• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひびの愛車 [スズキ スイフト]

スズキ(純正) ZC32Sスイフトスポーツ用モンローショックアブソーバー 

イイね!
評価 : ★★★★★他の商品のレビュー
2016年04月05日
カテゴリ : 足回り > ショックアブソーバー
スズキ(純正) ZC32Sスイフトスポーツ用モンローショックアブソーバー
フロント品番41601-70L00(RH)/41602-60L00(LH) 生産国ポーランド
リヤ品番41810-70L00(左右共通) 生産国チェコ

柔らかくて快適なZC72SのXSの純正脚ですが、気になる点が2つ。
一つは速いピストンスピード域での減衰の弱さ。もう一つのは、脚の柔らかさに対して舵の効き方がちょっと機敏すぎる気がするという点。

ってことで脚の感触をちょっと変えてみようかと、ヤフオクでリーズナブルな価格で見つかったZC32Sスポーツの新車外しの純正モンロー脚を落札。

コイルはZC72S、ZC32S用どちらを使うかは暫く悩んものの、バネレートがZC72対比でZC32S用は前後とも約1.2倍。その上で搭載エンジンの重量差があって後軸重量は20kgの差しかないのに対してCVT同士の比較だと前軸重量が60kgも違う。先達の方々のレポートを見てもZC32S用コイルを使うとかなり前上がりになり車高の前後バランスが崩れるいう事だったので、ロールの量自体には不満を感じないことから当初の目的通り減衰だけを高めるべく、ダンパーのみZC32S用、コイルはZC72S用純正を組み合わせてみることに。
取付に当たって、フロントダンパーはZC32S純正はケース内にリバウンドスプリングが仕込んである為、開放時のロッドの自由長が70mm位短いです。スプリングを組み込んだセット長ではロッドが引き戻されてZC72S純正と同じ位の長さになりますので、1G状態での車高自体の変化は無し。但しコイルスプリングをかなり縮める必要があるらしく、組み付けは結構大変らしいです。

結果からいうと、この組み合わせ、かなり満足。乗り心地に関してはZC72純正のしっとりとした感じは変わらず。ただし、きちんと初期から減衰が効いている感じで上下動の振幅の収束は速くなった印象。ZC72S純正脚が苦手とする瞬間的に大きくストロークする動きでは明らかに当たりのピークが穏やかな感じで、こういった領域でもきちんと減衰が出ている印象。
跳ねたりヒョコヒョコ揺すられたりするような硬さや渋さなどは一切なく、むしろフラットライド感は向上した印象。
ネガティブな面はこれといって無いですが、強いて変わった部分といえば、特に後脚に於いて、路面によっては突き上げや揺すられ感とまではいえない振動のようなものを感じたり感じなかったり。ただこれもかなり注意深く観察して感じる程度で、もしかすると新品ダンパーの渋さが原因かも知れません。
ただ・・・ZC32Sスポーツの純正シートがクッションのボリュームが厚く素晴らしい座り心地だったのは、ひょっとしたらこの振動をシート側で吸収する為のセッティングの一環だった・・・のかも?
あと、予想はしていた事なんですが、あのふんわりと外乱を受け流すたわやかな挙動は消失。あの乗り味もかなり好みだっただけにちょっと残念。

イイね!0件




おすすめアイテム

 
 

関連パーツピックアップ

SUNRISE MACKEE / SUVオーリンズ・スタンダードサイズ

平均評価 :  ★★★★★5.00
レビュー:1件

4×4 Engineering / ビッグカントリー

平均評価 :  ★★★★4.75
レビュー:8件

FET / KONI HEAVY TRACK&HEAVY TRACK RAID

平均評価 :  ★★★★4.29
レビュー:7件

KONI / FSD

平均評価 :  ★★★★4.42
レビュー:366件

SUZUKI SPORT / IRD / リアショック

平均評価 :  ★★★★4.37
レビュー:19件

AUTO ACE / 減衰力調整8段式リアスポーツショック

平均評価 :  ★★★★4.33
レビュー:3件

関連レビューピックアップ

AUTRADE スカッフプレート/ドアステップガーニッシュ

評価: ★★★★

YUPITERU DRY-ST700P

評価: ★★★★

AXIS-PARTS GT-DRYカーボン エアコンオンダッシュカバー

評価: ★★★★★

R's Racing Service / RRP RRP スーパーロムECU ...

評価: ★★★★★

スズキ(純正) LEDライセンスランプバルブ

評価: ★★★

SEIWA K333 ナンバーステーエアロスタイル

評価: ★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

2016/04/06 13:55:38
純正パーツのセッティングも
奥が深いですね~♪
コメントへの返答
2016/04/06 15:16:32
コメントありがとうございます。
純正パーツもかなり走り込んでセッティングされているので、一部分を変えると他の部分に影響出る事も多いんですよね。
やっぱりメーカーの仕事って凄いです。

プロフィール

「秋の行楽ツーリング♪」
何シテル?   09/23 18:38
クルマの運転が大好きです。 どちらかと云えば速さ突き詰めるより、そのクルマなりに 綺麗に気持ち良く走らせる方が好きかも知れません。 その割にはドラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

純正部品検索サイト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:39:40
 
CL7のリアサスジオメトリーと挙動の関係 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/24 01:01:07
CL7のリアサスジオメトリーと、挙動の関係 : その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/24 00:52:35

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
スカイライン350GTタイプS ブリリアントシルバーメタリック 2016年10月中古 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
スイフト1200XS スターシルバーメタリック 2015年 8月中古購入 妻の通勤& ...
ヤマハ MT-09 ヤマハ MT-09
ヤマハMT-09A ベリーダークバイオレットメタリック1 2017年9月 中古購入 ...
ヤマハ JOG YV50Z ヤマハ JOG YV50Z
ヤマハJOG50 ニューシルバーダスト 2000年 9月新車購入 坂が多く、自転車で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.