• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のぶPのブログ一覧

2008年12月31日 イイね!

今年を振り返る

2008年もとうとう最終日になりました(^^)
なんだかいろいろあったけど、すぐに終わってしまった年だなーと感じています。

今年を振り返ってみると、良かったこと、悪かったこと・・・・不思議と思い出すのは悪いことだらけのような気がしますね。
ヴィヴィオのエンジンのかかりが悪くなったり(セルを6~7秒くらい回さないとかからない)、パッソのステアリングシャフトとフロントブレーキのディスク板を急遽交換したり、対向車をよけすぎてぶつけたり(まだ完全に修復していません)・・・まだその程度ならいいですが、うちの12歳の犬が胃がんで亡くなったり、ジィさんのいとこが60代で亡くなったり、不幸なことも多々ありました。

残念なことに親戚一同が集まる葬式の時、必ずうちの出しゃばりジィさんバァさんが仕切り始めるのですよ。
親戚一同も「やらせとけばいいや~」的な目で対応しているのですが、本人にとっては頼りにされていると感じているのでしょうね。
いずれにしても、いい加減にしてほしいですよ。恥ずかしい・・・・

しかし、逆に考えればその60代で孫の成人も見られず去っていったジィさんのいとこからすれば、失礼な言い方かもしれませんけど、今年80歳にもなって親戚の法事に孫の運転する車で送り届けてもらえるなんて幸せなことなのかもしれませんね。
あくまでもかなり良い方向で考えての話ですけど・・・

まぁそんな愚痴ばかり書いていても、永遠に続きそうなのでこのくらいにして、レガシィを購入するにあたり始めたみんカラも、たくさんの方々に支えていただきながら新年を迎えることができそうですし、とりあえず今年の更新はひとまず終了ということで、また来年がんばって続けていきたいと思っています。

早速ですが、来年の目標は

・リモコンエンジンスターターを取り付ける
・レーダー探知機をつける
・フォグHID化
・ウインカーのLED化

ですね。
新年早々一発目はウインカーのLED化ですかね・・・・
Posted at 2008/12/31 01:26:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 生活の日記 | 日記
2008年12月24日 イイね!

DEXの試乗に行ってきました(長い文ですので飽きないでください)

※画像は無しですみません(てか、店内でバシャバシャ撮るやついないだろ~)

スタッドレスにするため、ディーラーに行ったのですが時間もあったためDEXに乗ってみることにしました。

そこでいくつか箇条書きで試乗した結果をピックアップしたいと思います。


  • 気になっていた点

    以前から気になって指摘したステアリングのロゴに関してですが、一応スバル用に中央が削られているらしいのですが、根本的にはパッソ・ブーン・ジャスティ(海外)と同様でした。もちろんステアリングのグリップ感も同様(^^)


  • 直進走行性能

    非常にトヨタ&ダイハツテイストな走りで、ブレーキペダルにチョコンと足を乗せただけで軽く効き始めるブレーキですので、ブレーキランプだけ点灯させて減速はしたくない(危険を回避するために減速前に点滅させる)なんてことはもちろんできませんよ(パッソと同様)
    さすがに1KR-FE搭載のパッソとK3-VE搭載のDEXを比較すれば車体はDEXの方が重いですし1000ccと1300ccの違いですからパワーも多少あります。しかし、アクセルを半分以上踏み込んだときの4ATがロックアップをなかなか外してくれない!というのはパッソ同様にご健在で、全くスバルの車ではありませんと言えます。


  • コーナリング性能

    乗る前からわかっていたことですが、DEXの電動パワーステアリングはこれまたトヨタ&ダイハツテイストな感じで、ハンドルをちょっと動かしただけですぐに実感しました。
    というのも、カーブに差し掛かったときにタイヤから伝わってきたノイズや振動が一切ドライバーに伝わってきません。
    パッソもそうですが、山間部などでコーナーを切っていったときにタイヤの限界が分かる時はリヤが滑り出したときです

    まぁ滑り出したと言っても完全に外に流れるというわけではありませんが、レガシィの場合「ここまでステアリングを切れば、このこのタイヤのグリップはこれが限界だな!よしやめておこう」となりますが、パッソの場合「ここまでステアリングを切るとタイヤが鳴り出すからやめておこう」とこうなります。


  • 取り回し性能

    取り回し性能というか、スーパーやコンビニなどの駐車場ではどんな感じかと言うことですが、直感的にランキングをつけるとしたら
    ヴィヴィオ>パッソ>DEX>ヴィッツ(現行)>BHレガシィ>>>>>>BPレガシィ

    の順で取り回しはしやすいです。
    先日フルモデルチェンジした型ではなく、一つ前の日産キューブ(コブクロ&絢香のCM時代のやつ)ほどは後方は見づらくないですが、リアガラスに差し掛かる手前のピラーが多少邪魔かな?でも現行ヴィッツのV字型ガラスより見やすいですけど・・・
    それと、最近のトヨタの4AT小型車自体に言えることですが、頼みもしないのにクリープが強いので後退時にアクセルペダルを操作しなくてもちょっとした段差や坂をバックで登り切ることができます。


