• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2012年05月29日 イイね!

今週末はレースの応援

今週末はレースの応援今週末3日は知り合いの方が出場するレースがバッティング

筑波のZ Expert Trophyと、袖森の111Cupです。









昨年からお互いのレースのサポートをやり合っているSiNさんのお手伝いで筑波に行くため、写真の71号車たあぼさんはじめエリーゼ・エキシージの皆さんが出場される袖森には残念ながら行けません。

111Cupに出場される皆さん、袖森のレース頑張ってくださいね。

Z Expert TrophyにはSiNさん以外にもZ乗りの知り合いの方が沢山出場されます。

当日はよろしくおねがいします!





Posted at 2012/05/29 22:20:45 | コメント(8) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2012年05月27日 イイね!

【12年第17走】筑波ライセンス走行&写真撮影&ひさびさのCOCOS

【12年第17走】筑波ライセンス走行&写真撮影&ひさびさのCOCOS26日土曜日。筑波にライセンス走行に行ってきました。

朝8:00に地元を出発。いつもの一般道ルートで筑波に向かいました。

都内までは順調に流れるも環8・R246の渋滞がひどく我慢しきれず首都高へ・・・。C2から常磐道へ向かいました。

休日のガラ空きの都内から、埼玉(レイクタウソ付近)を経て野田から筑波へ向かう一般道ドライブはとても気持ち良くて楽しいのだが今日は残念・・・。渋滞はなんだったのだろう。

常磐道を走っている時に『今日の筑波の最終は・・・。』などと考え事をしていたら、谷和原を通過してしまい、次の谷田部ICまで行ってしまいました・・・。



谷田部に来たのは実は初めて。谷田部と言えば《谷田部のおやっさん》と《谷田部テストコース》と《ゼロヨン》です。

『谷田部のテストコース跡でも観に行くかな・・・。』時間もあったので谷田部のテストコース跡を尋ねてみる事にしましたが、何も調べていないのでどこなのかさっぱり分かりません。帰宅して調べてみると、いろいろ情報がありました。

また筑波に行く時に訪ねてみようと思います。

11:00。かなり無駄な出費と時間をかけて筑波に到着。最近凝っているBパド向かいます。

ピットGET。



誰もいないスタンドで、午前枠を走るライダーの皆さんを見学しながら、買ってきたコンビニランチを食べたり、横になって昼寝したり。う~ん気持ちいい。





Bパド仲間のS2のSliding/Kenさんが来られしばし歓談。

『サーキットって走るのももちろん楽しいけど、ここに来る道中や、ここにいるだけで楽しいんだよね。』そうそう全く同感です。

今日の走行はT1枠。いつも通り1枠集中です。

コースインするとマーチ・マーチ・マーチ・マーチ・マーチ・マーチ(←ヤブイヌw)・時々33&34Z、ハチロク。そうだ明日はSCCNさん主催の2012 SCCN MAY RACE MEETING in TSUKUBAだ。

周囲は明日のレースに備えた練習走行のレーサーの皆さんばかり。『これは邪魔しないようにしないと・・・。』と思いながらコースインするも、1ヘア辺りですっかり忘れてガンガン走ってました(笑)



今日はとにかく路面がスリッピーでしんどかったです。特にダンロップと最終。最終の入口でちょっと姿勢を作ろうとしただけでケツが出るし、出口も明らかにグリップ感がありません。

タイムはなんとかギリギリ9秒台に入った9秒997。実は走行中後でGPS Lapsで確認した時は10秒002だったのだけど、自宅でLap+で確認したらなんとか9秒台で一安心。まぁ誤差みたいなもんです(笑)

パドックで27日のZチャレンジに出場されるコウZさん・こてつくんさん・Yやまさんにご挨拶。本当はSiNさんと観戦に行くつもりだったのですが、用事でいけないのは残念。皆さん今日のレース頑張ってくださいね。

当初の予定ではこのT1を走り終えたら即帰宅の予定だったのだけど、ちょっと探りを入れたら『たまにはサーキット仲間とゆっくりしてきなよ』といううれしい返信。1000倍位誇張していますが(笑)

走行の合間にお話したり、皆さんの走りを写真撮影したりと楽しい時間を過ごしました。

1000枚位撮影しましたが、『ブログにアップしていい??』の確認が撮れている方と、個別でお渡しした写真をご自身のブログに掲載いただいた方(※14:00追記)をご紹介。


NCロードスター 15号車 3亀選手 





NCロードスター 73号車 リラックマ選手





S2000 Sliding/Kenさん

後ろの白はK藤さん。K藤さんすみません。これしか写って無かったです。




☆ユーザーにはいいバックでしょう??(笑)


