• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2009年12月31日 イイね!

富士スピードウェイの走行会情報

富士スピードウェイの走行会情報もう年末のご挨拶もしたけど、急遽追加ブログです。

年末のご挨拶をしているなかで、『富士スピードウェイ走ってみたい。走行会あったら教えて』とのやり取りを数名の方とさせていただいたのだが、とてもお得な走行会を見つけたのでご紹介。

富士スピードウェイ自体が主催する《ez Challenge》です。

①費用

  18,000円(税込み) ※入場料・計測・保険・食事代・記念品込み

②内容

  フリー走行25分×2ヒート+下見(ファミリー)走行

③特典

  年間FISCOライセンス取得を希望される方は10,000円引きにて取得可能です
   ※当日より1週間が移行資格期間

①の価格自体一般の走行会より安いし、普通は別途かかるFSWへの入場料(1,000円)も無料。②のファミリー走行はおそらく同乗者も乗せてOKの体験走行。ご家族・彼女・友人もF1気分。

ここまででもかなりお得なのに・・・・。

なんと・・・・。

これに参加した方は、③にあるように正式ライセンス取得時に10,000円引きだそうな・・・。

  ※これがショート専用ライセンスに適用されるかは未確認

レーシングコースを走りたい方におススメです!!

ショートの走行会はまた探してご案内します(^^♪


Posted at 2009/12/31 19:21:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2009年12月30日 イイね!

今年もお世話になりました

今年もお世話になりましたCLUBMAN RACER LIFE 今年の振り返りです。

07年2月に約10年ぶりにサーキットを走ってから始まったCLUBMAN RACER LIFE。
エイトでサーキットを走る趣味を《富士のある生活》と呼んでいる。今年ますます充実した《富士のある生活》を振り返ります。

●総括

07年=サーキットを走ること自体が楽しい
08年=自分の目標を追い達成する事も楽しい
09年=広がってゆく仲間やライバルとの時間や競い合う事も楽しい

復活させたサーキット走行も3年目を迎え、その楽しさが更に拡大した。後述するがこの1年は特に人との出会いにより更にクルマ生活が充実した。《週末の楽しみがあるから平日もより頑張れる》が増した1年でした。

●サーキット走行・結果

年初に掲げた目標は全サーキットでクリアした。仙台ハイランド・TC1000・袖ヶ浦といった
初走行のサーキットでもある程度満足できるタイムが出せただろうか。
春のS1グランプリや秋冬のエイトリアンカップでは上位入賞しトロフィーや楯をいただいた。こういうのはいくつになっても嬉しいものですね。写真はいつもお世話になっているショップに飾られることになったエイトリアンカップの楯です。

FSW SC(小富士): ベスト A1=35″39 A2=34″69

 ・ライセンス走行 21回
 ・走行会・競技会  3回

 ★FSW公式タイムアタックイベントS1グランプリ第1戦 NAクラス3位

FSW RC : ベスト 2'11″820
 
 ・ライセンス走行 4回 

TC1000 : ベスト 42″550

 ・走行会・競技会  2回

TC2000 : ベスト 1′8″338

 ・走行会・競技会  4回

 ★エイトリアンカップ 2009 Winter Moreクラス優勝

袖ヶ浦フォレストレースウェイ : ベスト 1′21″999

 ・走行会・競技会  1回

 ★エイトリアンカップ 2009 Autumn Moreクラス5位

仙台ハイランドレースウェイ : ベスト 2′17″330

 ・ライセンス走行  2回

来年もベスト更新と表彰目指して頑張ります!!!


-以下、長文戯言です-

●出会い

2009年はサーキットに纏わる人と多くの出会いがあった。

・ホームコース小富士でライバルとの出会い
『あの銀のNC速いな・・』小富士のライバルあっちさんとの出会いである。一緒に走りだすも、なかなか追いつけないし引き離せない。走行後ベストタイムを聞くとどっこいである。クルマの仕様を聞いてもそんなに大したことやっていないのに自分のエイトと遜色ない。彼とはその後何度もライセンス走行で一緒になり、S1グランプリにも一緒に参戦した。コンマ1秒の差に一喜一憂し合う関係はとても楽しいし、クルマに対して常にアグレッシブな彼から得るノウハウはとても貴重だ。今夢中なロガーも彼の影響なのだがとても感謝している。小富士ではこのあっちと出会ってから、NAロドスタのおおかみさん、Z33のSiNさん、、AIDEさんHIGAさんコンビ、とよゆきさんをはじめとするMRCメンバーのエイト乗りの皆さんといった仲間達が増えていった。サーキットに行って黙々と走りを楽しむのも楽しいが、やはり誰か仲間がいて話したりする食事をしたりはやっぱり楽しい。富士のある生活はこんな仲間たちのおかげでますます充実しています。

