• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年08月19日

リベンジの立山登山のはずが・・・

リベンジの立山登山のはずが・・・ お盆休みの話のなります。
8月11日から13日まで二泊三日でテント泊で立山に行ってきました。
ここは2年前に行ったんですが大雨の為雄山登山が出来ずに帰ってきた場所です。
またこの時「雷鳥沢にテント泊して天の川撮りたいね」ってとこから今のテント泊登山が始まったそもそもの場所だったんです。
そこで今回室井庵さんとリベンジの登山に再訪しました。
今回の目標は
①雄山を始めとする立山の登山
②雷鳥平でテント泊する
③天の川を撮る
④雷鳥を撮る
の4つを掲げました。

さあどんな3日間になったでしょうか・・・

今回は3日分を一回のブログに詰め込みます。
写真の枚数が多くなり結果画像が重くなって申し訳ありません。
パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒


【8月11日土曜日】

この日は山の日です。
扇沢の無料駐車場が満車になる前にと25:30に到着です。
しかし第一は満車で第二無料駐車場に何とか置くことが出来ました。
この3日間の天気予報は晴れ~曇りのまずまずの予報でした・・・
しかし実際11日には大気の状態が悪いとかで曇り~雨ベースに天気予報は変わっていました。

しとしとと小雨の中を朝一番の6:30のトロリーバスに乗るために行動開始です。
しかし山の日凄い数の登山者&観光の方々・・・
結局7:00のトロリーバスに乗り室堂に向かいました。

ちなみに現在日本にトロリーバスは1,5の2ルートしか残っていないとの事。
トロリーバスは見た目はバスですが分類は「無軌条電車」で鉄道に分類される乗り物との事です。
そのうち1の扇沢~黒部ダムは来年の4月で廃止となり電気バスに代わってしまうそうです。
もうすぐ見納めですね。
(元鉄ちゃんです)

1     扇沢~黒部ダムの関電トロリーバスで16分
alt

前回もそうでしたが・・・
今回も雨の黒部ダムです。
観光放水が空しい・・・

2     黒部ダム
alt

3     黒部湖~黒部平の黒部ケーブルカーで5分
alt

4     黒部平~大観山の立山ロープウェイで7分
alt

5     大観山~室堂の立山トロリーバスで10分
alt


8:30頃室堂に到着です。
今回の登山は室井庵さんとご一緒です。
2年前は川崎在住でしたので一緒に扇沢から室堂に行きましたが、室井庵さんは現在転勤で奈良在住ですのでなんと今回は富山県側から室堂に来られるとの事。
そこで室堂で待ち合わせとなったのでした。

久しぶりです・・・
って言っても5月の連休以来なんですが・・・
しとしとと雨の降る中雷鳥沢のテント場目指します。
しかしガスガス,シトシトです(涙)

6     2年前に泊まった室堂山荘
alt

皆さん雨の中雷鳥沢のテント場目指してモクモクと歩きます。
室堂から雷鳥沢迄登ったり下ったりで約50分で到着です。

7
alt

8
alt

この辺まで来るとなんと奇跡的に青空も見え始めました。
そして雷鳥沢のテント場も見えてきました。
やっぱり青空そして本日のテント場見ると俄然やる気が出てきますね。

9
alt

青空の下で早速テント設営です。
ここは割と平で水はけの良い場所が多く寝心地の良い場所が確保できました。
ここでちょっと早いですが昼食にしましょう!
僕は昼食と言えば・・・
『チリトマ』です。
このトマトベースの塩加減がたまりません!
そして山の景色に溶け込むパッケージが素晴らしい!

10     雄山をバックに『チリトマ』です!
alt

この後ちょっとテントで昼寝しようとしたんですが・・・
とっても暑く、天気も良くなってきたので奥大日岳の方向に散歩することにしました。

11
alt

12     奥大日岳への尾根とチングルマ
alt

この時なにか沢山動くものが・・・
雷鳥の巣立ちしたばかりの幼鳥の御一行様でした。
1羽,2羽,3羽・・・
今まで最大で3羽までは見たことがありますが・・・
凄い数です。
さて何羽いるでしょうか?


