• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2010年01月31日 イイね!

TOP会談

TOP会談雨中にも関わらず、某所ではNA会談が開催。

熱い討論が繰り広げられていました。

彼らこそ『ジャンキー』の名にふさわしい漢たちです。
Posted at 2010/01/31 04:22:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2010年01月25日 イイね!

実物を見てきました。

実物を見てきました。昨日、愛機を預けている『EST福山』さんへ行って来ました。

先週末にやっとこさ純正部品も揃い、
これで愛機も2010年のスタートが切れそうです(^_^;)

「急ぎじゃないんで、ゆっくりやってください」

少し余裕のオーナーぶってみました(笑)


*画像は社長さんに送ってもらったブロー後のミッション


主治医=社長さんに画像を送ってもらい、ブロー部分は見ていましたが
現地で実際にブローした所を視認し、順を追って社長さんの説明を受けます。

変更点と変更部品についても説明を受けましたが・・・
メカ音痴の私には少しムズカシイ・・・((+_+))

でも普段目にすることが無いミッションを見ることができて、
何となくですが、その部品が持つオーラーを感じられて満足でした。


最速戦でFDの魅力に参り気味でしたが、愛機を見ると少しやる気が出てきましたよ。

何とかしてFDと黒いインプレッサに勝ちたいものです(-"-)
Posted at 2010/01/26 18:20:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2010年01月21日 イイね!

金種鷲遥 中山最速決定戦 Vol.3

17日に行われた『最速戦』ネタも、今回でラスト。
正直、ココまで粘ってるのは私くらいでしょうか??(^_^;)

満を持してお送りするラストの動画は決勝レース(NA)です。



レース結果は色んな方々のブログ参照で。
下馬評通り、優勝はRyouji.さんでした。

動画を見返して思うのは、大番狂わせのチャンスは唯一、1周目だったかと。

まずスタートでレース巧者のくにさんZが逃げ、それをRyouji.号が追う展開。
レースは怖いもので、少しのつまずきからミスを重ねやすいもの・・・

オープニングラップの最終コーナー。

若干の焦りもあったのかRyouji.号がスライドを誘発しますが、もしそれがもう少し大きければ・・・
みのっくす号・ALTEX-FD3S号にも付け入る隙が出来てたのではないでしょうか?

もし仮に、どちらかがRyouji.号の前に出てたら・・・
否応無しに『殴り合い』に強制参加だったでしょう((+_+))

とはいえ、ソコからの追い上げ&パッシング、そして断トツの逃げはさすが優勝候補。
ただただ『速いなぁ~』と思うばかりでした。

U-30の優勝候補、かいちょ~のスピンも・・・
微妙な精神状態から発生したものかもしれません。

後続車の熱い『殴り合い』はギャラリーを沸かせましたね~。
我がシロパチくんは、安全第一でしたけど(笑)


で、もう一つの決勝レース(ターボ)ですが・・・
動画がありません(^_^;)

なぜって


ALTEX-FD3S号を借りて 参戦 してました(^^ゞ
Posted at 2010/01/21 19:13:21 | コメント(5) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2010年01月20日 イイね!

金種鷲遥 中山最速決定戦 Vol.2

Vol.2はスーパーラップ編で(^^ゞ



まずはNAクラス。
NAでは飛び抜けた優勝候補のRyouji.さんが、スーパーラップを無難に
決められるかどうかが焦点でしたが・・・

見事に6秒1でP.Pを確定。

自分もスーパーラップ経験者なので、この難しさは解っているつもりですが
執拗なウエービング(って言ったけ?)でタイヤに熱を入れようと試みてたのがRyouji.号だけ。

他車も内圧を上げるため各々の方法を駆使されてたんでしょうけど
ソコでも一周に賭ける意気込みの差のようなものを感じました。




続いてのターボクラス。
予選3秒台が5台の混戦、5秒台の前半で辛うじてスーパーラップに残れるようなハイレベルな争い。
ここでも予選でトップ(2秒台)、優勝候補筆頭のヒロくんが唯一の3秒台をマークしてのP.P。

民くんがいつもの詰めの甘さ(?)で、シクってたのが残念でした(^_^;)


NA・ターボ共にスーパーラップでは、その下準備で経験値差が出てたようにも思いました。
ウエービング等の温めもそうですが、スーパーラップに入る前の最終コーナーの使い方などを見ても
歴戦の猛者達は非常に上手く対応しています。

せっかくの県内屈指のハイレベルな走行会ですので、その辺りにも見る価値はありますね。
Posted at 2010/01/20 02:48:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2010年01月19日 イイね!

金鷲種遥 中山最速決定戦 Vol.1

本来ならば愛機で出場させていただく予定でしたが・・・
あいにく愛機がご機嫌ナナメなので、見学(?)してきました。

見学(?)なので、暇を見つけては出場車両の熱い走りを撮影。

まずはコースオープン後しばらくしてから小1時間ぐらいのフリー走行の様子。



コースオープン直後はターボ車両の『本命』達が一気にアタックに入り、離脱。
その後に『二番煎じ隊』とジックリ隊がコースinするいつもの午前中な感じ。

各ドライバーからファーストインプレッションをお聞きすると、
朝一は路面温度が低すぎて、タイヤに熱を入れるのが難しかった様子。

しかし時間が経つにつれ、気温は上昇。
コース内はジックリ隊が入れ替わり立ち替わりで、クリアが取れない。

この辺りが『最速戦』の難しいトコです(^_^;)


午後からは各クラス上位車両でのスーパーラップが行われるのですが・・・
その前に

イリュージョン

をどうぞ^m^



1コーナーからスタンド前に向けて3発(?)でつなげてるのがカックいいっ!
個人的にはスタンド前でもう少し角度が欲しいトコでしたが、NAで角度つけすぎると
スタンド前を上らないのかな?

自分ではあんなに見事に振り回せないので、羨ましい限りです(^_-)-☆


さて・・・各クラスのスーパーラップとNAクラスの決勝レースも撮影しましたので、
V0l.2ではソチラをお送りする予定です(^^ゞ

ターボクラスの決勝レースも・・・

ある意味、撮っておけばよかったかな?
Posted at 2010/01/19 02:41:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ

プロフィール

「ZⅢが無いー。」
何シテル?   12/05 00:30
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.