• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ユウキとミサトのブログ一覧

2016年09月10日 イイね!

鬼怒川の大雨被害から1年

鬼怒川の大雨被害から1年9月10日って、何かあったような・・・

去年=平成27年9月10日は関東地方は大雨でした。
鬼怒川下流の茨城県では河川氾濫(常総市水害)

鬼怒川の上流はどうだったんだろう・・・・??

そう思って数日後に鬼怒川温泉へ。
大雨被害で宿泊キャンセル相次ぎ、宿は空いていました。

当時テレビ報道で何度か出たホテル。 女性用の露天風呂を含むフロアが崩落。
  (以前には何度か泊まった宿でしたが、それ以来泊まってません)
大雨から数日後でしたが、鬼怒川の水位は高く濁流でした。(H27.9.16頃)


その約1年後(H28/8末)の状況。ホテルの崩落した部分はそのまま。(ホテルは営業中)
下流側の護岸工事が進んでいました。   崩落部分はこの護岸ができたら撤去かな?


去年の9月10日大雨の後の鬼怒川温泉街は、あちこち爪痕がありました。ここは道路陥没。


その頃に撮ってあった写真。 
去年の9月11日の箱根。 大雨の後、こんなに穏やかだったんです。(孫に会いに行く途中)


暗がりのスポーツカー  大きさがよく判らいクルマですね。



最近の写真。  県外へはエコカーで出かけてます。


このところ雨予報が多くて何日にも洗車してません   (´・ω・`)  今日も雨予報。残暑だし。

>>>>>>>> 2016/9/18追記 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アルミテープ・・・・何それ?
http://response.jp/article/2016/09/14/281774.html
一部引用コピペしておきます。  以下引用。

車体が帯びた電気を、最適に配置したアルミテープによって効果的に放出、これにより走行中の車体の空力バランスを部位ごとに変化させ、直進安定性、回頭性などの向上に寄与しているそうだ。

より具体的には、空気は+(プラス)に帯電しており、クルマは走行することで+帯電をしやすく、これにより車体まわりの空気を引きはがす力が働き、空気の流れが乱れるため十分なエアロダイナミクス(空力)を発揮することができない。それをアルミテープによって放電し空気の流れを整えることでタイヤ接地性の向上やロール制御、ヨースタビリティ、操舵応答などに効果をもたらす、というもの。

実際、今回の改良86の車体には、両サイドウインドウ下部とステアリング下コラムカバー内の計3か所にアルミテープが貼られている(肉眼で見ることはできない)のみだが、アルミテープの有り・無しで誰にでも実感出来るほどの効果が得られるとトヨタは説明する。この技術は、新型『ノア/ヴォクシー』やレクサス『RX』にもすでに採用されており、86のようにもともとエアロダイナミクスに特化し設計されたボディ形状よりも箱形の車体の方が、より明らかな効果があるという。

「オカルト的と言われもしましたが」と笑うのは、車両実験部でこのアイデアを積極的に採用したエンジニアの佐々長孝さん。きっかけは、実験車両の樹脂部分に誰かが貼付けて外し忘れていた“アース”に目をつけたことだった。「これを付けたり外してみたりすると明らかに性能に変化があった。次にガラスで試しても同じ結果が出て、どうも静電気のしわざだろうと。そこで、静電気をより効果的に飛ばすためにはエッジのあるものが良いだろうとアルミテープを使ったというのがきっかけです」(佐々さん)。

「接着剤も含めて、普通に流通しているものですからコストが安く、そして耐久性もあるというのがアルミテープ採用の決め手でした」と話す通り、アルミテープそのものは特別なものではなく、家庭などで補修に使われるものと全く同じ。性能の向上に効果があるとわかったあとは、テープの厚さや長さ、接着剤の通電性などを試行錯誤し、長くスリットのある形状のものを正式に採用した。

今回の取材の場では、従来型の86を使ってその違いを体験することができた。ノーマル状態の従来型86を走行した後に、コラムカバーと、前後バンパーの四隅、さらにフロントウインドウ下にアルミテープを貼付けて、同じコースを走行するという流れ。河口湖周辺の一般道は路面状態があまり良くなく、ノーマル状態の86ではそれなりの振動とともにハンドルを取られるのだが、アルミテープ有りの状態だと同じ路面でも修正蛇の必要が殆どなくなり足回りの安定感に明らかな違いを感じることができた。50km/h程度の速度で最も違いは顕著だったが、敏感な人であれば20~30km/h程度でも違いがわかるという。

トヨタは「アルミテープは市販のもので良く、バンパーなど様々な場所に貼ることで、様々な効果がある。ユーザー同士でも情報交換しながら色々試して楽しんでほしい」として、お手軽な“アルミテープチューニング”を入り口としたカスタム文化の拡大に期待を込める。アルミテープの効果はもちろん、86以外のあらゆる車種で見られるということなので、気になる読者は試してみてはいかがだろうか。
《宮崎壮人》関連記事

以上>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
これ、久々に非常に気になった。 でも、あまり人には言えませんね(*'ω'*)
Posted at 2016/09/11 09:22:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月03日 イイね!

