• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2015年12月26日 イイね!

2015年の一区切り

予定通り、ホームコースで走り納め。

貸切かな?と思っていましたが・・・
来ない、と言われていた某BRZな先輩に、隣のコースのエボやVitzの重鎮方にもお会いでき、いい締めくくりになりました。

コース的には先週よりも路面温度が高く、タイヤの溶けてる感はありましたが逆に摩耗によるグリップロスも顕著に。
その状態で1ヶ所、1回だけ2速の低速コーナーが上手く回れたのが今年の成果かな。

今年もS2を通じて色々な方々にお世話になり、その全ての方々に御礼を。
そして来年もS2を壊さず、亀の歩みでもいいので自らの技術が進歩し、それを焦る事無く楽しめればいいなと思っています。


それでは皆様、よいお年をお過ごしください。
Posted at 2015/12/27 02:32:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2015年12月19日 イイね!

底冷えにも関わらず

年末らしくグッと気温が下がったここ数日。
あまりの寒さに心が折れそうになるものの、走りたい、というかS2に乗りたい衝動が抑えられない。
年末進行でバタバタな平日のうっぷんも晴らすべく、S2のエンジンを始動。
いつものように運行前点検を行い、ホームコースへと向かう。

こんな底冷えするような日は、おそらく貸切り状態だろうな

そう考えていると、blood-F のT兄から連絡が入る。
たまたまコッチ方面に来るらしく、合流できそうな感じだという。
さらに現着すると、いつものBRZな先輩と最近の皆勤賞である白いロードスターの彼も来ている。


みんな、ジャンキーだな


何となく嬉しく思いながら、隣県からの客人をもてなす意味も含め同乗走行を開始。
路面温度が低すぎてあいにくのコンディションだったのだが、今できる限りのペースを。
予定外のイベントだったが、いい意味でスイッチが入ってありがたかった。


2015年もあと僅か。
次が走り納めかな?
寒さに負けない熱い気持ちで迎えよう。
Posted at 2015/12/20 11:02:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2015年12月12日 イイね!

ガッカリ感。

ガッカリ感。2015年も早いもので残り20日弱。
今年の最後に中山サーキットへと行ってきましたが・・・

さっぱりイマイチな1日でした。

朝から荷物を積み込み、午後からの走行を目指し中山サーキットへ。
12時前に到着すると、すでに県外ナンバーの車両が4~5台ほど。
それでもD&G走行会に比べれば、クリアも取りやすく走りやすいハズ。

ある程度の荷物を降ろし、受付へ行くが


走行費が16,000円と言われギョッとした。


前まではD&G走行会と同じくらいじゃなかったっけ・・・?
まぁ、ここで帰る訳にもいかず、お金を支払いコースインの準備。

そして、12時半過ぎに1度目のコースインをして再びギョッとした。

「水が出てるから気を付けて走ってね」

とは言われていたが、木曜に降った雨が山から川になってコースに流れている。

1コーナーの立ち上がり
スタンド前
への字の前

特にスタンド前とへの字の前の川は、雨の日なみにグリップが消える。





16,000円、無駄になった・・・。
無駄にしたくなくて、攻められそうな1コーナー・コの字・最終コーナーは頑張ろうと思ってはみたが。

ガッカリ感は否めず。

それでも無事に走行が終わったのをヨシとすべきか。





~ ここからは自分の控えも含めて ~

○ 中山サーキットのフリー走行

走行費16,000円(計測器付)+高速代1260円(岡山-和気)=17,260円 
*午後のみでも同じ

当日エントリー可能かつ、台数が少ない可能性が高い


○ 中山サーキットのD&G走行会

走行費12,000円+計測代2,000円+入場料1,000円+高速代1260円(岡山-和気)=16,260円 
*午後のみ14,260円

当日エントリー可能だが、台数が多いと組分け・クリアが取りにくい。


○ タカタサーキットのフリー走行

走行費7,210円+計測代1,030円+高速代(岡山-尾道道-高田)4,260円=12,500円 
*半日で9,410円

現地の天気によっては現着して雨の可能性も。
台数が多いと組分けで15分毎の走行となる。
Posted at 2015/12/13 01:22:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2015年12月05日 イイね!

残すところ

2015年も残すところ、あと1ヵ月弱。

例年の冬らしく、気温低下と共にホームコースにはグッと人影が減りつつ・・・
ついに今日は独りかと思っているところに、最近、隣の某国際サーキットからコチラにも通ってくれている白いロードスターの彼が来た。

ディレチャレで降ろしたZⅡ☆の残量溝が1本消えてはいるものの、まだ手応えがあるうちにと同乗して1本。

ココの走り方、といえばおこがましいが、イメージというか雰囲気が伝われば幸いかな。
彼はちょうどフレッシュタイヤに履き替えてきたばかりという事で、現状確認でタイムアタックも。
着実に自己ベストを更新し、次への課題も話し合いつつ彼はホームコースへ向け離脱していった。

年齢が一回りも違う彼はまさに 『 走り屋 』 なのだろう。

そんな彼と課題の話をしつつ、来年、行われるだろう 『 最速戦 』 の話にも。
彼と、彼とつながりのある若手2台は参加確定だと、勇気をいただくようなありがたい表明をいただいた。


ちなみに今、私の耳に入っている情報では、年末に最速戦についての話し合いが開かれるらしい。
あくまで個人的な想像からすれば、年末の話し合いで1月や2月に開催するのは不可能だろう。
ただし3月にはナイトー自動車さんの走行会が、4月にはマイスターがありそうなので上手く調整できればいいけど。

早め早めに動ければ良かったのですが。
多分、話し合いには不参加なので、私も決定事項の情報開示を待ちたいと思います。


来年の事を言えば鬼が笑う、とはこのことで。
まずは残すところあと1ヶ月弱、有意義に、悔いなく走り込んでいきます。
Posted at 2015/12/06 04:28:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ

プロフィール

「ZⅢが無いー。」
何シテル?   12/05 00:30
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.