  • レガシィを持って思ったこと

    唯一スバルという会社は走行性能にこだわって自動車を作ってきましたが、残念ながら電子制御スロットルを完全にマスターしていないと言えます。
    特にBPレガシィでは後退時にちょっと加速をしたいとき、アクセルペダルを少なめに踏んでみると回転があがらず、また踏みすぎるとドスン!と飛び出してしまいます。
    この件に関しては以前にも同じようなことを書いた気がしますが、今まで後退時だけに注目していましたが、それが前進時でも似たような現象が起きることに気がつきました。
    レガシィの2.0i系はInfo-ECOモードにした際にNコントロールシステムというのが働きます。これはちょっと説明しますと、エンジンに負荷がかからないようにDレンジで停車している際、ニュートラル状態にしてくれる(完全なニュートラルという訳ではなくトルコン制御)ため燃費も稼げるという訳ですが、信号が青になり発進するときにギアの入りが遅いため、回転があがった後ギアがつながるので、これまたドスンと飛び出てしまいます。


    簡単にいくとは思いませんが、もし自分が開発する側だったら
  • Nコントロールが作動していたすぐ後はスロットル信号を少し弱めて処理をする。
  • 後退時にはスロットル信号を全体的に弱める。
  • ペダルを踏み込んだときに伝える信号幅を踏み込む前初めの0mmから軽く踏み込んだ後の10mmまではボリュームの幅を大きくとり、踏みしろを大きくする。

    こうすればちょっと踏み込んだだけで飛び出す心配もないし、もっと加速したいときは踏み込めばいいだけですから、全体的なボリュームを一括で調整するのではなくて、本当に踏み込むか否かという微妙な入力幅を大きくすればもっと運転しやすいレガシィになるのですがね~


    最後にまとめますが、とある方に先日結局富士重工が好きなの?嫌いなの?と聞かれました。
    正直言います。


    好きですよ



    まぁ、嫌いなら好き好んでレガシィを選ばないですよ。
    なぜ自分がブログにここまでだらだら長文を打っているのかというと、材料がそろっているが残念ながらあと少しなのに~~というところが達成できていないので、利用者の立場から少しでも目に入れてほしいということがブログを通しての自分からの本音でありメッセージでもあります。


    次期レガシィやフォレスターにCVTが入るだとか、2ペダル式MTを入れろだとか言われる方が結構いますが、新技術も重要だけど完成した車をスバルには出してほしいと思っています。
    自分としては2ペダル式MTなんぞいらないと思います。「MTが乗れない人はどうするの?」とよく「○崎○○さんがTV○の○崎○○のクルマで○○○」という番組で言いますが、そういう人は乗らなきゃいいのです
    どうしても2ペダル式MTがいい人はランエボXに乗ればいいのです
    6ATがいいという人はレクサスでも買えばいいのです

    ということで、自分としてはこういう風に思っています(^^)
  • Posted at 2008/12/24 22:17:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
    2008年12月24日 イイね!

    発火の恐れは手元にあった

    発火の恐れは手元にあった











    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081224-00000029-rbb-sci

    へぇ~
    モバイル電源で発熱ね~
    モバイル電源というのはパソコンに付属のACアダプタのことかな~・・・まぁ、いいか俺には「そんなの関係ねぇ!」死語!?

    と思っていました・・・・・が

    記事の写真を見てびっくり仰天!

    自分の携帯を充電するために使っているやつじゃん~~~www

    まぁ、あまり使わないし(少なくとも二ヶ月使用していない)いいか~
    でも一応ということもありまして、お客様窓口に電話をしてみました

    ---以下やりとりの一部始終---

    担当:「こちらポケパワー無償交換サービスです」

    自分:「対象製品を持っているのですが・・・」

    担当:「はい、大変お手数をかけまして申し訳ございませんでした。無償で良品と交換させていただきます故お客様の対象商品をお送りくださいますようお願いいたします。」

    自分:「送られてくる機種はこれと同型ですか?」

    担当:「誠に残念ながら、同機種ではなく今年発売されたエボルタが標準で搭載している新機種になってしまいます」

    自分:「新機種ならこちらこそありがたいですが、今まで使用していた製品と比べるとどう違うのですか?」

    担当:「はい、誠に申し訳ございませんが充電をするにはUSB端子からの充電のみとなってしまいます。ですので、今まで通りにクレードルに差してAC電源から充電するといった形にはできかねますので、ご了承ください」

    自分:「なるほど・・・そうなると、今まで通りに使用するには単三型充電器を購入しなくてはならないのですね?」

    担当:「本来ならそうですが、今回こういった形になってしまった以上単三型エボルタ充電池x2個と単三型充電器x1個をお送りいたしますので、そちらをご利用いただけたらと思います」

