• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノッシーのブログ一覧

2013年12月31日 イイね!

カービートが行った活動は、世の中を変えられたのか?

カービートが行った活動は、世の中を変えられたのか?やっと椅子の上に座り、今年最後のブログを書いているノッシーでございます。

ところで…政治家さんたちも動き出しましたよね…

「日本版「モナコGP」へ法案=自民議連、国会提出目指す」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131231-00000011-jij-pol
(ヤフーニュースより)

カービートとしても政治家さんだけでなく、それこそ今年は、下村文科大臣までお目にかからせて頂き、

「クルマが元気になれば日本が元気になる
クルマ文化が盛り上がれば希望あふれる日本ができる」と

CD版の電子本のカービートを直接に渡しに行ったり

シダックスグループの創業者の志太勤氏のところにお願いをして、復興庁が入っているビルの赤坂にある「希望日本」の事務所を借りて勉強会をしたり

小泉純一郎氏のブレーンの一人である中川さんにも、参議院議員の丸山弁護士にも、

はたまた「old is new」のベストカーとカービートの仲間たちとのコラボでは、松沢成文 前神奈川県知事 現参議院議員などにも協力を頂いたりと…

ノスタルジックカーフェスティバルの関 実行委員長と袖ヶ浦でイベントサポートをさせて頂き、

ご招待を頂いたパーティで元法務大臣の中村正三郎氏にも、提案させて頂いたりと…

そうそう、僕が本気であることを証明するために、ベストカーにも、講談社の本店にも相談に行って

12月26日発売の「old is new」が…

正直、精神的にも、肉体的にも、経済的にもメチャクチャきつかったし、ベストカーさんに「アタマがおかしくなっているので、助けて」と言っても、返ってくる言葉、辛い言葉が多く…

それにしても、多くの方々に助けられ、ブリキのおもちゃ博物館の館長である北原照久さんまで、テレビ東京の「なんでも鑑定団 1000回記念」の撮影やテレビ東京の社長主催のパーティーの合間を縫って助けてくれたり

みんカラで繋がっている方は、一緒に新幹線に乗って福島の取材にも…それも新幹線代は自分持ちの上に昼食も御馳走してくれて…

カメラマンさんは愛知から身銭を切って助けに駆けつけてくれたり、全く関係ない電通や博報堂の方々が、ウチの事務所で原稿を書いてくれたり

広告クライアントさんが自分の広告とは関係ないところのページの原稿や写真の手配も…

RJCの現会長や副会長、理事たちも、幹事たち、元会長も「ノッシー、頑張れ」と…カービートを応援してくれた仲間たち以外にも、

本当に皆さん、僕の裏舞台、それも僕の辛くて苦しい姿を直接に目にされて助けられたからこそ、何とか、何とか、今年も終えることができました…

僕が至らないため、ご迷惑をおかけした方々も少なからず、いらっしゃると思います。その方には、本当にごめんなさいという気持ちでイッパイです。

ベストカーの規模があれば…でも予算が避けられないということで

最終的には印刷データを完成するのに僕とペストカーとの担当部長、そして編集局長3人で徹夜して…最後、僕が印刷データを完成させた時には3人ともグッタリと…

その「OLD IS NEW」が、皆さんのアツい思いとご支持を頂いたことで、先ほどアマゾンでも品切れは解消されましたが、一時期は全国的に品薄となり、3000円というプレミア価格もついて…

やっとカービート本部にかかっていた購入のための問い合わせ電話の対応も止み、ホッと一息したというのが、今年最後の仕事になりました…f(^^;)

それにしても、僕としては本当に辛かった…でも、僕としては多くの皆さんに僕の「志」を理解して頂いた上に、色々な意味で助けられ、応援して頂き、一緒に苦労してくれて頂いたことに、本当に幸せだった…

僕は政治家でもなく、安定した収入のある公務員や大企業の社員でもなく、ただの有限会社の零細オヤジ…そんな人間に、時にはケンカをし、言い合いになりながらも、本当に皆さんがいたから、心が一つになったから

大きな偉業を成し遂げた、僕の成果ではなく、皆さんの実績として刻めたような1年でした。

本当に、本当に、皆さんに感謝いたしますm(_ _)m

今、全国放送テレビキー局とのコラボの話も、9月より水面下でしておりますが、最初は1社だっただけのが、現状5社、そのうち僕の大学時代の友人のテレビプロデューサーも含まれておりますので、正直、本当にできるかどうかも未確定

雑誌以上に広告費は高く、一ケタ違う…ただ皆さんの喜び、プロとアマとの垣根を壊すメディアとしては、大きなものはありますから、僕としてはやりたい

でもカービートとしても、僕としても、今回のコラボ本で使えるお金は使い果たしたし、調達するのも時間が…誰か良いアルバイトがあれば紹介して下さい…なんちゃって…f(^^;)

でも、ココまでカービートが来れたのも、皆さんの力です。感謝しておりますm(_ _)m

さて、あと数時間…今年も終わりですが、皆さん、良いお年をお迎え下さいませ。

本当に今年もありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2013/12/31 21:42:47 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月28日 イイね!