13  て雷鳥は何羽いるでしょうか?(答えは45で)
alt

青空になり先程迄隠れていた雄山山頂も見えてきました。
テント場も見えてきたので・・・
魚眼で一枚撮ってみました。

14     奥大日岳方向から見た雄山と雷鳥沢のテント場
alt

この時奥大日岳からの帰りと言うおじいさんと話す機会がありました。
「チングルマって木なんだよ」って・・・
僕はチングルマって草だと思っていました。
確かに下に木が生えてますね。
目から鱗でした・・・

15     チングルマ
alt

16     奥大日岳
alt

真砂山~大汝山~雄山~一の越が奇麗に見えます。
明日はこのルートを時計回りで登山します。

17     真砂山~大汝山~雄山~一の越が奇麗に見えます
alt

18     チングルマ
alt

帰り道至近距離でライチョウの親を発見。
さっきいた13の雷鳥の幼鳥の親なのかな?

19
alt

雷鳥沢のテント場に戻って来ました。
流石に沢山のテントが設営されました。
天気も良くなり明日はこの山を登ると思うとワクワクしてきました。

20
alt

夕ご飯を食べていると北西の空に太陽が沈んで行きます。
当初剣御前小舎まで登って夕陽を見ようかなんて話もありましたが西の空が雲だらけなので今回は止めて明日の登山に備えたのでした。
そして逆22の方向を見るとガスは出てきてしまいましたが雄山が太陽に照らされていました。
ちょっと幻想的な雄山を見れた気がしました。

21
alt

22
alt

23
alt

早めの夕食を食べた後、日が沈んでから天の川が出る事を期待してテント場を見渡せる所に行ってみました。
テント場に明かりが灯り始めます。
しかし雲が一向に取れません。
暫く待ったんですが雲が晴れる気配が無いのでテント場まで戻る事にしました。

24
alt

所が20分ほど歩いてテント場に着いた時空を見上げると一面の星空に(汗)
急いで天の川を撮り始めました。
カメラのデーターを見ると天の川が見え始めてから20分。
雲が天の川から消えたのは10分少々だったでしょうか。
神様が与えてくれた天の川撮影です。
この時ばかりは室井庵さんとはぐれながら各々の天の川を撮りました。
綺麗な天の川は10分少々であっという間に雲の中に吸い込まれていきました。
その後何回か起きて空を見上げましたがこの日は天の川は出る事がありませんでした。

25
alt

26
alt

【8月12日日曜日】
朝起きてみると一面霧の世界です。
27は少したって霧が晴れて来た時の写真ですが・・・
周りの山はどっぷり霧の中です。
でもこの日を逃すと雄山に登れなくなるので登山に出掛ける事にしました。
ルートは
雷鳥沢⇒別山乗越⇒別山⇒真砂山⇒大汝山⇒雄山⇒一の越⇒室堂⇒雷鳥沢
の時計ルートです。
6:00さあ出発です。

27
alt

28     
alt


ガスガスの中1.5時間で別山乗越までやってきました。
ここから剣岳方向と雄山方向に分かれます。
今は剣岳無理ですがいつか行ってみたいですね。

29     別山乗越(剣御前小舎)にて
alt

30
alt

30の様な岩場を抜け別山迄やってきました。
ここからはが霧が無ければ剣岳などの絶景が見えるはずだったんですが・・・
リベンジ決定です!

31     別山2874m     
alt

32
alt

33     真砂岳2861m
alt

真砂岳と大汝山との尾根です。
ここから進むと狭くなるんですが・・・
霧ですぐ前が見えなくなっちゃいます。

34
alt

真砂岳から大汝山&雄山までは急な岩場を登りますがガスガスなので周りが見えないので高度感もなく歩くことが出来ました。
でも全く景色見えません・・・

35     大汝山3015m
alt

ここまで来ると雄山はすぐです。
雄山では雄山神社に参拝しお札を頂きました。
(500円要)
大汝山まではそれ程人は多くなかったんですが・・・
雄山まで来ると登山者や観光の方でごった返していました。

