• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2015年10月31日 イイね!

Trick or Treat

10月31日は日本でもハロウィンが常識化しつつありそうです。
都市部では仮装を楽しむ模様がTVでも物珍しく放映されていますが・・・

どうやら隣の某国際コース(笑)でも、魔物が集う 『 ハロウィン・パーティー 』 が開催されていたそうな。

とはいえ、魔物同士は敬遠しつつ?
一触即発の幻魔対戦とはいかず、少し肩透かし気味にコチラに流れてきた魔物が


銀弾くん、タイヤ、バリ溝で完全体でしょ?

ガチでヤろうよ?


ドアやリアゲートをカーボン化し295のタイヤを履いたその白いFD。
『 Trick or Treat 』 と可愛げな言葉でなく、直接的なお誘いにテンションが一気にヒートアップ。

実は事前にこうなる事は予測済み。
先々週からの懸案事項であるリア周りの減衰設定も、今日の完熟走行ではシックリこなかったから元々の状態へ戻し臨戦態勢は整えていた。


魔物を従えるように先頭でコースイン。
背後からは咆哮のようにゲート音が響き渡る。
顎が痺れるくらいに奥歯を噛みしめ、ここ一番の逃げを打つ。

前後を入れ替わると、今度は魔物の背中に息を潜めて近づいて照準を合わせる。



魔物を倒す唯一の弾丸。
Silver Bullet は魔物の心臓に届いただろうか?


これからも続くだろう様々な魔物とのバトル。
喰うか喰われるか、痺れ具合が病みつきになる。
Posted at 2015/11/01 12:45:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2015年10月29日 イイね!

安心してください、書いてますよ!

安心してください、書いてますよ!ディレチャレの興奮が覚めやらぬ今日この頃。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

とはいえ、私の中では

次は中山か・・・

と気持ちの切り替え中だったりします。
そう、個人的に次の大きなイベントは 「 97%開催します! 」 でおなじみ


中山最速戦 2016 (仮称)


どうも S2 になって相性の悪い中山サーキット。
資金繰りと相談しつつ、練習に行かねばならない時期が近づいてきました。


しかしその前に、


ナイトー自動車販売 秋のお楽しみ会


で、タカタの走り収め(!?)をしておかねば。
残念ながら先導役のALTEX氏は七五三で参加不可。
チームのBRZな先輩と、ディレチャラーな黒豆氏と3人で揉まれに行きます。

ALTEX氏で取りまとめて申込書類を提出されるようなので、ギリギリの参加になりますが


みなさん安心してください
書いてますよ!(笑)
Posted at 2015/10/29 18:16:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | TSタカタ | クルマ
2015年10月24日 イイね!

体感センサー

先週の同乗走行で、某氏が感じられていた違和感。
言われてみれば確かにそんな気もするし、そう思うと気になってくる。

今週はディレチャレにご一緒していた白いS2が完全体でヤリにくると聞いていたので、その前に違和感問題にケリを着けておかねば。
そう思い少し早めにコースインし、違和感対策の有無で比較検討。

休憩を挟み、さらに比較検討・・・。

幸いコースは貸切で比較しやすいコンディションなのだけど、一長一短な感じがしてコレ!とまでは。
いつまでたっても体感センサーは向上しないもんで。


そうこうしているとS2のハズがFDで到着の某氏。
しかも不具合発生でバトルはお預けのまま撤収していった。


少し間が空いたのもあり、今日はここまでかと思っているところに隣の某国際コースの重鎮がお2人。
珍しい?3ショットで色々と情報交換をするついでに、お2人にも同乗走行で横に乗ってもらったり。

まず乗っていただいた某エボな方は、よくBRZの先輩の横には乗られている。
ドライバーの技量比較になると厳しいので、BRZに比べS2の優位性を味わってもらえれば幸いかと。
そしてできれば、コチラのコースへもたまに遊びにきてもいいかな?的に興味を惹けてれば良いのだが。

もう1人の重鎮は以前、逆にS2に乗られてる頃に横乗りさせてもらった経験がある。
その横乗りは感動的で、FRとはこう乗るんだな、と思わされた。
その氏を横に乗せてS2で走るのは少し緊張したが、あまり力まずできる限りソツなくまとめて走行。
こちらも、ぽろっとこちらに来られてMR-S辺りを脅かしてくれると面白くなるのだけど。


さらに以前お話ししたことのある若いインプ乗りの彼も合流。
若い子ならではで精力的に走り込んでいた。

こんな事があるから早めに切り上げてしまわないで良かった。
でもこんな事があると、早めに切り上げる踏ん切りがつかなくなるから益々帰宅が遅くなる・・。
Posted at 2015/10/25 23:53:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2015年10月17日 イイね!

いつものように

ディレチャレから1週間。

お祭り前の喧騒から、何もなかったかのようにいつもの生活へ戻ってきた。

いつものように給油し、いつものように運行前点検を完了。
今日もスタンバイOK。


いつもの場所にはいつものメンバー。
そのメンバーといつものうようにコースインすれば、一瞬にして沸点に達する。


そんな中、いつもとは違うレアなゲストがやってきた。
そのレアキャラ 『 塾長 』 を同乗したBRZがコースから戻ってくると、ドライバーと塾長、2人の重鎮がBRZやドライビングについての深い話を始めている。

何年走っていても、ストイックに突き詰めていくその探求心。

私もあやかろうと塾長を横に乗せてコースイン。
少し緊張を含みながら慎重に走り切り、運転免許の卒業検定の結果を聞くような心持ちで感想をお聞きした。
禅問答のような考え方から具体的なアドバイスまで、今後に向けての指標に。


その他にもカリスマが元カリスマ号を駆っていたり、某氏のシェイクダウンに立ち会えたり。
いつものようで毎回違う、濃密な時間を味わえた。
Posted at 2015/10/18 19:19:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2015年10月11日 イイね!