・愉快なオヤジとの出会い
『やっと見つけた僕のヘルメットはXLです。でも被ると頭がつかえてしまう』みんカラで面白い記事を見つけた。同じエイトに乗りサーキットも走る同世代のとよゆきさんである。
連絡を取りそれから交流が始まった。とよゆきさんはMRCに所属されており多くのMRCメンバーが小富士仲間に加わってくれ、私自身もMRC関連の走行会に参加させていただきMRCの皆さんとの交流も広がった。
おそらくとよゆきさんは私と知り合ったことでサーキット生活に大きな変化が出ただろう。でも自分も同じくらいとよゆきさんを通じて変化をいただけたと思って感謝しています。

・地元の道端での出会い
エイトで渋滞にはまっていたところ隣を走るミニバンから視線・・・。『なんだ?こいつ・・なんか文句あんのか?ww』と思ったがどうも様子が違う。よく見るとそのクルマには見慣れたステッカーが貼ってあった。『ん??ミニバンにRTEのステッカー??』ちょっと混乱したが、『きっとエイトに関係ある人なんだろうな・・。』と思っていたところクルマも流れ出しその場は別れた。
『あれは誰だったんだろう?』帰宅後疑問に思い心当たりを探ってみるとそれが誰だかはすぐに分かった。意を決して某SNSのメッセージを出してみた『先ほどはどうも・・』『怪しい行動すみません』そんなやり取りをするうちに11月のエイトリアンカップAutumn袖ヶ浦に参加することになった。
エイトリアンカップは今まで予定が合わなく参加していなかったので初の参加でしたが、参加してみたらそれはもう楽しかったですね。参加者の皆さんの走りのレベルの高さに驚きつつ、同一車種による抜群に走りやすい環境。そして同じクルマに乗る者同士の尽き無い会話・・。
この日を境におもに筑波を走られているエイト乗りの皆さんとも交流ができ、年末の筑波連戦参加のきっかけになったことを考えるとあの出会いは貴重だったと思います。
あの日あの渋滞にはまっていなかったら、ガンつけて(w)いただかなかったら、もしかしたら今のこの状況は無かったかも知れない。出会いとというのは不思議なものですね。

●ショップ

今年も自分のクルマ生活はi-feelin'さんに支えていただいた。かれこれお邪魔させてもらって2年になるが、本当に助けてもらっている。
年末のエイトリアンカップの前日には車高調のトラブルを応急措置いただき参戦にこぎつけた。クルマのメンテではもちろん、暇な時にフラッとお邪魔してクルマ談義ができる。
ウィークデーは朝から夜まで仕事、そして土日はできる限り走ることに時間を遣いたい。そんな自分のクルマ生活はこのような頼りになるショップあってこそと改めて感謝しています。

2009年、一緒に走っていただいたみなさんありがとうございました。

皆さんのおかげでとても充実した生活が送れました。

良い新年をお迎えください。


※追記

皆さんに感謝の意を込めて歌を作りました。3番を聞いてくださいね(^^♪
Posted at 2009/12/30 11:32:27 | コメント(19) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2009年12月29日 イイね!

1月のサーキット予定

1月のサーキット予定1月のサーキット予定です。

●1月3日 富士スピードウェイレーシングコース ライセンス走行NS4枠

走り初め。この日はFSWの新春イベントもあります。お昼ぐらいに行って新春イベントを楽しみ午後から走る予定。ミセガワさんのプチ占有に合流。

●1月9日 筑波2000・3時間耐久走行会

この日は富士のエイト仲間で《小富士RENESIS倶楽部》として参加。とよゆきさん・永都さん・もとひろさんよろしくです。
同じエイトオンリーで参加される3チームはどこも強力メンバーですね。あと何と言っても同じ小富士を名乗る某コンビには負けないように頑張りましょうね~(^^♪

●1月23or24日 袖ヶ浦フォレストレースウェイライセンス取得講習会&走行

エイトリアンさん主催の袖ヶ浦ライセンス取得講習会&走行。まだ開催未定のようですが仮予定。
袖ヶ浦はなんといっても近いしとても魅力的なコースだけに来年は通いたいです。

ご一緒いただける皆さんよろしくお願いします。
Posted at 2009/12/29 02:23:47 | コメント(10) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2009年12月27日 イイね!

