• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノッシーのブログ一覧

2010年07月26日 イイね!

W202に乗って撮影に出かけてきました

みなさん、すみません、ノッシーです。

本当にコメントを付けられなくて、ごめんなさい。

またブログの返信の方が遅くなっておりまして、申し訳ありません。

実は意外と電子マガジ●の問い合わせやら
クルマに関する技術的な質問やら、てんてこ舞い状態で
返信するのもやっとやっと…

しかも、見ている人が中国をはじめとする新興国の人のため
たどたどしい日本語でするから理解するのにも時間がかかりまして
めちゃくちゃ大変です

そのため、書きっぱなしで、許して下さい。

さて先週、電子マ●ジンの次なるシステムの開発も含めて
某AVビデ●の社長さんにお願いして、
カメラマンとして撮影に行ってきました…f(^^;)

「AVビ●オ…」と驚いた人もいるかもしれませんが
まさにアレです…f(^^;)

なぜAV●デオに参加させてもらったかというと、
実はウチの従兄弟の嫁はんのオヤジさんがP社の元役員なのですが、

色々と販売戦略を知りたく、VHSとベータについての秘話を聞きまして…

ちなみに当時N社と名乗っていたP社は、
独自の形状のビデオテープカセットを持っていたのですが

犬のマークのV社を傘下にしてVHSの技術を手に入れて
その独自の規格を捨てたのですが…

それでもやはり、ブランド力と関東の電器メーカーの票を握っていたのは
S社の方が強くて…

これに勝つ秘策として、積極的に●Vビデオ屋にテープを
買ってもらうようにして…

まぁ大阪人はやっぱり商売人ですね…f(^^;)

ということで話は長くなりましたが、将来、クロスメデ●アにするためには
販売方法やシステムの組み方、見せ方、販売の課金システムなどを
一連の流れを勉強するために、やっぱりこれが手っ取り早いと思って
知り合いを通じて以前からお友達になっていた社長さんを口説き落とし
先週はAVビデ●の撮影にもカメラマンとして参加させて頂きました…f(^^;)

ところで、お出かけクルマはW202…途中の駅で
モデルさんや男優さん、監督さんを拾って
練馬の東映スタ●オの向かい手のセットス●ジオに行きましたが

クルマを知っている人はW202なんて、
「なんだ、ボロクルマじゃねぇかよ〜」と言われてしまうのですが、

クルマの免許すら持っていないモデルさんからすれば…

「ねぇ、このマークって、ベンツでしょ?ワタシ知ってる〜ぅ(大喜)
すご〜い、ワタシ、初めて高級車に乗っちゃったの…嬉し〜い〜(大喜)」
と言われるもんですから、僕って、とても嬉しいやら、照れるやら…f(^^;)

おまけに外は35℃を超えていると言われている酷暑状態
キャピキャピ声には頭がやられそうになっちゃいまして…f(^^;)

それと僕のW202、最終モデル車なので、
リモコンキーのオープンのボタンを長押ししていると
ドア全部の窓とサンルーフが全開になるような仕組みになっておりまして

前の撮影部隊が長引いたものですが、とりあえず、ファミレスで昼飯でも…と
W202に移動し、ご飯を済ませて、

1時間クルマを止めてものですから、車内にこもっているだろうと思い
少し離れた所から熱を外に出すためにリモコンを長押ししていたら、

僕の後ろからモデルさんが大きな声で

「わ〜ぁ、コレって激ヤパ…ワタシ、初めてこんなの見た…
やっぱり高級車って、スゴい機能がついているんですね…
マジで驚き…」と言うものですから、

つい僕は心の中で、「アナタの声に驚いておりましたよ」と
叫けんでしまいました…f(^^;)

「それとクルマバカなオジサンの僕としては、アナタのようなモデルさんの
やっているお仕事の方が驚いて、ビックリすることだらけなんですよ」とも…f(^^;)

けれどW202で、こんなに驚いてもらうということは、
僕みたいオジサンにとっては、本当に嬉しい限りです…f(^^;)

なんやかんやで先週はW202は大活躍…

しかもモデルさんからW202が
こんなにも大きな評価を受けるなんて、
まるで自分が褒められているように嬉しかったですよ…f(^^;)

小さいから大丈夫かなぁと思ったんだけど、
オジサン、W202に乗って行って良かった…f(^^;)