    自分:「あ、そうですか~それなら今まで通りに使用できますね~」

    担当:「はい」

    --- 以上 ---


    こんな感じでした。
    おかげさまで今まで10時間以上も充電するのに時間がかかっていたエネループ(2008年より我が家では使い捨て電池をすべて取りやめにしました)を充電するのに利用できますし、USBから充電できると言うことは、学校などに持って行ったとき携帯電話を新ポケパワーから充電した後、学校だろうが自宅だろうが手元にUSB端子がついている機器(Wiiやコンポ、ヴィヴィオの中など)でも充電できると言うことですから、逆に助かりましたよ~
    Posted at 2008/12/24 20:11:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 生活の日記 | 日記
    2008年12月23日 イイね!

    4000km 突破

    4000km 突破距離数を順調に延ばしています。

    土日しかほぼ乗らないのですが、乗りすぎず、乗らなすぎず、このくらいのペースなら丁度良いと思います。
    Posted at 2008/12/23 11:04:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
    2008年12月19日 イイね!

    ドライブレコーダーあんしんminiで安心、安全、楽しいドライブ!

    ■あなたの年代は? A、20代

    ■所有車種 
    メーカー:スバル
    車種:レガシィツーリングワゴン
    年式:H20年式
    グレード:2.0i Advantage-Line

    ■ドライブレコーダーという製品ジャンルがあることを知っていましたか?
    A、知っていた

    ■上の質問で、知っていると答えた方に質問です。「あんしんmini」は知っていましたか?
    A、知っていた

    ■上の質問で、知っていると答えた方に質問です。「あんしんmini」を何でお知りになりましたか?
    A、ヤフーオークション

    ■万が一事故が起こったとき、証拠となる映像があればいいと思いますか?
    A、何かと証拠が残せると利点になると思う。

    ■普段カー用品やパーツをどちらで購入されますか?
    (オートバックス、イエローハット、ディスカウントストア、他大型販売店等)
    A、オートアールズ、ドライバースタンド、ピット100

    ■カー用品・パーツに月いくらくらいお金を使いますか?
    A、\10,000

    ■ フリーコメント
    A、連続記録ができるドライブレコーダーとしては数少なく、唯一連続記録可能なドライブレコーダーとして以前から注目していました。
    ナビのVTR入力を生かして自分で小型録画機+カメラでなんとかドライブレコーダーを製作しようと思ったのですが、電源の取り回し、エンジンOFF時の記録などすべてを含めるとかなり大変なことになるので、連続記録ということはあきらめいました。

    ※この記事はドライブレコーダーあんしんminiで安心、安全、楽しいドライブ!について書いています。
    Posted at 2008/12/19 22:31:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

    プロフィール

    「ちなみに、BPに慣れた状態でGT7に乗り換えると、高確率ですっ飛び出るからおっかないww 2.0L 直噴DOHCは割と尖ってるw」
    何シテル?   11/15 19:56
    群馬(太田) → 埼玉(杉戸町) → 群馬(太田) → 長野(長野市) → 長野(松本市) → 埼玉(さいたま) → 群馬(太田) と、暑いところから寒いところ...

    ハイタッチ!drive

    みんカラ新規会員登録

    ユーザー内検索

    << 2008/12 >>

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   

    リンク・クリップ

    歴代の携帯と機種変考え中。 
    カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
    2018/08/22 19:56:12
    東京オートサロン2018レポート その2 
    カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
    2018/01/22 07:28:00
    15日でガス抜けた(´Д` ) 
    カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
    2014/10/01 01:20:18

    お友達

    メーカーは特に問わず・・・というかクルマ全般好きなので、お誘いいただければ幸いです。

    あとは、ブログやSNSの”本質”・”常識”を理解して頂ける方、並びにご本人なりの理念をお持ちの方、難しい人間かもしれませんがよろしくお願いします m(_ _)m
    61 人のお友達がいます
    とーま@海未シィとーま@海未シィ * タビトムタビトム *
    飲茶飲茶 KJ9669KJ9669
    リゼルリゼル 伊 織伊 織

    ファン

    32 人のファンがいます

    愛車一覧

    スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
    2008/9/27に納車しました。総走行距離21Kmからスタート! Spec.B顔+ツイ ...
    スバル ステラ スバル ステラ
    RN1 H20年式 カスタムR Limited C型 WRブルーです。 今は親父がメイ ...
    スバル インプレッサ スバル インプレッサ
    2018/06/30 梅雨明け発表の翌日、クソ暑い中新車注文しました! 2018/08/ ...
    スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
    H22年式 レガシィB4 2.5i アイサイトです。 伯父が乗っておりますが、ほぼ長距離 ...
    ヘルプ利用規約サイトマップ
    ©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.