• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノッシーのブログ一覧

2011年03月31日 イイね!

今日も頑張ります

電子本カービートと、ベストカーの編集に追われています、ノッシーですm(_ _)m

本当にみなさん、ないがしろ状況で申し訳ありません

寝不足と会社の資金調達、締め切りの三重苦で頑張っておりますm(_ _)m

ところで本当に、吉川市が変わろうとしており、今まで近くにいながらにして、全く見ず知らずだった人が、手を取り合い、おまけに街の政治家も個人として…

まぁ打算的だったら、僕の方が嫌悪感を示すので、話をしませんが…f(^^;)

本当に「クルマが通り過ぎていく街の吉川市」から、「吉川市から1つになろうぜ」という動きになってきたので、ありがたい気持ちでイッパイです(^^)

また、この場を提供して頂いてくれている、みんカラのサイトのみなさん、カービューの皆さんには、大変感謝するばかりです。

さらには影ながら応援して頂いてくれているお友達として繋がってくれている皆さん、また足跡をマメに付けて頂いているみなさんにも、何とお礼を言っていいのかわからないくらい、ありがたく思っております。

「1人がみんなのため、みんなが1人のために」なった時、全員が幸せになる…

いつも僕は口にしておきながら、みんなに、僕が教えて頂いております

本当に、ありがとうございます、誠に、感謝しておりますm(_ _)m

正直ここのところ、なぜか胸が引き裂かれるくらい痛みが発生し、心臓が変な動きをして、気を失ってしまうことが何度もありましたが、それでも、僕が今できることをやっておきたい…そんな気持ちで頑張っています(^^)

大変ですが、お互いに頑張って生きましょう。

そして、中島みゆきさんの「時代」ではないけれど、ある程度と落ち着いた段階で、笑顔でみなさんと一緒に語り合いながら、歌を歌いながら、その日がくるように今日も精一杯生きたいと思います(^^)

お互いに、今日も元気で生きましょうね(^^)v
Posted at 2011/03/31 09:14:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月25日 イイね!

とうとう僕のところで制作した紙の本が電子本化する予定です(^^)

こんにちわ(~ ~)

ヘタバっているノッシーでございますm(_ _)m

本当に、本当に、みなさんにコメントを申し訳ありませんm(_ _)m

色々と長きに渡って、講○社さんと話し合ってきましたが、
僕のところで制作した紙の本である「燃費がぐんとよくなる本」や「オイルの達人」をはじめ
講談○発売の本が電子本カービートで売れているサイトに、ラインナップとして
加わることを○談社側との話が付き、タイトルなど、そのままで発売する方向で
仮合意しました…f(^^;)

つまり本屋で売れらている本が、電子本カービートで読むことができるように
来月か再来月にはなる方向で、動き出しました(^^)

ちなみに、これは実験段階で、もしこれが成功すれば、一気にほかの雑誌も
電子本化の方向へ進むと思います(^^)

まぁ簡単に言ってしまえば、
「日本初でありながら日本発のグローバル情報発信基地の吉川市」
という町おこし運動の実現に一歩近づいたことになります(^^)

今、原油高と紙の高騰、大震災による被害によって、
大きくの雑誌の販売延期や休刊に向かって進んでおり、

とりわけクルマ雑誌は出版社において一番のリストラ候補に上がっています…

それを食い止める動きとして、本当の意味でヘロヘロになって、
借金苦で死にそうなくらい大変な状態ではありますが、

とりあえず有言実行できそうなので、本当に一安心です(^^)

電子本カービートの売り上げが上がれば、今まで休刊になっていた自動車雑誌も
電子本化の方向へ検討するに違いないでしょう…

そうすれば物資が届かないところにも、クルマ雑誌を読める可能性が広がってくる

僕に今できること…電子本を使って、クルマの情報を見てもらう…
アタマが悪いので、そういうことしかできません

これから僕が体力的、肉体的、精神的、経済的に、持つかわかりません

しかし僕は、僕の仲間を守るとっかかりができたことを大変嬉しく思います

けれどココまでできたのも、みなさんの支援や応援があったからこそ…
本当に、本当に、心から感謝しますm(_ _)m

さて今日、吉川市は18時20分から22時まで計画停電になるので
それまで頑張って仕事をやれるところまで片付けたいと思います(^^)

Posted at 2011/03/25 16:42:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月23日 イイね!

