• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノッシーのブログ一覧

2011年01月31日 イイね!

吉川市の中を散策

吉川市の中を散策もう時間をまたいだので、昨日は…吉川の街を散策しました(^^)

ちなみに、午前中は吉川市内で行われていた朝市…人がそこそこにやってきておりました(^^)

当然、なまず料理やなまずに関連するものが売れており、吉川市のキャラクターのなまりんも来ておりました(^^)

ということで、早速取材体制(^^)

電子本カービートの説明書を持ってインタビューをしましたが、色々な人の話を聞くと、商売的には芳しい話は聞けず…

「やっぱり隣の越谷市の越谷レイクタウンと、三郷市の新三郷のららぽーとやイケア、コスコトにお客さんの目がいって吉川市って、まるで道路を貸していますよね…

そのせいで、交通渋滞で逆に不便に感じようになったし、渋滞のせいで、地元のお客さんさえ立ち寄らなくなってしまったし…

あの渋滞の何台かはウチに来てくれると良いんだけど…」などなど…という声を、聞いてしまいました…f(- -;)

そこで、僕の電子本カービートで町おこしの計画を話をし、「日本初でありながら日本発のグローバル発信基地の吉川市」を目指しませんか?といったところ…

「それ、いいね」という声が大半…リップサービスだとしてもメチャクチャ嬉しいです(^^)

朝市を終わった後に、色々と吉川市に住む友人たちとも会い、「俺らの将来、どうするの?」という話をしました…

まぁ、色々と僕の動きは目立っているようで、できるだけ周囲の人には迷惑をかからないように市外で集合…これまた聞くと悲しくなる話なのですが、40歳前後にもかかわらず、年収で約250万円…人によって約200万円を切っているという話です…当然、これでは結婚も考えられませんよね…

隣の僕の仲間である越谷や三郷に住んでいる連中から比べると、だいたい半分…もしかすると、それ以下かもしれない状況です

だけど、みんなクルマが大好き…でもお金がないために、税金を払えずにナンバーを切ってしまっている状況…

処分して、一台もないという人も少なくありません…市内を移動するのクルマが不可欠にも関わらず…そのために自転車で頑張ってるとのことで…

だから40歳で親元暮らしの独身男がほとんどなんです…f(- -;)

僕が結婚していることが、彼らにとって見れば「エリート」ということらしいのですが…f(- -;)

い〜や、本当に何とかならないもんやら…

僕も含めて、吉川市のクルマ好きは疲弊状況…
ということで、明日も頑張って、クルマ文化を創るために頑張りたいと思いますよ(^^)v

Posted at 2011/01/31 01:00:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年01月29日 イイね!

「ルノーメガーヌ ルノースポール」が気になってしょうがない…

「ルノーメガーヌ ルノースポール」が気になってしょうがない…徹夜続きのノッシーでございます…

「電子本 カービート」のまとめも、残り9ページになり、あともう一息というところまで、やってきたのですが、眠くて眠くてたまりません…f(- -;)

ところで今、「ルノーメガーヌ ルノースポール」が気になってしょうがないんですよね…

ですから今回の表紙も「ルノーメガーヌ ルノースポール」にしちゃいまして…f(^^;)

意外とクルマとしてはジェントルな感じがしながらも、思い切って楽しめそうな、そんな感じがするクルマです(^^)

おまけにメカメカしい部分があるため、クルマ好きな男の子だったら…といっても僕は、来月で40歳になってしまうのですか…う〜ん、お金があったら買ちゃいたい…そんな魅力がするクルマだったので、ついつい自ずとページに使用する画像が大きくなってしまいます…f(^^;)

やっぱりクルマはメカメカしいのが一番だけど、イジりやすいことも重要な要素(^^)

ごめんよ、シグマちゃん、浮気心が働いてしまって…なんて思いながら、ただいま画面とにらめっこ中ですよ(^^)
Posted at 2011/01/29 00:16:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年01月28日 イイね!

