• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のぶPのブログ一覧

2018年04月29日 イイね!

ナビ選び

2007年モデルのAVIC-HRV002GIIというBPに取り付けてもう10年。

これはHDD楽ナビの1Dinセパレートモデル(当時はソースユニットと呼ばれてた)であり、数多くの輸入車などに取り付けられてました。

驚くことに、2018年現在でも更新ディスクは販売され続けており、つい半年前ほど、2015年の更新データがAmazonで投げ売りされていたことを機にはじめての更新をしてみました。

基本、スバルの純正ナビなんてのはサポートが悪く、既にBP/BLに関してはG-BOOKAlphaナビ(ハードがBM/BRと共通のもの)以外はすべてサポート打ち切りというクソ仕様なもの。

逆に、WillcomのPHS全盛期だった時代にも関わらず、スマホ連携をしながら渋滞情報を拾える状況であり、敢えてカロッツェリアを選んでおいてよかったなー と感じている今日此の頃。


さて、これを前提のお話となりますが・・・・

”メーカーナビを選ぶ必要があるか?”

自分の長年の疑問でしたが、答えはNOだと考えています。

走行中にちょっと操作したいときは、車速信号線まで落とさねばなりませんし、先に記載の更新に関しては定価、もしくは勝手に切られるパターンは覚悟しなければなりません。

なので、次期車両にはぜひMOP以外のを導入したいと考えているわけです。



いざ、2018年のこの時期に市場を見てみると、よくわからんのですねw

一体どんなナビが適しているのかが不明w


ざっと表面的に調べる限り、現時点マップメーカーに紐付いているナビを選別してみると以下のような判断ができます。

■ アイシン・ゼンリン系列
・ デンソーテン(旧富士通テン)
・ アルパイン
・ パナソニック

■ インクリメントP
・ パイオニア(資本)
・ ケンウッド
・ 三菱電機


私が初めてカーナビというものに触れたときから、現時点までパイオニア(カロッツェリア)なので、基本的にはインクリメントP関係で推していこうと思っているのですが、アイシン系列も悪くなさそうなんですね。

ただ、3台のナビを連続動作させて走らせてみても、操作性や案内性能を比べるとやはりインクリメントPを使用している3社が有力。

ブランドごとに絞っていくと

1) 楽ナビ
2) 彩速ナビ
3) ダイヤトーンナビ

このあたりが選んで無難かと思っています。

逆に

・アルパイン(全般)
・サイバーナビ

は、DQNが御用達か、ただ値段が高い+ラーメンの全部乗せ みたいな感じで節操がないというか、悪い意味で選んでも宝の持ち腐れになりかねないブランドになりますね。

じゃぁ、今回どうするのか?

結局は値段次第ですが、やはり・・・やはり・・・楽ナビかなーと・・・
まー選んでおいて損はないというか、失敗はしないけどパッとしないナビとなりますが、楽ナビかなー・・・と。

つまり、買う車も”そういう”パッとしないクルマになるかなーと。
ナビは今日明日あたりでしっかり選ぶとして、GW明けあたりにクルマを決定させようと思います。
Posted at 2018/04/29 21:55:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2018年04月25日 イイね!

泥の中から出てきた工具

今年で90歳になるジーサマが、まだ2018年も半分に満たないというのに救急車で2回も搬送され、いよいよ苦肉の策ですが施設に入居させることになりました。

「遺品」 というには未だ早いと思いますが、使わなくなった農機具・工具などを徐々に片付け始めています。


さて、掲題の件となりますが、一つ金属製の工具箱が合ったのですが、
上っ面の古い工具は使う一方で、下層部分には目もくれず、隙間から入り込んだ泥に埋もれた工具が多数でした。

このままでは廃れていく一方なので、先日すべてを取り出して、洗浄し潤滑油でコーティングしました。


で、出てきたのがこの工具。



古い、ロブスターの工具やKTCのレンチに混じって出てきました。

よく見るとメーカー名が不明なのですが、◯印にカタカナのフ が記載されている工具のようです。

おおよそ検討が付くのですが、多分自分の予想があっていれば、
「Fuji Heavy Industries Ltd」 の フかと思われます。
今だったら、「SUBARU」と記載されるのか?どうかはさておき、果たしてこんな中途半端なプライヤーとレンチが何故あるのかが不明。

もしかして、丸目のサンバーに乗ってたときの付属品かな・・・?
とも思いましたが、謎は深まるばかりですw


(ご存知の方がいらしたら教えてください)






Posted at 2018/04/26 00:04:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2018年04月02日 イイね!