事件は会議室で起っている訳じゃない、現場で起っているんだ!

事件は会議室で起っている訳じゃない、現場で起っているんだ!本当にみなさん、すみません。今日も奮闘しているノッシーでございます。

また埼玉県吉川市でも、本名よりも「ノッシー」と呼ばれている状況ですm(_ _)m

「ノッシー」で良いので、気軽に声をかけて下さい。

また、「電子本で町作り…いいですね…と言ってくれた市議の方、僕よりも歳が8歳も若いにも関わらず、色々な意味で、僕ら活動に共感してくれて、議員としてなく、人の人間として活動をして頂いてくれていることを、感謝しております。

さらに企業さんの担当者の方々、僕のことを心配してくれて、連絡を頂き、感謝感激です。


ところで…昨日、吉川市の誤った情報を流しました。
お詫びして訂正させて頂きますm(_ _)m

避難されている方はブルーシートの上でなく、畳のある部屋で休んでいるとのことです。

各関係者に対して、本当に申し訳ありませんでした。



さて、話題はがらりと変わり、吉川市でネットワーク隊を結成しました。

とりあえず僕がインターネットを通じて集まって頂いたナンバーで、ネットワーク隊を結成。インターネットのネットワークを中心に、ネットのない人達にも情報発信をすることをテーマに、できるだけ吉川市に関する情報を吉川市の人達で情報の共有化を図っていくことで合意。

また電子本カービートなどの僕ノッシーの17年間のマスメディアの世界で生きてきたノウハウを基盤として、外食産業の店長や心理カウンセラー、体をほぐすフィンガーマッサージ師、土木設計士、スクラップ解体業、タロット占い師など、お互いに得意分野を提供する代わりに、お互いの困り事を自分たちの負担にかからないような範囲内でサポートして、相互補助の精神で吉川市民同士のネットワークを広げていくことを目的とする。

政治活動などではないため中立な立場で活動し、政治家や吉川市役所の行政などに不安や不満などがある時には徹底して声を上げ、逆に政治家や吉川市役所の動きが評価できるものの時は徹底して賞賛し、自分たちも協力し合えるところは協力しあっていく。

色々と吉川市に住んでいる人から、声が上がってきているので、協力と情報提供などをして頂けると助かります。

というものです。

ちなみに…吉川市に住んでいる人から声…ネットワーク隊の中で出されもの、ネットでメッセージがあったもの、吉川に住む人たちと会話をしていて、会話の中から出てきたもの。電子本カービートの太田が独自の取材によって情報を得たものなどを
いくつか例題にすると…

★ TVの惨劇を見ていて、自分が何もできない無力感に襲われてしまう。

★ 募金活動や声を上げている人達を見ていて、自分も参加したいのだが、どうやって声をかけていったら良いのか?わからない。

★ 地震の影響で眠れなくなった。

★ 毎朝、日課にしていたジョギングや散歩などが怖くなってできない。

★ 地震直後は気が張っていてハイテンションでいられたが、落ち着いていけばいくほど、自分は何のために生きているのだろうと思うようになった。

★ 4月3日に予定されていた吉川市のナマズマラソンがなくなったため。急に目的がなくなり、脱力感に襲われている。

★ インターネットで情報を吉川市の情報を知っている人が多いのに、自分だけ知らなくて孤立感に襲われている。

★ 吉川市の市役所には地震などに対する相談窓口がどこにあるのか?不明である。

★ 吉川市役所は休日、また夜間、正門が閉じていて、本当にやる気があるのか。

★計画停電で信号機が稼働しないため、もう少しのところで引かれそうになった。吉川市役所の方に相談したところ、全く聞き入れてくれなかった。

★計画停電に伴い、信号機が止まっているので、ガードマンとして交通整理のボランティアをかって出るために、吉川市役所の方に連絡したところ、「万が一、事故があったら自分たちのせいにされるから止めてくれ」と言われ、とても憤慨している。

