。

整備製もエンジンルームに変にふたをすることなく、
バッテリーやエンジンオイルなどの交換がしやすくなっています。

また、ワイパーやタイヤなどの消耗品もサイズなどが奇を衒ったようなものではなく、
大抵はどこでも安く手に入れることが可能です。

否定するのは「非常に」簡単ですが、
こういった屋台骨がしっかりしていないと、
今の時代、おっしゃるような楽しい車つくりは難しいと思います。

もし、本当に、タイトルのようなことをお考えであれば、
メーカーや国にきちんと伝えてみたらいかがでしょう?

役員会や、国交省で「きちんと」プレゼンしてみたらいかがですか?

文句はだれでも言えますし、同様の内容のブログは、毎日誰かが書いています。

しかしながら、具体的な解決策、プランニング、コスト、社会的意義など、
踏み込んでいる方は少ないです。

また、メーカーでプレゼンした場合、おそらく必ず聞かれるのは

「いろいろな諸問題が解決し、最終的にそのような車を当社が販売した場合、あなたは必ず、新車購入間違いなくしますか?」

という質問でしょう。

少しきつい内容の文章になりましたが、
本当に、「若者の車離れ」問題を危惧しているならば、
何十万人の生活や人生を預かっているメーカーサイド、
消費者サイド、国や地方自治体サイド、肝心の若者サイド、

いろんなところからの視点で、ある程度具体的にどうするのか?
ゆっくり時間のあるときにお考えしても良いと思います。

長文失礼しました。
コメントへの返答
2014年10月18日 22:54
仰る事は良く分かります。

私も、商用車・大衆車としてトヨタは非常に優秀だという認識です。今の家族層や会社層が要求しているニーズをほぼ完ぺきに応えていると思います。だから、プリウスやハイエースがこれほど売れてるんですから。

ただ、若者の車離れなんて煽って切り込もうとしている若者層は、また別な客層だという認識がなされていないと思います。家族が求めるニーズとターゲットとしている大学生などの若者層では、潜在的に求めているニーズは明らかに違います。
今の若者には足としての車は必要としていないんですから当然でしょう。快適な足を求める家族層とは明らかに違います。

そこら辺のニーズをキチンと精査したうえで、売り上げに見合わないから切り捨てるというのであれば、それは商売をやってるメーカーの判断ですから否定はできません。ただ、件の技術者不足然り、その弊害は受けちゃうよ、それも飲みこんでねという話です。



また、メーカーや国にきちんとプレゼンをしたらという指摘については、少々的外れではと。

ここはあくまでブログです。日常の中で起こった事や疑問に思った事といった、あくまで簡易な個人的情報を掲示する場所だと認識してます。

具体的な解決策、プランニング、コスト、社会的意義なんてものをキチンと羅列し精査するなんて事を一個人が趣味の範囲で出来る筈がありません。それが出来るなら企業のマーケティング部門なんていらないじゃないですかw

「ちょっとは良く考えろよ」と苦情を電話で一本入れるぐらいなら自分でも今スグできますが、そんなのじゃ只のクレーマーと変わらないですしね。

文句を言うならプレゼンしてみろなんてのは、意見の封殺にしかならない話です。私が何の考えも提示せずに若者の車離れを企業のせいだと決めつけているなら「考えろよw」と一蹴されてもしょうがないですが、気にいるかどうかはともかく少なからず意見は提示しているんですから、それをブログという形で配信する事を否定される謂れはないです。


今回の皆さんからのこれだけの反響を見て、私自身ももっと深く個人的に考えてみようかという気にはなりました。時間がある時にでもゆっくりもう一度考えてみます。
2014年10月18日 9:48
はじめまして

糞トヨタによる
人を物としかみない、会社がある限り、車離れはなくなりませんよ・・・・・

あと、糞トヨタは、従業員は税金を強制徴収されてますが

会社自体、1円も税金を払ってませんからね・・・・

輸出戻し税により、国税から還付されてますから・・・・

言い方を変えれば、我々が強制徴収された税金を

国から糞トヨタへ払ってるのと同じですから・・・


糞トヨタは、下請けや孫請けから納品価格を買い叩いてますし

派遣社員を使い出したのも、糞トヨタが始まりですし・・・・

このような会社は、倒産すれば良いとおもいます

長々と失礼しました
コメントへの返答
2014年10月18日 23:01
相当トヨタに悪印象を持たれているようですね、、、

輸入戻し税については初耳でした。調べてみようと思います。

まぁトヨタ然り、政府と企業みんなひっくるめて長期スパンでこうなってしまったんですから、嘆く前に企業で改善する努力をまずはしてみろよって話です。新車を買って欲しいのかもしれませんが、お宅の新人は新車を変えるレベルなんですかと。私の周りで車好きじゃないのに新車を買ってる若者はほとんどいません。それが現実です。
2014年10月18日 10:02
初めまして、イイネからお邪魔させて頂きました。

う~ん、おっしゃることは分からなくもないのですが、
個人的に趣味性の高い車がないから車が売れないと一概には言えないのではと思います。

私自身の車歴はアルト(お買い物仕様)→レガシィ→IS350→WRX S4(納車待ち)ですが、
今のところ一番楽しかった車は間違いなく学生時代に所有していた「アルト」です。
この中では一番「走り」から縁遠そうなアルトがなぜ一番楽しかったと言えば、それは走りが楽しいというより、車でいろんなことを楽しんでいたからだと思います。
アルトとは友達をたくさん乗せてあちこち走った、初めての車で今までより行動範囲が広がったなど
「車で楽しいことをした」という思い出がいっぱいあります。

何が言いたいのかと言えば「楽しい車」というより「車でどんな楽しいことをするか」が重要だと思うんです。
大きな車で家族みんなで楽しくドライブする、
エコな車でエコ走行を極めてみる(人に迷惑をかけない程度で)
インテリアをDIYでカスタマイズしてみる

別にスポーツカーでなくとも車を楽しむ方法ならいくらでもありますし、
実際みんカラ内ではそういった形で「車」を楽しんでいらっしゃる方はいっぱいいらっしゃると思います。


また車は趣味性も大事ですが、現実的には走る道具として購入される人の方が多いと思います。
少なくとも私の周りは世代の上下を問わず「車が趣味である」という人はあまりいません。
「車=走る道具」と考えている方が殆どです。
サスペンションがマルチリンクかどうかというより、故障が少なく、中の広さが一番大事。
(なのでみんカラでみん友さんと交流させて頂いている訳ですが(笑))
車と売るという観点から見ると、そういった所を重視しているトヨタの戦略は別に間違っていないのでは?と思います。

すみません、主さんのブログとは違う意見になってしまいましたが
お気を悪くなさらないで下さい。

長文失礼致しました。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:14
すみません、これは自分の書き方が悪かったです。

もっとも明快な案件として、趣味としてのスポーツカーとかを上げた訳ですが、仰る通り車を楽しむ方法は千差万別ですから、どういった形であれ車を楽しむということが車趣味だと認識してます。



また、車=道具という考え方は当然今の主流です。一般家庭では道具としての車が重用されており、現に今の車企業は見事にそのニーズにこたえていると思います。その点d音はトヨタは非常に優秀だと思います。


ただ、今懸念されている車から離れている若者のニーズって言うのは、一般家庭が求めるニーズとは違うという認識が出来てないのが、問題の根幹ではと思っています。そもそも、若者の中に明確なニーズが無いんじゃと考えてます。

ただ、確実にアシ車としてのニーズはないでしょう。そのニーズが強いんであれば、現状でも十分売れているはずです。
アシ車としての車は費用対効果から否定しているのが今の若者なんですから、別のニーズ、特に車に興味ない若者の車認識の中で完全に消えている趣味性を教える事から始めないと周尾が無いんじゃという考えです。

走る道具以外の需要を作らないということであれば、現状で十分市場をみたしてるんですから満足するべきです。何事でも新規市場の開拓は苦難が伴うんですから、それを享受できないというならいろいろあきらめるべきです
2014年10月18日 10:04
初コメです(´ε` )

いつも思うんですが
若者のクルマ離れじゃなくて

クルマの若者離れですよねー(º﹃º )

わたしが魅力を感じるクルマはいつも古いクルマですね(´ε` )
コメントへの返答
2014年10月18日 23:15
現状ではターゲット層に車を持ってない若者が入ってないですからね。クルマが若者をターゲットにしてないんですから、そりゃ離れてきますってw
2014年10月18日 10:12
こんにちは
初コメです
自分は高校生ですが、親の車を弄らせてもらってます。もちろん友達で車好きな子もいます。
その中で、今のスポーツカーは高すぎるというのにはすごく共感しました。
最初から速い車でなく、86みたいな割と安い"ベース"となるような車がないと思います。

たくさんのコメントが来ているのにも関わらず、コメントしたので、返信は無くて大丈夫です!
ただ、1人の若者としての意見として読んでいただけると嬉しいです。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:22
コメントありがとうございます!!

