• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miya39のブログ一覧

2015年08月30日 イイね!

乗ると決めたからには弄ってみよう

乗ると決めたからには弄ってみよう先日のブログでガンマを売りに出さずに乗ることに決めたことを書きました。

もともと売ることを前提にカラーリングはともかく原形は純正にできるだけ忠実に復元してきたつもりです。

このガンマは自分の元に来たときにはネイキッドでしたからね。

結構部品を集めるのも大変でしたよ。。。


しかし自分が乗るとなるとやはり色々と弄りたい!! となってしまう訳ですよw

ということで事の始めに最近のストリートバイク?っぽくネイキッド化する事にしようと思います。

一応軽量ハイパワーという2ストのバイクの『軽量』という長所を伸ばそうという意図とデザイン的に古臭くなってしまったレプリカ的ルックスの改善という意図があります。

美的感覚が欠落しているっぽい自分が弄ると逆にかっこ悪くなってしまいそうな感じもしますが駄目なら戻せばいい! 位の気持ちで軽くやってみようと思います。

とりあえず外装を全部外してどのようにするか考えましょう。



フレームの形は変えられませんのでこのままとしてシートカウル周辺は最近のバイクっぽい尻上がりのシュっとしたデザインに変えたいと思います。

シートカウル自体を最近の車種流用すれば何とかなるか?

ステーは自作するしかないですかね・・・・

幸いガンマのシートレールは前席後ろから別パーツなので切り離すことが可能です。


シートカウルが小さくなると困るのがこのパーツたち。




冷却水のリザーブタンクとエンジンオイルタンクです。

水冷2ストをネイキッド化するとカウルの中に隠れていたこいつらが丸見えになってカッコ悪いことこの上なしです。

単にネイキッド化するのであればガンマの場合シートカウルの中に納まってしまうのでNSRのように見えてしまうことは無いのですが、それでは単にウルフ(ガンマのネイキッドバージョン)になるだけで面白くありません。

今回はシートカウルを最近のバイクっぽく!! を課題にしたいと思いますのでこれらのタンクが邪魔になってしまいます。

タンクの形状を変更してでもこのあたりの対策はしたいと思います。

ただし売却時の事も考えてフレーム本体の加工は出来るだけしないようにします。

しても穴あけくらいかな? カットは無しです。


シートはガンマの場合フレームに直付けになりますのでこのまま使用できればいいな。




とりあえず今日は関係する部品を外してガンマを前に考えにふけってましたよ。

なんとなく出来そうな気はするのですが都合のいい部品があるのかどうか・・・

これから部品調達にオクを徘徊する日々が続きそうですw



ちなみに途中で自分のテンションが下がってしまったりどうしても無理!! となった場合は『諦める』という選択肢が出てくる可能性があります。

もしそうなったら盛大に笑ってやってくださいね♪
Posted at 2015/08/30 17:32:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | RGV250Γ | 日記
2015年08月29日 イイね!

エアコンを直す!再び  今度はプロに頼んでみた♪

エアコンを直す!再び  今度はプロに頼んでみた♪とある日会社の後輩との会話で近くの電装屋を紹介してもらうことになったので本日行ってきました。

155のエアコンは何度か自分でガスを入れてみるものの1週間ほどでクーラーが効かなくなるという症状で壊れたまま放置されていたため夏場に乗れない車になっていました。

いや、乗れないことは無いのですが乗るのがつらいですよね。。。

雨が降るとガラスの曇りが取れずに危ないし何とかエアコン復活できないかなぁ・・・と考えていたところに上記の会話があったためこれ幸いと紹介していただきました。

電装屋さんに155を持ち込んで早速見てもらいます。


まずはガスが抜けてしまっているためある程度のガスを注入。

そしてガスの検知器で地道に漏れている場所を探していきます。

おっちゃんが一時間以上かけていろいろな場所にセンサーを突っ込みますが漏れている場所がわからないようです・・・

『これは室内(エバポレーター)から漏れてるのかもしれんな・・・・』と絶望的なご意見(汗

もしエバポレーターからの漏れということになるとインパネをすべてはずしてエバポレーター交換となるのでものすごい修理費用になるだろう・・・とのことだったので諦めようとしたその時。。。

『もしかしてバルブからかもしれん!』と言ってガスチャージ用のホースを外してエアを吹き、しばらくしてからホースの接続カプラに検知器を近づけたところ検知器がけたたましく反応。

