• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miya39のブログ一覧

2016年09月25日 イイね!

京都へ行ってZZR1100のタンクを搭載する

京都へ行ってZZR1100のタンクを搭載する昨日は家族で京都へ行ってきました。

なんか大人になってからなんか良いんですよ、 京都。

家族が許せば行くことにしています。


昨日は三十三間堂と二条城に訪問。

車を大津に停めて電車で京都に入ります。

初めの画像は三十三間堂ですが境内は撮影禁止なので外からパチリ。

1001体の仏像が並ぶ景色は圧巻です。

実際には補修で数体抜けているので1000体もないんですがそれでもすごい数だ。。。


ちなみに自分に似た仏像は見つけられませんでしたw


次は二条城。




徳川家康が建てた別荘ですね。

床のうぐいす張りが有名です。

300年も前のうぐいす張り機構が現在でも機能しているというのはすごいことですね。

観光客も多いのでいたる所でキュキュっと鳴ってますんで自分の足音を聞き分けるのにちょっとリズムを刻んでみたりして変なおじさんになっていたのは秘密です。

別荘にしては広いなぁ・・・

やっぱり徳川はセレブやなw


ちなみに各名所には電車と徒歩で移動しています。

歩きの区間が多かったので疲れましたがこういう事でもないと歩かないので健康には良かったかな。


また京都には暇が出来たら行こうと思います。


さて、前置きが長くなりましたが本日はZZR1100のタンクを何とかしようと思います。

塗装途中のタンクはゆっくり仕上げるとして予備に購入したタンクを取り敢えず使えるようにしましょう。

オクで購入した予備タンク。

自分のZZRと同じカラーリングのタンクですがタンクキャップの水抜きパイプが破損してそこから中身が漏れます。

初めは水抜きパイプの交換を考えていましたが時間がかかりそうなので手っ取り早く水抜きパイプを殺すことにしました。



まずタンク口の画像で右下に空いている水抜き穴を耐ガソリン性のあるエポキシ系の接着剤で埋めました。

次に水抜き出口にも接着剤を詰めてホースを接続。



ホースを折って固定してメクラ蓋として使用します。

これでとりあえずタンクからのガソリン漏れは止まります。


雨の日には乗らないし洗車時には気を付ければ大丈夫でしょ♪

しばらくはこれで行きますが塗装タンクが上がれば載せ換えてこの水抜きパイプを改めて交換したいと思います。


次に先日ボルトを折ってしまったタンク底面の穴を修復します。



折れたボルトに穴をあけてエキストラクターで残ったボルトを抜き去ろうとしましたが無理でした・・・

そこで下穴を開けてタップを切りなおす方向で進めました。

画像撮り忘れましたが何とか補修完了。


出来上がったタンクを車両に載せて出来上がりです♪

久しぶりにZZR1100のエンジン音を聞いた気がしますね。

これでやっと1100を動かすことが出来ます。

やっぱり凹んでないタンクは良いですね~


購入した時から気にしないようにしていましたがやっぱり凹みはダメですね。

どうしても気になる。


これで見えるところは綺麗になりましたので今シーズンはこのままになりそうですね。

やっと走れるので少し走りたかったのですが時間が無かったので今日はお終いです。


そろそろ次のバイクが欲しい今日この頃・・・

この頃オクを徘徊しています。

今年中に次の種車を仕入れたいと思います。


次もスズキのバイクがいいかな♪

カワサキにしようかな♪


正直安ければ何でもいいですけどねw


Posted at 2016/09/25 20:10:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ZZR1100 | 日記
2016年09月18日 イイね!