せっかくコメントしていただいたんですから返信させていただきますw

元々スポーツカーを親車で若者が買うってのは大変な道だったんだと思います。昔も若者が手軽に買えたとは思えないですし、、、

でも、そういう人のために中古で手軽に遊べる楽しい車が昔はあった印象です。AE86も確か中古での更に盛り上がった印象だった気がします^_^;
今はそういう車が皆無…せいぜいシルビアぐらいですかね?他はもうやれがひどかったり10万余裕に超えてたり…手軽に遊びで同行できるレベルではないと思います。

そういう意味では、これっじょさんが社会人に上がる頃には、86やBRZが中古でこなれてくる時期かなぁと推測します。もしその時期にも車に興味が残ってて、手が届く位置に86やBRZが下りてきていたら、ぜひとも買って遊び倒してください♪
マイカーいじりは楽しさ100倍ですよ(>_<)b
2014年10月18日 10:37
はじめまして!!
その漫画たしか飲み会か合コンで好きでもない不細工な女と酒の勢いで寝ちゃって
出来婚しちゃって、こうゆう結末なやつだった気が・・・・
ブログの内容とちょっとずれてすみません。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:48
作者は知ってましたが、どのマンガかまでは把握してませんでした。
ストーリーの一部を切り抜いたものですが、自分の周りで全く同じ状況になってる若者が二人いるので引用させてもらいました
2014年10月18日 11:37
トップから失礼します。

21歳の大学生です。

いつぞや、ディーラーに行ったときに86を眺めていたら、いつものディーラーマンに、「おたくで86を買うなら500万持ってこい」と言われました。

300万で車を買って200万で道を直さないとってw

実家は高知のど田舎です、まだまだ狭い道も多々あります。
86みたいな車は、田舎じゃ乗れたもんじゃないですねー


そんな僕も中古で過走行の15年落ちのトヨタ車に乗ってます、MTだからか、レギュラーで燃費が14~16km、そこら辺のアクセル踏み込んでるアクアとかプリウスとかと変わらない燃費ですが、税金だけは謎の増税でアホみたいに高いです。

2人しか乗れないし物積めないし、それでもいい車ですよ、MR-S!
しばらく買い換える予定はないでねー

こういう車を維持できる環境をつくってほしいものです。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:37
上段でも客に言うセリフじゃないですよね、、、そこまで親しい間柄だったなら話は別ですが^_^;


MR-Sは確かに良い車ですよね♪自分も大学時代に一回乗せてもらった事はあります。当時はスポーツカーなんかに興味がない人間でしたが、スポーツカーって凄いなと実感したのは覚えてます。
でも、MR-Sが行けるのであれば86でも十分いけるんじゃないですかね?w
MR-Sの次はぜひとも86に行きましょう!!!!



あと、車を取り巻く税金環境はほんと中古車泣かせですよね。私も納得できないです、、、、
2014年10月18日 11:41
初めまして。
みんカラのTOPから来ましたが、言い得て妙ですねwww
確かに今のトヨタは自社ブランドに胡座をかいてユーザーのニーズに応えなかったツケが回って来ている状態で、終いにゃヨーロッパのどっかの会社のデザインの真似とかしちゃってて「没個性の塊」です。
そんな車作りをしていて車が売れる訳が無い。
どのグレードも似たり寄ったり、個性が無い、乗っていて面白く無い車など誰が選びましょうか。
その回答にすら気づけないなら淘汰されてもいいんじゃないですかね?競争社会なんですから。
学生に助けを乞うなんて無駄な努力をするくらいならもっとユーザーの意見を取り入れ、トヨタらしさを追求し自社のカラーを押し出した車作りに精を出すべきですね。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:40
不況で金がないという理由をつけて、大衆車にしか力を入れなかったツケですよね。

家族車のニーズは十分満たしているとは思いますが、将来車業界を引っ張る可能性のある人たちの心を完全に無視したツケが、若者の車離れの一因だと思います。

ユーザーに助けを乞うとか、今まで完全に無視して切り捨ててきた層に堂々とするなよと言いたいですw
もう少し自分たちで努力してみましょうよと、、、今の努力の方向性は間違ってると思います。
2014年10月18日 12:00
まずはトヨタが「売りたくないクルマ」を廃止して、「売れて欲しいクルマ」だけをラインナップして見せるべきでしょう。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:41
そこまでできれば見直しますわw
2014年10月18日 12:03
はじめまして

反響がスゴイですね...
私を含め、この件についてはクルマ好きなみなさんの思いが強いようですね。


まず「若者のクルマ離れ」ですが、正確には”都市圏の”がつくのでは?
地方はクルマがないと生活できないので、必需品となっています。
そこから考えれば自ずと答えはでてきますよね。
「不安定な雇用の中で大きなローンをかかえるのはイヤ」
「維持費が高い、燃料費が高い」
「渋滞が多い中で、クルマで出かけるのが億劫」
これらを解消しない事には難しいと思います。
たまにしか乗れず、しかも渋滞で苦痛を伴うクルマに大金かけるより、
毎日楽しめる趣味に興味を持つのは当たり前の話です。


クルマが必需品の地方については、この十年で外国車の割合がすごく増えました。
それは国産車に魅力がないから。
ここにきてはじめて様々なコンセプトやデザインについて議論される必要がでてきます。
都市部での交通網が発達した現在、クルマ社会を支えているのは地方民です。
上のコメントにもありましたが、東大で授業するよりも地方で聞き取り調査をしっかり行った
ほうが何倍もマシでしょうね。
クルマ離れ=若者=スポーツカー、発想が安易すぎます。。。
個人的には嬉しいですがw


バブル期には国産車は世界を席巻していました。
外国メーカーもこぞって日本車のデザインを真似し始めたんですよ。
もともと企画力、デザイン力は持っているのに、不景気の中「趣味性」の部分を削ったのが
今になって影響しているのでしょう。
クソまじめな日本人が嫌う「遊び」の中に、実は大事な部分がいっぱい詰まっているんです。
国産メーカーはもっとお金をかけて、会社も社員ももっと遊ぶべきでしょうね。
世間からのやっかみが問題になってくるんでしょうけど(笑)


バブル期~崩壊後、都市部、地方の両方で企画デザインの世界に身を置いていた者の
戯言でした。
長文失礼いたしました。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:52
今まで経験のしたことない反響の大きさに、当人が一番困惑しております^_^;


仰る通り、枕詞として都市圏が付きます。個人的な意見ですが、田舎では道具としての車が必須ですから、車に興味のない若者も自転車の延長として車を所持してます。その要望ニーズは家庭層と一緒でしょうから、現在の企業運営の中に組み入れられてると思います。

逆に、都会ではアシ車なんていりません。完全に不用品です。sかも、かつての若者が持ていた自動車に対するステータス性も、企業のたゆまぬ大衆車販売の効果で廃れてしまいました。完全にまっさら新規になった客層に改めて売り込む事ほど大変な物はないと思います。

車に興味がある世代は、今は外車の割合が増えましたよね。私の知ってる中でも、国産大衆車から外車に鞍替えした人は4人。かくいう私も外車への興味が最近湧いてきてますw


削り落とした趣味性の影響が、今の車離れの一因だと思います。身から出た錆じゃありませんが、この状況を教訓に、目先だけじゃなく10年20年スパンで企業理念を考え直す必要があるんでしょうね、、、
2014年10月18日 12:11
初コメです。
こんにちは。

主さんの言いたい事はワカリマスよ。
ワカリマスが......ね。(^_^;)

Masaさんや Ronさんの見解に同意します。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:54
どういった意見を持つかは個人の自由ですから、debiruさんの申告に対して私からどうこう言うつもりはもちろんありません。

引き合いに出されてるお二人の見解への返答は、それぞれの欄を参照してください。
2014年10月18日 12:32
タイトル見ただけで内容が想像できるw
魅力的な車が無いてのは同意しますが、他はブログ主さんが好む車以外に乗ってカーライフを楽しんでる方を見下す、或いは馬鹿にしてるだけ。それとトヨタ叩きをしたいだけとしか見れません。
結局よってくるのはアンチが大半w

トヨタだけでなく、全ての国産メーカーに言えることだと思いますがね。


『⚪︎⚪︎というわけではありません。』等注釈を書いとけば良いわけではない。
コメントへの返答
2014年10月18日 23:58
先に伝えておきますが、私はアンチトヨタの人間ではありません。今回トヨタが出ているのは、トヨタがやった事業だからであって、これをホンダや日産がやっても同じ内容のブログを書いたでしょう。


その上で、私の舌足らずのせいで一部の方を不快にさせたという意見は大変重く受け止めさせていただきます。該当部分を削除しようかと思いましたが、自戒を込めて原文は変更せずに残しておこうと思います。私個人としては他の車を楽しんでいる方々を見下すような考えは微塵もございませんが、安易にマイノリティなどという単語を使い、多くの方に見下している印象を与えてしまった事には深く反省しております。申し訳ありませんでした。


>>『⚪︎⚪︎というわけではありません。』等注釈を書いとけば良いわけではない。
大変勉強になりました。ご指摘ありがとうございます。
2014年10月18日 12:45
初めまして

ちょっと多いコメに恐縮しつつ・・・

ちょっと思ったことを・・・

>「昔の若者は新車じゃなく中古車で我慢してた」
この件ですが、今政府は古い車に対して重課税掛けております~
コレも、若者が車を維持しにくい・・・
又は車を持つ機会を奪う小さい一因かなって気がw

私はかろうじて、極上といえる程度の中古車を何とか買えた組?ですが、やはり年数で無意味な罰金的従価税を収めてますし・・・

政府も一丸となって、新車を売るばかりに目先を向けてるのがよくないんでしょうね・・・
あと、若年者の収入を減らすためにあるとしか思えない派遣制度も・・・orz
コメントへの返答
2014年10月19日 0:02
重税も車離れの一因ですよね、、、

私も極上の中古車に巡り合えた組ですが、税金と戦うのは本当に疲れます^_^;