何度か繰り返して高圧側の接続カプラからガスが漏れていることを発見しました。



2つカプラが覗いていますが右が高圧用、左が低圧用ですね。

今回は右側の高圧用からの漏れのようです。

中のバルブコア交換で漏れの対策をしてもらいます。 

この車の高圧側のバルブコアはどうやらタイヤのバルブコアと同じものが使われているらしい・・・

電装屋さんに言わせると『ありえん! けど純正でこれだから仕方が無いなぁ・・・』との事でした。

さすがイタリアンな設計の車ですねw


バルブコアを交換して真空引きを行います。




そしてガスを注入~~



もうこれ以上は入れないほうがいいと思う と電装屋さんの判断でフロンガス缶3本で終了。

エアコンの噴出し口からは冷え冷えの空気が出てくれるようになりました♪


修理開始から終了まで3時間ほどで終了です。 やはりプロの設備があると仕事が早いですね。

これでしばらく様子を見てまたエアコンが効かなくなったら持って来いとの事ですのでしばらく様子を見ることにします。

本日の作業のお支払いは1万3千円でしたよ。

場所の特定から修理の対応とガス交換等の技術料とガス代としてはお安くやってもらえたと思います。

さて、夏本番はもうすぐ過ぎ去りますがまだまだ暑い今日この頃。

エアコンの効くようになった155が活躍する機会が増えそうですよ?


バイクにも乗りたいし155にも乗りたい・・・・

毎週何に乗るのか悩ましいですが贅沢な悩みというやつなんでしょうねw



Posted at 2015/08/29 17:32:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルファロメオ155 | 日記
2015年08月23日 イイね!

ガンマに乗ってみよう

ガンマに乗ってみよう昨日ぐーたらと一日過ごして今日は調子いいですよ♪

本当に調子がよかったので朝からガンマに乗ってひとっ走り行ってみることにしました。

先日取り付けVJ22Aのスイングアームの様子も見てみたいしね♪

それに秋にはオークションに出品する予定なので走行テストしていろいろ確認しておかないといけません。

そんな思いの走行です。


持って行くものは財布と携帯とカメラだけでいいか。。。

これで後ほど後悔することになろうとは・・・・


とりあえずチョークを引いてキック一発。

いとも簡単に始動したガンマ。 鼻歌交じりで発進です♪

ちょっとだけ動画を撮りましたのでご覧ください。

本当にテストのためののんびり動画なので過度な期待は無いようにお願いします。



いやぁ、このバイク楽しいですね♪

非常に軽くてひらひらと左右に倒れてくれるので乗っているだけでも楽しくなってきます。

特に切り返しが非常に早くできるので山やサーキットで走ると楽しいんだろうなぁ。

動画ではあまり感じることができないですが動画後半の自転車(ロード)を抜いた後の右から左への切り返しでその片鱗を窺い知ることができるでしょうか。


小一時間ほど楽しく走ってきて疲れてきたので家に帰ったところ嫁さんと子供がいない・・・・

そういえば子ども会の集まりに行くって言ってたなぁ。

・・・・・あ・・・・・

家の鍵が無ぇwww

ガンマのキーホルダーに家の鍵が付いてないこと忘れてたヨ。。。

財布とカメラだけでは駄目でしたね♪


仕方ないので嫁さんに電話をして合流することにしましたよ。 トホホ・・・・

暑い中汗だくになりながらガンマで嫁さんの元へひた走ります。

合流後に一緒に昼食をとって鍵を借りて家に引き返す途中で謎のエンストに見舞われましたよ。


信号待ちでとまった後、発進しようとアクセルを少しひねったらストンとエンジンが切れました。

あれ?キックしても少し動いてストン・・・・

これはガス欠ですか??

