• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazuhixのブログ一覧

2018年01月02日 イイね!

アフターパーツとしてはよくできている240zフロントサス

Facebook経由。アペックス何とかという海外のパーツ屋さん



S30ストラットをそのまま使える。そこがたくさん売るための狙いらしく、その観点からはよく練られた製品。

○ラックアンドピニオンの高さ調整がシムでできる。
○エンジンマウント交換で別のエンジン載せれる。
○LCAインナーピボット穴が9つあるのでラフなロールセンターとトレッド幅調整ができる。
○TCロッドピボットも同時に移動できるので、アンチダイブへの影響が少ない。
○TCロッドピボットが動かないようにクロスメンバーからの補強がボルトオン。いや、クロスメンバー重たくせずに取り付け強度アップ狙いかも
○LCAの基本構造はスチールパイプなので改造届出の強度計算は難しくない

×LCAアンチダイブの微調整はできない。

リヤLCAもよくできています(写真略)。日本の製品や、アリゾナ…のは自由度1のネジレを許容しない構造なのにピロでトー調整とかするように作ってあるが(以下略

人柱にはなりません。うちにあるS30?にはつかないしw
Posted at 2018/01/02 13:03:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | サスペンション | 日記
2016年12月17日 イイね!

やる気削がれたなりに少しだけ進んだ

ブレーカーが上がるのはちょっと前からだったけど、今朝はもう何度上げようとしてもトリップしっぱなし。
まさか干からびたヤモリが挟まってるとは。

エンジン関係のホースはだいたい終わって、ブレーキクラッチの準備だけして帰ってきた。バルクヘッド貫通-3ANが足りないが、クラッチはホースを一本ものでバルクヘッドの穴を通すことにした。

ステアリング切るとTCロッドにガチ当たりしてしまう件、スペーサーに使えるのなんかないかな…φ26のところID27のパイプがあったので、12㎜厚に輪切りして動かないよう薄板叩き込んでもう一度ホイール動かしてみる。ギリセーフ。測れないので目視でやったけど結果オーライ。

しかしこんなに厚いスペーサー入れてストローク規制せんといかんとは予想外。スピンドルのアーム長を比べてみたらS30が120㎜、E36M3が130㎜だったので、オレのについてるE85Z4ラックはE36M3よりクイックだからE85アーム長は長いと思われ、こんなもんか。

トーはタイロッドインナーのエンド切ってターンバックルの奥まで入れてロックナットの外にネジが5㎜くらい余る程度にすると目で見て左右輪ともまっすぐかなあというくらいに収まった。続きは地面に降ろしてから。バンプステア調整はバネを抜かないとダメだから今はしたくない。

つか、S30ストラットとは早くおさらばしてE35M3スピンドルに換えるべ。ショックがスピンドルから外れるほうがバネ交換するときに幸せを感じると思うし。

ホイールベースはギリもギリ、+3㎝だった。これを超えてるのを指摘されると最小回転半径の計算、いや違う、BMWのラックだし、TCロッドに当たるとこで切れ角規制してるんだから素のS30の切れ角を発掘できて再計算できたとしても、現車のそれは全然違うわけで、実測確認になっちゃうと絶対アウト。シャレにならない書類追加が待っている。今は検査の寸法はレーザー計測なのでごまかしは通用しない。TCロッドは目いっぱいまで短縮してるのでこれよりフロントタイヤを後退させるためには、はみタイヤにならないギリギリまでロアーアームを外に出すしかなさげ。あとはTCロッドのロックナットを薄くするかだな。 

ホイールベースはもっと精密に計測してみて、ギリだったらそのまんま検査受け、指摘されたらf出直して3㎝以内に収まるようなんとかする作戦をとるべし。
Posted at 2016/12/18 00:51:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | サスペンション | 日記
2016年12月10日 イイね!

