• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノッシーのブログ一覧

2011年05月31日 イイね!

40歳のカベは辛い…

バテバテのノッシーでございますm(_ _)m

今日は5月末…もう今年も半分が過ぎてしまいました…

昔は踏ん張れたことも、最近では体力が低下しているせいか、踏ん張れなくなっていて…体がだるいです…

でも、今日はいい天気だから、気持ちだけでも頑張っていかなければ…ということで、今日も頑張りたいと思います(^^)
Posted at 2011/05/31 09:15:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2011年05月30日 イイね!

さらに前進しました(^^)

いつも貧乏なノッシーでございます。

ところで…先ほど、足立FM開局準備会「足立区民放送(仮称)」の代表たちと打ち合わせに行ってきました…

というのは、クルマの文化を広げるため、くわえて、足立区の町おこし運動の仲間と、吉川市の町おこし運動の仲間がコラボして、お互いの地域発展のためと協力をし合うことで、お互いに頑張って生きましょうということで、代表会談というカタチで話し合いを行い、両者の気持ちを合意した上で、コラボすることになりました(^^)

つまりFMラジオ局と電子本カービートのメディアミックスで、新しい情報発信をすることで合意した訳です(^^)

これで、僕が言っていた「日本初でありながら、日本発のグローバル情報発信基地」の吉川市の実現に、また一歩近づくことが出来ました(^^)

早速、事務所に戻って、吉川市の仲間たちに報告…とても喜んで頂き、僕としては嬉しくてたまりません(^^)

ちなみに、足立区には環七沿いに中古車店や自動車ディーラーがあり、埼玉県吉川市には変わった自動車ショップがたくさんあります…このショップたちのコラボの集まりを、土地の広い吉川市でやったら…良いと思いませんか?(^^)

また、FMラジオ局と電子本カービートのメディアミックスで、痛車の集まりを埼玉県吉川市でやったら、面白いとは思いませんか?(^^)

くわえて、電子本カービートと足立FM開局準備会「足立区民放送(仮称)」を主催で、自動車メーカーの協力をお願いして、埼玉県吉川市で新車発表会や新車の試乗会などを行い、埼玉県吉川市と足立区民との交流を図る…なんていかがでしょうか?(^^)

政治家には出来ない、市民や区民レベルの交流会を図ることで、みんなが幸せになる…「1人がみんなのために、みんなが1人のために」動くことで、皆が楽しくなって幸せになれる…それに対して行政や政治家がバックアップしサポートしてくれるのが、本来の行政や政治家のあり方だと僕は思います(^^)

この他にも、まだ名前は言えませんが,某ラジオ局と某ケーブルTV局にも参加を呼びかけています(^^)

クルマの文化は、みんなの手で守る…そんなことを、僕がいけるところまで、声高に声を上げて頑張っていきたいと思いますので、みなさん、僕に力を下さい。何卒、宜しくお願い致しますm(_ _)m
Posted at 2011/05/30 18:54:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年05月29日 イイね!

本当にごめなさい…

少し元気になったノッシーですm(_ _)m

吉川市の仲間が亡くなり、本当にショックでした

僕は「1人はみんなのために、みんなは1人のために」と、自分も救われたいから人を助けていく…そんなつもりで頑張っていたのですが…結局は無力であること、1人の力は限界があることを知りました…f(- -;)

まずは「自分を何とかしてから、人を助けなさい」と色々な方に言われていましたし、また、今回の励ましてくれた方も、そうおっしゃる方も多くいられました…

また、知り合いの政治家たち、あるいは、宗教を信仰している人たちにも、そう言われました…

しかし…そんな一方で、自分の仕事を放り出して、僕を黙って外に連れ出してくれたり、一緒に食事をしてくれたり、わざと面倒なことを押し付けて僕に責任感で忘れさせようとしたり、何時間もかかるだろうと思われる長文を書いてくれるイラストレーターがいたり…今日も、吉川市の仲間がウチの事務所にやってくれます

また師匠も心配してくれて、また、気持ちを思んばかって、メールで勇気づけてくれる…

苦しい人間、悩んでいる人間…自分の痛みを知っているからこそ、人の痛みを分ち合うことができる…自分のことをかなぐり捨てて、人のことを思いやる…そんな仲間たちの姿を見ていて、吉川市の仲間を亡くなったことに対して、僕は泣いていたらダメだと思いました