36     雄山神社3003m
alt

37
alt

雄山~一の越までは登山者で大渋滞です。
結構な斜度の岩場を降りていきますが・・・
以外に軽装な方が多くちょっとびっくりしました。

38
alt

一の越を過ぎると後は整備された道を室堂迄下るのみです。
この辺りからガスが少し晴れてきました。
赤いザックの方は高齢の方ですが頑張って下られていました。

39
alt

室堂直前にこんなちょっとした雪渓も横断します。

40
alt

室堂で遅い昼として牛丼と汁物を頂きエネルギーチャージです。
暖かい汁物は冷えた体にありがたかったです。

この後雷鳥沢まで戻り軽く休憩の後、テント場で室井庵さんといろんな話を。
登山、カメラ、車、三脚、今後の撮影・・・
結構話し込んでいるとなんと夕立です。
少し遠くで鳴っているようでしたが近づかないことを祈りつつ寝てしまいました。
結果からすると夕立は近くに来なくてラッキーでした。

22時頃トイレに行きたくって目覚めると・・・
満点の星とは行きませんが星が出ています。
ちょっと撮っているとペルセウス座流星群の一つでしょうか右から左に流れていきました。
昨日もそうでしたが結構な数が流れました。

41
alt

この日はなかなか天の川の下側の雲が取れませんでしたが何とか天の川が撮る事が出来ました。
この日は雲が多かったもののやはり20分弱天の川を見ることが出来ました。
テント場に出た天の川はやはり幻想的ですね。
この後あっという間にガスガスな世界になってしまいました。

42
alt

43
alt

44
alt


【8月13日 月曜日】
0時過ぎにもトイレに起きました。
外は一瞬満天の星。
所がカメラを用意してる間にガスガスな世界になってしまいました。
結果その後は天の川が出る事はありませんでした。

そして明け方からはまさかの雨・・・
結構降っています。
当初天気が良ければ別山乗越など昨日のリベンジなども考えましたが・・・
8時一瞬雨が止んだすきにテント撤収して帰る事にしました。
テント撤収中は雨には降られなかったのはラッキーでした。
その後雨の中室堂迄行き暖かいそばを食べて室井庵さんとお別れしました。
いろいろとお世話になりありがとうございました。
また次回宜しくお願いいたします。

と言う事で今回のテン泊登山は一日目は後半晴れたものの2日目以降はガスガス&雨に見舞われた登山となってしまいました。
ちょっと残念ですが自然が相手だけに仕方ないですね。
でも当初の目標の
①雄山を始めとする立山の登山
②雷鳥平でテント泊する
③天の川を撮る
④雷鳥を撮る
は達成することが出来ました。
でも①の雄山はリベンジですね。


さて雷鳥を探せの答えは・・・
『7羽』でした。

45
alt


最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


今回の使用機材   D850+24-120  f4G ED VR 
                +14-24  f2.8G ED
                                        + Fisheye16 f2.8D   



ブログ一覧 | 登山 | 日記
Posted at 2018/08/20 21:00:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

室堂であいましょう!
室井庵さん

初秋の立山(二日目)
チョコくっきーさん

立山雷鳥ハント(霊峰立山登山編)
senbonzakuraさん

立山三山
こおいちさん

立山縦走と剱岳
alfee7さん

立山登山
マリューラミアスさん

この記事へのコメント

2018/08/20 21:23:44
こんばんは(^^)
今回は立山だったんですね(*^^*)
天の川…素晴らしい光景ですね。
手が届きそうですよ( ^ω^ )
でも色とりどりのテントと星空のコラボも中々良いもんですね。
数の多さが凄いですけどね(笑)
コメントへの返答
2018/08/21 21:39:26
こんばんは!
今回は富山県の立山に行ってきました。
11日の夜は新月でしたので雲が無ければもっと奇麗な天の川が撮れたはずなんですが・・・
でも11、12日共に重い雲の合間から天の川が撮れただけでもラッキーでした。

色とりどりのテントもいいですよね。
この日は山の日で連休になったのでテント泊する方も多かったです。
でも気ままなテント泊は良いですね。
2018/08/20 21:29:14
Tenkinzokuさん、こんばんは♪

5羽だと思っていたのですが… 
ブッブー!ハズレました(涙
トロリーバスは電化されちゃうんですか。
停留所で感じた石油のツンとくる臭いが懐かしくよみがえります。
4つの目標が全て達成できるなんてたいしたモンです。
25,26の天の川は素晴らしいんですが、意外とテント群のカラフルな灯りがキレイでイイ感じです(^^)
コメントへの返答
2018/08/21 21:45:17
まーちんさんこんばんは!

