• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月16日

北アルプス燕岳の絶景な朝とパジェロストップ・・・

北アルプス燕岳の絶景な朝とパジェロストップ・・・

今回西日本の大水害によって被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。
まだ大変な状況が続きますがご自愛ください。


連休はいかがお過ごしでしたか?
僕は会社の皆と出かけてきました。
そのブログは後日またお送りします。
今回は6月30日~7月1日の事になります。
中学生以来40数年振りに北アルプスの燕岳に登ってきました。
今回はその後編のブログになります。



パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)



さてこの日は真夜中の1:30に起き満月に照らされた山々を撮りに山小屋を出ました。
所が凄い突風が吹いています。
仕方なく山小屋の周りで風を避けながらも撮影を続けました。
こんな夜ですから誰も撮影をしてる方はいません。
気を付けながら撮影を楽しみました。
前回のブログでは真夜中の山々を載せましたので今回は街灯りなどでスタートです。


1     2:15 テント場と安曇野の街灯り
alt

2     2:55  安曇野の街灯り
alt

この日は3時前に一度部屋に戻って30分程仮眠しようかなって思っていたんです。
所が東の空がオレンジ色になり始めて来たのでそのまま撮影続行です。


3     3:30  安曇野の街灯り
alt

4    3:37  燕山荘と燕岳
alt

4が見渡せる場所で基本撮っていたのですがそこから槍ヶ岳は丁度建物の反対側になり、全くどうなっているかが分かりません。
そこでちょっと移動してみると・・・
雲がピンク色に色づき始めていました。
今日はいいかも・・・

5     4:07  雲がピンクに色づき始めた槍ヶ岳
alt

6     4:13    槍ヶ岳
alt

東の空はまるで絵の具をこぼしたかのようなオレンジ色に染まり始めました。
そして槍ヶ岳側も空一面がオレンジ色に染まっています。
もう山小屋に対してあっちに行ったり、こっちに行ったりとせわしなくなってきました。
満月と槍ヶ岳とオレンジに色付く空はとっても幻想的です。
4時過ぎると多くの方々がご来光を見に起きてきました。

7     4:16
alt

8     4:26 満月と槍ヶ岳
alt

9     4:27
alt

ほぼ予定通りの時刻でご来光を拝むことが出来ました。
暗い山々や山小屋にオレンジの光が届けられます。
この光がたまりません。
そしてこの日は安曇野市側に雲海がドーンと出ています。
雲海を照らす朝陽も幻想的でいい感じです。

10     4:29 日の出です。
alt

11     4:31
alt

12     4:32
alt

13     4:34
alt

14     4:41
alt

15     4:52
alt

16     4:56
alt

さあ朝のご飯を頂きましょう。
朝食は日の出後皆が一斉に食べ始めるので少し混んでいました。
1:30から起きていたのでお腹がすきました。
勿論朝ごはんもとってもおいしかったですよ。

17     4:45
alt

燕山荘は12時チェックインでチェックアウトは7:00です。
荷物を整理して取り急ぎチェックアウトをします。
さあザックは燕山荘に預けて北燕岳、燕岳に行きましょう!

18     富士山が顔を出していました。
alt

昨日と違ってガスは無く燕岳から槍ヶ岳などの山々が奇麗に見えます。
また雲がイイ感じです。
こうなると1:30からずーっと起きっぱなしですが足取りも軽くなります

19     燕岳を望む
alt

20      槍ヶ岳とハイマツの谷
alt

21     燕岳と雲海
alt

22     槍ヶ岳をバックに・・・
alt

燕岳、北燕岳と続く尾根を歩きます。
ダイナミックな山様と雲そして雲海が織り成す景色が最高です。

23     北燕岳を望む
alt

北燕岳登頂です。
この時青森県八戸からいらっしゃった方々と一緒に登頂しました。
その方にとって頂いた一枚です。

24     北燕岳登頂
alt

25      北燕岳から北西を望む
alt

26     北燕岳から北東を望む
alt

27     北燕岳から燕岳を望む
alt

28     北燕岳から燕岳を望む
alt

北燕岳を下山し次は昨日登った燕岳に行きましょう!
コマクサが群生しています。
可憐なとっても奇麗な花にうっとり・・・

29     コマクサ
alt

30     燕岳近くまで戻ってきました。
alt

北燕岳から燕岳に向け登山道を歩いていると・・・
何か鳴いているなと思っていたら・・・
ライチョウの親子が茂みから出てきました。
全く人を怖がりません。
親鳥に寄り添いながら歩くライチョウのひなはかわいかったです。