クルマが渋滞するだけの吉川市、吉川市役所に対して多くの市民が不満を持っている吉川市…そんな吉川市を良くしたいと始めた電子本カービートのプロジェクト吉川…「日本初でありながら日本発のグローバル情報発信基地」という町おこし運動が、今や僕の精神状況を救ってくれている

「1人はみんなのために、みんなが1人のために」…それを僕に皆が改めて教えてくれる…

電子本カービートの発売を遅らせても、僕はこの思いやりの心は伝えたいし、今、被災地で無気力になってしまい、元気が無い人に対しても、僕のガムシャラが人を助けるだけでなく、自分も助けられるありがたさを伝えたい…

これから自殺を考えようと思っている人も、犯罪を犯そうとしている人にも、自分の種がいつかは育ち、それが自分のところに返ってくることも証明しなければならない…

亡くなった吉川の仲間は、それを僕に教えるために、人よりもちょっと先に僕らの将来を見にいくために旅立ったんだ…そう自分でも言い聞かせることができるようになってから、僕自身も前向きな気持ちになりました

本当に応援してくれている方、見守って頂いている方、僕に関わってくれる方、皆さんにメッセージを発信させてくれているみんカラなどを運営する方々たち、そして、あの世へ僕らの将来を見にいくために出かけた仲間…本当にありがとうございますm(_ _)m

僕は、どこまでいけるかわかりませんが、終点がくるまで、頑張って生きたいと思います

こんなダメな僕ですが、これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m



Posted at 2011/05/29 08:21:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2011年05月26日 イイね!

とても、とても悔しくて、なりません…

バタバタしているノッシーです。

実は吉川市を良くなるために、一緒になって頑張ろうと動いていた仲間が、昨日、腐乱した状態で発見されたという連絡を知り合いから頂きました…

原因は不明で、死後一週間以上…どうやら自殺だろうとのこと…とはいっても、遺書は発見されていません。

確かに精神的な弱さから、毒薬を飲んだりなどをして、何度か自殺ミスを図ったことがあると、本人は言っていましたが…
本当の真相はわかりません…

その仲間もクルマが好きで、5月8日にウチの事務所にきて、仲間たちと一緒に、自分たちの現状の辛さ、自分たちの夢、我が住む町の吉川市や吉川市役所のこと…色々と話しました

僕は彼から彼が丹精込めて作った野菜を貰ったので、そのお返しにメーカーさんから頂いたクルマ関係の試供品を袋イッパイに、とても喜んでいて…その笑顔が未だに焼き付いています…

今つくっている電子本カービートの中のプロジェクト吉川というページにも、登場してもらおうと…

そして、自分たちが幸せになるために、吉川市から発信していこうと誓い合っていたのに…

あんなにも、一緒に頑張っていこうと言っていたのに…

「1人はみんなのために、みんなは1人のために」生きようと言っていたのに…

とても、とても、悔しくて、悔しくて、なりません…

何で、いつも弱い人間が死ぬんだ、何で、いつも行政は見殺しにするんだ、何で、いつも行政マンは相談に行っても何にもしないで定時に家に帰るんだ…

言いたいことは山ほどありますし、もし彼が自殺だとしたら、彼が言った言葉の中に気になる点が…

それで孤独感を感じていたら…と思うと、「どうして」と思うばかりです

すみません、本当は、みんなにコメントを付けさせて頂いたり、返信コメントを付けさせて頂いたり…と思っていましたが、今日は仲間が、そんなカタチで旅立ってしまったため、気分が落ちてしまい、元気がでません…

何卒3、お許し下さいm(_ _)m
Posted at 2011/05/26 10:12:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年05月25日 イイね!