雷鳥さん・・・
ブッブッー!
7羽の御一行様を見たのは初めてでした。

1のトロリーバスは最初ディーゼルだったのが環境を考えトロリーバスになったとの事。
まーちんさんが乗られたのはディーゼルバスの頃だったんでしょうね。
4つの目標は何とか達成できました。
タダ登山はガスガスの中の登山でしたのでリベンジ決定です。
25,26ありがとうございます。
僕もテント場と星景は大好きな組み合わせです。
2018/08/20 21:41:01
お疲れ様でしたー

まさにテント村のようなテント群と天の川、とっても綺麗です。

山の天気は変わり易くて、ずーと晴れはなかなか望めませんね。

これだけの機材を持つと、さぞかし重かったと思います。

昨年行った記憶では、撤収後の雷鳥沢から室堂が一番堪えたように思います。
コメントへの返答
2018/08/21 21:50:21
行ってきました。

天の川とテント村の組み合わせは良いですよね。
実際一日目の晩は短時間ではありましたが多くの方が天の川やペルセウス座流星群を見ていて夏の一コマとしては最高なひと時でした。

僕はどうしてもD850とレンズ3本と三脚が必須なので・・・
何とか他の物で軽量化を考えなければです。

意外に雷鳥沢から室堂の登りの1時間は大変ですね。
2018/08/20 21:48:11
こんばんは、立山登山お疲れ様でした♪
私も室堂、黒部ダムなどは、いつかは行ったみたい場所の一つです。
天気がガスガスで少し残念でしたね。
でも、山好きの方は、山にいること自体が楽しいんでしょうね。
コメントへの返答
2018/08/21 21:54:20
立山リベンジ行ってきました。
室堂や黒部ダムは普通のかっこでも行けますから是非行って見てください。
室堂には普通のホテルもありますから。

当初天気予報は最高だったんですが・・・
一日目の午後が晴れただけで、後はガスガスの雨雨でした。
やっぱり天気がいいですよ。
でも確かに山なD大自然に囲まれていると言った喜びはありますね。
2018/08/20 22:40:04
こんばんは。
あまり天候が良くない中、お疲れ様でした。
山の天気ばかりはどうしようもないですので、リベンジ決定ですね。
立山信仰では極楽と言われている雄山を制覇したので、次はいよいよ地獄の針の山に見立てられている剣岳にチャレンジでしょうか。。。(;´Д`)
山ではいよいよ秋の声が聞こえ始めているかと思いますが、引き続き安全登山でお楽しみくださいね(^^♪

コメントへの返答
2018/08/21 22:01:29
こんばんは!
天気予報ではまずまずの予報だったんですが・・・
結果的にはガスガス、雨雨の毎日でした。
そんな中一日目の午後晴れただけでも良しですね。
立山からの剣岳は見たかったですよ・・・
でも雄山神社でお祓いしてもらったので今後も安全に登山が出来そうです。

剣岳や槍ヶ岳は登ってみたいですが・・・
僕は高所恐怖症なので・・・
それにそこまでの経験が無いので今後の目標と言った所です。
2018/08/21 00:00:12
お疲れ様でした
雷鳥沢のテン場は超快適かつ眺望の良さで大好きな場所です

ここの核心部はテン場から室堂に戻る坂道だったり( ̄▽ ̄;)

天候ばっかりは仕方ないですが、三度目の正直に期待ですね
コメントへの返答
2018/08/21 22:05:17
立山行ってきました。
雷鳥沢は快適なテント場ですね。
売店こそないですが、水、トイレが奇麗でありがたいです。

