• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2015年04月19日 イイね!

中山最速決定戦 2015 in 中山サーキット

中山最速決定戦 2015 in 中山サーキットまずは主催者側のお手伝いとして、ご参加の皆様お疲れ様でした。


色々と至らない点もあったかもしれませんが、皆様のご協力をいただきましてなんとか終了する事ができました。
ご参加の皆様を始め、ご観戦の方々まで広く楽しんでいただけていましたら、開催した労は報われたのかなと感じております。



ただ今回は、路面状況が目まぐるしく変化した事もあり、何台かの参加車両にトラブルがありました。
特に、飛び切りの速さで大きな存在感を与えていただいたNファクトリーEK9さんは大きなアクシデントとなり、驚きと共に残念な想いでなりません。
軽々しい言葉は使えませんが、ぜひまた第一線へ復帰いただいてあの飛び切りの速さを見せていただきたいと願うばかりです。

そして今回も見事なマイクパフォーマンスを披露してくれたシロビアさん、丸一日手伝いに参加してくれたひ○き、そして応援に来てくれたOh~くんには感謝とエールを。



それではここからは個人的な 『 最速戦 』 を振り返っていきます。

大方の天気予報が見事に外れ・・・前日の夜から降雨。
TOP画像のようにゲートオープン前から完全ウエット状態です。

が!

県外からの遠征組があったのもあるのでしょうが、これほどゲートオープン前に参加車両が集まっていたことも無かったのでは?というくらい、今回はやる気をみなぎらせたエントリーに少し気圧される感覚。

さらにドラミが終わり、Aクラスのフリー走行の5分前。
ピットレーン側の岡山県勢が少し牽制しあっているのとは対照的に、自販機前の県外猛者グループは皆さん当然のようにヘルメットを被ってシートに座り、出走準備完了済み。
これが今回、いつもの内輪な雰囲気から一歩進んだ事による 『 劇薬 』 効果なのだなぁと一人感心。

早速、普段ならウエットの時点で高みの見物を気取る私も背中を押されコースイン。



空気圧は冷間2.8くらい。
減衰力は街乗り仕様で助手席も敢えて外さず。
動画を見てもお判りかもしれませんが、への字・コの字・馬の背は劣化したアスファルトも相まって非常にグリップ感が乏しくかなりシンドかった。

ちなみに主だったAクラスのNA車両の1本目は

NファクトリーEK9氏 : 1`10.920
銀兄さん : 1`15.709
ヨリシゲさん : 1`16.125
Ryouji.氏 : 1`17.781
トラウトマン大佐 : 1`20.243
銀弾 : 1`20.458
ALTEX氏 : 1`21.459
モカPくん : 1`22.940

やはり NファクトリーEK9氏 のタイムは異次元。
前評判の高いモカPくんのタイムが出ていないのは、やはり軽量化からの副作用でしょうか。
雨が得意のはずのALTEX氏も少し意外な位置に。

この休憩中にインタビューと称して何名かにお話を伺いに行きましたが、基本、1本目を参考に空気圧を修正されている方が多かったです。
源さん はタイヤごと交換されてましたけど。

続く2本目には1本目不参加だったR.R.Rくんが走行開始し

NファクトリーEK9氏 : 1`11.487
銀兄さん : 1`15.475
ヨリシゲさん : 1`15.925
R.R.Rくん : 1`16.463
Ryouji.氏 : 1`16.741
トラウトマン大佐 : 1`19.076
銀弾 : 1`19.679
ALTEX氏 : 1`21.014
モカPくん : 1`21.692

この辺りで雨は小康状態。
路面コンディションは依然ウエットではあるもののコース内の水は捌けてきたように感じる。
ひ○きとも相談し、空気圧を冷間2.5に下げて3本目へ。

NファクトリーEK9氏 : 1`07.941
ヨリシゲさん : 1`11.845
R.R.Rくん : 1`12.862
Ryouji.氏 : 1`13.904
銀兄さん : 1`14.052
トラウトマン大佐 : 1`17.210
銀弾 : 1`18.072
ALTEX氏 : 1`18.294
モカPくん : 1`20.439