やっぱりクルマは文化である

やっぱりクルマは文化であるい〜や、知らない間に、こんな時間になっちゃった…
お金がなくて、時間はいくらあっても足りないノッシーでございますm(_ _)m

と言っても、いまだにあまりお金が入ってなくて、ジリ貧状態ですが…それでも頑張って生きています(^^)v

ところで今日、吉川市商工会に言って、自分の会社経営の相談と「プロジェクトYOSHIKAWA」企画の話をして来ました(^^)そうしたら担当者の方から、「私たちも町おこしになるようなお手伝いをしていますので、吉川市の朝市に来てみて、何かアイデアのひっかけにして下さいね」とチラシを頂きました。

その後に吉川市役所に行き、税金の一部を納付。それから返ってきて、自分のパソコンではなく、会社のメールを受信したところ…ある一通のメールが…それが何と匿名ですが、吉川市役所の職人を名乗る方のメールでビックリしました。

あまり詳しくは言えないのですが、僕のことは市役所でも少し話題になっており、自分の立場があるので、心の中で応援していますので頑張って下さいと…まぁ尖閣諸島の映像流出事件と同じように犯人探しなるとマズいと思い、データは廃棄しましたが…それにしても、嬉しい限りです(^^)

さて、ポストにチェックしに行くと、宝島社からMONOMAXという本が届いていました(^^)

そこには旧車を取り上げたページがあって、なぜか付箋が貼っているので見てみると…僕がでているじゃありませんか?…f(^^;)

そこで早速、担当者に電話してみたところ…

「い〜や、いつもノッシー、頑張っているじゃない?ノッシーを見ていると元気が出てくるからさぁ、つい掲載しちゃったよ…頑張ってね」という旨のコメント。

彼もクルマが大好きで、とりわけ働くが大好きらしく、力強くトラックやバスが走っていると、「よし、頑張ろぞ」という気分になると、何かの飲み会の席でいっていたようなことを記憶しております…f(^^;)

それにしても良いですね、クルマというものは…。クルマが大好きという意識で、心にバイタリティが生まれてくる上に、何だか幸せになってくる(^^)

シグマ君を僕が手にした時には、「あんな価値のないクルマを後生大切にしてどうするんだ?」と言われてきましたが、僕にとってシグマ君は僕とどことなく同じニオイがして空回りする部分はあるけれど、今まで一緒に歩んでくることで、1人または1人と知り合いになり、気が付いたら僕もシグマ君もみんなから暖かく見守られている環境にいることができる…確かに今はお金がなくて、僕もシグマ君も辛い状況にはあるけれど、ココまでやって来られたのもシグマ君との出合いがあったからこそ(^^)

僕の電子本 カービートを利用した「プロジェクトYOSHIKAWA」はスタートし、どこまで支持されて、売り上げを伸ばせるかどうかはわからないけれど、僕は僕なりにクルマ文化を伝えていきたいし、それで地元の吉川市の皆さんと一緒に町おこしができれば、さらに嬉しい(^^)

そして、そこにクルマの大好きな人が集まって、色々な文化を創っていければ、みんなで幸せになれる(^^)

僕はどこまで頑張れるかわからないけれど、本当に辛いからこそ、人の親切は心に滲みるし、嬉しくて涙が出そうになる…

これから少し睡眠を取って、また新たに頑張って生きますので、宜しくお願い致しますm(_ _)m
Posted at 2011/01/28 01:43:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年01月27日 イイね!

クルマ文化を理解した吉川市議がいた?

電子本カービートで吉川市を「日本初でありながら日本発のグローバル情報発信基地の吉川市」という町おこしをしている、ノッシーでございます

とりあえず、締め切りを抱えながら吉川の市議の議員さんに声をかけていたところ…。

僕の話に賛同して頂きました、市議の議員さんが現れました

それも、クルマやバイクの話も盛り上がり、僕としては好感触…ちなみに市議の議員さん

古くはホンダのドリームというバイクの話から、アコードの話なども出て、とても楽しかったです

オマケに団塊世代の昭和22年生まれ…話をしていくうちに、田中角栄さんの「日本改造論」まで広がって、「うん、クルマやバイクは夢を運ぶ道具だよ。あの頃、みんな元気だったもんなぁ。それに吉川は利便性も良いしね君の情熱を吉川市の発展に繋がるかもしれない一緒に頑張って生きましょう」などなど、3時間半にも渡って語り合いました

それと偶然にも、その方は、高校時代の友人でもあり、今でも取材などで助っ人で手伝ってくれている元日産の整備士の親戚だというから驚きです…

もしかしたら、コレも太田道灌さんの導き?