カービートを応援して頂いている皆さんを含め、クルマ好きな人たちが時代を変える時

カービートを応援して頂いている皆さんを含め、クルマ好きな人たちが時代を変える時なかなか返信やコメントが付けらなくて、
申し訳なく感じておりますノッシーでございますm(_ _)m

実はクリスマスに、クリしみます電話が…

何とコラボ本である「old is new」の件で、広告出向している会社からクレームが入っているということで、電話が入っていたので…

僕はビックリして、翌日、広告担当者に事の顛末を教えてもらおうと思ったら…

『「お前」呼ばわりされた上に、編集部の全員はお前のブログなどで、腹の中煮えくりかえって怒っている」』と…

すぐさま、今回の担当してくれた一緒に徹夜したことにより行き違いから心が通じたと僕は思っています編集マンや局長などにも相談し、

本店の方などにも電話、さらに師匠や一緒にやっている広告代理店の社長にも電話し、

御迷惑をかけたという会社の部長さんにも連絡…

逆に僕のことを心配をして頂き、「あれれ」…

何だか、広告担当者に対して悲しくなってしまいました…

僕のことを応援して頂いていると思っていただけに、

30分間も、その方の部下でも電話で「お前」呼ばわれされた上に、編集部の全員はお前のブログなどで、腹の中煮えくりかえって怒っている…と言われ

もし「編集部の全員はお前のブログなどで、腹の中煮えくりかえって怒っている」というのであれば、その方は僕に直接に話して欲しいかった…

僕は皆とウマくやるために、カービートの皆に我慢をさせて、

なおかつカービートを販売できない事で収入の道まで捨てて頑張ったのに…

僕の持っているルート、それこそ本の販売ルートの問屋さんの方々などにも相談して協力を仰ぎ、皆で笑えるような結果を導くために必死に動いたのに…

まぁ本店の人などは、「そんなことを言うヤツがいれば、俺に言ってくれ。駆除してやる。お前が本気で動いた時にはクビを差し出さなければならない人間も増えるから、お前は動かず、俺に話してくれ」とも言ってくれましたが、

本当に駆除というカタチになってしまったら、それはそれで目覚めが悪いですし…

きっと単純にカッとなって当たるところがなく、僕にぶつけてきただけと思っておりますが…

もしかすると、本当は「力で迎合できそうに見えて、実際には何手先も布石をおいているようなふてぶてしいノッシーなんか、大嫌い」と思われているかもしれませんが…

でも、僕はその担当者の言葉に傷つきました

そんな傷心の時に…

気を遣って頂き、また今回のコラボ本で助けて頂いた編集マンから連絡があり、愚痴と今後の展望を一緒に考えましょうということで、6時間も話を聞いて頂き、僕の心にたまっているガス抜きをして頂きました

本当に、いつも感謝でイッパイですm(_ _)m

さてさて、彼と話していておりまして、僕は本当に「発作的に自殺に追い込まれる」ほど、「心療内科へ行き、通わなければならない」ほど追い込まれましたし、言葉で傷つきましたが

その一方で多くの方々に助けられ、応援して頂き、支えて頂いて、とりわけGT3が誌面の中に登場しますが、そのオーナーも編集マンとして助けて頂き、一緒に新幹線に乗って福島などに出かけたことも…

僕としては、今回のコラボ本も単に出版社に勤めているだけ、あるいは、一部の自動車評論家だけの既得権者たちで作る現在のメディア体制を壊し、

プロやアマを問わず、本当にクルマ好きな人たちが集まり、クルマの素晴しさを訴求するメディアをつくたい…でも、それを気に食わないのかもしれませんが、既得権者の方々にはカンに障るのかもしれませんが…

でも僕は、そんなメディアを作りたいと思って、精神的にも経済的にも苦しみながら、ココまで頑張ってきたし、多くの方々に助けられ、応援して頂き、支えて頂いた…

それにしても、本当に難しい…

そんな悩みを抱えているところに、今日は問題が発生…何とコラボ本、アマ●ンなどのインターネットサイトで欠品が続出

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF-OLD-NEW-%E5%88%A5%E5%86%8A%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC/dp/406366631X