31
alt

昨日に続き燕岳に本日も登りました。
昨日は霧が出て視界が悪かった所がありましたが本日は山々が全て見えます。
いや~絶景です~!!
誰もいなかったのでiphoneでパノラマ撮影です。
丁度登ってこられた方に一枚撮って頂き下山します。
(昨日と同じポーズって言わないでくださいね(笑))

32     燕岳山頂にて(iphoneにてパノラマ撮影)
alt

33
alt

34     燕岳から燕山荘を望む
alt

35
alt

北燕岳、燕岳を登った後燕山荘でザック受け取り下山します。
楽しかった燕岳。
霧に煙った燕岳、そして夜から日の出までの奇麗な燕岳はじめ存分に楽しませてもらいました。
さあ下山です。
燕山荘を出てすぐの所でライチョウさん発見。
きっと見送ってくれたのかな???
このライチョウさんを数枚撮って撮影終了で下山します。

36
alt

9:15に出発して12:30の下山となりました。
下山中こんなに登ったのかな?って思うくらいどんどん下りて行きました。
最後に登山口の建物が見えた時はちょっとほっとしました。
膝の負担は勿論ですが下山も疲れました。

さあ高速が渋滞する前に帰りましょう!
眠ければ仮眠してからとも思いましたが、全く眠くありません。
眠くなったらサービスウエイで仮眠するかという所で出発しました。
この調子で帰れれば家には18時前に余裕で到着できそうです。
快調に高速度道路を飛ばしていると・・・
ブオー ブオー!!
パジェロのエンジンの調子がおかしい!
アクセル踏んでも回転が上がりません。
高速の追い越し車線から路肩に寄りハザードランプ付けながら惰性で走りました。
偶然サービスエリアがあったのでそこに入れる事が出来ました。
JAFを呼んで最寄りの三菱のディラーまで運んでいただきました。
こんな時JAFに入っていて良かったと実感。

37
alt

三菱で見て頂くとエラーコードからエンジンの回転数のセンサーが経年の汚れで誤作動したのでは?
との事でした。
取り敢えずエンジンOFFにした事でリセットがかかって今は乗れますとの事。
ただし再発の可能性があるので必ず一般道路で帰ってくださいとの事。
長野県上田市からさいたま市まで渋滞の一般道路で帰り23時に着きました。
いや~ホント参りました。


2回に分けて燕岳登山をお送りしました。
一日目はガスっていましたが、2日目はとっても奇麗な夜景から朝を迎える事が出来ました。
そして北アルプスの山々はたくましく、奇麗で、偉大でした。
さて・・・
山小屋泊で15㎏の荷物。
特にカメラだけで5kgは何とかしないといけませんね。

そして・・・
現在パジェロは三菱にて修理中です。
目指せ20年20万キロ!!
頑張れパジェロです!



最後までご覧いただきありがとうございました。




本日の撮影機材: D850+24-120  f4G ED VR 
                      +14-24  f2.8G ED
                                              Fisheye16 f2.8D






ブログ一覧 | 登山 | 日記
Posted at 2018/07/16 20:31:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

北アルプスの燕岳へGO !!
Tenkinzoku@Kさん

槍ヶ岳目指して表銀座縦走(1日目)
キタサンさん

梅雨の合間に北アルプスの女王様に拝 ...
チョコくっきーさん

掲載されちゃった(その2)
フィニヨンさん

表銀座テン泊縦走DAY1
senbonzakuraさん

春の北アルプスへ(燕岳編) Vo1
senbonzakuraさん

この記事へのコメント

2018/07/16 21:09:05
こんばんは(^^)

夕焼けは結構拝見出来ますがこんなに綺麗な朝焼けは普段の暮らしの中では中々目にする事は無いですね。こんなに綺麗なんですね。多分この場所に居たら感動してますね。
愛機パジェロは軽症の様ですかね?
エンジン本体じゃ無くて一安心ですね。
まだまだ活躍して貰わないと行けませんからね(笑)もうパジェロも無くなるようですから1日でも長く大事にしてあげて下さいね(^.^)
コメントへの返答
2018/07/17 23:48:59
こんばんは!