フューエルコックをリサーブに切り替えると難なくエンジン始動しましたのでガス欠だったのでしょう・・・

しかしほぼ満タンで朝家を出て100km弱しか走ってないのにもうガス欠とは・・・

なんという燃費の悪さよw

近くのガススタで満タン入れて12リッターほど入りましたので10km/Lを切る燃費ですね。

車みたいwww

ちょっと回し気味に走っていた区間もあるのでこんなものかもしれませんね。

これではツーリングにはとても使えないなぁ・・・・・


家に帰り着いた地点で110kmほどの走行となりました。

テストとしては十分でしょう。

さて、走行にて確認できた問題点が2点あるので見てみましょう。


まずはミラーです。



社外品のミラーを付けているのですが走行時の風圧に耐えられずに根元のヒンジ部分から倒れてきてしまいます。

特に左側がは50km/hくらいで倒れてくるので無いのと同じですね。

ヒンジ部分のボルトを増し締めすることで対策しておきました♪


次にガルアームとリアのマスターシリンダーが干渉してます。



ガルアームが削れてますね(汗

アルミ製のガルアームは干渉しても異音も立てず、その身を削って動いてしまうので発見が遅れてしまうのでいけませんね。

すでに削れてしまいましたがステップホルダーにもう2mmほどワッシャーを噛ませて対策したいと思います。

右側のステップがどんどん外側に出ていくなぁw


そのほかは大きな問題は無いようです。

オイル漏れ、ガソリン漏れ、水漏れはありません。

電装関係も良いようです。

サイレンサーからオイルを撒き散らすこともありません。

全体的に調子は非常に良いようです♪


しかしやっぱり2stのバイクは面白いなぁ・・・・

今日こんな距離を乗るつもりではなかったのですが乗れば乗るほど面白く感じてしまい手放す気がすっかり無くなってしまいました。

冒頭でも書いたように秋にはオークションに出品・・・・と思っていたのですが今日乗ってみて考えを改めることにします。

きっとこのガンマを手放せばもう二度と2stのバイクには乗れないでしょう。

なのでガンマは今のところは手元に残すことにします!!


そうなるとオク行きはFTRかぁ・・・・

今FTRの相場って安いんだよなぁ・・・・

まぁいいか。 働いて小遣い貯めて新しい不動車?を手に入れるためにがんばろう!!

冬になる前には次に行きたいなぁ♪







Posted at 2015/08/23 16:54:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | RGV250Γ | 日記
2015年08月22日 イイね!

短小だったw

短小だったwなんか体がだるくて何もする気にならないmiyaです。

今頃夏バテですかねぇ・・・・

なので今日のブログは簡単に。


春頃に155のクラッチ交換を行いましたがその際にショップよりホイールボルトが短いから替えた方が良いよ~~と言われてました。

フロントの左側のホイールです。

右側はショップに転がっていたもので交換してくれたらしい。。。

左は余剰ボルトの数が足りなかったんですって。


ずっと忘れてましたがふと思い出して発注する事にしましたよ。

画像を見ると分かるように日本車と違ってナットではなくボルトです。

ナットなら家にいっぱいあるのにね・・・・


右側はショップで交換してくれているので左右の長さを比べてみます。

首下で短い方が30mm 長い方が35mmと言ったところでしょうか。

たしかに30mmの方は5mmくらいしかネジがかかっていません・・・・

ピッチが1.25なので4回転くらいでしょうか・・・

これでは非常に心もとない。


今回は長い方に合わせて首下35mmの物とします。

某オクにて探しましょうね♪

ホイールボルト M12 P1.25 35mm で検索けんさくぅ~♪

・・・・・なにぃ!! めちゃ高いものしかヒットしねぇw

ボルトに諭吉さん二人は出せねぇなぁ・・・


そこで M12 P1.25 35mm に条件を修正した所安い奴が見つかりました。

ボルト1本で313円♪



日本製で安心ですネ♪

本当は黒の19HEXが良かったのですがこれ以外に選択肢は無いのでもういいや これで。。。

必要なのはホイール1本分の4本ですが念のために8本発注しておきましたよ。

ナメたりしてるボルトもあるし。


届いたらサクッと交換して安心を手に入れましょう~♪


しかしハブ側のタップも切り直したいなぁ・・・

どうせバイクの修復で使いたい時も多いしセット物買っちゃおうかなぁ。

でも盆休みで金が無くなってしまったので少しお預けですね♪

来月だ、来月買おう♪




Posted at 2015/08/22 16:09:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ155 | 日記
2015年08月15日 イイね!