新車を売るだけじゃ市場が回らないってのは頭が悪くなれば十分わかる話だと思うんですが、利権とか、認めたくない意地みたいなのがあるんでしょうね。目をそむけてるうちは明確な戦略なんて立てられないと思うんですが、、、
2014年10月18日 12:49
通りすがりです。
私も若者の部類ですが
現にあの車欲しいって人はたくさんいますが
それは手の届かない高嶺の花
中古車に面白い!って車はの大体2000年くらいのものばかりです。
新車で乗り出し200万くらいの2000ccくらい出してくれないですかね?
移動手段であって、趣味にならない
車なんて楽しくない!
という思いが強いです。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:06
本来なら、あの高級車には手が出せないから、そのニ世代前とかで妥協しとこうかな…ってのが中古市場への流れだと思うんですが、不況という名のもとその流れを断ち切ってますからね。

今はどんな車であれ100点満点主義ですから逆に安くできないんですよね。移動車として100点満点=楽しいとはならないんですが、、、

楽しい車ってのも作り手からすれば抽象的なのかもしれませんが、それでもあえて楽しい車を作ってくれと言いたいです!!
2014年10月18日 12:51
はじめまして

以前ホンダのデザイナーの方と話す機会がありました。
「なぜCR-Xみたいな安価で面白い車を作らないんだ。これじゃ車が売れなくて当然」と言ったところ、「君みたいな人が居るからだよ。その改造は合法か?大多数の一般人が見て威圧感を感じないか?その車でどこを走っている?アメリカではCR-Xが原因で『こんな車を作ったメーカーが悪い』と散々訴えられたんだよ。なぜ合法な改造でサーキットを走らないの?一般人には『暴走族は怖い』という印象しか与えないよ?」と言われて何も言い返せませんでした。

現在のみんカラを見ていても、ごく少数の違法改造車が原因で悪いイメージを持たれている車種もたくさんあります。

「暴走行為以外にもマナーや違反を起こしている奴もいるだろう」というのは違います。
メーカーとしては消せる要因(責任に対して意識の薄い人間が安易に購入して暴走したり威圧する行為)は全て消していくのです。

車両価格が高くなったのも安易に購入して改造にお金を掛けられないようにするためだと聞きました。
タバコと一緒のようなものです。

買う側のモラルが無くなれば、売る側が規制するしかありません。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:13
実に日本企業らしい物の考え方だと思います。怪しい物はすべて消して、文句の芽を事前に潰す。ホンダを批判する訳じゃありません、実に一般的な日本企業の考え方ですよね。

ただ、そのせいで車の趣味性というかステータス性といったものが消えてしまった以上、それに起因する問題の責任は企業にもあるよねという話です。
もちろん消えた責任をとれとは言いませんが、自ら消してしまった火の責任を棚に上げ、嘆いている様は個人的に非常に滑稽に移ります。

必要ないからと家を売りアパートに住みついときながら、やっぱり一軒家って良いよねとと公開しているような印象です、、、


売る側が規制する事に文句を言うつもりはありません。自主規制ってのは大事だとは思います。ただ、それによる弊害を見極められなかったのは残念だったねという話です。
2014年10月18日 13:19
全てがメーカーって訳でも無いと思いますよ(;´_ゝ`)
トヨタに限らず車が売れないと
商売が成り立ちません💦
でもユーザーはいろんな事をメーカーに求めます
結果がコンパクトカーと言う車が中途半端なサイズ
デザインより居住性重視の妙な車
あえて車の名前は出しましせん
人それぞれ見方がありますからね面白い車より居住性や利便性を求めたユーザーに対して
それに答えたメーカーの努力です結果どうあれ圧倒的多数の人間は今発売されてる車で満足されてると言うメーカーの考えでは?

コメントへの返答
2014年10月19日 0:18
居住性や利便性を求めたユーザーに対してはトヨタは完ぺきに近い回答をしてると思います。プリウスやハイエースといった回答は模範解答に近いと思います。

そこで満足してるということであれば、特段何も申し上げる事はなかったです。ただ、今の自動車企業は需要ニーズがそれとは異なるところに今の車が売れないと嘆いているので「ちょっと認識おかしいんじゃない?」と書いているのです。

今車を買ってるユーザーの意見は満たしてます。でも、車離れの若者は既存ユーザーじゃありません。そこの意見はなにも取り入れてないのに売れないと嘆いているんです。
問題の根幹は単純なアンケートじゃ解決しないほど根深いと思いますが、本気で市場として開拓したいのならもっとキチンとマーケティングしろよというのが私の意見です。
2014年10月18日 13:42
通りすがりですみません。

あれだけ下請けいじめて膨大な利益出しておいて何を助けるんですかね。意味が全く解りませんし国と結託してエコビジネスに乗っかり、詐欺まがいのエコカーばっかり作っておいて。挙句の果てに他人の褌で商売ですか。BRZに86という名前付けるなんて、名車AE86に失礼だし、86の復活?相当ふざけた会社ですよね。政治家にアピールすることしか考えてこなかったくせに助けてくれって何言ってんでしょうかね。。。呆れますね。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:21
トヨタに対して相当思いがあるようで…^_^;

ま、助けてくれって言う前に復活する努力をしろよと。自分たちで消した火を再度つけ直すのくらい、自分たちで考えてやってくれと言いたいです
2014年10月18日 14:07
どうも初めましての通りすがりのものです。

私もライトウェイトスポーツとか花盛り時代を

青春として来たんですが…。

まあ対象となるのはT社で言えば、

AE86-92、セリカ、MR2、アルテッツァ

くらいまででしょうが…。

手の届く値段とスポーティさがありましたね、それなりに。

現行86なんて高給取りのオッさんのための車でしか無いし…。

現状これらに代わる車のラインナップもなければ

復活させようなんてのも無いですし、

LSクーペを見せに行ってる時点でアウトでしょう!

ホ◯ダやマ◯ダに期待してまっせ〜❗️

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

コメントへの返答
2014年10月19日 0:24
私もその時代に生きたかったw


なにを考えてレクサスを持ってったのか聞いてみたいですよね。意図がいまいち分かりませんでした、、、

ま、こういった動きを出してるだけまだましと受け止めるしかないかもしれませんが、もう少し的確な行動をとらないと、どんどん手遅れになってくと思うんですよね、、、
2014年10月18日 15:42
そう言えば、これで人生4代目の車だけど、トヨタ車は検討すらしたことがないなぁ…
メーカー自体が嫌いと思った事は一度もないし、クラウンやら、セルシオやら、カッコイイと思った時期もあったけど買うときは結局違うメーカーを探してる!
自分の中で、
エンジンならここ!
走りならここ!
って決めつけてる所はありますけど、トヨタの良いところが見付けられない…
代車や、レンタカー、友達の車、様々なトヨタ車に乗ったけど、やはり万人うけする様に作られてる為か面白みが無かったからかな!
コメントへの返答
2014年10月19日 0:29
まぁ車に求める物は人によって違いますからね。アテンザーマンさんみたいな買い方も楽しみがあっていいと思います☆

万人受けする車は、個々の部品性能が100%発揮されてるとは言えないですからね。余裕を持った性能というか、ありきたりな性能というか、、、
アテンザーマンさんのように個々に対して要求するレベルがある人には向かないでしょう^_^;
2014年10月18日 16:17
まさにその通りと思います!
良い車と思っても手を出せない様な値段
でもそれをメーカーさんに言うのもと思います…
面白くない!乗りたい!と思う車が少ない
のも事実ですが根本のアカン所は、
国だと思います!
環境問題も分かりますが排ガス規制
などでダメな車には増税!
こんな所がアカン所だと思います!
実際に昔の車でもまだまだ元気な車は沢山あります!
それだけ丈夫に作ってるメーカーさんは凄いと思います!
でも最近は丈夫なのは充分ですが昔の車らしい車って言うのが本当に無くなってます…
車が大好きなので非常に残念ですよね…
自分はそんな所も国の人も見直して欲しい!
と思います!メーカーさんと国が早くこの問題をどうにかして欲しい!と自分は思います。


長くなってしまい申し訳ないです…
でもメーカーさんと国が車離れしてる現実を
もっとどうにかして欲しいですね…(T_T)
メーカーさんはもっと昔の車らしい車を作って欲しいです。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:33
まぁ、最高の車の値段が最高レベルだというのは否定できない話ですからねw
でも本来であれば、手が出るレベルであるその下位互換の新車か一世代前の中古車に流れるってのが本筋なんですが、今は様々な要因からそのルートが潰れてますからね、、、

税金の問題然り、車に乗らない若者が増えた要因は様々な物の積み重なりです。これを瓦解させるのは容易ではありませんが、どうにかしないと車業界の未来はないんじゃとは思ってしまいます^_^;
2014年10月18日 16:40
初めまして三度の飯よりも車が好きです。
そもそも、今の20代は小学生の頃からディーゼル規制や原油価格の高騰など、車には環境規制がある。時代はECOなんて洗脳教育みたいな感じでしたので、ガソリンをこぼして走る様な車に魅力を感じないのだと思います。

時代背景もありますが、峠のドリフト規制や、暴走族すら激減する世の中でそもそも乗り物は移動手段って事にしかならないのかもですね。遊びやステータスという観点から外れてしまっている気がします。

労働賃金の低下、原油価格の高騰、物価の上昇、正規雇用社員の減少。
こんなご時世で借金してでも欲しい魅力的なクルマが少ないのも事実ですね。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:36
今の若者には車のステータス性って言うのがそもそもないですし、車で遊んだり楽しむって事は完全に専門外になってますよね。
貴方はママチャリで遊びますか?ママチャリ乗ってて楽しいですか?ってな感覚です。