久しぶりに映画見てきました

久しぶりに映画見てきました昨日は子供の学校で運動会があり朝からずっと走り回ってました。

ちょっと疲れていましたので昨日はブログ書けませんでした。。。


さて、今日は朝から雨という事でバイク弄りは無理ですね。

という事で家族で映画を見に行ってきました。

子供のリクエストで鑑賞作品は『君の名は。』です。


いやぁ、この監督の作品は『ほしのこえ』、『秒速5センチメートル』以外は見ていませんので特に以前の作品と比べてどうか~ なんてことは書けませんがなかなか良かったです。

ネタバレ的なことは書きたくないので詳しくは書きませんが中盤ごろの盛り上がりを最後まで引っ張っていければもっと良かったかなあ・・・と思います。

地元岐阜 飛騨地方が物語の舞台となっていますので方言も聞き覚えがありとても感情移入しやすかったです。


映画館の入りも盛況な様で開館と共にチケット売り場には長蛇の列。

事前にネットでチケット購入して座席指定まで済ませておいたので列に並ぶ必要もなくすんなり入場できました。

こういう購入の仕方だと割引券等は使えないのでもったいないのですが並ぶのと人混みが嫌いなので自分はいつもこうやってチケットを購入します。

ネット購入便利ですよ♪


映画鑑賞が終わってから鵜沼にあるドン・キホーテでお買い物。

初めの画像はそこで購入した一人焼き鳥焼き機ですw

一目見た瞬間『これは良いものだ・・・』とマクベの様につぶやいてしまいましたw

1,680円と調理器具にしてはかなりリーズナブルですね♪

子供と嫁さんには『こんなの要るの??』と言われ続けましたが自分のお小遣いで有無を言わせず購入です!


さて、早速使ってみました。

まぁ初めの画像なんですが電熱ヒーターに網という極めてシンプルな構造です。

使い始めは防錆剤など塗られているので空焚きを20分ほど行いました。


次に豚バラスライスで人参を巻いたものに塩コショウをかけて焼く。

これが初めの画像の状態です。

結構じっくり焼くタイプの調理器具らしく時間をかけて焼いていった豚を食すと・・・


うまい~

子供も嫁さんも絶賛でした♪

外はカリッと、中はふわっとジューシーです。

フライパンではこういうカリッとした焼き方は出来ないんですよね~

炭火でやれば出来るんですが準備も面倒くさいですからね。


やっぱりこれは買ってよかったです♪


明日からは自分の酒のつまみをコイツで焼いていこうと思います。

楽しみだなぁ♪


・・・ブログのタイトルは映画なのになんか中身の違うブログになってしまってすんませんw



Posted at 2016/09/18 19:49:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年09月11日 イイね!

タンクの錆取り完了 失敗とリカバリー

タンクの錆取り完了 失敗とリカバリー昨日予備のガソリンタンクの錆取りを始めました。

錆取りには花咲かGタンククリーナーを使用しています。

このタンククリーナーの化学反応はそんなに激しくないので一晩では錆が取りきれていないかな~ なんて思っていましたがタンクキャップから覗いてみると綺麗になってます。

そこで一度タンククリーナーを排出して中を確認しました。




おぉ! 超綺麗♪

タンク底面の穴からも確認しましたが良い感じに錆取りできています。


この後高圧洗浄器にてタンクの中の洗浄を行いました。

黒いカスが出てこなくなれば完了です。


錆の再発を防ぐために残しておいた綺麗なタンククリーナーを1Lほど投入しリンスを行った後排出。

自然乾燥すれば錆取り完了です。


ZZR400の時は錆が取れるまでに1週間かかりましたがこのタンクは1日で完了となりました。

オクの出品情報によると出品者の方が一度錆取り剤を投入したようです。

再発の錆が全体にうっすらと出ていただけだったので簡単に錆取りが完了したのだと思います。


さて、ここからが失敗談ですよ。

タンクの底の穴をふさぐために蓋をしていましたが蓋を留めていたボルトが折れました。



この残ったボルトを取ろうと思いポンチを立てて叩き回そうとコンコン叩いていましたがさっぱり回りません。

これは下にプチプチを敷いてタンクを逆さにして行っていました。

あまりにも回らないのでついつい力が強くなってしまい・・・・

タンクの上面がべっこりと凹んでしまいました・・・orz


結局ボルトも抜けなかったし・・・ 何やってんだ。。。


凹んだタンクを前に呆然とした後にオートメカニック紙の板金講座を思い出す。

『凹みは後ろから押すだけではない。
凹んでいるという事は周りは出っ張っている筈。
そこを叩いて均していけば修正できる事もある。』

そんなことが書いてあった気がする。


あまりにも焦っていたので凹んだ写真を撮るのを忘れてしまったのですが凹みの大きさは約10cm
5mmほど周囲より落ち込んでいるような状態で真ん中に折れたようなラインが入ってしまっています。