疲れた体に室堂までの登りの1時間はちょっと大変かもですね。

雄山登山はガスガスで再度のリベンジ決定です。
2018/08/21 00:19:29
こんばんは~
この時期のお天気は毎年微妙ですね~....天候ばかりはどうしようもないですが、雷鳥沢の華やかなテント村の一員になり、気の合う仲間でゆったりと山で過ごすのもまた楽しいものです。
でも、やっぱり立山は青空が似合いますよね!
14.20など、立山ならではの景色で最高です。
雪の立山しか行ったことが無いですが、夏道は整備されていてハイキング気分で歩けそうですね!!
今年中に、その先の劔へ行きたかったのだけどどうなることやら.....
とにもかくにも、立山三山登頂おめでとうございました。
コメントへの返答
2018/08/21 22:13:51
こんばんは!
一日目の午後は晴れましたがそれ以外はガスガスの雨雨でした。
天気予報が良かっただけに期待しちゃったのでちょっと残念。
でもテント場で室井庵さんといろんな話も出来楽しかったですよ。
テントに泊まると言った行為だけでも楽しいものですね。
14,20が見れただけでも良しですね。
雄山から一の越までは岩だらけで大変です。
一の越から室堂まではハイキング気分で大丈夫です。
剣は憧れの山ですね。
僕はもっと経験を積んでですが、槍を制したsenbonさんは次は剣ですね。
2018/08/21 05:41:30
立山登山お疲れ様でした!ちょうど友人が多分同じ時期に雄山へ登っていて、良いなぁと思っていました。
天気が微妙ですが、そんな状況でも短い時間ながら天の川が現れるんですね!諦めずに何度も夜空を眺めないといけないですね。本当にテントの様々な色のコントラストと夜空が最高に美しいですね。
かわいい雷鳥も沢山♪また山へ行きたくなりました~^^
コメントへの返答
2018/08/21 22:20:04
立山行ってきました。
だた別山から雄山に時計まわりで行ったんですが・・・
ガスガスで全く絶景が見れなかったのはちょっと残念でした。
お友達の方行かれたんですね。
雷鳥沢は快適なテント場ですから是非テント泊で行かれてください。
山荘も充実してるので室堂でも山の上でも宿泊も可能です。
この2日間の夜はかなり雲が厚かったんです。
なので天の川は無理かなと思いましたがわずかな時間でも見れてラッキーでした。
こんなに多くの雷鳥さんに一度に出会えたのは初めてでした。
次は何処行きましょうか?
2018/08/21 06:19:54
雷鳥はほんと保護色ですねー。これが冬になったら真っ白に変わるというのがまた素敵(^ν^)

雨のテント、片付けは面倒ですが寝てる時は意外と好きです。浸みて来ると悲しいですが(*´ω`*)
コメントへの返答
2018/08/21 22:23:19
雷鳥を探せ!
の13見るとホント保護色って感じですね。
僕は冬毛の白い雷鳥を見た事がありません。
一度見て見たいんですよ。

3日目の朝は結構な雨でした。
でも撤収の時だけは何とか雨が止んでくれてラッキーでした。
2018/08/21 08:41:54
おはようございます。

立山では3日間お世話になりありがとうございました。
天候が微妙なタイミングではありましたが、目的がほぼ達成できましたね(^^♪

雷鳥、7羽もいたんですね!
目視より写真で残っている方が確実ですね。

登山時はガスガスでしたが、それでもご一緒に雄山までのルートを登頂できたことが何より嬉しかったですね。

天の川は2日目夜もチャンスがあったんですね。
自分の起きたタイミングではガスガスな状態でしたので、てっきりダメなんだろうって思ってましたが・・・チャンスを逸した(T_T)

改めまして3日間お疲れ様でした。
また宜しくおねがいします。


残るは劔だけですね。
さて、いつ行きますか♪
コメントへの返答
2018/08/22 00:13:22
こんばんは!

こちらこそ3日間お世話になりました。
天気予報が良かっただけにガスガス、雨雨は残念でしたが・・・
①から④までの目標が達成出来て良かったです。
2年前願った事が達成できたんですから。
僕らは僕らなりに経験値を上げて来れたのかなと思っています。

雷鳥の幼鳥はやはり7羽いましたね。
保護色なので当日も良く分かりませんでしたが・・・
あんな集団見たの初めてでした。

雄山登山はガスガスで・・・
でも無事に登頂出来て良かったですね。
別山などから剣岳の絶景見たかったですがこれは次回の目標ですね。

天の川は2日目雲は多いながらちょっとだけ見れました。
0時にトイレに起きた時も一瞬満天の星空でしたが・・・あっという間に雲に包まれてしまいました。
なかなか天気に苦しめられた3日間でした。

次はまた経験値を上げて挑戦していきましょう!
3日間お世話になりました。
また宜しくお願いいたします。
2018/08/21 09:44:08
おはようございます

いいですねぇ
有意義な夏期休暇の使い方
僕なんてエアコンの効いた部屋で昼間から酒飲んで寝てを繰り返しダメな大人になってました(笑)

黒部も一度行ってみたいです
文明の力で行けるところまで(笑)
富山空港撮影も兼ねて行ったらテンション上がりそうです(^^)

あ、珍種謎肉シリーズにイタリアンチリトマト出てましたので是非!
コメントへの返答
2018/08/22 00:13:21
こんばんは!