それにしても話していて、まだまだ日本もクルマ文化の情熱を持っている人がいるんだと感じました

来月は吉川市の市長選が公布され、来月末には投票が行われます

もし「日本初でありながら日本発のグローバル情報発信基地の吉川市」として、クルマ文化が全国に波及し、B級グルメならぬB級クルマなんて繋がれば楽しい限りますます師匠や先生に迷惑をお願いして、くわえてオプションの創設者である稲田さんやドリキン土屋さんの携帯番号を知っているから、お願いしちゃおうかなぁ…と夢が膨らむばかり

たった1人の行動でしたが、師匠が支えてくれて、カメラマンの先生が支えてくれて、自動車メーカーの広報の方が協力してくれて、中小企業庁の人がアドバイスをくれ、観光庁の関係者が「電気自動車のイベントを吉川市でやろうか」と言ってくれて、ジャスラック上場会社の地域新聞社の編集部の方が耳を傾けて、佐々木健介さん&北斗晶さん夫妻の吉川市にある事務所の健介オフィスのマネージャーさんが話を聞いて対応してくれて…。

今日も頑張ります
Posted at 2011/01/27 09:25:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | モブログ
2011年01月26日 イイね!

それでいいですか?

それでいいですか?い~や今日は一日、「プロジェクトYOSHIKAWA」企画ページの撮影で、あっちこっちとグルグルと回りました…

ですから、データを作っていたらをしていたら、こんな時間になってしまいました…f(^^;)

それにしても、僕の会社のようにサビれております…

かつて流行っていた商店たちはスッカリとレイクタウンにお客さんが取られ、五年ほど前にあった信用銀行などはどっかに行ってしまい、吉川市にあった電気専門店も消え、一時期あふれんばかりにお客さんに賑わっていた回転すし屋さんも、全く客が折らず、駅前に長くからあったコンビには姿を消し、吉川市で個人で商売するのは、よほどのことをしない限り厳しい状況であることが、よくわかりました。

そうそう、吉川市を象徴するため、ページで吉川市役所を撮影したいと打診しておりましたが、色々とはぐらかされて、結局は建物を管理する課の管理職の担当者から、「敷地内で取る必要があるのか?門の外からで十分に撮影できるじゃないか?」と拒絶反応。

おまけに「吉川市の町おこしという意味がよくわからない…」という旨のことを言われたので、僕は「隣の越谷市に越谷レイクタウンがあって、逆となりの三郷には新三郷駅のコスコトやららぽーと、IKEA、メガドンキホーテなどがあって、吉川市はただ両方の商業地域の間に挟まれた単なる通過点にされていて、全く地元に還元されていないでしょう。ですから吉川市を元気にするために、始めたんですよ。こんな吉川市を住みやすいと思いますか?」と質問したところ…

担当者は「吉川市は住みやすくて、いい場所ですよ。隣の両サイドの市には大きな商業地があって、便利じゃないですか?私は良い場所だと思いますよ」という回答。

その瞬間僕は「はぁ?」と思った後に、「この人、自分で何いったのか?わかっているのかなぁ…そんな発言をしたということは、おまけに管理職にあって、そんな発言をしたということは、通常だったら進退問題に発展する発言でしょうに…僕は休日の商業地の通過のクルマの交通渋滞で不便も感じたことがあるし、それによって排気ガスで目が痛くなったこともあるのに…それが住みやすいとは…おまけに隣の市に大きな商業施設があって便利ということは、地元に住んでいて商売をやっている人たちにお金が落ちなくても良いと言っているのと同じじゃないか?地元の商店なんか、どうなっても良い。俺さえ給与をもらえれば良い…と思っているじゃないか?」


そこで、僕の方から「今回の撮影は時間的に制限があるので、また次回で…」と答えさせていただきました。

それとアマタにきたことがもう一つ…僕のことを市役所の管理職担当者が「お客様」と呼んでいたこと…僕が「お客様」ということは、僕はよそ者なんだ…約20年間も吉川市に住んでいても、僕はよそ者扱いなんだ…それりゃ、よそ者がお願いしても敬遠するのは当たり前だよね…それにしても、誰がこんな市役所にしたんだ…と、僕たち市民じゃねぇか?