魅力的な車が無いのも要因の一つですが、そもそも若者の基準が変わった事に対応してないのが大きな問題ではと思ってしまいます、、、
2014年10月18日 17:05
はじめまして、通りすがり失礼します(^^)

若者の車離れ、これあくまで都市圏での話ですよね?
わたしの住む地方では一人一台が当たり前です。無いとどこにもいけませんので(´・ω・`)
でも地方は駐車場も安いので免許取り立ての若者でも余裕で車持てます♪

それと少し話は変わりますが、趣味車=スポーツカーとの感じを文面では受けましたが。(もちろんスポーツカーも大好きですが)
わたしはカーオーディオが趣味です。
車を趣味と捉えるにしてもいろんな遊び方があります。
運転して楽しい車=売れるは違うと思いました(´・ω・`)

貴重なスペースに長々と申し訳ございません。。。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:42
あくまで都市圏の大学生とかの話です。私も田舎なんで、私の周りも一人一台は持ってました。アシ車の中古車でしたが。

個人的な印象ですが、地方では車で楽しんでる若者は多いと思います。もちろんその人種にもよりますが、全体で見て50:50ぐらいで完全な道具と遊びの対象になってるイメージです。

ここには昔ながらのステータス性ってやつが細々と引き継がれてる感じはしますね…


あと、趣味車=スポーツカーというのは、完全に私の舌足らずの影響です。
文章を書いた時に短絡的にスポーツカーを引き合いに出しただけであり、趣味・楽しむ内容は十人十色です。オーディオを弄ってる車も趣味車の認識です。スポーツカー以外は趣味車に非ずという印象を持たれたということであれば、本当に申し訳ありませんでした。
2014年10月18日 18:19
始めまして。TOPから失礼します。
個人的な意見ですが、最近の車のCMは低燃費低燃費というようなイメージがスポーツカーのような車が売れない原因なのかな。と思っています
たしかに燃費は維持費に影響しますが、燃費よりも車検のほうをどうにかしてほしいです。
日本は外国よりも車にかかるお金が違いすぎますし、2年に1回ですので。
理想の車検ですが、走行距離で車検とかあればよいなと思います。
コメントへの返答
2014年10月19日 0:45
車検も、まぁ安全に乗るという意味では必要なのかもしれませんが、昨今の一日車検など、車検を受ければ安全という神話が崩れている状況では考え直すべき案件だと思います。


車検で全て万全に整備すれば、二年間ぐらい持つでしょうが、今は値段を安くするために必要最低限通ればいいという業者もあります。
そういった事も考慮して、ユーザーの意識かシステムを変更しないと、大事故につながる事になるかと思います。
2014年10月18日 18:43
初めまして
ちょっと誤解をなさっているのでは。

日本自動車工業会が言う、「若者の車離れ」は「若者に新車が売れない」という意味ですよ。
日本自動車工業会はメーカーの集まりですから、中古車を買ってもらいたいとは思いません。
売れる中古車は、いりません。

古い車に高い税金を課すのは、新車を売りたいと同時に、古い車は人が死ぬので、納税者が減り、国が困るからです。古い車は古い安全基準で作られており、死亡事故になりやすいから、どうしても乗りたい人は、死んで払えなくなる分、今払ってくださいという事。そうでないと、その人を一人前にするために使った税金が回収できないから。

むかしのボルボより死なないし、人殺しにもなりにくい車が、エアコン、パワステ、パワーウインドウまでついて、馬力も昔のスポーツグレード位出て。。車は安くなりましたよ。何百馬力もある車が高いのは当たり前でしょう。フェラーリ308GTBは255馬力でいくらしたのか。

安いスポーツカーを出したって、たくさん買うのはおじさんでしょう。道路でスポーツするという発想が、今の若者には銭湯で泳ぐ迷惑な子供のように見え、カッコ悪いのではないでしょうか。
そういう私も、スズキの安い車を、一生懸命スポーツカー風にしてますけどね。

コメントへの返答
2014年10月19日 0:55
自動車メーカーが中古車を自分たちの計画の算段に入れてないのは理解しております。ただ、そこまで切り込んだ話を当初はするつもりがなかったうえ、コメント欄もそこら辺の認識が入り乱れた状態になっているので、全部ひっくるめた話で対応させてもらっております。

まぁメーカーとして自分たちにうまみがないから中古車なんていらないと思う気持ちは分かります。企業も売り上げが伸びないとダメですからね。
ただ、それで敵視してるぐらいなら、まずは中古車市場のユーザーを食うような車を作ってくれよという話です。それが出来ないんなら、共存もやむなし……という考えにならないからこうなってるんですもんね^_^;


今の若者にはスポーツカー=カッコイイという認識はほとんどないと思います。うるさい車とか、暴走族の車ってとこでしょうか。
そういう認識も改善する努力が本来は必要なんでしょうねぇ、、、
2014年10月18日 19:19
名前は86でもスープラ並に高いですもんねw
コメントへの返答
2014年10月19日 0:55
若者でも買えるっていうコンセプトだと聞いてた気がしたんですがねw
2014年10月18日 20:57
ああうんこれいつも俺が思ってることとまったく同じですよ すず七ちゅあんはやっぱりよく分かってるねっていう感想と感動 若い人でも俺と同じ思いの子がいるんだなあって嬉しくなったよ メーカーの馬鹿営業や開発人はマーケティングというのをしないんですかね?なぜこれが分からないのか不思議でなりません
コメントへの返答
2014年10月19日 0:59
ほんと、メーカーのマーケティングってどうやってるんだろと不思議に思います。

単純に若者に「欲しい車は?」なんて聞いても、アシ車しか知らない若者はアシ車と同じ回答しかできないでしょ。
車で楽しむって事はどういうことかから再び宣伝し、その上でどういう車が本当は欲しいのかって言うのを聞かないと、正解は出てきませんよ。
だって、アシ車じゃ購入優先順位は低いんだから売れない事は確定なんですから、、、

そこら辺の事、本気で調査し、車の普及宣伝をしないと若者の車離れは止まらないと重いんですよね、、、
2014年10月18日 21:03
はじめまして。 なにより「スポーツカー」なんて区分けしてるのが間違いですよね^^;

仰られてる様に安値で遊べる。
運転するだけでスポーツです、理屈じゃない。

86とアクアのセットCM見た時は虫酸を越して怒りを覚えたくらいです。^^;

時代が変わった...と言うより、自ら変えた結果ですね。これは業界全体の問題です。
やる気あるならラティオやカローラにMT設置やHBの安値車両出せばいいんですよ!(強引w

メーカーも過去に出した車両をリサーチして見直す時期に来てると思います。
偏った意見で、尚且つ初めてのコメント内容で失礼しました^^;
コメントへの返答
2014年10月19日 1:04
結局、今の企業は家族に売れる大衆車か、企業用の商用車しか眼中にないですからね。それも間違いではないですよ?げんにターゲット層には売れてるんですから。

ただ、仰る通り時代の変化で若者の意識が大きく変わってしまったんです。メーカーがクルマの楽しさをアピールしなくなった結果、車=道具と子供時代から刷り込まれてる人たちが、今新規購入層になってるんですから。

自分たちの車への認識とは明らかに異なる層に売り込むのはホント大変ですが、それをやるつもりなら相応の努力と労力が必要なのは当然です。

今が企業が本気を出す時期だと思うんですがね^_^;
2014年10月18日 22:27
スポーツカーってどれだけの人が望んでるんですかね?

貴方が最初に乗ってらっしゃったグランディスも楽しく無かったですか?今は”モロ移動用の道具”として扱われてるみたいですが。免許取立てはどんな車でも楽かったはずですよ。

運転が楽しくないから車が売れないって事では無くて、今はそれ以上に魅力的なコンテンツが若者にはあるってだけで。

まぁ見栄張って良い車買っても今は女の子にモテませんしね。

スポーツカー欲しい人って、昔そういった車に乗ってた1,2世代上の人じゃないですかね?

日本の作るスポーツカーって本当に素晴らしくて、300万でこんな高性能な車に乗れる日本人は恵まれすぎてるってアメリカ人が言うように、向こうじゃ割高でも日本のスポーツカー大人気ですよね。

でも日本でスポーツカーって”オタク・アニメ・ダサい”みたいなイメージ強いんですよね。スポーツカーが衰退した原因ってそういったところもあるんじゃないでしょうか?
日本では売れない。イメージ悪すぎるんですよ。どんなに性能の良い車必死に作っても。

メーカーのせいだけじゃなく、ユーザーがスポーツカーのイメージ下げてるって一面もあるんじゃないですか?