★ガソリンタスタンド渋滞を何とかしろ。

★ 吉川市の方で情報を発信してくれないのは、吉川市役所は吉川市民に対して、
何か市民に出せないような情報があるのではないか?

★ 計画停電の情報を回覧板で廻してくれ。

★ とにかく助けてくれ。助けてくれないなら、犯罪などを犯して安泰な刑務所に行きたい。

★ おそらく給料日には給与が払えない。従業員たちには泣いてもらうしかほかはない。

などなど…おそらく、どこの震災にあった地方自治体の抱えている市民の不満と、民間と違った行政機関の仕事システムが、「小さな行き違いから、大きな不信感へ」と発展しようとしています。

それと吉川市役所内で、市内の情報が回ると、吉川市民にも情報が回ったような感があるみたいで、それも行政と市民の間に不満になりつつあります。

いずれにしても、どんなカタチであれ、情報発信は大切であり、情報発信することによって、精神的に落ち着く人、また色々なアイデアも登場してきます。

だから、電子本カービートとしての活動ではありますが、様々なカタチで、できる限りサポートしたいと思います。

追伸になりますが、吉川市の情報ばかり僕が書いているにも関わらず、みんカラスタッフの方、カービューのみなさん、ブログを消去せずに掲載し続けていることを本当に感謝しております。

僕のみんカラの情報で、僕に対して「吉川市のありがとう」と言ってくれている人が増えています。また、「自分にできることが合ったら、何か相談してよ」と言ってくれる人達が、ここにきて様々な方面からお声かけをしてもらっています。

本当に、本当に、僕はこうして動いていますが、逆に僕自身がたくさんの人に支えられ、助けられていることを感じております。

僕自身が体力、精神力、経済力…全ての面で、どこまでいけるかわかりませんが、僕としては、「自分って、スゴいなぁ…ココまでやったんだから、もし倒れて死んでしまっても、後悔はしない…ほんの少し誰かの記憶の中で生きられれば、それで良い」と思っております…f(^^;)

何せ、僕はアタマが悪くて、おかしいヤツだから…

ちょっと弱気になりましたね…といっても、今日も頑張って生きたいと思いますよ
(^^)v





Posted at 2011/03/23 09:46:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月22日 イイね!

吉川市のネタですみません

吉川市のネタですみませんこんにちわ、いつも、吉川市ネタと電子本カービートのネタで、すみませんm(_ _)m

しかし東日本震災後以降、吉川市からの情報発信があまりなされていない…というよりも、対応が後手に回っている状況なので、みんカラさんには申し訳ないのですが、埼玉県吉川市の市民に向けて、情報発信も兼ねてご報告させて頂いております。

さて、先ほど40歳の友人のクルマに乗せてもらい、福島県などから吉川市へ避難している吉川市旭地区の北部センターへ行ってきました。場所は、千葉県野田市と埼玉県松伏町の野田橋にほど近く、日野のトラックのセンターの迎え側、ローソンの横にあります。

避難している人は全部で29名、うち子供が10名で、大きな広い部屋にブルーシートが敷いている状況で休んでおられました。とりあえず吉川市の市民対策課などが中心になって動いており、夜間は正門が閉まっていますが、脇のところから吉川市役所に入れるようになっていて、24時間体制で受付できるようになっている状態です。

くわえて吉川市へ避難が増えたら、吉川市にある中央公民館が避難場所になる予定になっています。そのため吉川市に避難してくる人が増えてくると、正直、手に負えなくなると思いますので、先日、僕がブログの中で「僕に力を貸して下さい」と言って集まってくれたメンバーや40才の友人とともボランティア活動を開始し、さらなるサポートしてくれるメンバーを集めて頑張っております。

さらには、吉川市にある運送会社も吉川市に協力を願い出てくれて、荷物などの運搬をしている状況です。

正直、今までののどかな埼玉県吉川市とは明らかに違います…

「1人がみんなのために、みんなは1人のために」何ができるのか?