そうそう、たまたま僕のクルマに、クルマ雑誌があったので
まさかと思って色々と質問というか、結局はモデルさんのインタビューに
なってしまいましたが、

クルマにあまり興味がない子にとっては
W202とW204の区別が付かないみたいですし、
どれが旧いベンツで、どれが新しいベンツなのか?
それすらもわからないみたいです…f(^^;)

ただわかるのはスリーポインティッドスターのマークのみ…

モデルさんたちからすれば、このマークが付いていれば、
ルイ・ヴ●トンなどの高級ブランドのマークのように見えて
どれもこれも一緒なのかもしれませんね…f(^^;)

折角ですから撮影の裏側も余談として…f(^^;)

それにしてもAVビデ●といっても台本があって、設定があって
たった80分くらいの編集なのに、リハーサルで立ち位置を決めたり
会話のイントネーションをテストしたり、何歩で部屋を移動するというのを
監督とカメラマンとで議論したり…やっぱり、本のページを作るよりも
はるかに緻密な計算のもと、成り立っているのだなぁと思いました…(- -)

本当に、どんな仕事でもバカにしてはいけません…

さぁ、今日も頑張って仕事をしたいと思います(^^)

Posted at 2010/07/26 10:52:12 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月24日 イイね!

アジアのクルマ事情はスゴい…

みなさん、なかなかみんカラの方へ遊びこれなくて、本当にすみませんm(_ _)m

本当に、1日がアッという間に終わり、いつもヘトヘトになって寝てしまう状況です

ですから、みなさんとクルマ談議したいのに、みんカラにやって来れなくて
とても、とても、寂しい気分であります…(T T)

だって僕としてはクルマの話をしている時が、幸せに感じるから…
仕事、仕事という具合に追われていると、
やっばりクルマが恋しくてたまらなくなってしまいます…f(- -;)

ところで最近、某アジア系の人や中国へ行っていた日本人など
色々な方から話を聞きましたが
新興国のクルマ事情って、スゴいらしいですね…

クルマのちょっとした情報を取るためにもインターネットが中心に活用されており
僕の作った電子マガ●ンも見たよ…ってメールや、
ココ以外のSNSのサイトからメッセージがやって来ました…

それもだどだどしい日本語で…f(^^;)

そこで話を詳しく聞いてみたところ、新興国には本の物流システムがしっかりしておらず
クルマ雑誌は大都市のデパートとかでしか買えないとのこと

また韓国や中国などは情報統制などが行われているため、
日本のような表現の自由がなく、出版社などを設立することも、
自費出版するにも相当なお金と政府の許可が必要らしいのです

ですから、日本は表現の自由があって、クルマ雑誌がたくさんあり
みんカラのようなブログサイトがあって
羨ましいといっておりました…f(^^;)

それと、日本からひとたび遅れて、ごく一部の富裕層などはドリフトをしたり
最高速を楽しんだり、クルマをいじったりして楽しんでいる人が増えているようで
日本の雑誌、とりわけ、イジり系の雑誌が欲しいと言っておりましたね(^^)

まぁ、クルマを持てば、次にパーツやメンテナンスなどは
しなくてはならないので、そういう話は知りたがっているのも当然ですよね
…f(^^;)

国は違えど、クルマ好きな人の気持ちは万国共通のようです(^^)

そうそう、会った人から聞いた話なのですが、クルマの構造や理論がわからない状況で
今でも整備している人が多くて大変らしいというのも教えて頂きました(^^)

だってエンジンオイルが不足しているからといって、
平気で川の水を足してしまうそうですから、実に恐ろしいですよね…

でも話を聞いていくと、まるで日本の30〜40年前の話と似ています(^^)

さらに定年した団塊世代が、今までの自分の培ってきた技術を新興国の人たちに
教えにいっているため、現地の人は多大に団塊世代の影響を受けているからしく
クルマのセンスも、日本でどこか古びたデザインのパーツを装着するだけでも
「ナウい」とされているから驚き

1年くらい前なんかは韓国では、日本では年配のタクシードライバーの定番の
縄目のシートカバーのようなものを運転席につけるのが流行っていたらしく…

アルミホイールにするだけでも、スポーティカーとして
または走り屋のクルマとしてみなされるのだから
本当に日本の70〜80年のノリに近くて、
見ていて滑稽だと言っておりました(^^)

あと思い出しましたが、新興国の知的な層では、意外とみなカラの情報を見ているらしく
結構参考になると言っていましたね(^^)

何だか翻訳サイトを駆使しながら、時間をかけて、じっくりと読んでいるようで
この辺もクルマ好きな日本人の心理と全く同じであると、つい笑って
話をきいてしまいました(^^)

やっぱりクルマって、万国共通のコミニュケーションツールなんですね(^^)

本当にクルマ好きで良かったと、思うこの頃です(^^)
Posted at 2010/07/24 09:17:51 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月19日 イイね!

