• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2016年01月30日 イイね!

BRZ

水平対向エンジンを搭載する事でエンジン位置が下がる。
それに伴い、ボンネットも下げられるのでシートポジションも下げる事ができた。

低重心化、がこの車の強みでもあり命綱なのだろう。

残念ながらエンジン自体のパンチ力には欠けるのだが、旋回スピードで他車を凌駕できるかどうか・・。


長年、ホームコースを走り続けている先輩が駆る 『 BRZ 』 に対してのイメージである。
久しぶりにそのナビシートに乗り込み、ホームコースを攻めてもらった。

先週の大寒波よりは幾分かマシにはなったものの、幾分か、というレベル。
路面温度は低く、前日まで降った雨で路面状況も良くはない。
それにしても、自らが乗るS2000と比べるとタイヤの接地感というか存在感が格段に薄い。
ドライバーが攻め込むのを躊躇するほど、リアタイヤにトラクションが掛からない。

一端、休憩を挟んで次のコースインの時に、試しにリアシートに乗せてもらった。
リア側の空気圧も少し調整し攻めてもらってみるが、大きく乗り味が変わった感じでは無かったらしい。

ただ助手席からリアシートに移る事で、少し感じ方が違った。

リアタイヤのトラクションが抜ける時、ヨーが発生して抜けるのではなくアクセルオンの瞬間に抜けている。
アクセルオンのタイミングの舵角によって、前に出るのか横に抜けるのか。

こりゃ・・・デフじゃね?

当然、足回りのセッティングが大前提なのだろうけど、試してみる価値はあるかも。


ブレークギリギリをコントロールする楽しみもあるのだろう。
しかし安心して踏んでいける事で、強みの旋回スピードを生かす事につながる。
結果はどうでるか、楽しみに待ってみたい。
Posted at 2016/02/01 03:48:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ

プロフィール

「ZⅢが無いー。」
何シテル?   12/05 00:30
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.