• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のぶPのブログ一覧

2018年05月19日 イイね!

新車選びPart4

連日ブログにしていますが、新車選びに苦慮しておりますw

自分がメインで乗るのであればすぐに答えは出せるんですが、なにせ親がメインで乗るもんで。
しかも還暦を迎えようとしている年齢である以上、条件も相まって難しいもんです。

で、現時点までに試乗まで含め確認済みのクルマは以下の通り。

■ ホンダ・シャトルハイブリッド
→ メリット
・Honda SENSINGを付けても十分予算内。
・8インチワイドナビまで取り付けられ、HV車ならバランスもとれているしフリードの宣伝文句ではないが、"ちょうどいい"
・ラゲッジスペースがこれでもか!と言わんばかりに深く、そして積載性能は抜群。
→ デメリット
・5人乗りのリヤシートが座り心地が悪い。支えは両側共に座面跳ね上げ式のシートで、ケツの下支えは鉄パイプ一本という、商用車のパートナーにも通ずる仕様。
・メーターが見づらい
・7速DSGとモーターの介在の調和次第で、ギクシャク感が半端ない。EVスタートからエンジン始動の瞬間は運任せで前後に揺さぶられる。


■ トヨタ・カローラフィールダーハイブリッド

→ メリット
・走り始めた瞬間からEV走行スタートが可能
・実燃費がよくモーターとエンジンの調和が取れており、さすがトヨタと言わざるを得ない。
・メーターが非常に見やすい(トヨタでは珍しくHV車なのにタコメーター付き)

→ デメリット
・店頭から路上に出た瞬間に分かるほど弱い足回り。特にリヤがひどく接地感がない。
・オーディオが2Dinワイドしか選べない。
・ほしいグレード(WxB)はレザーシートしか選べず、つるつる滑る質感のため乗りにくい


■ スバル・インプレッサ

→ メリット
・純正DOPのダイヤトーンナビが非常に使いやすく、しかも音が良い。(光ビーコン・ETC2.0対応)
・アイサイト Ver.3が標準装備だしゼロ停止・ゼロ発進も可能。
・バックカメラやサイドカメラ等無くても全視界がよく、安心して乗れる。

→ デメリット
・燃費は完全に諦めるほど悪い
・2.0i-S では 225/40R18 という高そうなタイヤが標準装備
・新鮮味がない(デザインが古い)


で、今度はリースプランなどは一切選ばずに、10年10万キロストーリーではないですが、長く乗ると決めています。

そうすると2018年現在、PHV車が出ているにしても、金額的にHV車とガソリン車の何れかになると考えていますが、両者の差分はどのくらいになるか?
大雑把に計算してみました。




HV車が20km/Lの燃費
ガソリン車が10km/Lの燃費

という具合で最低の燃費を叩き続けた場合の理論値です。
また、レギュラーガソリンが160円という、数年前のように高値が続いた場合の最悪状態で算出しています。


10万キロの状態で、80万円の差が出ますね。

かなり大雑把で雑な計算になりますが、80万円の差。
とはいっても、80万で安全性が高い車が買えるならねぇ・・・そして長持ちするクルマが買えるならね・・・それも悪くないかと。

ということで、次回新車選びについては出した答えを載せようと思います。


Posted at 2018/05/19 20:38:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2018年05月13日 イイね!

新車選びPart3

前ブログの続きです。

まぁ、答えを書くまでもないと思いますが、本日見てきました。

alt

インプレッサ スポーツ 2.0i-S



他社含めていくつかのディーラーを巡っていますが、これほどワクワク感の無い訪問は過去に無いかもw

まぁ、10年前のこの時期に同じお店に来てますからw
というか、後に購入 → 23万キロも乗るとは・・・ あの10年前ののぶP青年には知る由もなく。。。

そんな話はおいておいて、”燃費”とか一切考えずに、安心と安全を考えて親父と見てきました。


少なくとも燃費はリッター10程度”行けばいい”
今の御時世に逆行しているかもしれませんが、その見返りに得られるものとしてはやはり、アイサイト以外にも衝突安全性や車の造りそのものですかね。

燃費偽装だなんだ言ってますが、だからといって一消費者が個人的に何を損するわけでもないですし、壊れやすいクルマでもない。

直噴DOHC+CVTってのがちょっと気になりますが、SHフォレスターで初搭載したFBエンジンから改良重ねて7、8年近く?
ガスケットシールからのオイルにじみ位なら全然問題ないし、むしろ走っている最中の安全性ならこれ以上のものはないですしねw

ちなみに、現行インプはFFも選べますが、インプレッサというクルマを買う以上はどんなことがあっても(グレードを下げても) 絶対にAWDを選ぶでしょう。

エンジンは1.6Lでも十分だとは思いますが、400ccの差はちょっと大きいかなぁ・・・

Posted at 2018/05/13 21:49:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2018年05月12日 イイね!