真ん中のライン以外は緩やかに曲がっている感じですね。


修正がダメならこのタンクは諦めよう・・・

そう思いながら凹みの外周、山になっている少し外側をコンコンとハンマーで叩いていきました。

傷がつくと本末転倒なので布を当ててその上から叩いていきました。


初めは全然変わらなかったのですが結構力を入れて叩いたら凹みの範囲が少しずつ狭くなってきました。

これは行けるかも?


根気よく少しずつ進めていった結果



近くで見てもほとんど分からないくらいに修正できましたヨ♪


いや、本当に一時はどうなる事かと思いましたが上手くリカバリー出来て良かったです。


というか初めの状態に戻っただけなんですがね。。。 でも嬉しいのです。

なんちゃって板金でのリカバリーが上手くいくなどと自分も思ってなかったのですがやって良かった♪


後は乾燥を待ってタンク底面のボルトを抜き去り、水抜きパイプの破損を何とかすればこのタンクが使えるようになります・・・

まだまだ長いなぁ・・・

もう少しで涼しくなってバイクシーズンの到来です。

ちょっとペースを上げないとマズいかもですね。。。

Posted at 2016/09/11 11:26:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | ZZR1100 | 日記
2016年09月10日 イイね!

ガソリンタンクの修理を始めてみる

ガソリンタンクの修理を始めてみる最近ガソリンタンクで遊んでいましてさっぱりZZR1100に乗れませんね。

なんていって普段からそんなに乗ってないやん! と突っ込みが入るのを期待しているmiyaです。

今日もやたら暑い中で作業しています。


本日のお題はガソリンタンクの錆取りです。

ガソリンタンクの錆取りといえばかの有名な花を咲かせる爺が出てくるわけです。

という事で購入しました。



花咲かGタンククリーナー

尼さんの通販で送料込み3980円でした。

ちょっと安かったので2本買っとけばよかったな・・・・


タンクの具合はこんな感じ




こんがりと錆びてますネ♪


まずは穴という穴をふさいで花咲か汁を原液で200ccほど投入してシェイクシェイク!!

続いて希釈した汁を投入してタンクを満たします。

そして放置。

以上


特になんにもすることないですねwww

なんて言ってたらなんか盛大にお漏らししてやがりますよ??



ここはタンクキャップ部から入った水や溢れたガソリンなどを抜くリザーバーパイプですよ。

タンクのお尻にくっついているものですが普通ここからガソリンタンクの中身は出てきません。

放っておいたら花咲か汁がどんどん流れ出ていってしまいます。


永久機関作成~



お尻から漏れても入口に戻る~w

これで安心・・・ な訳ありません!!

どうやらタンク内に配置されている水抜きパイプが破損してタンクの内容物がお尻のブリーザーパイプからすべて流れ出てしまうようです。

これはタンク内のパイプを交換しない事にはどうにもなりません・・・


まぁこれは後々何とかしていきたいと思います。 とほほ・・・


さて、後は放置するだけで錆取り&コーティングが完了するわけですね。

放置中~




!!

タンクが2個あるヨ?


そう、なんか安くてカラーリングが同じという超希少なタンクを発見してしまったのでついついポチっとね・・・・

いや、予備のタンクがあれば色々と安心ですよね?

今まで使っていたタンクはこのまま塗装の練習も兼ねて仕上げていきますが時間がかかり過ぎると思うので予備タンクはやっぱりあったほうが良いのです!