と思い立ち、高校時代やウチの弟の友達連中に電話をかけて、「ごめんね、俺、よそ者だから、吉川市のルールがわからなくて…ウチの弟が中学校を卒業する時分、ひき逃げした中学校教師も学校に登校して生徒指導をやっていたけれど、それも俺はおかしいと思っていたけれど、吉川市では当たり前のことだったんだ…ごめんね、よそ者だから常識がなくて…」というと…

「まぁ、まぁ、ひねくれるなよ。お前さん、クルマ雑誌だけでなく週刊誌なども含めて、マスコミ業界で15年間、頑張ってきたんだろ?その間に、お前さん、電柱に登って撮影したり、周りにいるカメラマンやレポーターなどをのけて、カメラのシャッターをきってがんばっていただろ?おまけに警察の違法行為の撮影を撮っていたら、白バイに追いかけられて、逃げるのが大変だった経験もしているだろ?そんな苦労から考えれば、屁じゃねぇじゃないの…お前さんの夢であるクルマ文化の発展に貢献したいという気持ち、俺らは感動したから、まぁ頑張ってくれよ。頑張って、吉川を盛り上げてくれよ」と言っていただいて、
気持ちが落ち着きました(T T)

まぁ、それにしても、それにしても…とりあえず、来月は吉川市の市長選挙…もしかすると、僕は絶妙に悪いタイミングで町おこし企画を考えてしまったのかも…でも、吉川市の状況が垣間見えてきて、なんとなく市民には優しくない街であることはわかりました。

でも僕は負けません。電子本カービートを使って、吉川市の町おこしになり、僕も儲かり、吉川市にあるお店や名所を紹介したことでお店や名所も繁盛し、さらには吉川市の税収アップにつながれば…万々歳。さらに吉川市でクルマのオフ会や、僕が知っている国関係の人で電気自動車のイベント、お世話になっている自動車メーカーさんやアフターパーツメーカーさんが集まるクルマのイベント…などなど、どうせ越谷と三郷を行き来するために吉川を通過するなら、寄っていって、クルマ文化を語ろうぜという地域できれば、僕としては大満足なのですが…

やっぱりクルマって、理解されにくい文化なんでしょうね…f(- -;)

Posted at 2011/01/26 00:56:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「修理を学ぶことで不登校を解決へ… http://cvw.jp/b/427650/42201387/
何シテル?   11/19 07:40
カーオブザイヤー組織の親分達にイジメを受けて障害者となったパソコン修理屋のオヤジ貧乏オヤジです(^^) メディア制作会社の社長でありながら、 出版社の取締...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

悪役のイラストとか♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/16 20:43:20
午前中は運転手でした。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/09 09:13:56

お友達

発達障害者や引きこもりの方々などと情報交換ができれば、助かります。何卒、宜しくお願い致します。
132 人のお友達がいます
ナカガーナカガー * アリ・マキネンアリ・マキネン *
macモフモフmacモフモフ * むらっち2むらっち2 *
80868086 * 幸助幸助 *

ファン

147 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 シグマ 三菱 シグマ
相棒は平成元年式のギャランシグマです。 そろそろパーツを集めて、末永くつきあっていこう ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
昔、雑誌で活躍していた燃えて死んでしまったC230を復活させるため、同じ型のクルマを手に ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
平成17年式の実家のクルマです。とはいいつつも、時々、コイツでお出かけします。実は50系 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
かみさんのクルマです。最近、ちょくちょく利用させて頂いておりますので、加えさせて頂きます ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.