• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2013年09月29日 イイね!

1年ぶりの

1年ぶりの所用で倉敷~児島間を移動中、偶然すれ違った、


(嫁用)弐号機。


いや、今はもう某K氏の初号機に戻り、ちょうど1年ぶりの再会。
タイミング的にかなわなかったS2とのツーショットに感慨も深い。



前日には白い某S2とのバトルもこなし、片やオープンドライブで秋の空気も感じる事ができる。
そんな守備範囲の広い愛機S2だからこその、この出会い。


楽しい1日をくれたS2に感謝!
Posted at 2013/09/29 23:27:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他? | クルマ
2013年09月22日 イイね!

祝杯。

祝杯。我が読売ジャイアンツのリーグ制覇も嬉しいのだが・・・
個人的にはこのタイムも嬉しかった。

一部の面々では恒例の、フレッシュタイヤを入れたら即、


タイムアタック


をホームで敢行。




ちなみにストップウオッチのタイムは 『 下り 』 のタイム。
ホームコースの下りはNAでもターボが喰えるのが醍醐味!と考えていて、そのタイムにはこだわってきた。

ちなみに自らが持つコースレコードはFCでの18秒4。

タイムを見れば欲が出て、どうせならS2でも18秒台に入ってればよかったのにと悔しいけど。
ただ今日のアタックは、一発で決めようと思っていたのでそれはまた次の機会の目標に。


『 上り 』 も計測し、こちらもとりあえず某氏のS2が持つNAのコースレコードは破ったのだが・・・

某氏はRS-Rや摩耗したZⅡでのアタックだったし、4スロに285を履かせると豪語するS2やMR-Sのカリスマもこのままでは黙ってはいないだろう。
バトルで目の前の相手とせめぎ合うのとはまた違った、プライドを掛けた戦いだ。


そして、記録は破られるためにある。


とりあえずその時までは、優越感に浸ろう。
今日はプレミアムモルツで1人、祝杯をあげている。
Posted at 2013/09/23 05:19:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2013年09月14日 イイね!

DIREZZA CHALLENGE 2013 in TSタカタサーキット

DIREZZA CHALLENGE 2013 in TSタカタサーキット自分の中での目標の一つであった

DIREZZA CHALLENGE

に参加してきました。
参戦・・・ではなく、現状ではまだ参加って感じですが。



結果から言えば、クラス2のエントリー11台中9位 ( 1台はリタイヤなので実質ブービー ) 。

タイムの方は個人的に目標にしていた61秒台には入ったものの・・・
上位5台が分切りをしているこのクラスにおいては、今一歩感は拭えない。


とはいえ、今回、まずは 『 参加する事に意義がある 』 と自らには言い聞かせてきた。

最速戦には「出ろよ!出ろよ!」と若手にプレッシャーを掛けつつも、自らは敷居の高いイベントに参加しないってのもどうかと思っていたし。
年々、『 DIREZZA CHALLENGE 』 への参加車両のレベルと熱意が上がれば上がるほど、一般人にとって敷居が高い大会になってる事を、参加もせずにあーだ、こーだと言える立場には無いと解っているし。
その高いレベルと熱意に近い所で触れてみたいという羨望の気持ちもあったし。

なにより、1年前のDIREZZA CHALLENGEの日に愛機と初お目見えし、エンジンブローや自爆などの紆余曲折を経て、1年後のDIREZZA CHALLENGEに帰って来れたんだという自己満足な部分もあった。



実際に参加してみてどうかと言えば、末席には末席なりに感じるモノがある。

一つに、今回のS2000のトップタイムが58秒の後半。
トップを見れば自らとは3秒も差があるのだけど、実は偶然にパドックで横に並んだS2000は

同じ255のZ2(中古)
エンジンは2リッター
大会前日にタカタサーキット初走行


の状態で60秒8のタイムを出していた。
自分としてもあと何回かタカタサーキットを走れば61秒の前半は出せると思うし、一発タイムの60秒台も見えてくると信じているのだが、それを短期間でキッチリと出せる乗り手のスキルに感心した。
走行回数や車両の戦闘力など、自分とそう大差無い状態で1秒も速く走れるようにコース攻略をしていく。
サーキット慣れしていないとできない業だと思う。


相反して、分切りをしているS2000達は軒並み、最新トレンドを組み込んでいる。
今年で言うと285サイズのタイヤだろうか。
NA車両に265~285の18インチをねじ込み、それを使い切れるだけのエンジンパワーも載せていく。
0.1秒を競うためにどんどんと新しい道を開拓していく貪欲さには、ただただ感嘆するばかり。