3本目は走れば走るほど路面が好転している感じでしたが、Aクラス走行枠では残念ながら乾ききるまでには至らず。
しかし続く最終枠のBクラスの状況は一変し、ついにはAクラスのタイムを抜き去る車両も多く出始めました。
このままでは軒並みCクラスかっ!?と思っていると、よくあるクイズ番組のように

「最後の問題に正解すると1万点!」

の響きにも似た「Aクラスは泣きの1本を15分だけ追加します」のアナウンスが流れる。
結局、この最後の15分で全てが決まるのだ。
脱いでいたレーシングシューズ大急ぎで履き、空気圧を冷間2.0に修正。
さらにひ○きに手伝ってもらい助手席を外してなんとか残り時間10分くらいでコースイン。
しかしながら・・・減衰力をドライ設定にするのは忘れたままで。



午後からの決勝グリッドへ向けた順位は

NファクトリーEK9氏 : 1`02.627
ヨリシゲさん : 1`05.495
トラウトマン大佐 : 1`05.666
銀兄さん : 1`06.010
R.R.Rくん : 1`06.079
ALTEX氏 : 1`06.199
Ryouji.氏 : 1`06.266
銀弾 : 1`06.945

もう少し出てそうでタイムは全体的に振るわず。
気温からか湿気からなのか、それともウエットの感覚を拭いきれなかったのか・・・。
1つ、成果だったのは普段は中山サーキットでは誤作動?を恐れてABSレスで走るところを、今日はウエット路面なのでABSオンで走行。
泣きの15分はドライ路面ながら、減衰力設定も忘れたついでにABSレスにするのも忘れていました。
それでも思ったよりは乗れたなぁ~と。
誤作動?が頻発するコの字はラインさえ守れば誤作動しなかったし、最終コーナーもあまり無理をしなければ誤作動?しても何とかなった。
まぁ誤作動?で左右に振られる時は少し痺れましたけど・・・。


スーパーラップ結果とレース不参加車両を踏まえたNAクラスのレースグリッドは

Ryouji.氏 : S2000 : 1`05.437
銀兄さん : S2000 : 1`05.697
ALTEX氏 : S2000 : 1`05.970
R.R.Rくん : S2000 : 1`06.023
トラウトマン大佐 : S2000 : 1`06.224
銀弾 : S2000 : 1`06.945
アキくん : アルテッツア : 1`08.666
●おさん : BRZ : 1`09.107
民くん : Z33 : 1`09.403
なんとか森くん : NCロードスター : 1`09.927
piyoさん : NCロードスター : 1`10.147
スマイリーさん : DC2インテグラ : 1`11.703
よーたくくん : S2000 : 1`12.535
mimiさん : S2000 : 1`12.559



まぁスタートは。
S2になって練習したことないし(笑)
ストールさえしなければと思ってましたが、最低でも 『 1 』 でサイドを降ろさないとダメですよね。
R.R.Rくんは少しやり過ぎ(笑)ですが、それでもあのタイミングで仕掛けるくらいでないと。
また一つ、勉強になりました・・・。

横にいたアルテッツアのアキくんには「レースでS2000を抜きます!」と言われてたのだけど、一瞬で抜かれてしまい、6位から9位へ一気にポジションダウン。
それでも2周目からは少し落ち着いて前車の攻略を始めるわけです。
なんとか森くんも民くんも中古タイヤだからか 『 コの字~馬の背 』 まででコッチに分があると判断し、そこから最終コーナーまででインへ、もしくはアウトからでもイケそうな気がします。
次の周で予定通り、なんとか森くんを最終コーナーでパス。
民くんの攻略も手間取らなければ、アキくんを抜き返すのも見えてくるな、と思った矢先の


被弾(泣)