イイ天気。イイ燃費。・・・懐かしイイね!

イイ天気。イイ燃費。・・・懐かしイイね!台風9号、10号と関東や東北、北海道
への影響は大きかったですね。

幸い我が家は・・・・・大事なく。

台風9号前後?の低気圧の大雨で、公共下水の
排水管が満杯になったとかで自宅の排水口に異変。
翌朝、市の下水道課の方に点検をお願いしました。

9月に入って、また台風12号の進路予想がテレビに何度も出てきてますので、心配ですね。

最近のイイ天気の写真。  真岡市の青空。 8月下旬。


最近の燃費のイイ写真。 平地を往復170kmちょっと。行きも帰りも渋滞なく=38.3。
  さすがFIT3ハイブリッド。JC08=31.? 超えると満足感も。


このクルマは山坂道では燃費は降下します。が、乗ってては運転そのものは楽しいです。


往復の折り返し地点。 関東地方各地からのクルマで賑わっていました。もちろん東北からも。


そういえば、8月にはS660の12ヶ月法定点検 と FIT3の2.5年目安全点検を済ませました。


FIT3は最近は山坂道が多かったせいか燃費がくすぶってましたが、今回は良かったですね。
今回は平地ドライブであることと、点検でエンジンオイル交換した影響もありそうです。


S660は台風の大雨で鉄がサビ錆び。 その後走ってブレーキの錆びは消え。
ホイールのロックナットにも錆が出ているのが少しだけ気になりました。右前輪ですね。


       近況はここまでで、次は懐かしい写真。 自分メモです。

住み替え前の家の駐車場事情。ギチギチに車庫入れしてましたが、毎回の緊張感からか
こすらずに済んでました。今思えば奇跡的。


一時期はオープンスポーツカーが2台。親子で乗ってました。息子が帰省するとこんな感じ。
当時はハイブリッドなエコカーではありませんでしたね。  2009年頃。 


その頃の親子の「子」=20代前半だったか後半か?その当時の今どきな男子でしたね。
   ・・・・その後、半年ちょっとで、この青いクルマは「孫」と引き換えに去りました。
この写真は国道6号を二台並んで。 この後イタ飯屋さんに行った写真が残ってましたね。


住み替え後。
まだ隣のお宅が建つ前。 朝の陽当たりが良かったのでクルマは日焼け。 2014年頃。


そういえば、2011年3月。 大地震から数日後、近所を歩いたら驚愕でした。 
路面から上に盛り上がった下水マンホール。 地下のパイプは???


2011年3月。壁が落ちた建物。349バイパス沿い。  中もひどかったのでしょうね。
 その後取り壊されて更地に。今は別の店舗。


それより昔は青いスポーツカーであちこち出かけてました。 カッコ良かったなぁ~


ちょっと斜め後ろから見た横からの写真はイイです。 自己満足。 (*'ω'*)

   反対側も。   あ、撮影場所は全然別ですね。


そういえば・・・・この青いクルマで長野県でJAFのお世話になりました。(´・ω・`)

クルマ人生初のキーの閉じ込み。   なんとトランクの中にキーを残してバタン。 
JAFさん、気を使ってドアガラスはこじらずに作業したかったみたいで
トランクの鍵穴アタック・・・結果、無理。 そう簡単に開いたら盗難されますし。|д゚)
ドアガラスをこじってロック解除でしたね。  ・・・ 山奥で心細く長時間待った記憶。

おしまい。    毎度ご覧頂きありがとうございます(^^♪
Posted at 2016/09/03 21:14:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「タイムスリップ!
岩手から水戸にワープ?!?!」
何シテル?   11/16 11:42
青いS2000に乗ってました。H18年3月から22年末まで。 初めの3年で6万キロ=過走行。クルマはノーマルでした。 その後、H21年7月から6年間、黒いS...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Honda の オートエアコンは「糞」だ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/20 19:29:31
ついに到達!S660の200馬力!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/12 12:11:23
S2000の20thイベントinもてぎに行って来ました!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/08 10:31:33

愛車一覧

ホンダ フィット3 ハイブリッド FIT3HBs (ホンダ フィット3 ハイブリッド)
DCTとリチウムイオンバッテリィで、Fit2HB(IMA)より進化してました。。 3度目 ...
ホンダ S660 白エスろく (ホンダ S660)
平成27年3月に契約。平成27年8月生産。9月1日納車。 大地震や大津波もなく八千代工業 ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
増車です。 ディーラーにあった見込み仕入れ在庫車でちょうど手頃な、日本で一番売れている( ...
ホンダ S2000 黒エス (ホンダ S2000)
2台目のエスは、最終モデルでした。6年間お世話になりました。 エアロの見た目は賛否両論。 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.