ふぅ、言い訳はこのくらいにして今回購入したこのタンク。 錆取りすれば使えると思っていましたが水抜きパイプが破損しているのが発覚したのでパイプの交換が必須となりました。

方や塗装の練習用、方やロウ付け(ハンダ付け)の練習用となってしまいました・・・

果たしてZZR1100が復活するのはいつになることやら・・・


今後の展開をお楽しみに♪
Posted at 2016/09/10 17:16:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | ZZR1100 | 日記
2016年09月03日 イイね!

タンクの凹みを何とかしよう③

タンクの凹みを何とかしよう③先週もZZRのタンクに手を付けていましたが塗装に失敗して力尽きたため庭にタンクを捨て置いてふて寝してましたmiyaですw

本日は家族で名古屋市科学館へ行ってきました。

ここのプラネタリウムは少し前に話題になっていましたのでご存知の方もいるかもしれませんね。

先日このプラネタリウムの抽選予約に申し込んでおいたところ当選しましたので行ってきた次第です。


プラネタリウムの視聴時間は午後からですが朝一から科学館へ入って遊んでました。

色々とあって楽しかったですよ♪

もちろん最新式のプラネタリウムも素晴らしい。

また行きたいところですね。


プラネタリウムは毎月テーマを変えて行っているようですのでまた抽選に応募しようと思います。

初めの画像は科学館屋上にある天文台の80㎝反射望遠鏡です。

昼なのにこれで金星を見ることが出来ました。

スゴイですね。


さて、本題のZZR1100のタンクの凹みを何とかしようと始まった修復作業ですが下地が完了したので先週黒の塗料を乗せました。

しかし気温が高いためか粉っぽくなってしまいどうにもゆず肌・・・というかサメ肌のタンクになってしまいました。

ペーパーを軽く当てた程度ではどうにも修復不可能な状況です。

これにクリアを乗せたところでゆず肌になるのが目に見えてますね・・・

もうこれは地が出ても良いのでペーパーで均してもう一度やり直しするしかないですね。


ここまでが先週の話。


本日は科学館から帰った後に庭に打ち捨てられたタンクを拾い上げてペーパーで磨きます。

ずいぶん磨いても下地は透けてきませんね。

ひょっとすると上手く磨き込めばサメ肌から脱出できるかも??


全体をペーパーで磨いていきコンパウンドで均してみました




おぉ、結構いいんじゃね?

コンパウンドで磨き足りない所もありますが上側の面はすごくきれいです♪

あまり完璧を追い求めても良いことは無いのでこれで行こうかな。


しかしやっぱりペーパーでかなり削り落としたので若干下地が透けてました。




まぁごく一部なのでこのままでも良いかな・・・

ちなみに凹んでいたところはこんな感じ



右側がべっこりと凹んでいたのですが分からなくなりましたね。

良い感じです♪


この後はこのまま車両に付けるか透けを直すかどうしようかな・・・

クリアはまた失敗する可能性が高いので気温が下がってからやろうと思います。

・・・なんて言ってるとクリア塗るの忘れちゃうんだよねwww


これ以上の修正は来週の気分次第♪


明日は~どっちだ~~
Posted at 2016/09/03 18:40:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | ZZR1100 | 日記

プロフィール

「[整備] #ブーン OZラリーレーシングお色直し https://minkara.carview.co.jp/userid/425473/car/2482630/5001668/note.aspx
何シテル?   10/14 20:24
バイク、車をイジルのが大好きです。 実際はイジっているのか壊しているのか(笑) 最近コメント返信が遅れがちです。 ゴメンナサイ。 でも必ず返信しますので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

愛車一覧

ダイハツ ブーン ダイハツ ブーン
2017.10.28納車 エスティマで通勤していましたが大きい車での通勤は燃費も良くない ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
ACR40Wエスティマから乗り換えです。 またエスティマですが不満なく乗れていたので購入 ...
ヤマハ マジェスティC ヤマハ マジェスティC
オークションにて購入した不動マジェスティCです。 初期型の3連メーターです。 色々と修理 ...
BMW R1100RS BMW R1100RS
2018.10.13 ZZR1100の次のバイクとして購入しました。 ツーリングなどに使 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.