• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のぶPのブログ一覧

2018年08月18日 イイね!

スバルリースの査定とドライブ

日数を数えると、あと10日近く?でGTインプの納車を迎える今日このごろ。
XV-HVがリースアップになるので、その査定に行ってきました。

ディーラーへ行く道中、当てつけかの如く、ビームスエディションのGHインプ(オレンジ)と、日産キューブのこれまたオレンジが私の後ろをついてくる始末w

集まりたくて集まったわけではないですが、こんな経験も今日が最後です。
(以後、XV-HVのハンドルを握ることはないはずなので)


alt

国内出荷だと思われるフォレスター(Premium?)に遭遇。
窓枠にバイザーが付いているので、ベースキットをスバル・ロジスティクスで装着しての出荷でしょう。

こんな感じで我が家にやってくるGTインプもそろそろロジスティクスをあとにするんでしょうね~
※細かい注文が多すぎて、ナビバラしと、ベースキット装着はディーラーという面倒な客です・・・(すみません


お盆明け初日ということもあり、約束通り店舗に向かうも席が満席w
ピットはすべて埋まっていて、お客様駐車場も数える程度しか空いてない状況。
時間どおりとはいえ、忙しいのは目に見えてわかったので、XV-HVを預け代車でドライブをさせていただきました。

alt

向かった先は、意外とお初にお目にかかります、”渡良瀬遊水地”
これだけ近場で生活しておきながら行ったことがなかったというw

alt

alt

alt

お借りした代車は、ダイハツ版ステラ LA150系の後期モデル、スマートアシストIIIが搭載されているモデルです。
グレード名でいうと、L スマートアシスト 2WD。

最廉価グレードにスマートアシスト装備で117万。
2004年当時のパッソが98万だったので、表面上の価格だけ見れば最近の廉価版の軽自動車もたけーなw と思いますが、

・電動格納ミラー付き
・CVTパワーモード
・タコメーター、インフォメーションディスプレイ標準装備
・スマートアシスト(前方、後方)
・VSC/VDC


などなど、いろいろと考えればむしろ安く収まっている方だなーと感心しますね。
OEM当初のムーヴや、2004年当時のパッソなどから比べればトーションビームもだいぶよくできていて、荒れた路面やコーナリングを迎えたとしてもしっかりとリヤが付いてきます。
また、CVTノイズは若干気になりますが、NA車なのに2000rpm~3000rpmあればそこそこの加速をしてくれます。
60km/hで1500rpm以下にはびっくり。

アクセルオフでD → S → Bと、シフトダウンさせた時のエンジン音は3気筒特有のバラバラバラといった感じの音がします。

アクセル全開で回転がガンガン上がり、4000rpm~7000rpmまで一気に吹き上がり・・・というのは皆無なので、その点はRN系ステラのほうが走っていて気持ち良いです。

ここでRNステラの話を出してしまうとやっぱり駄目ですねw
内装の質感や走りの楽しさ、足回りのしなやかさなど、まるで比較するに値せず
やっぱり10年経っても縦揺れ振動の少ない4気筒DOHCエンジンと、フル独立懸架サスは別物ですね。

さて、はじめての渡良瀬遊水地だったので、ナビなしでは行動が限られます。
スマホしかないので、GoogleMapを見ては走り、見ては走りと、止まっては動きー止まっては動きーで、ついた先は「松原大橋」の入口部分。
でも、遊水地側から入ってきてしまったので、ゲートが閉まっていて出られないというオチww

仕方なく住宅地を抜けてなんとか舗装路に出てきました
(Uターンしてダートコースを戻るところだったww)


さて、お店に戻るとすでに査定が終わってました。
若干リヤバンパーに傷があるものの、距離数もダメージも酷くなくマイナス点はなし。
5年で4万キロ近くだっけな? というくらいとにかく乗りませんでした。

やっぱりリース車ってのは多少でも躊躇してしまうんですよねぇ
たぶん、こういうクルマの選び方は今後やらないでしょうね。
(分割金利かかっても通常のローンで組むかなぁ)

8月中旬だというのに、この数日気温が20度半ばという絶好の活動日和。
洗車、室内清掃などできる限りのことはすでに済ませているので、あとは日を迎えるだけです。

GTインプ・・・・ちょっと楽しみですw
Posted at 2018/08/18 21:25:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | XVハイブリッド | クルマ
2018年08月15日 イイね!