DIREZZA CHALLENGE 2015 (TSタカタサーキット:予選大会)

DIREZZA CHALLENGE 2015 (TSタカタサーキット:予選大会)まずはご参加のみなさん、お疲れ様でした。

10月11日(日曜)に開催された

DIREZZA CHALLENGE 2015

の、第3ラウンド:TSタカタサーキットへ 参戦 してきました。



今回で3年連続3回目の出場となるディレチャレ。
初参加の時にブログで敢えて 「 参戦では無く参加だ 」 といった文章も書きましたが・・・

今年の結果は2Rクラスの10台中、9位。

ん?10位のFT-86の方は元々2Nクラスの方だったハズ?
車検で2Rに変更になった、とかかな?

そう考えて結果表を見直してみれば、2Rクラス ( S2000のみ ) の最下位でした。
予想でも最下位の可能性は十分にあると思っていましたが、実際に最下位となると凹みます。
凹んだって事はお祭りに参加したのではなく、今年は参戦していたのだと・・・

ちなみにこの話を当日、1Nクラス優勝の 白66さん ともしていましたが

「(優勝しても) いや~まだまだ気持ち的には参加ですね~ 」

ぜひ1Nクラスの方々は 白66さん を参戦させるべく、プレッシャーをかけていきましょう!(笑)



前置きが長くなりましたが、当日の様子を個人目線で振り返ります。

当日は4時15分起床4時45分出発。
岡山勢と合流し、目標通り19時にTSタカタサーキットに到着。
事前に決められているパドックへ停車し、いそいそと出走準備。

で、このパドック。
おそらくはエントリー順で決まっているのだと思われますが・・・
私の右側にはタカタの雄 ヨリさん 、そして左側には関東からの物凄い赤いS2000 の方。
結果、この両サイドが1位・2位なんですよね・・・

肩身が狭い(泣)

そういえば、この赤いS2000の方。
若い方なんですが、気さくにお話しさせてもらった時に

「 S2000には三種の神器があるんですよ~! 」

フムフム。

「ハードトップにイケヤのアッパーアーム、そしてクラフトスクエアーのサイドミラーです!」

お、ぉぉ・・・
見事に3つとも着いてませんでした・・・


9時からクラス順に練習走行開始。
練習走行はエントリー順にコースインするとの事。

ん?エントリー順??

前には ヨリさん 後ろにはドンガラボディーの赤いS2000。
まさに前門の虎・後門の狼状態。
ですが実際はみなさん自身のタイムアタックに集中されるので、上手く車間を取りながらの走行。
1日を通じてアタックで引っかかる事も無ければ他車の邪魔になるような事も無く、さすがディレチャレって感じ。


で、当日ベストはこの2周目に出ています。



タイムは 73秒186 で自己ベストは更新なのですが、目標は72秒台だったので今一歩届かず。
練習走行終了後に、各車の様子を伺うと・・・

トップタイムはパドック左側の赤いS2000で 70秒3 !?
2番手タイムがパドック右側の ヨリさん で71秒3 。
3位が ユウ。くん で71秒5。

よし、当然この辺は無理!

今回、初めてご挨拶させていただいた かににくさん は・・・
なんと新コース奥の例の立ち上がりでホイールをHIT!
復旧作業でそれどころではない。

関東からお越しの Cha.さん は72秒7。
おっ!次のTA1で72秒台に入れられればもしかしたら!?
爪痕ぐらいは、引っ掻き傷ぐらいは着けられるかも?と思っていましたが


続く TA1 では 73秒749 しか出せず大失速。
思わぬところでシフトミスが連発したのも痛いのですが、最高速度が4kmほど落ちているのが微妙。
水温・吸気温はそれほどなので、エンジン自体に熱がこもるのかな?

しかしココで下位戦線からも脱落は確定的。

午後からのTA2はガムシャラに走っても意味がないので、半ば練習に切り替えることに。
ちょうど愛機S2の前オーナーが来られていたので、色々と聞いてみると

「 あそこはブレーキ踏まないよー 」

のコーナーが数か所。
確かに、ALTEX氏 も ユウ。くん も同じ事を言っていたのでTA2はソコを変更して走行。
TA2のタイムは 73秒982 とさらに落ち込みはしましたが、なるほど感が得られたのでヨシ!


今年のディレチャレは残念な想いが強いのですが、次につながる事もあったという事でチャラかな?
いや、このために参加したといっても過言ではない 『 プロカメラマンによる走行撮影 』 というお土産がありました!
帰宅して早速確認すると、今年もカッコ良く撮影していただけています。

少し嬉しくなって 「 やっぱ、オレのS2000、カッコいいよね~ 」 と奥様に報告すると


「 これで速かったらもっとカッコいいのに 」


グゥ・・・。



~ 追記 ~

長文後に失礼。
本文に書き忘れましたが、お昼休憩中の突風で自分のテントが吹き飛ばされる事件が・・・
他車や自車への被害が無かったのが幸いですが、泣きっ面に蜂、とはこの事で。
しかしながら周囲の2Rクラスの方々に手助けをいただいて無事にテント回収し事後処理ができました。
この場をお借りして、お手伝いいただいたみなさんにお礼を申し上げます。
Posted at 2015/10/12 11:18:05 | コメント(8) | トラックバック(0) | TSタカタ | クルマ

プロフィール

「6月末に塗ってもらった「艶消し」のサイドステップ。
やっと取り付けにこぎつけた。
狙い通り、締まってカッコよし!」
何シテル?   10/17 18:29
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.