暑いですね…f(- -;)

暑いですね…f(- -;)い〜や、本当に暑いですよね…f(- -;)

ちょっとクルマを日陰の車庫からW202を動かしただけ
車内温度はあっという間に30度越えです…f(- -;)

ガソリンの減る量が冬場に比べて早い早い…

さらにはウチの近所に越谷レイクタウンとららぽーと、IKEA、スーパービバホームなどの
大型のショッピングモールがあるので、北は青森、南は鹿児島のナンバーの車両が走っていて
渋滞しております…f(- -;)

ということで、最近はあまりスピード出さないので、
W202の燃料もレギュラー仕様に、下手に揮発性の高い添加剤のハイオクを入れると
なぜか異常燃焼が発生して、調子が悪くなる場合もあって…

よくチューニングショップで、夏は夏用のセッティング
冬は冬用のセッティングといいますが…あれは利に適っていると
自分なんかは思っております

それにしても数年前のように、40度を超える夏が続くのかなぁ…

おデブな自分になっては、肉が熱を取り込んでゆだってしまうかも…f(^^;)

まぁ、とにもかくにも、今日もお仕事頑張りたいと思います(^^)

Posted at 2010/07/19 14:56:04 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月16日 イイね!

何だか、何だか…

ちょっと体調を崩して2日間ほど
寝ておりました…f(^^;)

最近の天気って、何だか変ですよね…

ちなみに、僕はこの天気を利用して
クルマに洗剤をつけて洗っておりますが…

旧いのでサビも心配で困ったおりますよ…

オッと気が付けば12時を回っている…

今日はココまでにして、寝たいと思いますよ(^^)

おやすみなさい…(^^)
Posted at 2010/07/16 00:10:34 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月13日 イイね!

新型マーチを見に…

新型マーチを見に…今日は新型マーチの発表会があったので
横浜まで行ってきました(^^)

それにしても日産の本社って
やっばりデカイですよね…

ついつい見とれてしまいました…f(^^;)

ちなみに僕はインテリジェントビルと
無縁な行き方をしているため、
どうもオシャレとも無縁で…f(^^;)

それにしても、ココで働いている人たちは
どんな感じで働いているのかなぁ…

なんて、新型マーチよりも、そっちの方が気になってしまいました…f(^^;)

ちなみに新型マーチですが…アレは意外に日本よりも海外で
売れそうな気がする…なんて思ってしまいましたよ(^^)
Posted at 2010/07/13 21:56:19 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「弱いからこそ仲間になって助け合う… http://cvw.jp/b/427650/42182567/
何シテル?   11/14 09:40
カーオブザイヤー組織の親分達にイジメを受けて障害者となったパソコン修理屋のオヤジ貧乏オヤジです(^^) メディア制作会社の社長でありながら、 出版社の取締...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

悪役のイラストとか♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/16 20:43:20
午前中は運転手でした。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/09 09:13:56

お友達

発達障害者や引きこもりの方々などと情報交換ができれば、助かります。何卒、宜しくお願い致します。
132 人のお友達がいます
てつ230てつ230 * ナカガーナカガー *
アリ・マキネンアリ・マキネン * PB metokitiPB metokiti *
麻宮騎亜麻宮騎亜 * RB-JLRB-JL *

ファン

148 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 シグマ 三菱 シグマ
相棒は平成元年式のギャランシグマです。 そろそろパーツを集めて、末永くつきあっていこう ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
昔、雑誌で活躍していた燃えて死んでしまったC230を復活させるため、同じ型のクルマを手に ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
平成17年式の実家のクルマです。とはいいつつも、時々、コイツでお出かけします。実は50系 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
かみさんのクルマです。最近、ちょくちょく利用させて頂いておりますので、加えさせて頂きます ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.