同じ条件下でタイムとして現れるからこそ、今の自分の位置やその差を確認できる。
年に1回、自分がその1年でどう変わったのかを見れるチャンスなのかもしれない。






動画は当日のベストタイム時のモノ。

個人的には、今回、フレッシュタイヤを現地でおろし有名な「サービスタイム」を味わえた事も収穫点。


練習走行:62秒1
TA1:61秒8(動画)
TA2:62秒3



という結果なのだけれども、TA2は少し悔いが残った。
TAは15分間内で自分のタイムを表示板で確認しながらアタックするのだが、TA2開始1本目のアタックで61秒8が出てると勘違いしていた ( 実は62秒8だった ) 。
2本目で62秒3、3本目で63秒0と走れば走るほどタイムが落ちているので、熱ダレが大きいと踏んで走行時間を10分も残して早々にコースアウト。
とりあえずTA1・TA2と61秒台を2本揃えたからもういいかとかと集中力が切れてしまったのもある。

しかし実際は61秒台には入っていなかった。

もう10分、上手くクーリングを挟んで61秒台に入れておけばもう一つ順位が上がっていたかもしれない。
たらればなのだが悔しく感じたからこそ、こんな経験も今後に生かすために覚えておかねばね。


余談ではあるけど、プロカメラマンが撮影してくれてる走行画像はいい思い出になる。
木曜日に洗車したら雨に振られ、金曜にも頑張って洗車したかいがある。

そしてプロドライバーへの質問コーナーで、多少なりとも場を湧かせる事が出来たのが今回一番手応えを感じた瞬間だった。
Posted at 2013/09/15 02:31:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | TSタカタ | クルマ
2013年09月11日 イイね!

結局、コソ連。

結局、コソ連。綺麗に削れてきた。
しっかりと熱も入ってるし。

『DIREZZA ZⅡ』には摩耗度を見るための3本線があるのだけど、
今は1本残ってるかな?な感じなので2~3分山か。

ただ2~3分山でも思ったよりグリップ感がある。
これがもう少し減ってくるとどうなるのか?
初めて使うZⅡだけに、その辺も把握しておきたい。

しかし・・・

理想はこのタイヤで今年一年をやり過ごす予定だったのだが。



愛機とのシンクロ率Upのために、そして足回りのセットのために。
まさに身を粉にして働いてくれている彼に敬意を表しつつ・・・さらに働いてもらった。



実は、14日の 『 DIREZZA CHALLENGE 』 にぶっつけ本番で挑むつもりでしたが、コソ練に行ってきました。

残暑がぶり返したように蒸し暑く外気温は30度。
前夜の睡眠不足と片道2時間半の移動距離がボディブローのように蓄積される。
そんな中、午後からの走行枠で総走行周36周 ( 内アタックラップ17周 ) を走りきった。

15時過ぎの29周目で当日ベストが出てるあたりが・・・
慣れないサーキットとはいえ、情けない限りで。

タイムに関しても欲を言えば,現状でもう1秒。

なんとか縮めたかったけど、とりあえずS2でのタカタサーキットのスタートを切れたという事で、今後の課題に。





シフトポイントや走行ラインは元より、もっと上手に運転したいね・・。
Posted at 2013/09/11 23:54:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | TSタカタ | クルマ
2013年09月09日 イイね!

参加受理書

参加受理書14日の 『 DIREZZA CHALLENGE 』 への参加受理書が届きました。
何事も初めてなので、ワクワクドキドキです。

エントリーリストを見るとClass2は11台のエントリー。
(内、S2000が10台)


パドック表には各クラス毎の停車位置も明記。
これで現地でアタフタしなくてよさそうで助かりました。

また、スケジュールによれば各クラス2組に分かれての走行なのですね。
私はゼッケン30番なのでクラス2-Bのようですが、2-Bは5台。
まずはこの5台とバランス良くクリアを融通し合うのが最初の目標です。




さらに『参加者アンケート』なる書類があって、今回の目標・セッティング等の悩みなどを記入するのですが・・・


(会場での実況アナウンスに使用します)


と書いてある(-_-;)
何を書こうかな。
Posted at 2013/09/09 23:16:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | TSタカタ | クルマ

プロフィール

「ZⅢが無いー。」
何シテル?   12/05 00:30
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.