新車選びPart2

Q:Part1はどこにあるの?
A:んなもんねぇ ( ´∀`)


いや、タイトルはともかく、実は水面下でいくつかのディーラー巡りをしているもんでしてw
本日はホンダ・シャトルを見に2回目の訪問をしてきましたが、それとは別にもう一台見てきました。


もう絶対に全国の皆様がCMでも腐るほど見ていると思う車です!






いやーみてきましたよ


alt


カローラー フィールダー



実はシャトルもしかり、フィールダーもこれで2回目。
前回試乗ばっかりだったので、あまり細部までは見てきませんでしたが、
よく見てみると最寄りのディーラーでは結構なOPが付いてました。

alt

ブラック塗装のホイール

alt

ホワイトレザーシート


そして・・・・
alt

alt

alt

スバルのハイブリッドカーでは絶対に配置出来ないスペアタイヤも装備。


alt


じっくりとまじまじと見てきましたが、やっぱり居住性・広さを兼ね備え、一番安定して”悪くない”のはカローラフィールダーかなーと思います。

そう、悪くないんですね。


文字通りの意味で。

走りに関しても、室内に関しても、ユーザビリティに関しても”悪くない”

もっといえば、”良いところがない” のがカローラなんです。

飛び抜けて良いところが無い車。 つまり無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難・・・・・・・・

全てが無難で揃っているのがカローラフィルダー。

故に

悪くない。



まさにトヨタを代表とする車だなーと。



更に明日。

別のディーラーに行って来る予定です。


わたしゃぁ選びたくないですが、検討中の親からしたら是非じっくり見てみたいとのこと。

どうやら、三菱電機のナビが選べて、
2つのカメラで前の車を追従する全車速クルーズコントロールが付いていて、
2.0L-NAのエンジン、
4輪駆動
運転席・助手席揃ってパワーシート
225/40R18 という訳のわからないタイヤサイズの車だそうで
更に、この時代に逆行して”燃費なんぞどうでもいいわい” という車とのこと。


また写真でも載せようかな~w
Posted at 2018/05/12 20:46:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「ちなみに、BPに慣れた状態でGT7に乗り換えると、高確率ですっ飛び出るからおっかないww 2.0L 直噴DOHCは割と尖ってるw」
何シテル?   11/15 19:56
群馬(太田) → 埼玉(杉戸町) → 群馬(太田) → 長野(長野市) → 長野(松本市) → 埼玉(さいたま) → 群馬(太田) と、暑いところから寒いところ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

歴代の携帯と機種変考え中。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/22 19:56:12
東京オートサロン2018レポート その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/22 07:28:00
15日でガス抜けた(´Д` ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/01 01:20:18

お友達

メーカーは特に問わず・・・というかクルマ全般好きなので、お誘いいただければ幸いです。

あとは、ブログやSNSの”本質”・”常識”を理解して頂ける方、並びにご本人なりの理念をお持ちの方、難しい人間かもしれませんがよろしくお願いします m(_ _)m
61 人のお友達がいます
タビトムタビトム * 飲茶飲茶 *
KJ9669KJ9669 リゼルリゼル
伊 織伊 織 かむっかむっ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2008/9/27に納車しました。総走行距離21Kmからスタート! Spec.B顔+ツイ ...
スバル ステラ スバル ステラ
RN1 H20年式 カスタムR Limited C型 WRブルーです。 今は親父がメイ ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
2018/06/30 梅雨明け発表の翌日、クソ暑い中新車注文しました! 2018/08/ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
H22年式 レガシィB4 2.5i アイサイトです。 伯父が乗っておりますが、ほぼ長距離 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.