実は21〜22日、宮城県南三陸町へ取材&ボランティアに行きました

実は21〜22日、宮城県南三陸町へ取材&ボランティアに行きましたいつもバタバタしています、ノッシーですm(_ _)m

報告が前後しますが、実は僕の師匠の誘いもあり、21〜22日の1泊2日で、
風間深志さん(http://ja.wikipedia.org/wiki/風間深志)の
地球元気村(http://www.chikyu-genkimura.com/)で行っている
ボランティア活動へ取材&ボランティア活動に参加してきました…

ちなみに宮城県南三陸町は、知っての通り、町ほとんどが壊滅状態で
その隣りの志津川町も大変な状況にありますm(_ _)m

大きな部分では行政が対応しているのですが、
それだと、どうしても手が回らずに被災されている方々も
大変困っている状況にあります。

とりわけ農村部は高齢者が多いので、避難所へ行くこともできず
また電気も僕が行った3日前に使えるようになった状態で

携帯電話は移動車両などの力を借りて通話はできるものの
固定電話は電線が繋がっていないために使えない状況です。

しかし高齢者は携帯を持っている人がほとんどいないため
連絡が取れない状況で困っている…

そこで地球元気村のスタッフの人達や、地球元気村の活動に賛同するボランティアで
行政の目の届かない被災地の方々を救援している活動を行っています

僕が行った当日、早速、高齢者の住むお宅に行きましたが
雨が降ると裏山が崩れてしまう可能性があり、
せっかく津波で生き残った家も潰れてしまうのではないかと

地球元気村のスタッフと集まったボランティアのメンバーで
ブルーシートを敷いて土のうを積み上げて、雨がかからぬようにするための
作業を行いました。

翌日、日曜日もボランティア活動をする予定だったのですが
雨のために中止となり、僕と師匠で、南三陸や志津川などの回り
写真を取ったり、現地の人と直接インタビューして取材を行いました・

い〜や、言いたくありませんが、現場とテレビなどの放映されている状況では
あまりにもかけ離れています。

さらに困っていることは、土・日は会社が休日のため
ボランティアをしてくれる人がいるのですが

平日は全くいないため、現地にいる地球元気村のスタッフの方々も
大変苦労している状況です。

もし僕のブログを見た方で、平日休みの方、地球元気村のベースキャンプで
ボランティアをして頂けないでしょうか?

ちなみに市役所などへ行って、宮城県南三陸町の地球元気村のベースキャンプで
ボランティア活動したいので、高速道が無料になるための申請書をお願いすれば

ちゃんとボランティアへ行くという手続きの書類と、現地での確認をとれれば
ボランティア活動のための高速道が無料証が発行されるとのこと。

そうやって無料証を最寄りの市役所から発行してもらい、来ていた人とも
直接にお話をさせて頂きましたので、たぶん間違いないと思います。

ですから平日にボランティアとして参加して頂ければ良いなぁと思います。

ただし自分で食べる分と飲む分、服装、宿泊道具、ガソリン代などは自己負担になります。

それと、現地の被災された方々は、心も相当にキズ付いているので
不謹慎な行動や被災していて転がっているものなどを拾ってくるなど
絶対にやらないで下さい。

今、本当に欲しいのは、救援するための人材や復興するための人足が一番足りません。

詳しくは地球元気村のホームページで確認の上、連絡をして頂ければ助かりますm(_ _)m

それと電子本カービートでも、現地で取材してきた内容を紹介したいと思います。

「1人はみんなのために、みんなは1人のために」助け合えば、
最終的には全員が幸せになります。

何卒、宜しくお願い致しますm(_ _)m




Posted at 2011/05/25 10:46:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「弱いからこそ仲間になって助け合う… http://cvw.jp/b/427650/42182567/
何シテル?   11/14 09:40
カーオブザイヤー組織の親分達にイジメを受けて障害者となったパソコン修理屋のオヤジ貧乏オヤジです(^^) メディア制作会社の社長でありながら、 出版社の取締...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

悪役のイラストとか♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/16 20:43:20
午前中は運転手でした。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/09 09:13:56

お友達

発達障害者や引きこもりの方々などと情報交換ができれば、助かります。何卒、宜しくお願い致します。
132 人のお友達がいます
ナカガーナカガー * アリ・マキネンアリ・マキネン *
ぱたさんぱたさん * macモフモフmacモフモフ *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 てつ230てつ230 *

ファン

148 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 シグマ 三菱 シグマ
相棒は平成元年式のギャランシグマです。 そろそろパーツを集めて、末永くつきあっていこう ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
昔、雑誌で活躍していた燃えて死んでしまったC230を復活させるため、同じ型のクルマを手に ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
平成17年式の実家のクルマです。とはいいつつも、時々、コイツでお出かけします。実は50系 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
かみさんのクルマです。最近、ちょくちょく利用させて頂いておりますので、加えさせて頂きます ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.