• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノッシーのブログ一覧

2014年04月25日 イイね!

松明(たいまつ)は自分の手で

松明(たいまつ)は自分の手でへたばっているノッシーでございます。

どうやら僕、最近、イジメに遭っているようで…とは言っても、僕がそう思っているのではなく、他人様から見て、そう思われているようですが、僕の歩んだ経緯と全く違う情報をあっちこっちで噂して

僕の格を下げようとされているようですけれど…また、あえてお仲間さんに吹き込んで僕は距離を置いて欲しいと願っているようですが…

ちょっと前まではマトモに否定しておりましたが、だんだんと僕の方も面倒くさくなり、「もうどう思われても良いから、好きにして頂戴。僕はアタマが悪いから本音勝負しかできないから…」と、

それで距離を開ける人は、そういう人だと思ってお付き合いをしなければ良い訳だし、陰口叩く人は僕に対して不満を持っているけれど僕が言い負かしてしまうから、そうしているのだろうし

そんな状況でも僕やカービートを親切にして育てようという方は、そういう方だからこそいつか恩返ししなければならない…

でも色々な意味で、ストレスが溜まり、胃がキリキリする毎日を送っております…

さて、いよいよ昨年から動いていましたカービートによる、クルマ特化した就活・人材予備校は本格的に始まる方向となり、だいだい場所や授業内容も決まりつつあり

後は学生さんを集める方向で進んでいる状況です

くわえてカービートvol.17の製造ラインが調子が悪く、またまた僕が修理を行っている状況で、場合によっては機械を換えないといけないかなぁ…と

コレは頭が痛いところです。

さらにベスト●ーさんではない、新規で某出版社よりカービートのOEM本の方も制作へと、ボチボチと忙しくなり…

余談ですが、今度は国産車ではなく、輸入車を攻めていく方向でOEM本を作りたいと思っております…f(^^;)

ところで、お金はないのですが、何かと人材不足なので、この際カービートのクルマ特化した就活・人材予備校からカービートへ入ってもらい、カービートを大きくしてくれるような方を捕まえようと

そんな画策もしているところでして…f(^^;)

本当に大変ですし、カミサンにはアタマが上がらない…そんなこと、本田宗一郎さんも何かの本で書かれておりましたが、まさに今の僕はその状況でして…f(- -;)

御存知のように、クルマ雑誌、某コンビニでは精査をして場合によっては、コンビニ独自の本を作って販売する方向で動いているみたいで…本当に厳しい状況

僕がコンビニ経営をしている経験がある上にクルマ雑誌のOEM制作を知っている方から、いくつかの某クルマ雑誌はコンビニへの搬入を減らし、コンビニ独自のオリジナル雑誌を作るとか…直接相談を受けて…

皆さんが知っている、あのクルマ雑誌もコンビニから姿を消す?

それで某出版社のコラボ雑誌の条件を色々と聞かれ、当然カービートの行動力に感銘して頂き、コラボ雑誌よりも良い条件でラブコールを頂いておりますが…

「この雑誌と、あの雑誌…実はカービートのOEMです」ってお話をすると、コンビニ系出版関係者に「えっ、カービートさん、こんなところまで入り込んでいるの?」と驚かれて…

何せカービート自身でも広告営業したり、他社さんの雑誌の広告代理店業務も、
色々な意味でOEMしていますから…さらに広告原稿制作もですけれどね…f(^^;)

そんな状態になってきておりますから、メチャクチャ大変にハードになってきました。

本当に零細なのにメーカーです…f(^^;)

ところで以前もブログで書きましたが、藤沢武夫さんはホンダを本田宗一郎さんと一緒に「世界のホンダ」したことで、また最強のNo.2男として有名ですけれど

先日、とある企業さんの人事担当の方とお話をしましたが、藤沢武夫さんが書かれました「松明(たいまつ)は自分の手で」という本がオモシロく

就活の学生に対しても、それを参考にチェックをしているそうです…

ちなみに今の企業の人事、面接は形式的で、採用候補にいる学生は興信所による身辺調査や動向、趣味などを確認するまで尾行が付くなど…ですから、どんなに装ってもバレしまうから、ストレートで素直になった方が有利に

話は戻りますが、「松明(たいまつ)は自分の手で」という本は以前は産業能率短期大学出版部刊でしたが

2009年に、松下電器の創設者の松下幸之助さんが設立したPHP研究所という出版社から復刊され、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569704158/businessbookm-22/ref=nosim

学生を見極めるための人事部の密かなテキストになっているようです(^^)

僕もチャンスがあれば読んでみたいと思います

つらつらと書きているウチに、長くなってしまいました…今日は、この辺で事務所のデスクから上がりたいと思います。

では、おやすみなさい
Posted at 2014/04/25 23:25:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年04月18日 イイね!