13件ほど、「old is newはありませんか?」や「どこで買えますか?」という問い合わせがあり…

たまたま、ウチの弟が以前、コンビニのオーナーで組織されている団体の南関東ブロックのブロック長もしていたためか、

セブンイレブンのセブンネット
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106364381/

ローソンネットショッピング
http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC_000000000483612/item_%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E6%97%A7%E8%BB%8A%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3old-Is-New-%E5%88%A5%E5%86%8A%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC_5594039

他にも楽天などでも…でも、意外と本屋さんでは購入しやすい状況があるようです

今回のコラボ本が、とりあえず2万部以上売れれば、全国放送のテレビキー局とのコラボの話も決まる可能性もあって…

僕にはココが勝負になっておりますし、全国放送のテレビキー局とのコラボの話が決まれば、既得権者たちが関わることができない新しいメディアを作ることも可能になります

どこまでイケるかわかりませんが、また僕がどこまで生きられるかわかりませんが、明日もテレビ局とのコラボを実現する為、テレビ局のプロデューサーとの打ち合わせ用の企画書つくりをします

本当に応援して頂いております、皆さま、本当にありがとうございます。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
Posted at 2013/12/28 22:50:26 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月20日 イイね!

ベストカーとカービートと仲間たちとのコラボ本、とりあえずできてきました

ベストカーとカービートと仲間たちとのコラボ本、とりあえずできてきました今、ベストカー編集部から戻ってきました、ノッシーでございますm(_ _)m

とりあえずベストカーとカービートと仲間たちのコラボ本が完成いたしました

12月26日に店頭に並ぶカタチではありますが、ベストカーの親会社の講談社
また大日本印刷の現場の人たちの粋な計らいがあり

今日の夕方、刷り上がってきて、何冊か手元にある状況でございます…

本当に今回は、色々な人たちの意見をまとめて、

もっと言ってしまうと、全く文化や生活環境、仕事のやり方が違う人たちの
意見を集約し、それぞれの意見を尊重しながら、一冊の本にまとめていく…

しかも広告営業をはじめ、あらゆるものを率先しなければならなく

僕がオカシイな状況を見て駆けつけてくれたり、
取材撮影を代行してくれた方々がいなければ、

本当に僕はアウトというよりも、口先だけの人間になっていたのは
間違いありません

本当に僕の志を実現させて頂いたのは
皆さんのおかげでおりますm(_ _)m

今日、ベストカー編集部の人たち以外の
この本を見た方々から、イヤミを言われました…

僕にとっては心辛いことです

そのメディアの人間たちは、
「コレで売り上げが少なかったら、2度と素人たちに
本を関わらせるな」という旨のことも言われました…

悲しいけれど、素人はプロの編集マンがいなければ

もっと別の言い方をすれば、プロが素人をでっち上げるから
商品になる素人ができるんだ…という
今までのメディアの人間たちが口にしているような

そんな風にも僕は聞こえてしまいましたが…

実際は…

それを打ち破るために、カービートの制作などを全部やめ
経済的にも苦しくなりながらも、収入が一切断たれて
出る一方に追い込まれても

クルマ好きな人たちが、素人であろうと、プロであろうと
関係ないことを証明したくて、頑張ったのですが…

12月26日から1カ月、どれだけ売れるかわかりませんが
ココまで頑張ったのだから、

もっと言ってしまうと、僕の実力は、この程度しかありません…

本当に、皆さんの協力や声援、サポートを頂きながら
十分に発揮できずに、ごめんなさいm(_ _)m

もし運よく売れて、2号目が作れるのであれば
僕は今以上に、もっと素人であろうが、プロであろうが
クルマ好きが主役になれる本をつくりたい…

本当に、ダメな僕に付き合って頂き、
ベストカーとカービートと仲間たちとの本制作に
力を与えてくれたことを、感謝しておりますm(_ _)m

今後とも、何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

Posted at 2013/12/20 21:57:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月19日 イイね!

RJCの雑誌も、うまく発売日に間に合った…

RJCの雑誌も、うまく発売日に間に合った…何とか毎日を生きております、ノッシーでございます。

本当に、コメントや返信ができず、すみませんM(_ _)M

今まで頂いたコメントなどは明日以降にさせて
頂きたいと思います。

何卒お許し下さいませ

さて今年は最後の最後まで、大変な状況に追い込まれております…

本当に今年は、死にたい、逃げ出したい、
そして、自分がADHDという発達障害で苦しんだ日々は、
今までにありませんでした…

というのは、ADHDというのは発達障害であり、
また国も認定ている障害者。

発達障害者支援法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E6%94%AF%E6%8F%B4%E6%B3%95