雨雨ガスガスの中行ってきました。
室井庵さんと2年前の約束を果たすために行ってきましたよ。
僕も実家に帰ってからは家でのんびりでしたよ。
時にはそんな日も良いと思います。

珍種謎肉シリーズ???
ネットで検索してみました。
「えび謎肉」とレモン風味が美味そうですね。

さてNikon芋羊羹情報小出しにしますね~
ダイナミックレンジも良さそうな・・・
23日が楽しみですね。
2018/08/21 12:59:08
立山リベンジ登山の旅、おつかれさまでした。

あいにくの天候で残念でしたが、それでも目標の①〜④をほぼ達成する事が出来たのは良かったですね🎵

雷鳥沢のテント場や天の川の素晴らしい景色…。

普段の生活では見る事の出来ない景色を見てしまうと、もう山の魔力に取り憑かれてしまうのでしょうね。


私も雷鳥は5羽しか見つけられませんでした💧

「38」であのかなりの斜度の岩場を下っているハーフパンツ姿の女性がいらしてビックリ💦
ちょっとでも滑ったら大惨事になりそうなものですが…。
コメントへの返答
2018/08/22 00:16:06
立山リベンジの登山行ってきましたよ。

晴れの天気予報でしたが実際はかなりガスガス、雨雨で天気はちょっと残念でした。
でも目標の①~④を一応達成出来て良かったです。
もう天の川はホント諦めていましたから・・・

僕は写真を撮るのがまず第一の目標なんです。
そしてスージー&きゅうさんが仰る様に普段の生活で見れない山の景色を自分のカメラで撮ってみたい。
ってとこから登山に入ってるんです。
山はこのどちらも叶えてくれるので今は取りつかれている状態です。

雷鳥さんは保護色なんでなかなか分からないですよね。
こんなに多くの一行様を見たのは初めてでした。

雄山までのルートは登山する方しかいませんでしたが雄山と室堂間は一般の方も登って来られていました。
ただきちっとした格好でないとやはり危険ですよね。
僕もそう思いながら見ていました。
2018/08/21 20:03:21
こんばんわ。
立山チーム、山行おつかれさまでした!
「いや~思っていたより、イイお天気だったじゃん」

表題の「リベンジの立山登山のはずが」は、山はいつもリベンジが当たり前でっせ~。何回も何回もリベンジしてください(笑)
いい所は、何回行ってもイイ!(僕は雨男なんで、リベンジしたいところ多々あり(T_T))

あ!7羽いますね!こりゃ大ファミリーですな。
親戚御一行かね~?

さすが、瞬時に天の川を撮るなんてスゴイです。僕なら、設定しているうちに曇っちゃてます(笑)














コメントへの返答
2018/08/22 00:53:22
こんばんは!
リベンジの立山行ってきました。
一日目の午後が晴れてくれたのでその写真をメインに使ってブログ構成したので天気に見えますね(笑)
実際それ以外は雨雨、ガスガスでした。
了解です!
雄山登山はリベンジ決定です。
えー!
katsuuu!さんは雨男ですか?
僕は意外と晴れ男のはずなんですが・・・

雷鳥は多くて3羽までしか見た事無かったんですが・・・
7羽しかも幼鳥だけで歩いてました。
19が親だったのかもしれませんね。

僕らがいた11日、12日の晩は雲が厚くって無理かな?って思ったんですが・・・
天の川が雲は多い物の20分づつ見えてくれました。
ラッキーでした。
2018/08/24 05:52:21
おはようございます。
遅ればせながら・・・、立山登山お疲れ様でした。
全体的にはあまり良いお天気ではなかったものの、晴れ間に撮られた絶景や天の川、良かったですね!
一瞬の晴れ間を逃さずに撮影される・・・凄いです!

