• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazuhixのブログ一覧

2015年10月24日 イイね!

これからRB25ベースファイル設定をRB26ベースファイルに移植

RB26から25に載せ換えることで問題なのは6スロ+加給の燃料テーブル。簡単にいうとシングルスロットル+Dジェトロの燃料テーブルとは日本語と英語くらい違います。Dジェトロのほうがテーブル1つで済むので気が楽です。てなわけで25の設定ファイルをベースにする必要あり。

前も書いたけど、Link/Vipecはベースファイルをもとにファイルを仕上げていくしかなく、RBの場合、コイルドライバが4つしかないECUのものしか用意されてなくて、設定で独立点火に変更することができない。

よって膨大なコピペ作業が必要となってくる。
ところがコントロールソフト上で一つのファイルしか開かないので、ちょー大変。

という時期を経て、コントロールソフトが別窓で複数立ち上がることを発見し、今に至ります。勝手にマルチリンクと呼んでいます



【更新】ひととおり終わった。

が、PC持病のカーソル固まりが出て、そんときはいったんスリープの復帰でポインタ動くようになるんだけど、なぜかウインドウズアップデートの再起動を勝手に始めやがった。まあWindowsの不審な挙動には慣れっこ(ってのもどうかと思うが)途中保存操作してるので大したロスにはならず。

ECUでなくファイルに直前までの各最大値が保存される機能があった。ノートPCの最新は今年2月までのやつで、580㏄インジェクタの開弁率は50%までしか使ってなかった。

LinkファイルのつづきはタブレットPCにあるので久しぶり充電→Windowsアップデート作業から。車速パルス設定とかエアコン設定とかのうまくできたのがタブレットのほうにしかない。

てなわけで今日はガレージさぼり。エンジン明日は引き取りにいかないとならん。足の作業ちっとも片付いてないのに。
Posted at 2015/10/24 20:12:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | LinkECU | 日記
2015年05月06日 イイね!

LinkG4のCAN→ダッシュロガー通信について

ECU設定用PCとダッシュロガー同時に繋ぐとシリアルがコンフリクト起こす&速度10倍、A/F10分の1の件。

ダッシュロガーのほうはCAN通信すべ。

しかしうちのはAiMのロガーで、プリセット内にあるパラメータしか流せないことが判明した。つまり、パルス発生器からECU入力から変換の速度はプリセットにない。通信可能速度枠は4つあるんだけど、将来4輪から取るために空けています。

This is not possible on the Link range of ECUs. The selectable CAN inputs is a feature of the premium Vi-PEC range of ECUs.

The generic dash file is all that is able to be loaded on the Link ECU.

Which digital dash are you looking to use? A lot of the aftermarket dashes also have analog inputs, so you could possibly connect the sensors directly to the dash.

Vi-PECはいわばトヨタ製レクサスみたいな製品です。現行のLinkG4+ではCAN設定可能になってるんだとか。

あーどうすんべか速度あきらめるか…あ、12VパルスでECUの普通のコネクタから出力して、AiMの普通の入力に繋げばいいのか。

ECUの配線まとめたのに、ちょっとやり直しだ。ついでにスズキEPSにもECU経由で速度パルス入力しよう。12V直で入れたら壊れるかなあ。

ちょっと調べたら、Yahoo知恵袋で、テールランプからPICに入力するには?で、

分圧やトランジスタでは部品自体が壊れたときに12Vがマイコンに流れ込む可能性が有り危険ですのでフォトカプラが良いと思います。

ランプのプラスからフォトカプラのアノード間に1.2KΩの抵抗を入れてください。
カソード側は0Vやシャーシに接続すれば良いでしょう。

補足。
マイコン側の配線を書くのを忘れていました。

フォトカプラのコレクタを+5Vに接続してエミッタを4.7KΩ
程度の抵抗で0Vにプルダウンします。
そしてエミッタをI/Oへ接続すればランプ点灯で、ハイレベルが
PICに入力されます。


だって。ああこれくらいならオレにもわかる。フォトカプラ持ってたはず。

あー、AiMダッシュロガー側での設定のやり方わかった。今気づかなかったら、通常のコネクタ間の接続やったあとで「変わってねーやん。なんやこれ!」となってたとこ。
選択チャンネルタブで展開するリスト外の上にタイヤ外周とタイヤ一回転のパルス数の入力欄があったわ。目立つとこなんだけど、慣れてくるとまるで目線がいかないとこでもある。エンジン回転数換算が、ダッシュ表示設定で入力するんでそっちと混同してたジジイ頭。

A/Fが1/10値を吐く理由は不明なんだけど。
Posted at 2015/05/06 01:14:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | LinkECU | 日記
2015年05月04日 イイね!