民くんの話では、後ろにいるのが解っていたので馬の背のインのさらにインに着けたら岩を跳ねた、そうです。
民くんは何度も何度も謝ってくれたのですが、これは誰が悪いわけでもなくレーシングアクシデントなので仕方ないですね~。
あそこは私的にもプレッシャーでミスを誘うのと、馬の背の立ち上がりで民くんの動きを見て一気に逆側へ出るつもりだったので、真後ろにいたのも仕方なかったなと思ってますし。
最終的には、スタートミスが全ての敗因かと(泣)

一旦ピットに戻り、コース内に何か落としそうなものがないかだけ確認をしてもらい周回遅れとしてレースは完走。
結果、予選8位のレース14位。
なかなかにパッとしない1日でしたが、まずまず、上位勢との差も計れていい経験となりました。


すでにチラホラと参加の方々や観戦の方々からの反応がブログで見られますね。
それらは概ね、楽しんでいただけていた様子なのでありがたいしホッとします。

閉会式でALTEX氏は97%(!?)の確率で来年も開催!と言われていましたが・・・


残り3%で何があるか解りませんよ(笑)


それでもとりあえず、皆さん、1日どうもありがとうございました!
Posted at 2015/04/21 13:02:47 | コメント(10) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2015年04月10日 イイね!

最速戦の打ち合わせ

この記事は、中山最速戦の最終決定事項について書いています。


さて 中山最速決定戦2015 もあと10日を切りました。

打ち合わせの詳細はぜひ 専用HP にてご確認をいただきたいのですが、大まかにご説明を。


① タイムスケジュールが発表になりました。

② 午前中のフリー走行(兼レース予選)がA・Bの2クラス制に。

③ エントリー締め切り日が設けられました。


②・③に関しては、特に要確認を。

②につきましては、多くの方々にエントリーを頂戴いたしましてありがとうございました!
より走りやすく!より楽しんでいただくべく!検討した結果、今回はフリー走行2クラス制にさせていただきました。

* A・Bの2クラスはフリー走行のみ。両クラス合わせてのタイム順位によってターボ車両の上位一定数ををターボクラス・NA車両の上位一定数をNAクラス・その他の全車両をCクラスと分けさせていただきます。

フリー走行のA・Bクラス分けに関しては独断と偏見で行いましたが、個別お申し出によって再考させていただきます。
ライバルと一緒のクラスが良い!とか、こっちのクラスの方が走りやすそうだ!とか、もしご要望があれば、一度ご連絡ください。


また、FDかっつんさん やベスモ同窓会に参加されたRyouji.さんからもご指摘がありましたが、フリー走行時のクーリング合図に関して従来の『ハザード』から『ウインカー』に変更となりました。
これは最速戦経験者も要注意となりますので、当日のドラミにてしっかりとご確認ください。


天候も気になりますが、きっと楽しく熱い最速戦になるでしょう!
そのためにも、皆さんご協力をお願いいたします。





『 中山最速戦 』 の情報はこちらへ!
Posted at 2015/04/10 02:39:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2015年04月04日 イイね!

春雨の間隙を縫って

週間天気予報では金曜から翌週の月曜まで雨続き。
雨なら仕方ないなと思っていましたが、上手い具合に土曜は夕方まで雨が上がる予報に変化。


これも日頃の行い


と、いう事で午後から中山サーキットに練習に行ってきました。
あわよくば現状で6秒台に、とも思っていましたが、結局、当日ベストは7秒1。

タイムはパッとしませんが・・・

周回数を重ねれば少しづつ慣れていくか、な?


自宅で車載動画を確認したら、運転に余裕が無いなぁ~。
色々と反省点・修正点があるので、1つずつ潰していこう。





最速戦まであと2週間。
とりあえず後は当日も晴れることを願いつつ、消耗品の点検・交換で準備完了。





『 中山最速戦 』 の情報はこちらへ!
Posted at 2015/04/05 02:51:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ

プロフィール

「ZⅢが無いー。」
何シテル?   12/05 00:30
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.