しかし自分が障害を持っていることで、
健常者と対等の仕事ができないということに対して
つねに負い目を持っており

闘うことでしか生きてこれませんでした…
でも42歳という節目の自分

今回のコラボ本などを作るのに当たり、
結果的には自分の我を通すカタチとなり

本当にカービートに対して期待している人たちを
裏切ってしまって、申し訳なく感じております。

そろそろ障害者であることを自分自身で認識し、
自分の障害と向き合うことで、

できるだけ人には迷惑をかけないように生きなければ…
そんな思いで、この3日間、考えました。

しかし、そうした気持ちと裏腹に
そんな障害者でも、クルマを好きになれば
クルマが好きな仲間たちと一緒に

普通の生活や平凡な幸せを手に入れることができるということを
証明したいと思うようになりました。

さて今月発売である本…僕は色々な人たちと作りました

12月26日のカービート&ベストカー&ノスタルジックカーショー
コラボ本である「ベストカークラシック Old is New」

そして画像に写っている12月16日発売の
RJCのカーオブザイヤー受賞理由などが記載されている雑誌
「RJCのブリテン」

そしてカービート…

でも、クルマが好きな人たちによって、僕は助けられて
とりあえず前者2冊の本を完成することができました。

どんな苦しくても、どんな辛くても、クルマが好き…
クルマ好きな仲間たちが助け合うことで、

既存の、あるいは、押し付けのものを打破して
プロもアマも関係ないクルマ好きなメディアを作りたい…

そしてクルマ好き同士で助け合えて、
クルマ好き同士でクルマを楽しめるような
メディアを作っていきたい…

こんな障害者を助けて頂き、
そして、こんな本を作らせて頂いているのも
助けて頂いた、支援して頂いた皆さんのおかげ

まだ疲れているせいか、まとまりのない文章になってしまいましたが
とりあえず、何とか、ココまで本を作ることができました

本当に、助けて頂いた方々
支援して頂いた方々
そして力を貸して頂いた方々

本当に感謝を申し上げます。

どこまで生けるかわかりませんが、
とりあえず今年、最後の日まで頑張っていきたいと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます
Posted at 2013/12/19 20:20:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月16日 イイね!

やっと、そして、もう少しで…

こんばんわ、ノッシーでございます。

今、ベストカーの編集部におります。

今日の10時にデータを渡して、問題がなければ
印刷されて、やっとコラボ本の方は12月26日に
発売されることになります。

ケンケンガクガクとののしり合い、時には罵倒し合った
担当者だけでなく編集局長まで、

結局は、この最終の4日間、一緒に徹夜をし、
変な友情のようなものが生まれております(苦笑)

正直、今まで生きてなかでも、5本の指に入るくらい
キツかったです…

というより、やっぱり経済的な部分を犠牲にして
自分のやりたい事だけでなく事務仕事も
すべてを捨てて

このコラボ本に命をかけた…

確かに、色々な方々に助けて頂き、
ご尽力も頂き、サポートもして頂きました

でも最終的には、自分とのプレッシャーとの闘いは
ハンパではなく、時には全てを捨てて逃げ出したい状況で

アタマもおかしくなりました。

昔、ウチの会社にいたスタッフが、僕のブログを見て駆けつけてくれ
何日も、ウチの事務所で作業をしてくれた

遠いところからクルマに乗って、ウチの会社にきてくれ
僕の手助けのために電話取材をしてくれた

愛知から何度もかけつけてくれたカメラマン…

ページが足りなくなって、急遽ページ作成のために
助けてくれた咲川めりちゃん…

などなど、助けてくれた方々のおかげで
とりあえずカタチになりつつあります。

今日、これからRJCの表彰式のため
寝ないでRJCの事務所へ行き、

そして表彰式の準備を致します。

ですが、今日は裏方に…メインは自動車メーカーの方々ですから…

みんな、ありがとうございます。

とりあえず、また一歩、踏み出して頑張っていきたいと思います。
Posted at 2013/12/16 03:33:13 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「修理を学ぶことで不登校を解決へ… http://cvw.jp/b/427650/42201387/
何シテル?   11/19 07:40
カーオブザイヤー組織の親分達にイジメを受けて障害者となったパソコン修理屋のオヤジ貧乏オヤジです(^^) メディア制作会社の社長でありながら、 出版社の取締...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

悪役のイラストとか♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/16 20:43:20
午前中は運転手でした。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/09 09:13:56

愛車一覧

三菱 シグマ 三菱 シグマ
相棒は平成元年式のギャランシグマです。 そろそろパーツを集めて、末永くつきあっていこう ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
昔、雑誌で活躍していた燃えて死んでしまったC230を復活させるため、同じ型のクルマを手に ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
平成17年式の実家のクルマです。とはいいつつも、時々、コイツでお出かけします。実は50系 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
かみさんのクルマです。最近、ちょくちょく利用させて頂いておりますので、加えさせて頂きます ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.