この日の朝焼け&雲海はとっても奇麗で思い出に残る一日になりました。
前の夕方が霧に包まれてしまったので神様がせめて朝焼けだけはと奇麗な景色を見せてくれたのかもしれません。
パジェロはご心配かけました。
取り敢えずエンジンでは無いので良かったです。
センサー系の故障ですからそこの部分をごっそりと交換です。
今週末には戻ってくる予定なんです。
もう少し頑張って貰わないとですから。
2018/07/16 21:19:07
78、大変でしたね。
それにしても、朝焼けも抜群に良いですが、夜景もすごくきれいですね。
いつか行ってみたいです。
コメントへの返答
2018/07/17 23:51:39
取り敢えず下道でも乗って帰って来れたのでラッキーでした。
今週末には戻ってくる予定です。
ご心配おかけしました。
燕岳は急坂を5~6時間登りますが整備されている登山道路なので危ない所はありません。
是非行かれてみてください。
2018/07/16 21:44:18
こんばんは。
エンジン本体でないのが不幸中の幸いでしたが、センサー類って思ったよりも高価なんですよね。
まだまだ乗り続けられると思っています。
コメントへの返答
2018/07/17 23:53:40
こんばんは!
取り敢えず下道でも乗って帰れたので良かったです。
センサー類で今回3.5諭吉の予定なんです。
でもこの暑さでメカの方も長時間の作業が出来ないとかで今週末帰って来る予定です。
ご心配おかけしました。
2018/07/16 22:00:38
こんばんは。
つばくろ登山お疲れ様でした。
コマクサに雷鳥にモルゲンロートと最高の登山でしたね。
特に槍側が真っ赤に燃えた9のカットはまさに一期一会の絶景でスバラシイですね(^^♪
貫徹で臨まれた気持ち良く分かりますw
お車のほうは大事なくて良かったですね♪
そして、カメラ装備の5キロ、今後の軽量化という進化が楽しみですwww
コメントへの返答
2018/07/18 00:00:19
こんばんは!
燕岳は中学生の学年登山以来でしたが・・・
とっても楽しかったです。
そうそうコマクサは沢山咲いていましたし、親子の雷鳥にも会えました。
また感動的な朝を迎える事が出来て最高な登山になりました。
9ありがとうございます。
日の出とは燕山荘を挟んで逆方向になるので裏に行って見てビックリ。
槍ヶ岳の後ろの雲が色付いていたのには感動しちゃいました。
1:30からの夜通し撮影は時間も忘れて最高の撮影になりました。
今度Nikonでフルサイズミラーレスの話が・・・
楽しみです。
2018/07/16 22:44:40
こんばんは。
今回も素晴らしい絶景を楽しませていただきました!
普段は決して見ることのできない幻想的な風景に感動です!
パジェロは思ったより軽症だった様で、良かったですね。
コメントへの返答
2018/07/18 00:54:05
こんばんは!
せっかく小屋泊したので朝の感動的な景色に出会う事が出来てラッキーでした。
こんな景色に出会ってしまうとまた山に登りたくなります。

パジェロはご心配かけました。
高速で止まった時はどうなるかと思っちゃいましたが・・・
何とか軽症で修理できそうなので一安心です。
2018/07/16 23:47:05
こんばんは♪

燕からのモルゲンロートそして日の出、良いですなぁ~
しかも、雷鳥雛まで見れるとは・・・羨ましいです。
星空だと雲は邪魔な扱いになってしまいますが、日の出だと、雲に映し出された焼けた色がとてもダイナミックに見ることが出来ますね♪
これぞ登山の醍醐味ですね。

パジェロは、とりあえずは無事だったようで安心しました。
コメントへの返答
2018/07/18 21:42:57
こんばんは!

今回夕景が望めなかったので・・・
夜~朝にかけて絶景が見れて良かったです。
やっぱりモルゲンロード&朝焼け&日の出&雲海はなんとも言えなかったですよ。
星景では雲は勘弁ですが…
朝陽ではこの雲がダイナミックに見えますね。
こんな景色を見るとまた登りたくなりますね。

そうそう北燕岳に上る途中では遠くにいた雷鳥親子が下山時にはまさかの目の前通過でしたのでテンション上がりました。

パジェロは参りました。
ご心配おかけしました。

2018/07/17 09:54:29
4番イイですねぇ星映りながら、赤身空も。肉眼ではやはり薄暗い感じです?

テント場考えてあるんでしょうけど、ずるっとなりそうで怖い((+_+))

車は経年でそうなりますよね。先日のうちの音鳴き、グロメットだけでなくでっかい樹脂モール自体が痩せてすき間が出来ているっぽ位です。
コメントへの返答
2018/07/18 21:48:53
4ありがとうございます。
4は実際もこんな感じでしたよ。
この時実は仮眠しようと思ったんですが4を見て目が覚めてしまいました。

ここのテント場・・・
まだ雪の上です。
最初は僕もテント泊しようかと思ったんですがこのツルっときそうだと思って止めちゃいました。

パジェロは参りました。
今回はそれ程お金がかからないので直しますが次期車も考えなければいけない時が来そうです。
2018/07/17 19:34:14
こんばんわ。