私はまだ立山には行ったことがないので、写真で楽しませていただきました。
そして天の川、こちらもまだ撮影したことがなく、今度機会を作って挑戦したいと思います。
(我家の犬のことでバタバタしており、コメント遅くなってしまいました)

別件ですが、Nikonの新しいフルサイズミラーレス機、楽しくなってきましたね!
Canonはこの分野では今のところ完敗ですね。
コメントへの返答
2018/08/24 22:07:10
こんばんは!
コメントありがとうございます。
リリーちゃんですよね。
大丈夫ですか?
心配です。
お大事にされてください。

立山行ってきました。
ここはテント泊をしたいと思ったきっかけの山でしてリベンジに行ってきました。
2泊3日の内一日目の午後の4時間だけ晴れたのでまだラッキーでした。
夜は重い雲が・・・
天の川撮れたのも奇跡な位でした。

立山を朝6時から14時ぐらいまでぐるっと一周してきましたがもうその時はガスガスで何も見えませんでした。
リベンジに行ったんですがまたリベンジを誓いました(笑)

天の川は新月の夜、またはそれ前後、または月の影響がない時間に真っ暗な所で撮ると意外に撮れると思います。

ミラーレスNikon出ましたね。
一度Z7予約したんですがキャンセルしちゃいました。
D850と買い替えてもレンズアダプター介すると195gしか軽量にならない事。
電池が330枚しか撮れない事で予備電池を多く持つ必要があり、結局登山での軽量化に結び付かないので取り敢えずキャンセル?様子見な状態です。
メカとしては良さそうなんですが・・・
2018/08/26 22:49:05
続けてこんばんわ。
立山行かれたんですね。憧れです。
私は、今年の槍の日程で来年剣に行ければと考えています。
なので、今回のブログもとても参考になりました。
天候に恵まれなかったのは残念でしたね。
また、チャレンジ目標ができて良かったということで前向きに捉えたいところですね。
今回も、一瞬の天の川の風景を逃さなかったですね。やはり、空気の澄んでいるところでの星空撮影は格別ですね。
Tenkinzokuさんも、来年は是非、槍と剣にチャレンジしてください。
コメントへの返答
2018/08/28 00:41:10
こんばんは!

今回テント泊で行ったんですが・・・
事前の天気予報は良かったんですが行ってみると大気の状態が悪くご覧の様なガスガス、雨雨の天気でした。
でも夕立が降ったものの近くまでは来なかったのが不幸中の幸いでした。
でした。

天の川はホント一瞬でした。
綺麗に見えたのはどの日も10分少々だったと思います。
でもこのために三脚や交換レンズ持って行きましたから撮れて良かったです。
雷鳥沢はとっても快適なキャンプ場です。
管理棟は売店こそありませんがトイレは奇麗だし、水もあります。
500mも歩けば他の山荘で温泉にも入れますからおすすめです。

槍、剣は登ってみたいですね。
でも高所恐怖症なのでビビっちゃうんです。
とは言え行った方の話を聞くと・・・
来年あたりは登ってみようかな。
と思ったりしています。

沢山のコメントありがとうございました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「これから帰ります。
約11時間。。。
寝まくります。」
何シテル?   09/13 20:12
パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K です。 最近ではパジェロのネタよりも写真ネタが殆どですが宜しくお願いします。 東京→尼崎→長野→京都→...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

2017年上半期総集編(1月~3月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:28:10
 
2017年上半期総集編(4月~6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:26:47
 

お友達

写真ネタ中心のブログですが宜しければ見てやって下さい。
皆で気軽に楽しくやっていければと思います。
なお、お友達は突然のお誘いではなく、ブログにコメントのやり取りをした後にメッセージにてお願いいたします。
109 人のお友達がいます
mark パジェmark パジェ * zrx164zrx164 *
室井庵室井庵 * 丹沢山猫丹沢山猫 *
CB1300SBCB1300SB yasyas

ファン

265 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パジェロに乗りたくて、V7系が出てすぐ購入しました。 早いもので1999年10月より乗り ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。 RZ250からの乗り換えでした。大学時 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
RZ250→RZ250R→NSR250R(88)と乗り継ぎました。 当時立川に住んでいま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.