久しぶりに違うバイクに乗ってみた

久しぶりに違うバイクに乗ってみた今日は友人がバイクを買うから付き合ってくれ、と連絡がありましたので行ってきました。

購入するバイクの候補はトライアンフ ストリートトリプル85、 ヤマハ MT-07、MT-09です。

それぞれ試乗できる車両があるようなのであわよくば自分も!という思いで行ってきました。


まずはヤマハ MTシリーズを見に行きますが試乗車はレンタルバイクも兼ねている車両で貸し出し中らしい。

昼には戻ってくるという事で試乗予約だけしてトライアンフへ向かいます。




ストリートトリプル85はこんなバイク。

やっぱりカッコいいなぁ。。。

自分には背伸びしても買えないプライスタグが付いていますが自分が買う訳ではない・・・

いつかこんなバイクを買ってみたいものです。

というか自分は隣に展示されていたタイガーに釘付けでしたがwww



トライアンフ タイガーエクスプローラー1200

これ欲しいなぁ・・・

200万かぁ・・・

20万の間違いじゃないよなぁ・・・・w

うっかり間違ってくれないかなぁwww


友人はストリートトリプル85の試乗へ向かいますが自分は高価なバイクの試乗は気が引けるのでパス(小心者です)

試乗から帰った友人はとりあえず気に入ったご様子です。


見積もりを出してもらい正午前にMTシリーズの試乗に向かいます。


店に着いて早速試乗の手続き。

国産車と言う事もあり若干敷居が下がったので自分も試乗させていただきました。



向かって左のオレンジの車両がヤマハMT-09 右の白が同MT-07です。

最近のバイクってなんか怖い顔つきが多いですねぇw


とりあえず自分がMT-09 友人がMT-07に乗って出発!

発進した途端になんじゃこりゃ!!

パワーがあり過ぎてすぐにフロントが浮きかけます。

スロットルを戻すと途端に減速・・・・

乗りにくい・・・・・

MT-09にはインジェクションのマップが3種類用意されています。

スタンダード、Aモード、BモードでAモードがスポーツ走行用のハイレスポンス、中間のスタンダード、まったり走行用のBモードとなっているようです。

スタンダードとAモードではどうしてもぎくしゃくしてしまいスムーズに運転する事が出来ません。。。

たまらずにBモードにしたら普通に乗る事が出来ました・・・・

結構過激なセッティングのバイクですねw

若くない自分はすぐに慣れることはできませんが乗り慣れれば楽しいバイクになりそうです。

それまではBモードで乗ってれば良いんだし。

ともかく面白そうですが安定性に多少難有りな感じのバイク・・・という印象です。


次にMT-07に乗り換えます。

排気量が下がり1気筒減るので非常にマイルドな乗り心地♪

必要にして十分なパワーとトルク特性です。

初めて乗るバイクとしては非常に扱いやすく優秀なバイクでしょう。

しかし飽きるのが早いかもね・・・・というのが自分の印象です。


本当に乗りやすいんですよ。

09と07でこんなにも違うとは・・・・

ちなみにMT-07には09にあるようなインジェクションのプログラム切り替えはありません。

いつでもマイルドですよ♪

街乗り、ツーリングユースならばっちりです。


両者ともに必要最小限の装備で価格を抑えているモデルなのでちょっとチープな部分もありますが車両価格を考えると非常によく出来たバイクではないでしょうか・・・

これが新車でコミコミ80万弱とか・・・ ひと昔前では考えられないプライスですね♪

MT-07は大型で一番売れているというのも納得です。


初めのうちはトライアンフに傾いていた友人ですがMT-07も気になっている模様・・・

バイクは趣味の乗り物なので実用性など考えずに気に入ったものを買うのが一番なのですがやっぱりコストも気になるし・・・

相当悩んでいるご様子ですw

いっぱい悩んでこれだ! という一台に決める事が出来るとイイですね。

まだ嫁さんとの交渉もあるようなので頑張ってもらいたい。


納車されたらナラシツーリングにでも行きましょうね♪

涼しくなってからね♪
 
Posted at 2015/08/15 19:01:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「[整備] #ブーン OZラリーレーシングお色直し https://minkara.carview.co.jp/userid/425473/car/2482630/5001668/note.aspx
何シテル?   10/14 20:24
バイク、車をイジルのが大好きです。 実際はイジっているのか壊しているのか(笑) 最近コメント返信が遅れがちです。 ゴメンナサイ。 でも必ず返信しますので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

ダイハツ ブーン ダイハツ ブーン
2017.10.28納車 エスティマで通勤していましたが大きい車での通勤は燃費も良くない ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
ACR40Wエスティマから乗り換えです。 またエスティマですが不満なく乗れていたので購入 ...
ヤマハ マジェスティC ヤマハ マジェスティC
オークションにて購入した不動マジェスティCです。 初期型の3連メーターです。 色々と修理 ...
BMW R1100RS BMW R1100RS
2018.10.13 ZZR1100の次のバイクとして購入しました。 ツーリングなどに使 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.