おじいちゃんパジェロは、きっと燕の絶景に、えぼつっちゃったんだろうね(笑) 僕も昔、初上高地散策でレグナムがJAFの助けを借りましたよ。思い出すわ~~~~~~。

さてさて、ライチョウのヒナはGETしましたね~~~。
あぁ~~24、腰引けてます。同感者なんで、わかります(*^^*)

山岳風景写真は、山雑誌で見るよりもすごいダイナミックですね。
どれも全部良くて選ばねないくらい素晴らしいです。

ウフッ♪悪アドバイスすると、軽量化しなくていいじゃん。素晴らしい写真撮って見せてくださいよぉ 15kgでファイト~~~(^^♪ 
コメントへの返答
2018/07/18 21:58:56
こんばんは!

パジェロ君には参りましたよ。
いきなり高速上で調子悪くなりましたから・・・
レグナム乗っていらっしゃったんですね。
JAFは普段使いませんがこんな時入っていて良かったとつくづく思いました。

雷鳥の雛GETです。
でもいきなりだったのでピントが親鳥にしか合っていませんね(汗)

24はやっぱ怖いもん・・・
高所恐怖症ですからね・・・

山の写真ありがとうございます。
今回senbonさんが二泊三日のテント泊で16㎏ですから僕は何持って行ったんでしょうね。
僕はカメラ関係除いて10㎏???
服とコンロと水2㎏なんだけどなあ・・・
ドイターのザックが重いのかな(汗)
体力の無いおじいちゃんですから・・・
軽量化は目下最重要ポイントです。
2018/07/17 21:02:15
Tenkinzokuさん、こんばんは♪

夜景も朝焼けも全て素晴らしい絶景写真で…うっとりです✨
写真集を作っていただけたらぜ〜ったい購入します‼️

下道で長野からのご帰還、大変お疲れさまでした。
おじいちゃんパジェロ、大事に至らなくて良かったです。
ディーラーでしっかり直してもらえば、また一緒に旅が出来ますね〜。
コメントへの返答
2018/07/18 22:04:20
スージー&きゅうさんこんばんは!

突風の中みた夜景。
そして撮影に走り回った日の出の景色・・・
この景色は僕の人生の中でも思い出に刻まれた一日になりました。
写真集作ったらサイン入れますね(笑)

一時は長野に置いて帰る羽目になると思っていましたので・・・
エンジン系でなかったのでラッキーでした。
まだ修理から戻って来ていないのですが・・・
早く直って帰って来て欲しいです。
パジェロは心配おかけました。
2018/07/17 22:58:48
こんばんは~

7月初旬、まだ残雪が残りまだら模様の北アルプスもイイですね~♪
写真から、まだ涼しさが感じられます。(今週の暑いこと...(汗))
1~4までは風が強かったのが伺えますね...
北燕岳からの30が好きな構図です。
そして雷鳥のヒナ!!この時期しか会えない貴重な体験ですね(僕はこんな小さいのはまだ見たことありません。羨ましい!!
パジェロ、一応走って帰れたんですね!電車で帰ったのかと思ってました(^-^;20万キロ達成ガンバです!
コメントへの返答
2018/07/18 22:19:55
こんばんは!

やっぱり燕岳は奇麗ですね。
そしてここから見る北アルプスの山々は最高です。
確かにまだこの時は暑くって・・・といった感じではなかったですね。
1~4は突風だったので山小屋の周りで撮った写真です。
この雷鳥のひなはお母さんの周りをグルグルグルグルと人間なんかお構いなしって感じで動き回っていました。
一日目は午後でしたので全く雷鳥には会えずでしたが2日目の早朝から9時位は遭遇率が高かったです。

パジェロは参りました。
一時は電車で帰る事も想像しました。
何とかなってホント良かったです。
ご心配かけました。
2018/07/18 00:59:27
Tenkinzokuさん、こんばんは♪

山の絵画作品の数々。
素晴らしい! ホントどれも絵のようです。
その中でもライチョウに会えるのが一番うらやましいです。
10年くらい前に数回夏休みに乗鞍へ行きましたが一度も会えませんでした。
燕岳では簡単に?会えるんですね。 
燕岳じゃなくて雷鳥岳ですね(笑
それにしても睡眠時間も少なくて15kgの荷物もあってクルマのトラブルまであったりしてもタフですね。
ブログを見ているだけの自分の方が疲れちゃいました(笑
コメントへの返答
2018/07/18 22:28:17
まーちんさんこんばんは!