4輪ショック交換とアッパーマウント交換しました



右にハンドルを切ると、クルマは右に曲がります。
左にハンドルを切ると、クルマは左に曲がります。
段差を超えればクルマが付き上がります。


↑当たり前のことを書いているでしょう。
そう。当たり前のことができていなかったんですw

もっというと、車体下が全部バネでできている感じ(ショックアブソーバーなんてのは無く)で、衝撃はおろかステアリングの舵角に対してクルマが一切付いてこないというw
そんな状況でした。

で、今更ながらショック交換を検討したわけですが、概ね見積もっても10万~15万円ほど。
当初10万くらいなら・・・と考えていましたが、いつダメになるかもしれないクルマに対しての投資はできる限り少なくしたいもの。

調べてみると、カヤバに純正交換タイプのショックが存在することを知り、早速オーダー。
「NS-52799138」という4本セット型番で注文しましたが、B4と共通で5万円以下。




フロントもリヤも薄い水色でコーティングされている製品で、品質は元の純正品もカヤバ製だから疑う理由はなしw

交換直後、全然車体の動きが違うことをはっきり感じ取れました。

まず、すべての不満が元に戻ったこと。
さらに、硬さが復活したことで多少荒れた路面では乗員にダイレクトに衝撃が来る部分はありますが、レガシィというクルマの性質を考えれば、これまでのイカれたショックの方がむしろ違和感だらけで、こちらのほうが正確なのかもしれません。

ステアリングを左右に振った時の反応の良さも新車納車時に戻ったような感じです。


10年近く経つといろいろな情報があるもので、あの当時好評だったGT系やSpec.Bに入っていたスバル純正のビルシュタインダンパーは、現在ではかなり酷評されています。
ビルシュタインの銘柄が入っていながらO/Hできないとか、どんな故障か忘れましたが10万キロ満たない間にダメになるとか。

それを考えると、やはりカヤバを選んでおいたほうが、すでに2回使って2回とも許容できる範囲で劣化していくので安心かな?と思いました。




なお、今回はフロント・リヤともにアッパーマウントも交換しています。
アッパーマウントに関しては、リヤ側の左右いずれも錆びついている状態。

多分、巻き上げた塩カルが入り込んでしまっていたのでしょう。
リヤ側はどんなに洗ってもショック内部の奥の方までは流石に洗浄できませんのでw



ショックの点検窓などが付いているクルマもありますが、BPの場合は後席シートベルトの下部のため、内張りをすべて外しますw
フロントよりもリヤの方が2倍、3倍時間がかかりました。








ショック交換後は慣らし運転も兼ねて上野ダムへ。

今回は上野ダムから更にその先、林道を数キロ走り御巣鷹の尾根、お盆の季節ということもあり日航ジャンボ機墜落事故の慰霊碑に手を合わせて帰ってきました。
Posted at 2018/08/15 23:07:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2018年08月08日 イイね!

お別れまでカウントダウン

最後遠出したのはどこだっけなー・・・

と、記憶の範囲内で探ってみるも、そもそも運転したのって5月の末だった気がする。
いや、かろうじて7月に1回あったか?
など、記憶が曖昧ですが、何を隠そう置いてありながら全くと言っていいほどハンドルを握らず、BPばっかり乗っていた今日この頃。

エアコンの冷えは抜群だし、走りは未だに最高だし、4ATだけど楽しいし、ついつい出かけるときはBPばっかり使ってしまいますが、XV-HVのお別れまであと数日なんですよねw


振り返りは後日として、5年間で一番遠出したのは、青森県の津軽半島。
竜飛岬が最北端ですかね。

最西端はたぶん・・・・長野県・・・木曽が限界?
などなど、移動距離としてはさほど走らずw

予定では今月になりますが、多分この記録は更新せず出すことになるでしょう。
むしろ、GPE→GT7になることで突然の遠距離移動が発生しそうなそんな予感もしますw


いずれにしても、ほんと振り返りブログを書きます。(後日ね


ちなみに、直近で8月末にダラーッと遠距離移動をする予定になりますが、もちろん安心と安全なもうすぐ24万キロ走行のBPででかけてくる予定ですw
その手前で一発大工事をする予定です。


カウントダウン。
あと数日XV-HVとの最後のお付き合いになります。
Posted at 2018/08/08 23:12:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | XVハイブリッド | クルマ

プロフィール

「ちなみに、BPに慣れた状態でGT7に乗り換えると、高確率ですっ飛び出るからおっかないww 2.0L 直噴DOHCは割と尖ってるw」
何シテル?   11/15 19:56
群馬(太田) → 埼玉(杉戸町) → 群馬(太田) → 長野(長野市) → 長野(松本市) → 埼玉(さいたま) → 群馬(太田) と、暑いところから寒いところ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

歴代の携帯と機種変考え中。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/22 19:56:12
東京オートサロン2018レポート その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/22 07:28:00
15日でガス抜けた(´Д` ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/01 01:20:18

お友達

メーカーは特に問わず・・・というかクルマ全般好きなので、お誘いいただければ幸いです。

あとは、ブログやSNSの”本質”・”常識”を理解して頂ける方、並びにご本人なりの理念をお持ちの方、難しい人間かもしれませんがよろしくお願いします m(_ _)m
61 人のお友達がいます
タビトムタビトム * 飲茶飲茶 *
KJ9669KJ9669 リゼルリゼル
伊 織伊 織 かむっかむっ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2008/9/27に納車しました。総走行距離21Kmからスタート! Spec.B顔+ツイ ...
スバル ステラ スバル ステラ
RN1 H20年式 カスタムR Limited C型 WRブルーです。 今は親父がメイ ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
2018/06/30 梅雨明け発表の翌日、クソ暑い中新車注文しました! 2018/08/ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
H22年式 レガシィB4 2.5i アイサイトです。 伯父が乗っておりますが、ほぼ長距離 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.