※MT設定はもっと幅広い車種にあったら良いなと思いますけどね(^^;
コメントへの返答
2014年10月19日 1:19
誰にでも分かる様、短絡的に趣味車=スポーツカーと言ってしまった自分の落ち度です。
要は趣味として楽しい車という全体的なイメージで、オーディオ車やDIY車も包括する意味で趣味車というのを文中で使うつもりでした。肝心な部分をはしょってしまい、自分の脳内イメージと差が出るような状況鳴り申し訳ないです。

で、その上でお話しますと、私はシャリオグランディス時代も車を弄り倒して趣味車状態でした。他のシャリオグランディスユーザーからすれば、文中で使っているマイノリティ的な立場だったと思います。


若者には他に魅力的なコンテンツがあるって言うのは同意です。だから、只のアシ車としての車が売れない訳ですし。

だから若者を対象に車は売りませんと企業が言うのならそれは納得ですが、企業はそれでも若者に車を買わせたい模様なので、「なんか間違ってないかい?」と言ってる訳です。

確かに、スポーツカーのイメージは悪いですよね。往年のケンメリとか、昔はスポーツカー=カッコイイというイメージだったようですが、、、

そこは、本当の車好きしか乗らなくなり、車に全てをささげて気合いで維持してる人が多いのも一因かと思います。私もつっちゃん。さんの言うオタク評価の一因になってると思います。

申し訳ないです、運転手に関する責任論までは、私自身の事でもあるので耳が痛いですが、さらに熱い議論になりかねないのでここは自重させていただきますm(__)m



2014年10月19日 0:44
まず、トヨタに車社会の復権は無理です。答えは本当な車屋ではないから。
一番の原因はエコを前面に出し過ぎたラインナップですね。書かれているとおり、今の車は楽しくない。所ジョージさんも言ってました。乗りたい車がないと。これではお金があっても買ってもらえません。また、デフレと言われながら全体的に車の価格は上がってます。私が乗っていたスカイラインのGTS-tでも純正フルスポでも330万でした。今のプリウスと同じ位か。
軽でも200万近くになる時代です。そりゃ若者が買えるわけがないと思います。
スタタボが150万円位で買えたので、せめてその程度の元気のいい車を出すべきです。軽くして、ダウンサイジングのターボで充分楽しめると思います。まぁ、トヨタには作れないかなσ^_^;
コメントへの返答
2014年10月19日 1:22
あるいみ、今のトヨタが対象にしてる購入層にはドストライクかもしれませんが、それしか無いのが大きな間違いのもとですよね、、、

おかげで、別の客層の開拓を放棄してきた付けが今出てるんですから^_^;

スカGTsってそんな値段だったんですか!?てっきりもっと高いもんだと思ってました。


安くて趣味のキャンパスになりやすそうな車は、マジで需要があると思うんですがね、、、なかなか企業のマーケティングでは引っ掛からないようで(~_~;)
2014年10月19日 2:57
はじめまして。漫画が最高ですね。
私はもう半分棺おけに入ってる年ですが伴侶に恵まれているのか車は好きにできてます。
まあどのメーカーもそうですが不景気でコストダウンとか、下請け孫請け締め上げて最高利益上げたり良くなっても悪くなってもコストダウンとかで世の中動かしてる中小零細企業はひいひい言ってる
訳ですよね。
ほとんどの若い世代もこの範囲に入るんですからね、買えるわけもないですよね。
それに飲まず食わずで仕事も休まず昼も夜も働いてまで買いたい車もずいぶん無かったですからね。
(今の若い世代でそこまでして車をってひとも少ないですが)
あと男の元気が無いですね。まあリベラルの方の思惑通りですね。
今じゃ女の子が新車かって男の子は横で足投げ出してスマホですからね。
知り合いの中古車屋さんも大きなアメ車なんか欲しがって買うのが今じゃ女の人の方が多いくらいって
言うのもなんかね。
女性が強くなったのか男が腑抜けたのか・・・。
だいぶ過激なコメだったのできつい反論も多く見られますが多様性と趣味性が欠如した作りになっているって言う事とどうみてもメーカーの車作りは移動手段的な車種ばかりになっているうえ見た目だけの趣味性を言ってるだけだと言う事なんですよね。
まあその中でも趣味にガッツりと変えて楽しく乗ってる奴もいますから一言では難しいですが。
世界的に見てもスポーツカーは肩身の狭い乗りものですよ。
確実に需要はありますがほとんどは選ばれた一部の方の趣味かコレクションとしてですが。
数字を追い出してますからねどのメーカーも。
コメントへの返答
2014年10月19日 9:37
最近はジェンダーフリーの影響か分からないですが、男女の性別による差がホント無くなりつつありますよね。昔でいう強い女性が増えたのと、昔で言うひ弱な男子が増えた。そういう意味でも、男女問わず車を購入する可能性になったんですから、かつてと同じ理論で売ろうなんてのは土台無理なんですよね。

本来であれば非常に難しい問題であるところを、自分が感情に任せて便所のチラ裏状態で書いてしまったのも、議論の方向性がまとまっていない要因だと反省しているところですm(__)m
2014年10月19日 8:03
おはようございます♪


また来ました

輸出戻し税

私のブログ(2014.08.31)を見て下さい

簡単に書いてますので…
コメントへの返答
2014年10月19日 9:38
ありがとうございます!!

時間を見つけて拝読させていただきます。
2014年10月19日 8:04
自分がトヨタ車好きだったなら、読んで気分悪くする記事だなあと思いましたよ。
『呆けてんじゃないだろうか』とか、コメントで『終わってる』とか。

まあそんなの知ったことではないと思われているから書けるんでしょうけど。

乗ってて楽しいって、人それぞれなんだと思いますよ。
スポーツタイプで速く走る車が楽しいって思う人もいれば、出来るだけ低燃費の車がエコを実感出来て楽しい、大きければ大きい方がいい、小回り効くのがいい、などなど。

私の住む地域は大都会に比べたら田舎なので公共交通機関も便が良くないため、車は趣味の延長ではなく、必要不可欠な道具です。若者もご年配の方も無いと困るから乗ってますよ。もちろん、趣味そのもの、またはその延長としての方もいらっしゃるでしょうけど。

トヨタが東大に行った、素晴らしいと思います。
トヨタも非営利団体ではありません。利益を生み続けなければなりません。
自社の経営に、未来に危機感を覚え、世界中のユーザーをサポートし続ける為、株主、自社の社員、ひいては関連企業社員の生活の為にも、なりふり構わず大学生に助けを求める。
私は企業として、素晴らしいアクションだと思います。
コメントへの返答
2014年10月19日 10:00
ここまで本当に多くの方に見られる事態になると想定せず、記事を読んだ感想に身を任せて思う付くまま書き殴って推敲しなかった自分の落ち度です。不快にさせて申し訳ありません。
前のコメントへの返信などでも書いてるかと思いますが、私自身は特段アンチトヨタという訳ではございません。プリウスやハイエースといった、現在の市場からのニーズにほぼ完璧に応えているのは素晴らしいと思っております。

>>乗ってて楽しいって、人それぞれなんだと思いますよ。
ごもっともと思います。上のコメント返信でも書いてますが、記事中では趣味=スポーツカーと短絡的な書き方をして誤解を招いてしまい申し訳なく思ってます。クルマの楽しみ方は本来人それぞれ十人十色です。訂正させていただきます。



田舎では必要不可欠な道具だということは、私も現在田舎に住んでいるので十分理解しています。ですが、記事で取り上げている若者は基本的に都市部在住の大学生等を対象にしていると判断しました。現時点で車に全く興味の無い若者に売り込むための話をしてるのだと思います。



全く動かないよりは良いのかもしれませんが、目線が少しずれてるんじゃないのかと思います。
講義の内容を全部聞いた訳ではないので詳細までは分かりませんが、今回のなりふり構わぬ行動で果たしてどれだけの学生が感銘を受けて自動車関連企業に入りたいと改心したでしょうか?
あくまで私の周りにいた理工系の学生の話ですが、このご時世理工系、特に工学系で学んでいる人たちは、大学入学前までに自分の将来のプランニングを組み立てている子が大半でした。卒業したら何系に行くとか目標を持ち、それを達成してる人が多い印象でした。じゃなければ文系よりガッツリ拘束される理系でなんかやってられないんだと思います。
そういう人たちに向かって、考え変えて自動車に来てと訴えても、果たしてどれほどの効果が?と思ってしまいます。
来年・再来年を考えての行動だとは思いますが、どうせなら5年後10年後を見越して小中学校で子供のハートをつかんどかなくちゃ変わらないだろというのが持論です。
行動を起こす事を否定はしませんが、もう少し考えて行動し良いよという話です。

2014年10月19日 8:17
パソコンも車もオールインワン化されて、弄る楽しみが(ヾノ・∀・`)ナイナイ
与えられるより、自分の好きなようにカスタムメイドする方が楽しいです。
昔の車は、後付け当たり前なので、みんなは、ワクワクしながら車弄りをしていました。
今の車は、オールインワン化されて、高い上に増税、ガソリン高値で売れるわけ無いですねー。
おまけに就職難と賃金格下げ
生活苦で車どころではない人も多いですね。

車が売れなくなったのは、興味云々ではなく、物価と安賃金です。

議論を交わしているお偉いさんは、生活苦をまるでわかってません~(笑)

(っ `-´ c)悪いのは
v( (゜) ▽(゜) )vアベノミクスと麻生おぼっちゃまくんです。


コメントへの返答
2014年10月19日 10:06
今の若い人には弄る楽しさなんて費用対効果でアウトですからね。
あとからつけたすなら最初から付けとけって言う話です。あんたはママチャリ後付けでポンポンいろいろつけますか?っていう感覚です、、、

売れなくなった要因は、確かにいろいろなものが重なり合ってできたものだと思います。若者の変化然り、税金然り、給料然り

解決の原因を追及するのは比較的簡単にできるでしょうが、改修するにはいろいろなとこが本腰入れないと無理でしょうね、、、
2014年10月19日 8:53
はじめまして。
はじめこのニュースを見てもやもやしてました。
私の周りの若い人は車に興味がなく
走れればいいなどと言い少し悲しくなります。

維持費、税金、かなり高いですよね。
今現在私も苦しいです(笑)
最初から無理なのが分かっているから
興味順位が低くなるのでは...と思います。

車両価格以外にも税金などが見直すことが
出来たらもう少し変わるのかなと思いました。
まあ、無理でしょうけど
安易な考えをしました。σ(^_^;)

コメントへの返答
2014年10月19日 10:10
若者の間では、車は自転車やリアカーの延長線上にある道具ですからね。屋根が付いててエアコンが付いてて自動で動く自転車です。

田舎では生活必需品ですから否応なく買わざるおえませんが、都市部では他の移動手段が発達してるので、当然費用対効果で道具リストから除外されるのも当然です、、、

税金を始めとした維持費も順位を下げてる要因ですよね。そういったものを含めて抜本的な改革をしなければ、難しいのかと思います
2014年10月19日 8:54
初めまして(^^)

こちらのブログに対して全くの同意見です!