試運転△

配線はすっきりしたんです。灰皿ホルダーを昨日作った。




長串山公園つーつつじの名所につれていってもろた。
パワーウインドウの動きは軽快になり、クルマの隅々まで電気足りてる感触。エアコンは効くのだが、ECUからダッシュロガーにシリアル経由で表示させる車速は10倍の値。100キロくらい出すと、4桁突入で---km/hと表示www
A/Fが1/10の値を吐くのの逆だ。演算させる設定にはしてない。つまり通信がおかしいようだ。ボーレートが間違ってるの発見。ダッシュロガー←ECUと、タブレットPC←ECUの両方同時にシリアル通信する能力はECUにはなくてコンフリクトもするみたい。

途中街道レーサーとすれちがう。
駐車場に着いたら、古いクルマのイベントやってた。誘うときに教えろw



帰りはもうエアコン壊れたwww
ガス大杉負荷かかりすぎて電磁クラッチ飛んだのか?前回も同様にエアコン効かなくなって、電磁クラッチ交換したのを思い出した。

そこでECUのパラメータをタブレットに表示させると、A/Cコントロールパネルのスイッチの入力はおk、電磁クラッチと電動ファンもスイッチ入る。しかし走らせると電動ファンが止まる。2000rpmくらいでオフになってるような。

アイドリングでもほとんど冷えないのでそれだけじゃなさげ。ヒューズは飛んでないんだけどなあ。高圧側の圧力が上がりすぎてる=エクスパンションの詰まりのセンが濃厚。



なんちゃって、ここんとこのトラブル、オレの見立てはだいたい外れてますわね。



明日はオートポリスにはいかず、このへんの問題を解決させよう。ダッシュロガーとECUのファイルをちゃんと書き込みなおすとこから。

もう一つのトラブルは、ブースト計と燃量計のバックライトLEDが点かなくなった。

エンジンの調子は今日はあんまり踏まなかったけどまあまあ。6気筒になったのとw、AACの設定変えたらちょっとだけ発進が楽になった。
Posted at 2015/05/04 22:07:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | LinkECU | 日記
2015年04月08日 イイね!

エアコンの設定決定版

うちのS30はエアコンついてますが、サーキットで使うのが主目的。いまどきFIAなどのハコのレースでもエアコンが義務付けられてます。

うちのクルマの場合、プーリー比がヤバいので高回転でコンプレッサークラッチを入れるわけにはいかないという大前提がある。タイミングベルトテンションプーリーを流用してるんだけど、これの回転数はもっとヤバい。エアコン入れずにファンベルト回しとくだけならベルトが千切れ飛ぶことはなかった。このへんは探りながら回転あげていくしかない。

LinkG4ではエアコンのプリセットアウトプット設定で電磁クラッチをスロットルポジションとか燃料噴射率とかで規制をかける機能がある。

それをまずAux 6で設定して、とりあえず70%以上でオフとしとこう。
アウトプットの極性やドライバータイプはどうでもよくて…

なぜならこのAux 6ピンでは実際には駆動せず、空いてるIgnition Drive 8の設定で and 演算。SW1で5500rpm以下、SW2でAux 6=ON とする。

苦節4年、完璧な解を導けた。



エアコンコンデンサファンのほうも同様、エアコンスイッチONのときにファン回るんだけど、割り込みで水温96度以上でエアコンと無関係に回るという設定。まあ普通のクルマならそうなってます。ヒステリシス2度は94度まで下がらないとオフにならないという設定。

エンジン2000rpmも回ってたら空気流れてるんでファン回す必要ないという説明があった。

コンプレッサークラッチと同様に空いているInj 7で and 演算して、2500rpm以上では回らないように……これだと水温100度になってもエンジン吹かしてたらファン回らないんで却下。
こっちはいいや。
Posted at 2015/04/08 00:47:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | LinkECU | 日記
2015年03月30日 イイね!

ECUコネクタ端子抜けた

ECUコネクタのロック(全部の端子のロックが一度に外れる)リリースしただけではどうにも動かなかった端子ですが、合わせ面から精密ドライバ-で押したら、抜けた。結構な抵抗とクリック感にびびりつつ。ECU端子はカシメただけでなく半田してました。カシメ工具形状合わないままやった自分のカシメに信頼おけなかったんだと。

昨日CPCコネクタのほうにコンタクトを差し込んでしまった線はECU側で全部抜いて、忘れてたコネクタパーツを通しました。このパーツで配線をまとめて押さえとかないと、特に外周に近い端子の線のカシメが抜けやすい(こっちの端は半田してない)。



ECUのブラケットの画像。カチッと入れるとマイナスドライバーが入るわずかな隙間を4か所だけに残して張り付くいてしまうんです。



一件落着したんで、作業灯のLED化やりかけたけど白3Wを3個つかいたいとこ2個しかみつからなかったので今日は退散。
Posted at 2015/03/30 21:59:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | LinkECU | 日記

プロフィール

「[整備] #画像 ローコスト版の配線 https://minkara.carview.co.jp/userid/430350/car/2595970/4819830/note.aspx
何シテル?   06/04 09:42
240Zとのつきあいは20世紀最後の年の瀬も押し詰まった日から。といってもガワだけS30、レストアとか絶版ネタにはうといです。ポン付け市販パーツの欠点が買わない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

書無し車両の登録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/23 23:46:04
NAロードスターにトヨタ用8ピンICウインカーリレーをどうにか取り付ける 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/15 04:49:53
ISOとJIS。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/20 01:53:29

愛車一覧

ダットサン 240Z ダットサン 240Z
一見キタナイDatsun 240zだが機能的には純正成分ほぼゼロ。 オレ帰国の際持ち帰っ ...
アプリリア RSVミレ Millcono (アプリリア RSVミレ)
ヤマハフレームとapriliaエンジンなので山P …の予定が、めんどくさくなりMille ...
その他 画像 その他 画像
ビードローラー配線の参考画像です。
スズキ その他 スズキ その他
移動手段の確保が切羽詰ってるので、手っ取り早く決めました。お金使いすぎたので大型カブとい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.