【09年第37走】富士ショートライセンス走行は悲喜こもごも・・・

【09年第37走】富士ショートライセンス走行は悲喜こもごも・・・今年最後のサーキット走行に行ってきました。我がホームコースである富士スピードウェイショートコース(小富士)に・・。

●前日夜

今年の元日に各サーキットの目標を立てたのだが、それの中で唯一達成できていないのが、なんとここホームコースである小富士A1・・・。
先日の走行ではまさしく寸止め35秒50だった・・・。
なんとしてもこの35秒前半の目標はもちろん、あわよくば100分の8秒差に迫っているエイトリアンさんの35秒42を抜くタイムを達成して今年を締めくくりたいものだと就寝・・・。

●AM6:00

今日は軽く箱根ドライブをしてから富士に向かおうと早めに出発。朝マック。

●AM6:50

西湘バイパス走行中になんとなく早めにサーキットに向かいたくなり箱根を中止し富士へ

●AM7:30

富士スピードウェイ着。ショートコースへ・・・。

『おはようございます!』誰だ??こちらに人が近づいてくるが目の悪い私は顔がわからない。でも歩き方でピンときた・・・。

エイトリアンさん本人登場!!

午前中レーシングコースとショートコースを走られるそうだ。

エイトリアンさんは富士のレーシングコースはかなり走られているが、ショートは約1年振りだそうだ。その間私は20回以上走り込んでいる・・・。
いくらエイトリアンさんとはいえ、《富士ショートに住んでいる》と噂される私が負けるわけにはいかない・・・。

『C枠一緒に走りましょう』と約束。

●AM9:00

エイトリアンさんはレーシングコースへ。私はショートのA枠を走行。A枠はA2レイアウトだが、C枠のA1レイアウトに向けての調整に徹する。

●AM10:00頃

C枠でエイトリアンさんとの走行に向けて調整。ややオーバー気味であるためリヤの減衰と空気圧を調整。少しでも軽量化しようと助手席外しはもちろんウォッシャー液まで全排出して軽量化・・・。

●AM11:00

C枠走行開始。15台フルで決していい状態ではないがクリアを作りながら走行。途中エイトリアンさんを追走する機会があり、その中で35秒39の自己ベストを達成!!

エイトリアンさん追走動画


(注)聞こえませんが、ベスト更新確認時に珍しく『シャーッ!!』と声をあげています。

ガソリンも極限まで絞っていた私は、残り5分を残してガス欠状態。ピットに戻りエイトリアンさんの結果を待ちます。

エイトリアンさん走行終了。

ク:『ど、ど、ど、どうでした?』

エ:『いやぁ・・35秒07でした!』

ク:ガ━━━━━(;゚Д゚)━━━━━ン!!!

エ:『34秒台は厳しいですね!』

ク:(´ω`)トホー

2009年の走り納め。

今年の目標はすべて達成しましたが、エイト界のドンに厳しさを突きつけられました。

まさに悲喜こもごも・・・。

来年も頑張ります(^^ゞ


富士仲間の皆さん。今年は楽しい時間をありがとうございました。

来年も楽しみましょうね!!

Posted at 2009/12/27 20:32:45 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月26日 イイね!

エイト復活につき明日は走り納め & メタライザーの使用方法で悩み中

エイト復活につき明日は走り納め &  メタライザーの使用方法で悩み中エイトが本日復活したため、明日は当初の予定通り小富士にて今年の走り納めをしてきます。

午前中走って帰りに温泉でも寄って帰ってこようと思います。

そうだ!!せっかくだから早起きして箱根をドライブしてから富士に向おうかな・・・(^^ゞ

●ZEAL里帰り

エイトリアンカップ前に異音を発し出した車高調は、翌日i-feelin'さんで取り外していただき長野県の実家に日帰り旅行をして帰ってきました。

今回異音対策として、アッパーとの緩衝材を新品にしていただきました。

24日に外して25日に長野着、当日対処して発送して26日神奈川へ・・・。さっそく本日再度取り付け復活となった次第です。

なぜこんな強行軍かというと、1月9日の筑波耐久モドキ走行会から逆算すると、年末・年始休みの関係からこの日程しかなかったのだ。

里帰りでリフレッシュしたZEALは音もしなくなり快適です。

無理な日程での作業をしていただいたi-feelin'さんENDLESSさんありがとうございました。

●メタライザー

エイトリアンカップのジャンケン大会でGetしたメタライザー。さっそく明日にでも使おうと思っていますが、ブログとか見ていると入れ方にいろんな説がありますね。

・取説

  エンジンオイルはある程度古い方が良い。
  暖機後注入し約60分アイドリングしその後は普通に走行。
  せっかくだから2、3000キロはオイル交換するな。

・ブログ情報

  エンジンオイルは新品がいい。
  暖機後注入し約60分アイドリングしその後《自分がよく使う回転域》で走行。
  せっかくだから2、3000キロはオイル交換するな。

う~ん・・。実は今日エンジンオイルを交換したばかり・・・。
悩みます。情報ありましたらコメントください。


Posted at 2009/12/26 19:24:32 | コメント(17) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ

プロフィール

「【ダイエット】その① 車載カメラ http://cvw.jp/b/438639/44756585/
何シテル?   01/12 20:50
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃、TE71レビン・ジェミニZZ・NAロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター NDロド71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.