トヨタも90年代前半ぐらいまでは若者で購入出来るスポーツカーは多かったはずです。自分が免許取った頃は中古車雑誌を見て色々悩んだものです。

それが今ではミニバンかハイブリッドしか選択肢がない、そんなつまらないメーカーに成り下がりましたよね。

トヨタが終わったと感じたのはレビン・トレノが無くなった時ですかね〜。(AE111のグレードで『GT』が無くなったのも終わってましたが…)

昔は、『足のイイヤツ』とか『かっとびスターレット』とか走り重視の売りでしたが、今はホントどれだけ燃費を抑えるかだけですもんね〜…

ランクルの70みたいに過去の車を再販して人気を取り戻すしか無いんじゃないですかね、トヨタは…(>_<)

自分はAW11の再販を希望しますw
コメントへの返答
2014年10月19日 10:16
不況対策の名目で、対象ターゲットを完全に一般家庭に絞り込み、アシ車のニーズにのみ完璧に応えてきたのが、最近のトヨタだと思います。

そういう意味では、一般家庭の要求には完ぺきに答えた、素晴らしい大衆車、アシ車を一杯持ってると思います。

ただ、結果としてそれ以外のニーズを完全に切り捨てた事により、子供に車の楽しさを教える教材車両が無くなってしまい。子供の車離れの一因になったと考えてます。

昔みたいな楽しい車は「費用対効果から切り捨てる」みたいな風潮ですが、まずはそこから改めないと復活はないんじゃと思ってしまいます、、、
2014年10月19日 9:13
私も同感です!今、エクストレイルとFIAT500乗ってますが、乗ってて楽しいと思えるのは断然500です。
今更ながら道具として買ったエクストレイルを少し後悔してます(^_^;)
悪路走ることなんて年に1回あるかないかだし。

今の国産車でまともに運転して楽しいと思える車作ってるのはMAZDAだけではないでしょうか!?
次乗る車は国産だとMAZDA以外は考えられません。
欧州車だと、アルファロメオのジュリエッタかな。
コメントへの返答
2014年10月19日 10:20
マツダはホントいい意味で異端児を貫いてますからね!!

周りでもマツダ車は増えてきました。大衆車チックですが運転すると面白いんで、家族を騙して面白い車が持てるとw

大衆車に求められる要求をある程度こなし、且つ運転の楽しさの味付けを忘れない…大企業と同じ事をやったら売れないからという理由かもしれませんが、ある意味正解な身の振り方だったんではと思います^_^;
2014年10月19日 10:50
はじめまして、仰られてることに
すごく感銘致しました。

車が小さいときから好きですが、
トヨタの車を買いたいと思ったことは
一度としてありません。
トヨタ、レクサスの車にいろいろ
乗ってみましたが車しての
魅力を感じませんでした。
ただ乗り物としては非常に費用対効果のあるものだと思います。
車として魅力を感じるのは欧米車や国内では
ホンダ、日産、三菱、スバル、マツダです。
スポーツカーが好きだということもあり、
各メーカーのスポーツカーには一通り乗りましたがどれも魅力的でした。

また大学生に講義をされたとありますが、
私が一番最初に車に早く乗りたいなと思ったのは幼稚園や小学校のときです。父親とドライブに行ったりF1を見たりしたことです。
なので講義や体験を兼ねて小学校や中学校の子どものほうが得られるものは大きいと思います。

昨今は車離れがよく語られますが、私の周りではそんなことはないです。魅力のある車を作ってもらえれば必ず振り向くと思います。

長々と申し訳ありません。


コメントへの返答
2014年10月19日 17:08
まぁトヨタの車に魅力があるかないかは…個人の主観ですし、現状いろいろな方がこの記事を見られているようですので言及は避けさせてもらいます^_^;

でも各メーカーのスポーツカーに一通りのられているのは大変羨ましいですね、、、自分もいつか達成したいです。

大学生に抗議して即戦力をGETという目論見でしょうが、今回の講義を聞いて、トヨタを受けようと決心した学生が果たして何人いたのか…個人的にはゼロじゃないかと思います。

東大生も馬鹿じゃありません。大学でわざわざ専門の講義をやり、挙句の果てに「助けてください」なんていう企業にわざわざ就職しようと思うでしょうか…?


本来であれば、仰る通り小中学生相手の体験講義を積極的にし、車の楽しさ、魅力を子供の脳に刻み込んでおく必要があるはずなんです。じゃなきゃ、そもそも車の魅力なんて分かりません。


周りに車離れの人がいないってのは恵まれてますね♪私の周りの新人社会人は、車好きは1割もいません、、、
2014年10月19日 13:00
すいません、再度コメしてしまいました。

「なにを考えてレクサスを持ってったのか聞いてみたいですよね。意図がいまいち分かりませんでした、、、」

と言う理由はズバリ“利益”のためだと思います。

高級外国車のように利益率の高くブランド力を

揚げるためでした。

レクサスを立ち上げる時に

「お金は幾らでも払うので品質を一番に!」

みたいな話しで過剰品質の無駄な見てくれを

どんどん上げていった結果が

『安くて美味しい車がない』という現状です❗️

と言うことで、ト◯タ以外のメーカーさんに

頑張って欲しいデス‼️(^O^)
コメントへの返答
2014年10月19日 17:15
それなんですよね。レクサスってトヨタの高級イメージブランドを、わざわざ「うちに入って助けてください」と言いに言ってる場所に持ち込むってのが、、、

車に興味の無い学生に、レクサスの普通のクーペなんか見せても…まさに「だから何?」状態じゃないですか。元記事の閑散とした状態を予想できる人はいなかったのかと。

それだったら、まだトヨタのニュル参戦マシンとかのレーシングカーを持って行った方が若者の興味は引けたと思います。
もちろん、現状車に興味がない世代へのアピールですから何が正解かなんて分かりません。でも、自分が興味がない人間だと仮定すればこんな普通車見向きもされないってのを予測出来なかったのかと、、、



2014年10月19日 13:27
初めまして。コメント失礼します。

とりあえずメーカーが悪いような感じを受けましたがミニバン、エコカーを求めたのはユーザーではなかったですか?
ユーザーの要望に合わせて、魅力ある物を作っていたと思います。
金額が高いと言われる人もいますが、世界の感覚から見たら割安な方です。
WRXが日本より高い価格で、日本より遥かに売れてます。
携帯関連など他の趣味の費用で、ローン払える人も多いのではないですか。
古い車と価格を比較するのも無駄じゃないですか?
環境、安全関連の規定も増えてコストが増えてますよ。
趣味のプライオリティが変わっただけで、車離れと言う言葉が無意味だと思います。
コメントへの返答
2014年10月19日 17:31
仰る通りです。日本のユーザーの中で、一番金使いが期待できる家族層のニーズに応えて作ったのがミニバンやエコカーを始めとした今の大衆車です。そこについては私も今の日本メーカーの努力を認めています。家族層の要求ニーズにほぼ100%答えているのは凄いと思います。

ただ、結果として、その中で利益率などを優先して他の層を切り捨て、家族層が要望するなかで不要であった「車の楽しさ」を排除し、完全な道具車を売り続けた結果が今です。
その現状に甘んじ、発生してる弊害を享受するということであれば、特段何も言う事はありません。が、何故か嘆き、あまつさえ方向性がちょっと曖昧な対応をして努力してますアピールをしてる様に「はっ?」と食いついたのが今回のブログです。
趣味に押されて車が買われないと言っておきながら、じゃあ若者の趣味になるような事してるのかと言えばそんな事はしていない。コストが高く下げられないというなら、じゃあ売らないんですかというとそういう訳でもない。トヨタに限らず、業界全体で改革が出来てない印象です。

車離れという言葉で、あたかも若者の無気力による購買低下みたいな煽りをしてるのが気に食わないんです。結局のとこプライオリティの変化に自動車業界が付いていけなかった…というか見向きもしてなかっただけなんですから、メーカーの自己責任だと思います。
2014年10月19日 13:44
初コメさせていただきます。
私は子供ができたので国産のワンボックスカーを購入しました。が、、

7人乗れても、乗る機会がありません。

両親はともに移動はせず、子供も一人だけ。
別に3人子供を作る予定などありません。

3年でその車は売却してしまいました。

このままいくと数年後、国産車は外車にシェアを奪われると思います。

外車は壊れるって聞いても、それは国産車産業などに携わる方の意見に聞こえてしまうほどです。

日本車が巻き返しを図るには、コンパクト、ターボ、かつ燃料を食わないハイブリッド。

この3つが合わさり、かつデザインをハイセンスにする必要があると思います。
コメントへの返答
2014年10月19日 17:37
私の知り合いにも3人家族で某有名7人乗りワゴンに乗ってる人がいます。

TVとディーラーで良いって言ってたから買ったけど、図体がでかいだけで役に立たないと嘆いていました、、、


車雑誌を見ていると、今後数年ぐらいで国産スポーツも復権の傾向がある様に見受けられます。
もちろんスポーツカーが最上という訳ではありませんが、スポーツカーが復活するようになれば、利益率・効率性の名の下消し去られた往年の「楽しい車」の復活につながると期待しています。
その時、今の大衆車で培った技術を活かしてほしいもんです、、、
2014年10月19日 14:09
初コメ失礼致します。

そしてコメント返しご苦労様です…(汗)

本題から逸れるかも知れませんが、コストダウンが遥かに進んでいる現状、好景気に沸くバブル期よりも不景気に苦しむ現在の方が新車価格が上昇し、選択肢は逆に減少したのか…?