また、どんな小さなことでも、「俺に気軽に言ってくれよ」、「私に苦しいことが合ったら相談してね」と、僕のところを始め、仲間達に相談してくれています。

電子本カービートの制作の合間に合間に、僕もやっているので、みなさんが満足がいくような動きができずに、本当にすみませんm(_ _)m

正直、身体も40歳になると、疲労感は抜けないですが、でも「ノッシー、ありがとうね」という言葉が嬉しくてたまらず、疲労も忘れてしまいます(^^)

こんな時こそ、元気に行きましょうね…

本当に、みんなさんのブログやコメントなどを付けられない申し訳なさはありますが、何卒、見逃して抱ければ助かりますm(_ _)m

追伸ですが、マスメディアの人間は、災害が起るたびに無力感と使命感の狭間で戦っています。それと他の職業と違うのは、支持されて共感してもらって初めてお金をもらえる仕事であり、モノなどを売ったり行政サービスのように固定して確実にお金を手にできる仕事ではないのです。

よく不幸をメシにしていると批判する人もいますが、確かに言われてみれば、そうかもしれませんが、情報を発信することによって助かる人も大勢いることもわかって頂ければ幸いです。そして、その情報が皆さんの心に届いた時、初めて僕らはお金をもらえる…だから、時にはどぎつい言葉を吐きますが、不快に感じられた方は、本当に申し訳ありません。しかし、そんな人間たちが頑張っていることを、ご理解して頂ければ助かりますm(_ _)m

Posted at 2011/03/22 12:39:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月20日 イイね!

僕は何をしたいんだろうか?

僕は何をしたいんだろうか?チョビチョビとコメントを付けているノッシーでございますm(_ _)m

今日、僕は、色々な人に助けられているだなぁと改めて感じました…

そして僕は本当に、自分がやっていることが正しいか?

単なる偽善者ではないか?

そんなことを思いながら、友人の家に映像の相談に乗ってもらうのと、仕事とサイゼリヤへ取材に行ったデータが開かなかったので、再度データを頂き…というので、お邪魔してきました…

ちなみに、その友人は僕よりも年上ですが、いつも僕を温かい目で見守ってくれていて、色々と助けてくれます。そして、みんカラブログなどを見て、僕のメンタル面などの部分を心配し、時々メールや電話を頂き、直接にも会いにきてくれます。

そんな人が、色々と僕を諭すように話してくれました…そして帰り際に最寄りの駅にある、こ亀のりょうさんの銅像を見て、「まぁ、元気出していこうや。深く考えても何の足しにもならないからさ〜。前向きに頑張っていこうや」と言われているようで、「頑張らなくちゃ」という気持ちにさせられました。

たまたまかもしれませんが、師匠からもメールがきていて、僕は困らないように、先手、先手と動いて気遣って頂きまして…それが本当に申し訳なくて…

そのほか色々な友人も…僕に対して、本当に良くしてくれる…本当に感謝しておりますm(_ _)m

その中の1人、宮城の方に映像を取りに行っていた友人から連絡があり、僕のみんカラブログを帰ってきてから見たぞ…そして一言…そんな腐るよ、頑張っていることをわかっている人は、分かってくれるからさ(^^)と…