久々にオーバーヒート…

こんばんは、ノッシーでございます。

なかなかレスやコメントを付けられずに、ごめんなさい

実は火曜日に急激に調子が悪くなり、
水曜日は立ち上がれないほど、
木曜日は床についたままで、
今日の夕方から少し回復した感じでございますm(_ _)m

カービートvol.17はとりあえず発売となりましたが、
僕がブッ倒れたために製造ラインが停滞してしまい

お手伝いをして頂いた方々、また購入して頂いている方々には
遅れ遅れになりながら順次発送をしている状況です…f(^^;)

さて先日、肩書きについてお話をさせて頂きました。

よく会社組織では偉くなれば部下が全てやってくる…
だから会社を立ち上げ、社長になれば寝てても金が入ってくると
思っている人を多いかもしれませんが…

飛んでもありません…

山登りと一緒で偉くなればなるほど、
色々なことに目配せ、気配り、先見の明を
持たなければならないため大変なのです

そこで重要になってくるのがサポーター…

僕はこの点では、かなり恵まれていて、
今のポジションに押し上げて頂いたのも
カービートを支える方々がいてくれたおかげです(^^)

やっとですが、クルマ業界に特化した就活予備校も
5月の連休明けから稼働しそうな状況になり

いよいよ僕が教鞭をとるカタチになります…f(^^;)

場所は東京都新宿区高田馬場が有力です(^^)

ちなみにクルマ業界に特化した就活予備校には
モータージャーナリストコースも考えております…

とは言っても、すぐになれるものではありませんが…F(^^;)

ココでは文章表現法

例えば、「私はクルマに乗って楽しかった」
「クルマに乗って楽しかった私は…」
「クルマに乗って私は楽しかった」
「楽しかった、私はクルマに乗って」…

同じ言葉を使っても、二ワンスがまるっきり違うし
読み手の印象を変えることができるとか

写真の撮り方についても、どこにピンを合わせると
クルマの表情が出るのか?

どういう画像が雑誌編集マンがページ構成する上で
良いのか?

携帯電話のカメラでも使える画像とは?

編集者ならば知っている校正記号

雑誌ならばフォトショップやイラストレーター、
インデザインの使い方など

そして世当たり上手なモータージャーナリストのタイプとは?
それになるためには?

ワンテーマをセクション化して、短時間で教えるコースと言いますか
職人技を伝授しょうと…

最初は触りだけですが、きっと聴いて頂けると
「なるほど、こんなことを雑誌屋さんはやっているのか?」と
わかるだけでも、クルマ雑誌のレベルを楽しめる読み方や
分析ができる講座にしていきたいと思います(^^)

意外とポイントを教えてもらうと、正直、感性のニブい
20年以上の歴がある編集マンより即席の編集マンの方が
その後の成長もかさ上げされるため、

三年ほど抜いてしまいます(^^)

あまり詳しく言えないのですが、実習作業もあり、
実際に紙の媒体であるクルマ雑誌とコラボして
原稿も書いて頂くことも…(^^)

できれば僕を超えていって、僕を引っ張って頂けるような
人間を作りたいと思っております。

そのためには、ココで倒れていたらイカン…
ということで、少し元気になりましたので

スキーム表やカリキュラム内容、授業計画などなどを作成するため
今日は0時になるまで頑張り、明日また停滞していた部分を
取り戻すため、イケるところまで生きたい思います(^^)
Posted at 2014/04/18 23:24:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2014年04月10日 イイね!

スッカリとご無沙汰になりました

本当に、御無沙汰しておりますノッシーですm(_ _)m

い~や実は、先生と呼ばれる立場になりまして…m(_ _)m

と言っても、いわゆる講師という肩書きも今年の4月よりつきまして…ダメな僕が人を教える立場になりましたm(_ _)m

ところで、教育の世界ではクルマの話をすると、皆さん、喜びますねo(^-^)o

そのせいか、僕はクルマの人材育成講師になってしまいました…(^_^;)

でも僕としては、先生や講師などの肩書きよりも、ノッシーでありたいというのが本音なのです

確かにRJCでも理事にさせて頂き、教育系の財団法人である日本学力検定協会というところでも理事にさせて頂き

スゴく感謝しているのは事実

カービートの方も、統括編集長から統括本部長となり

もともと自分の会社の代表取締役社長であり、一時期はカンパニーグループの会長でしたけど…

そういえば学生時代に生徒会長というのもやりましたが…

アッ今年から町内会の班長というのもやりますが…(^_^;)

偉ければ偉いほど、金もかかれば時間も取られる、オマケに責任も負わさせられると

あんまり肩書きが好きではないんです…というよりポジションや役回りという程度しか捉えていないのです

僕にとってはノッシーが一番ピッタリな肩書きo(^-^)o

しかし、世の中はそうでないところが辛いところ…

とある有名会社の社長さんだった人が、ワザと汚い格好をし清掃のオヤジに扮して

社内の人間観察していたと言いますが…最近その気持ちが痛いほど理解できます

さて昨日は下村文科大臣の勉強会に参加し、今日は今日でコレからお偉方に会いに…だから今、国家議事堂前駅で降りたところです

さて、もうひと踏ん張り頑張って…デモ隊が声を上げていますね…

本当にカラダはボロボロですが、頑張ってきたいと思いますm(_ _)m
Posted at 2014/04/10 18:58:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「修理を学ぶことで不登校を解決へ… http://cvw.jp/b/427650/42201387/
何シテル?   11/19 07:40
カーオブザイヤー組織の親分達にイジメを受けて障害者となったパソコン修理屋のオヤジ貧乏オヤジです(^^) メディア制作会社の社長でありながら、 出版社の取締...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

悪役のイラストとか♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/16 20:43:20
午前中は運転手でした。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/09 09:13:56

愛車一覧

三菱 シグマ 三菱 シグマ
相棒は平成元年式のギャランシグマです。 そろそろパーツを集めて、末永くつきあっていこう ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
昔、雑誌で活躍していた燃えて死んでしまったC230を復活させるため、同じ型のクルマを手に ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
平成17年式の実家のクルマです。とはいいつつも、時々、コイツでお出かけします。実は50系 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
かみさんのクルマです。最近、ちょくちょく利用させて頂いておりますので、加えさせて頂きます ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.