そして、そのバブル期に育った親世代から一転、物欲の無い子世代が何故生まれたのか…?
日本が辿ってきた「国=メーカー=ユーザー」一蓮托生の関係や「失われた25年の背景」を総括しないと紐解けない気がします。

コメント下手で申し訳ないです…。

コメントへの返答
2014年10月19日 17:44
結局、不況から始まる自動車業界の一点集中主義、自動車税制の改悪、不況による財布のひもの問題、、、全てが最悪の形で絡み合った結果が、今の若者なんだと思います。

若者が車に魅力を感じなくなった理由を解析し、どういうのが今の若者の事戦に触れる車両なのか…やる事は明確なんですが答えが出るまでは少々時間がかかるので、早々に対応を開始しなきゃ間に合わなくなると思うんですがね、、、
2014年10月19日 14:23
若い人は、車をローン組んで買うほど有益なアイテムだとは思っていないんでしょうね。

たしかに魅力ある車は激減し、何でもエコエコエコの大合唱。まぁガソリンが異常な高騰を続ける限り、この現象は続くんでしょうけど。

先行き不透明の経済も一因、老後の生活が安定しない限り、無理して買い物をする人も増えない。地震や火山の噴火も活発化、理不尽な犯罪も増えて、若者は車なんて持ってるだけで金の掛かる贅沢品を買う気持ちなんか湧いてこないよ。。(-。-;)
コメントへの返答
2014年10月19日 17:51
思っていませんね。ママチャリをローン組んで買わないのと同じです。只の移動の足に大金をかける意味が分からない…というのが、今の車に興味のない若者の感性だと思います。

今のままでは、本当に無駄に贅沢な全自動リアカーです。我々が全自動リアカーなんか買わないのと同じなんですよw
この現状をどう打破するか考えないと、若者の車離れという名の企業の若者市場への売り込み意欲は達成できないんですが、達成する気があるのかないのか、、、
2014年10月19日 14:52
コメント失礼します

高校卒業後就職し、その年の冬に新型アクセラを予約し1月に納車になりました。


就職した理由の一番は車でした
始めは祖父が乗っていた20年前のシビックに乗りながら、しきりに頭金を貯め
親から一切補助を受けずアクセラを買いました。


正直確かに今の若者は車に興味ないです。

しかしそれは若者に問題あるのか?
いいえ。ないと思います
興味が持てる車が全然ないからです。 

某社が86を出しましたが、
僕はトレノが好きです。
レビンがどこかで発表になりましたが
は?ってなりました。

名前だけで車を売るのはいかがのものでしょうか?


私はマツダ、スバル、ホンダが好きです

ホンダはなにより初めて乗ったシビックが当時高回転型エンジンで今も乗ってて楽しかったから。

スバルは低重心でコーナリングが非常に楽しいから。

そしてマツダは見る。乗る。走る。このどの場面をとっても虜になるような車だから。


昔は車の為に働く人が多かったとよく聞きますが僕はまさにその一人だと社長にいわれました。
社長が昔そうであり、アクセラを好んでくれてるのですごく嬉しかったです。

そして友人が少しアクセラを初め、他の車に興味を持ち初めてくれたのも嬉しいことです。



魅力的な車。そういったものが作られていないのに

若者がクルマに興味がない

こんなこと言ってるからまた更に興味が薄れるんだ。


2000GT のような車が作れた過去があるならば
今一度憧れが持たれる車を作れると思う。


今一度振り替えり、また前へ進んでいただきたいと思います



でも僕はマツダ好きです♪(笑)

長々失礼しました

コメントへの返答
2014年10月19日 18:03
今のマツダは勢いがありますからね…マツダ好きになるのは良く分かりますw


同じく、私も若者に責任はないと思います。
若者が興味を持っていないのは純然たる事実であり、一番問題なのは興味を持つような事をしなかった大人側です。

今の大人が子供の頃は、当時の親から車について教えてもらわなかったというかもしれません。じゃあ貴方は何を持って車に興味を持ったのですか?と。貴方が興味を持った原因と同じものが今の若者に与えられていますか???と。

答えはノーだと思います。TVで車の番組なんかやらないですし、近所でスーパーカーの展示会なんかもやらないでしょう。そして、親が乗っているのは箱だし状態の大衆車。どこに車に興味を持つ要素があるんですか???

そこを、不況だなんだと製作車輌を一極集中して面白い・車好きから観て魅力を感じるような車を排除してきた事で追い打ちをかけたんです。

私は大人になってから車に興味を持った特異種ですが、元々他趣味の人間だからなせる変質だと自負してますw
普通の若者は、大人になったら車の魅力なんてどうでもよくなりますキチンと貯蓄をしてる偉い若者からすれば、車なんて只の移動手段に熱を上げてる自分は理解できないようです。


今の一般的な若者に売り込みたいんであれば、本当に手遅れになる前に速く手を打たないと…家族層になってからも車を買わない世代が出来上がってしまいますよ^_^;
2014年10月19日 17:13
初コメ失礼します。
私は根っからのトヨタ党です(笑)
若者の車離れは、お金が無いから持ちたくても持てないだからと思うんです。
今はスマホ、ゲームなど自宅でも時間を潰せるし、娯楽施設も色々あるので車以外にもお金が掛かります。
車って、購入費然り維持費然り、金掛かりすぎです。若い世代は車にまでお金回せないですよ。親に買ってもらわないと。
だから、トヨタは売れる車を作る。売れる車は実用的な車。トヨタの車のラインナップはイケてる車は少ないと思います。
若者の車離れを抑えるのは、若い世代の車購入時に税制メリットを作るとか、そういう事を国を挙げてしないと無理だと思います。若い人にも車に興味を持ってもらい、メーカーも若い人に向けた車を作る。そういったものが必要なのでは?トヨタのせいでは無いと思います。
お金稼いでも税金、年金、家賃、光熱費、教育費で出ていって、生きていくだけでお金が掛かって車にはお金回らないですよ。不景気な世の中です。
そうなると、壊れなくて使いやすくて長く乗れる車が売れる車となり、そういうのを作らないと企業維持ができない。
私ももっとお金にゆとりがあれば欲しい車を買えますが、今の生活ではトヨタの作る売れる車を買って長く乗るしか選択肢がないのです。
まさしく私はあの漫画みたいにエスティマハイブリッドを買いました(笑)
コメントへの返答
2014年10月19日 18:17
上のコメントでも書いてますが、若者の車離れの原因がトヨタ一社のせいだなどというつもりは毛頭ありません。仰る通り、実用的な車でのトヨタはトップクラスだと思います。一番購買意欲があると思われる家族層のニーズにほぼ100%答えているんですから、その点については称賛に値すると思います。

で、若者がお金がないからという点については、確かに限られた予算というのもありますが、昔のように無理して買うといったとこまで優先順位が上がってないと思います。
そこを往年のように上位に食い込ませる努力をしなければ売れるはずはないんですが、その努力が見当違いというかずれてる印象が、、、

ごっつまんさんの言う通り、現代社会はいろいろと負担が大きく、車までお金を回す余裕がないというのも当然一理あります。だから若者は購買層として観ないというのであれば、それは企業判断の一つですからとやかく言えません。
ただ、購買層として新規開拓するようなそぶりを見せつつ、マーケティングも見当外れなのか適切な対応が出来ない中で、若者の車離れのせいだと言わんばかりの対応は、、、


キチンと現状調査をし対応策を考えれば、時間はかかりますが若者はまた車に戻ると思います。ただ、それには企業の努力が第一です。そこを何とかお願いしたいところであるんです、、、
2014年10月19日 17:30
初めまして。カッコいい、見本になる中年、年寄りが少ないからだと思います。僕らには憧れの先輩達がいて、車、バイク、ファッション等がセットになっててそれを真似た気がします。
拘り持って生きてた人がTVや雑誌ではなく現実にいました。
カッコいい!!ってタレントやモデルの作り物じゃわかりませんもん。
金に余裕~とか昔も今もかわらないですから。
中高年!!気合い入れて頑張ろうぜ!ってね。
40歳からは真面目にわんぱくりましょう♪
長文おじゃましました。
コメントへの返答
2014年10月19日 18:20
確かにそういう中年は最近とんと見ませんね、、、

リアルな見本…そういう中年になれるように今から頑張りますw
2014年10月19日 18:40
はじめまして。
2020年には、人口の40パーセントが60歳以上。
あと5年もすれば…です。