この日の朝景はホント奇麗でした。
モルゲンロード&朝陽&雲海がセットで見れたのでラッキーでした。
一日目に会えなかった雷鳥さんも2日目の朝には何回も会えたんです。
しかもこんなにちっちゃな雛にも会えたのでラッキーでした。

この日は夜中の1:30に起きてから結局寝たのが26時(次の日の2:00)でした。
ちなみに7月13日も3:30に起きて寝たのが次の日の32:30(翌日の8:30 )でした。
どうも休日はアドレナリン出まくりで眠くならない様です。
(勿論仕事日は昼から超眠くなっています)
2018/07/19 11:37:06
こんにちは。
日曜朝の山頂はこんなに素晴らしい天気で絶景だったんですね!私が登る頃は薄曇から雲の中で眺望無しでした^^;でも私も山頂では同じような絶景に出会えたので本当に良い登山が出来てよかったです。
それにしても素晴らしい写真ばかりで見ていてまた感動が蘇って来ました♪雷鳥の雛に出会えたなんてとても羨ましいです♪
帰りのトラブルは大変でしたね。でもすぐSAへ入れたり大事に至らなくて本当に良かったですね。
コメントへの返答
2018/07/22 18:33:14
こんにちは。
返信遅くなりすみません。

お互い素晴らしい朝を迎えた様で良かったですね。
こんな景色を見てしまうとまた行きたくなっちゃいます。
雷鳥の親子は突然出て来たのでビックリしちゃいました。
親鳥の後をちょこちょことついて歩く姿がとってもかわいかったです。
車はご心配かけました。
車は修理からやっと帰ってきました。
また来週末から3連荘でこのパジェロで山行きまくります。
ki-ko@zc6さんはこの夏山シーズンどうされますか?
2018/07/22 16:01:13
こんにちは。燃える朝焼けめちゃめちゃ綺麗です!いいなぁ。岩に登ってポーズとってるtenkinzokuさん、ちょっとインディジョーンズみたいでいい感じです(^^)パジェロは災難でしたね。がんばって20万乗って、早く私に追いついてください(笑)
コメントへの返答
2018/07/22 18:41:11
こんにちは!

燕岳で迎えた朝は最高でした。
モルゲンロード&雲海&北アルプスの山々・・・
こういった朝を迎えられるとまた行きたくなっちゃいます。
岩に登った写真は実はちょっとビビっています。
だって反対側は絶壁なんだもの・・・
ちょっと勇気を振り絞ってみました。
パジェロは金曜日に修理から帰ってきました。
目指せokazaki号で頑張って行きます!
2018/08/25 22:20:05
こんばんわ。
燕山荘からのご来光、思い出します。私も同じ場所で撮影した記憶が蘇ってきました。下山時は、どんな山を登っても、あんなに登る時はしんどかったのに...と思いながらも下山しますが、心臓は楽でも、膝やふくろはぎに痛みが来るんですよね。私も、登山口に着いた時はへとへとでした。
愛車の故障は痛かったですね。それにしても20万キロとは恐れ入ります。お疲れ様でした。
コメントへの返答
2018/08/26 21:41:14
こんばんは!
燕山荘からのご来光は奇麗でした。
一旦仮眠しようかと思ったら・・・
東の空がオレンジ色に色付いて来たので結局寝れませんでした。
25:30からずーっと起きて、再度の北燕岳&燕岳の登山をしてそのまま下山したので・・・
膝に来ましたね。
僕の場合登山用のスパッツ履けば膝への負担は随分と減らせるんで、今後は必ず登山用のスパッツ履く事にしました。

最後のJAFは余計でしたね。
今は直ってバリバリ乗ってます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Murya さん、いいなあ!羨ましい!」
何シテル?   11/12 13:19
パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K です。 最近ではパジェロのネタよりも写真ネタが殆どですが宜しくお願いします。 東京→尼崎→長野→京都→...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

2017年上半期総集編(1月~3月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:28:10
 
2017年上半期総集編(4月~6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:26:47
 

お友達

写真ネタ中心のブログですが宜しければ見てやって下さい。
皆で気軽に楽しくやっていければと思います。
なお、お友達は突然のお誘いではなく、ブログにコメントのやり取りをした後にお願いいたします。
109 人のお友達がいます
zrx164zrx164 * nanamainanamai *
アキニゴアキニゴ * 70807080 *
ししふうししふう * まちゃ76まちゃ76

ファン

267 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パジェロに乗りたくて、V7系が出てすぐ購入しました。 早いもので1999年10月より乗り ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。 RZ250からの乗り換えでした。大学時 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
RZ250→RZ250R→NSR250R(88)と乗り継ぎました。 当時立川に住んでいま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.