前足組み

燃料配管は、角度つきバルクヘッド貫通アダプターを注文して先送り。組み付けも残り少なくなってくると、部品が見つからない頻度が増えてきた。

ロアアームのピロエンドにブーツ被せてるので、スペーサーを合わせるのに手間取った。あと、塗装したせいでボルトが入らなくなってたのをドリル通した。

試験的にバネ皿んとこに入れてたモノタロウスラストベアリングは超具合いいので、ぴったり合うインチサイズを購入(モノタロウでは売ってない)。



ただし、左ストラットのだけ交換。右はバラさなかったんで。



はみタイヤ。違うこれリヤに吐かせてたホイールだった。



20㎜スペーサーを外して、9.5j+42→9J+30でバーフェン内に収まった。ホイールとバネのクリアランスやタイロッドエンドピロの下ナットとかがギリギリ。下皿を上げて車高合わせると下皿がリムに当たるかもしれん。薄いスペーサーで逃げると即座にはみタイヤになるので無理っぽい。ロックまで切ると内輪がTCロッドに当たる可能性大なので、切れ角制限スペーサーをラックに入れないとダメかも。タイロッドインナーのネジ先を切らないとトーを合わせられない予感がしたので、片方だけは切った。

この先、結構組んだりバラしたり手間がかかりそうです。
Posted at 2016/12/10 22:33:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | サスペンション | 日記
2016年09月25日 イイね!

スタビリンクアーム側ブラケット完成

TIGった。電極ぶっこんで鉄がさきっちょについたまま溶接してたらアークが集中せず全体に熱が回ってもうたのでラッカースプレー全部取れた。なぜか下塗りした亜鉛スプレーは耐熱。



位置関係は問題ない仕上がり。ピロがロアーアーム軸の真上にないため、スタビ効いたときにロアーアームが回転するモーメントが若干発生する。

このあと、ぜったい塗装なんて無理つか、エンジン降ろしたらえらいことになってまう、というわけで足回りを中心にもう使わないものを捨ててガレージを整頓した。
まだ圧倒的に棚が不足してるのだけど、うまいことを思いついた…置き場のないやつは一時的にクルマの中にいれちゃえばいいってことに。

で、塗装に向けてガレージ内の養生を考えていた。やっぱタープ買おう。まずエンジンコンパートメントとフェンダーの下を塗れば残る後ろ半分は3m未満なので、クルマがまるごと入るタープにする必要がないのと、クルマの横にタープ立ててドアやボンネットなどの塗装ブースにするのも楽だろうというわけ。
Posted at 2016/09/25 22:40:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | サスペンション | 日記
2015年12月19日 イイね!

案ずるより産むがやすしのTCロッドブラケット

スロラットアッパーの続きの作業はアイディア決まらないのでTCロッドブラケット作成。ロッドは新製。前買っておいた肉厚引き抜き管。レンチかける2面はグラインダーで作りました。

仮づけのロッドと交換して位置合わせ。位置決まったら上下にパイプを仮溶接して固定。



んで、厚紙とはさみで型をとり、4×4㎝厚さ3.2㎜の角パイプから切り出して微調整。フレームが前上がりなので、前後で高さを調整するのはデジタル傾斜計をつかったらすぐ。



んで角パイプ溶接してからブラケットの角度決めて角パイプに溶接。リバウンド側のほうがストローク大きいので外に2度傾けました。

次は、切り飛ばしていた車体のパイプをTCロッドブラケットに繋げる作業。



デジタル傾斜計のおかげで現物合わせで作るのが楽になり、思ってたよりすんなりできました。
Posted at 2015/12/19 19:55:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | サスペンション | 日記

プロフィール

「[整備] #画像 ローコスト版の配線 https://minkara.carview.co.jp/userid/430350/car/2595970/4819830/note.aspx
何シテル?   06/04 09:42
240Zとのつきあいは20世紀最後の年の瀬も押し詰まった日から。といってもガワだけS30、レストアとか絶版ネタにはうといです。ポン付け市販パーツの欠点が買わない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

書無し車両の登録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/23 23:46:04
NAロードスターにトヨタ用8ピンICウインカーリレーをどうにか取り付ける 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/15 04:49:53
ISOとJIS。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/20 01:53:29

お友達

ファン

74 人のファンがいます

愛車一覧

ダットサン 240Z ダットサン 240Z
一見キタナイDatsun 240zだが機能的には純正成分ほぼゼロ。 オレ帰国の際持ち帰っ ...
アプリリア RSVミレ Millcono (アプリリア RSVミレ)
ヤマハフレームとapriliaエンジンなので山P …の予定が、めんどくさくなりMille ...
その他 画像 その他 画像
ビードローラー配線の参考画像です。
スズキ その他 スズキ その他
移動手段の確保が切羽詰ってるので、手っ取り早く決めました。お金使いすぎたので大型カブとい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.