10年後には…加速度的に市場がシュリンクします。
そもそも日本にこれ以上の市場を求めても、将来のパイがないのではないでしょうか。

あっても、やはり若い方々が喜ぶクルマでは無くて、介護付き全自動という、貴殿の言う道具が企業を支える市場かも知れません。

あとたった5年です。(; ̄O ̄)
コメントへの返答
2014年10月19日 19:44
そういうところも、本来は考えなくちゃいけないところですよね。

1年後、2年後の事ばかり考えてきた付けが今の状態です。今後どうすればいいのか…トヨタのみならず、業界全体で精査し直さないと、国際社会でも乗り遅れてしまいます、、、
2014年10月19日 19:16
初めまして。
自分はコンビニまで10kmも離れているとこに住んでます。
確かに実用性のない車だと厳しいかなぁとは思いますが現状自分は車に実用性は余り求めて居ないですね〜

車を使ってどんな楽しい事をするかって思ったら今の新車ってみなさん言ってる通り高すぎると思うんですよね。
何をするにしてもやはりローンがデカイとやめとくかぁとか我慢するかぁとか考えちゃいますもんね。
若者が車から離れているのもわかるんですが若者があのおっさんたちなんか楽しそうだぞって思わせて若者を巻き込まないとダメだと思うんですよ
いきなり若者向けにこんな車どうよ?って提案してもよし買おうなんてなるのはもともと車が好きだったり興味あったりとベースになる部分が無いと無理でしょう。
全然興味無い人を引っ張り込むには周りのおっさんがワイワイと楽しんでるとこ見せてじゃあ俺も混ぜてーってならないと。

なので自分はいきなり若者じゃなくおっさんがうひょーってなる車を作るべきだと思うんです。
いきなり若者が新車買うってかなりキツイですよね。
おっさんが買う
ワイワイ楽しむ
もっと楽しそうな車を作る
おっさんがうひょーって乗り換える
中古市場にこなれた金額で流れる
若者が買える
って流れだと思うんです。

色んな装備付けるのも良いんですがなーんもないから自分でどうにかしてねって車出せよっていつも思います。

現在の新車で30の俺が欲しいと思う車って1台も無いんですよね。
新型ロードスターや86やBRZってやっぱりなんか違うんです。

それに比べたら今楽しいのはバイクの方じゃないかな?と思います。
アホみたいなパワー競争ってワクワクしますよね。
バイク人工も逆ピラミッドですが(笑)

長文失礼いたしました。
コメントへの返答
2014年10月19日 19:52
ご意見ありがとうございます。

本来であれば、†遊夜†さんがおっしゃるルートが正常な手法だと思うんですよね。年上が年下を巻き込むってのは正しい遊びの伝承方法だと思います。

ただ、私も世間から見れば若造の一人。年配者が楽しい車を要望しないから!!楽しく遊んでるとこを見せてくれないから!!というのは少し気が引けまして^_^;

もちろん、年輩の方にもそれが出来なかった理由があるというのは重々理解できます。過程を持つと大変なんだぞと説教されそうな悪寒はビンビンしますw

ただ、何度も言いますが†遊夜†さんのおっしゃるルートが、本来の正しい姿なんです。なので、自分の代は…正直もはや望み薄に近い感じな気がしますので、これからの大人になる人たちに正しい伝承方法が出来るようその道筋を作る努力をしてこうよと言いたいです。
おそらく、みんカラにいるような人たちは車遊び大好きな人たちばかりでしょうから、いくらでも下を巻き込めると思うんです。その巻き込む土台をまずは作ってもらいたいです、、、
2014年10月19日 19:51
私は23歳妻子持ちで今月、趣味用でクラウン アスリートを買いました‼︎
本当は就職してすぐ欲しかったのですが高すぎて5年お金貯めてやっとローンで買いました\(^o^)/
妻子持ちの若造でもクルマ好きはいるのでメーカーにはもう少しリーズナブルで魅力的なクルマを期待したいですね‼︎わら
コメントへの返答
2014年10月19日 20:15
おめでとうございます!!

お若い妻子持ちでなかなか頑張った決断かとは思いますが、ぜひとも家族で楽しく頑張ってください(*^^)v
2014年10月19日 19:54
通りすがりのR34乗りです。

たしかにわかっていただいていませんねえ。 世界の大トヨタ様でもそうなのですね。

でも、それは今に始まったことでもありません。 

むかし、「峠族みたいに世間に迷惑をかける連中が買っているので
メーカーとしてまずいのではないか」という社内意見が出て、CR-Xが走り屋御用達車から、
なんちゃってオープンカーに路線変更されました。

私たちホンダファンはずっこけたものです。もちろん、そんな車が若者に買ってもらえるわけが
なく、デルソルは不人気車として消えていきました。CR-Zがサイバーのデザインコンセプトを
継承しているのは「やっぱ、あの路線で行くべきだったんじゃないか?」というホンダの開発陣
の隠された思いを表したものだったりして・・・

私は黄色いビートをいまだに手放せずにおります。知る人ぞ知るホンダの「最後の楽しい車」
です。タイプRより何年も前に突然現れた、楽しすぎる奇跡のクルマでございます。
だって、足グルマのR34より数倍楽しいんですから!!

ところが、この国にはその楽しさを理解できない人が多すぎました・・・

わずか数年で生産終了、後続車なし。

私は、本当に「楽しいクルマ」とは、ターボ武装の激速カーではないと思うんです。
そんな方向ばかりに突っ走っていくから、日本の若者は「そんなのかっこわるい」と思う
ようになったんでは?

ビートという、軽くて可愛くてレスポンスサイコーの超小型ミドシップオープンカーの魅力を
理解できない国民はやっぱりダメなんですよ・・・ヨーロッパに輸出できていれば大人気に
なったと思うんですが。

ビートよりカプチーノ(ターボ車)のほうが
いいなんて言ってるような、クルマの楽しさをわかっていない評論家に惑わされた人も
たくさんいたし。だいたいクルマ評論家の主張するクルマをつくってきたからこういう事態に
なったんだろう。名前は出さないけれど有名な辛口評論家の人でも買い続けるのがプリウス
では、メーカーがどうしようもない方向に行くのは仕方がないように思えます。

ちなみに、今の愛車R34になぜ乗っているかというと、直6だからです。スピードバカでは
ないのです。直6のスムーズさ・振動のなさに惚れたからです。理論的にV6よりもV8よりも
V10でさえ凌駕するという理想のNAエンジンの回転を楽しめるからなのです。

スポーツカーではないけれど、おっさんクルマですが、これも立派な「楽しいクルマ」です。

だいたいスポーツカーという言葉自体が「子供っぽくてかっこわるい」となるように思うのです。
なんか馬鹿っぽいっし頭わるそうて近所の大学生(工学部)も言ってます。

もっと「知的」なクルマの楽しさをアピールすれば、クールさを求める若者が飛びついてくると
思うんですけどねえ・・・
コメントへの返答
2014年10月19日 20:21
ビートは本当に名車ですよね。今度復活する予定であるみたいですが、あのビートの楽しさをキチンと継承しているのか、気になるところではあります、、、


仰る通り、車の楽しさは馬鹿っパヤってだけではないと理解しています。私もランエボなんてターボ車に乗ってはいますが、これは運転する楽しさをホントに肌で感じられるからです。べらぼうに飛ばした事は一度も(?)ありません。

車の楽しさってのが、ホントに根付いてないんだと思います。今の30^40代でおそらく50%、30以下は10%未満ぐらいです、田舎の自分の周りでも。

楽しい車をアピールしなかった結果、人材確保にも事欠いてるんですから…自動車業界は一度精査すべきだと思うんですよね。そのうえで、今後の明確なビジョンを早急に確立しないと、国内市場でさえ外車勢にとって代わられるぞと言いたいです、、、
2014年10月24日 12:41
こんにちわ

20そこそこでもGS350買えたり、newCクラスも買えました。

今の若者のくるまばなれーって言いますが、頑張れば誰でも買えると
思うので後ろ向きに考える必要はないのかなーと思いますよ♪

誰でもできない趣味だからこそ楽しいのかなーて
コメントへの返答
2014年10月24日 22:34
まぁ自分も気合い入れれば89のZ4の中古ぐらいは買えますね。ただ、問題はそこまで気合い入れて車買う若者が絶滅危惧種になったって事で^_^;

ま、自分がこんな事考えても何も解決しないんで、前向きに自分の事考えてりゃいいってのも正鵠を得てますがねw

おすすめアイテム

プロフィール

「本日の締めは、1.2コーナー内側です!」
何シテル?   08/25 18:25
名義だけの登録でしたが、エボ5購入を期にみんカラ本格始動です!! ↓↓↓ エボ5から降りて完全に離れてましたが、車趣味世界にカムバックしたので再始動です!!...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ヴィッツのヘットライトをLEDのH4バルブにしてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 12:38:20
アニメの趣味あり、結婚できますか?出来ます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/16 18:14:45

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
4代目のマイカーにして初の非三菱車…!! エンジン等は特に問題なさそうですが、リアから ...
その他 DES-K2 その他 DES-K2
サーキットの中を移動する際、コース端からメインスタンドまで歩いて移動するとシャレにならな ...
三菱 グランディス 三菱 グランディス
二年間、多人数輸送用車両として活躍してもらいました。 エボからの乗り換えでは、ほんとに ...
三菱 シャリオグランディス 三菱 シャリオグランディス
免許取って初めて買った車でした 当時は部活の遠征とかで人を長距離輸送することが多く、長 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.