初トヨタのハイブリッド車

4/1 日曜日の某ディーラー


す・・・すげぇ・・・

モーターだけで発進する・・・
停車してもエアコンが使えるのか!?
走っててもEVモードに落ちるのか!
加速も悪くない!ってか車体が軽い!
スペアタイヤ付けてもトランク下に荷物が入るのか!HVなのに!!
え?リッター20とか出てるよw



・・・ そういう会話を親父と終始してきましたw

馬鹿らしいでしょう。

あ、HV車初めてなのかな?という素人客だと思うでしょう。

これでもHV車乗っている上での驚きですからねw


ということで、


alt

行ってきました、トヨタカローラ群馬

店舗に足を運んだのは10年以来かなぁ・・・
パッソの時にお世話になった店舗ですが、まずもって誰一人見たことのない店員さんばかりで新鮮w


それに、たまたま店頭に置かれていたのが

カローラフィールダー ハイブリッド WxB(ダブリュー・バイ・ビー)
インテリジェントクリアランスソナー + クルーズコントロール

MOPのホワイトシート 付きの試乗車!

試乗車もありますよー という事前の電話で、いざ足を運んで見ればまさかのMOPナビのホワイトシート付きですよw

それに、ものすごい座りやすいシートで驚きました。


言葉は悪いですが、”カローラ”ですよ。
所詮”カローラ”なんですが、とにかくシートが良い。

シャトルHVのシートも悪くありませんでしたが、WxBのシートも馬鹿にできない。

正直申し上げて、BM/BRの初期型のシートは近年稀に見る非常に劣悪なシート。
SJフォレスター、GP/GJインプのシートのようにホールド感ゼロのシートとも違い、大変しっくりくるし、カローラに驚かされるとは意外なオチw

まぁ、さすがトヨタだけあって、肉薄ですけどね。
肉薄ですけど、カローラにあのシートって少しオーバースペックではなかろうかと、多少疑問に思いましたw

ざっくりと見積もりというか、参考価格を提示してもらいましたが、
300万円の予算の範囲で最高スペックが手に入りそうです。

残念な・・・というか、諦めるべき点とすれば

1) 電動シートなど無い
2) 左右独立式エアコンなどない
3) クルコンは付いているが、追従とか洒落たものはない
4) セーフティーセンスCだ
5) リヤがドラムブレーキw
6) インチアップのホイールでも 185/55R16というありきたりなタイヤセット



ただ、悪い点ばかりではなく、前述のシートを始め

1) メーターが通常のタコメーター+液晶 という組み合わせで見やすい
2) シフトレバーがPからBまで通常のフロアシフト
3) サイドブレーキが手動レバー式
4) 全方位で見やすい(バックカメラなしで駐車場もOK)
5) 5ナンバーサイズだからすれ違いも楽
6) LEDヘッドライト+LEDフォグで明るい
7) 社外ナビが付けられる
8) 燃費が良い
9) リヤシートはリクライニング機能が付いている


聞いたところによると、リッター10キロを下回るHVではないらしいです。

20km/L台も難なく行けるし、荷物も詰めるし、人も乗せられる。


トヨタ80点主義という言葉=カローラだと思いますが、
トヨタ80点主義+最近の要素+若者感 = フィールダーHV なのかなーと感じました。



んー シャトルHVも悪くないですが、フィールダーHV・・・なかなか悪くないw



Posted at 2018/04/02 21:45:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ

プロフィール

「諦めが悪い人 http://cvw.jp/b/427504/41735416/
何シテル?   07/17 23:55
群馬(太田) → 埼玉(杉戸町) → 群馬(太田) → 長野(長野市) → 長野(松本市) → 埼玉(さいたま) → 群馬(太田) と、暑いところから寒いところ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

東京オートサロン2018レポート その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/22 07:28:00
15日でガス抜けた(´Д` ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/01 01:20:18
XVエアコンガス欠 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/01 01:20:09

お友達

メーカーは特に問わず・・・というかクルマ全般好きなので、お誘いいただければ幸いです。

あとは、ブログやSNSの”本質”・”常識”を理解して頂ける方、並びにご本人なりの理念をお持ちの方、難しい人間かもしれませんがよろしくお願いします m(_ _)m
60 人のお友達がいます
タビトムタビトム * KJ9669KJ9669 *
支部長@BP支部長@BP STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナルみんカラ公認
たけやBM9たけやBM9 リゼルリゼル

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2008/9/27に納車しました。総走行距離21Kmからスタート! Spec.B顔+ツイ ...
スバル ステラ スバル ステラ
RN1 H20年式 カスタムR Limited C型 WRブルーです。 今は親父がメイ ...
スバル XVハイブリッド スバル XVハイブリッド
2013年5月25日に注文 → 9月8日に納車しました! MOPやらDOPやら色々付け ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
2018/06/30 梅雨明け発表の翌日、クソ暑い中新車注文しました! 納車予定日は8月 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.