あまり彼の話は、あまりにも壮絶すぎてかけませんが、まるで原爆が落ちたように、その惨状が強烈すぎるとのこと…その中で、カメラを廻さなければならない辛さと、1人でも多くの現状を伝えなければならないという使命感…そんな葛藤の中、取ってきたと言ってきました…

でも彼曰く…「俺は俺の生きている役割を果たしたから、それで良いんだと思うようになったぞ(^^)

お前にはクルマを紹介する術も、クルマを直す技術も、パソコンをイジることも…色々と持っているし、様々な経験も持っているじゃないか。お前のクルマの記事があれば、もしかすると、素人の俺にもクルマを直せるかもしれないなぁ…でも、俺にはそんな技量もないからなぁ…お前は生きる価値があるんだから精一杯に生きろよ…大ケンカした人間とも、お前には最終的には仲良くできて、一緒にモノを作っていくことができる能力があるから、精一杯生きろよ…色々とお前はハラハラさせられるけれど、一緒にいるとメチャクチャ楽しいんだ…だから一所懸命に生きてくれ」と冗談まじりで言ってくれました。

最近、クルマのイベントなどが、ドンドンと自粛で取りやめになっていますが、こんな時こそ普段通りにイベントをやって、そして希望する被災された方には、心から楽しめるように招待するなどの配慮があれば、前に進めるのではないかと思ってしまうのですが…

それも彼らの中からは、「俺らのせいで止めたとは言わないでくれよ」という声もあるそうで、本当に難しくて複雑な気持ちにさせられます。

僕の事務所の中もグヂャグチャのまま、よくよく調べていくとパソコンだけでなくインターネット関係の装置が壊れていたり、大変な状況ですが、それでも僕は五体満足に生きており、ガソリンがなくても好きなクルマのそばにいる…

さらに僕の回りには、僕を助けてくれる人達に恵まれている…こんな状況で、愚痴を言っていた自分が恥ずかしくなりました…f(^^;)



それと、一昨日と昨日と、吉川駅で募金をしてくれた上にメッセージも書いてくれ、僕がノッシーであるということをご存知で声をかけてくれた方…すみません、ちゃんと対応ができませんで…m(_ _)m

みんカラとかのブログなどを読んでますとおっしゃっていたので、是非とも、じっくりとお話ができれば嬉しいです(^^)

できれば連絡をしたいので、「おデブで緑の小汚いコートの、電子本のノッシーと連絡を取りたいんだけれど…」と言えば、だいだい駅前に立っている人間だったら、わかると思いますので…何卒、改めて、ちゃんとお礼がご連絡を頂ければ助かります
m(_ _)m


ということで、今日も頑張って生きています(^^)

お互いに頑張って生きていきましょうね(^^)v

Posted at 2011/03/20 17:05:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「カーオブザイヤー組織との裁判所での対決 いよいよ判決に向けて http://cvw.jp/b/427650/38925849/
何シテル?   11/28 11:03
クルマのメディアを中心に活動している貧乏オヤジです(^^) 編集プロダクションの社長でありながら カービートというクルマのメディア(電子本カービー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

悪役のイラストとか♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/16 20:43:20
午前中は運転手でした。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/09 09:13:56

お友達

クルマいじりが好きな人と情報交換ができれば、助かります。何卒、宜しくお願い致します。
132 人のお友達がいます
いしやんWRXいしやんWRX * moto(&#39;91)moto('91) *
macモフモフmacモフモフ * kazu530kazu530 *
80868086 * じおんぐじおんぐ *

ファン

150 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 シグマ 三菱 シグマ
相棒は平成元年式のギャランシグマです。 そろそろパーツを集めて、末永くつきあっていこう ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
昔、雑誌で活躍していた燃えて死んでしまったC230を復活させるため、同じ型のクルマを手に ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
平成17年式の実家のクルマです。とはいいつつも、時々、コイツでお出かけします。実は50系 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
かみさんのクルマです。最近、ちょくちょく利用させて頂いておりますので、加えさせて頂きます ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.