S2000 K藤さん

嘘です。ちゃんとありますよ(笑)



AEハチロク kikujirouさん



同じく。☆ユーザーにはいいバックでしょう??(笑)


S2000 シーサーさん



RX-8 エイトリアンさん



RX-8 ミセガワさん






ダンロップのスタンドで撮影していると、73号車リラックマさんが現れしばし筑波攻略法談義。パーティレースで自分よりも1戦先輩のリラックマさん。《同期》って感じで仲良くしていただいています。

ふと見た芝生の上に並べたNC2台がいい感じでした。

リラックマさん、次戦もお互い頑張りましょうね。





この日はRX-8の皆さんも沢山来られていました。

皆さん何やら盛り上がっていましたね~!!

夏の8祭でまたご一緒させてください。



帰りがけに3亀さん・K藤さんと久々に《いつものCOCOS》へ。

いやぁ楽しかった!!!! 実は筑波後のCOCOSは3か月振り位。

やっぱり筑波走行後にはCOCOSが欠かせませんね~。3亀さん・K藤さん、またお願いします!!!


春の陽気が心地よく楽しい一日でした。

皆さん、またご一緒しましょう~!!!

Posted at 2012/05/27 09:40:56 | コメント(15) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2012年05月24日 イイね!

うれしいニュースがふたつ

うれしいニュースがふたつ今日のランチは牛タン。

都内には仙台の牛タン老舗店のお店が沢山あるのです。

帰宅しふとパーティレース公式サイトを見てみると・・・なんと10月にパーティレースの特別戦が仙台ハイランドで行われるとのアナウンス

あ、ヘッダー写真も新しくなっていて、71号車の姿が・・・(^^)

仙台ハイランドは、去年も袖森仲間と走りに行っているのだが、このコース最高に楽しいのです。

『10月21日日曜日か。で、NC1・NC2・NBクラスがあってレースは10周と・・・・。えっ??10周???』仙台ハイランドは1周4キロのロングコース。10周だと40km、筑波だと20周の計算です。体力つけなば・・・(汁)

それにしても、この大好きなコースでレースができるなんて本当に嬉しいです。

昨年から開催されているパーティレースの東北復興支援特別戦ですが、今まで都合が合わず参加できませんでしたが、このハイランドのレースはなんとしても参戦したいと思います。



もうひとつの嬉しいニュースは、次期ロードスターでMAZDAとFIATが提携するとのニュース。

まずは、次期ロードスターの発売の可能性が高まったことが嬉しいです。

本当に走る事が楽しいクルマであるロードスターがこれからも発売され続けて欲しいです。

そして・・・次期ロードスターにもNR-Aモデルが発売されて、パーティレースも開催され続けて欲しいです。



私はNC2で参戦し続けますので・・(笑)


『アルファロメオブランドのロードスターねぇ・・・』アルファロメオのオープンというとスパイダーですが、ロードスターはどちらかというとロータスエラン等イギリスのオープンカーのイメージです。
まぁこの20年の積み重ねで、ロードスターは何に似ているってい言うより、ロードスターはロードスターというイメージですが・・。

アルファロメオと言うと、やはり昔のジュリア等のコンパクトなライトウェイトFRスポーツのイメージです。



アルファとロードスター。オープンカーとしてはいまいちピンと来なかったけど、ライトウェイトFRスポーツというキーワードでピンときました。

いいですね~。

楽しみです。
Posted at 2012/05/24 22:08:53 | コメント(12) | トラックバック(0) | カーライフ | 日記
2012年05月21日 イイね!

ハンドルネーム占い

ハンドルネーム占いハンドルネーム占いなるものをやってみました。

→エイト時代初期の頃。










①エイト時代初期  クロハチ

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(2)(3)(2)(3)
総運:20

努力が結果に結びつかない運気。
やる気があり、努力をするのですが、
技量・実力が伴わず失敗します。
災難が続き経済的にも恵まれません。



②エイト時代後期  クロハチ☆

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(2)(3)(2)(3)(5)
総運:25

半吉

強い個性が仇となる運気。
才能はあるのですが、自我が強く、
周りと衝突しがちです。
人間関係を重要視し、
協調性を身に付けましょう。



②NC時代初期  クロハチRS

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(2)(3)(2)(3)(5)(3)(1)
総運:29

小吉

才能に恵まれ努力家ですが、
社交性に乏しく、信頼できる仲間がいません。
自分の力を過大評価すると転落も。
それなりの成功は期待できますが、
自己主張が強く、邪魔しがちなので、
自重心を持ちましょう。



②NC時代初期  クロハチ☆71

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(2)(3)(2)(3)(5)(7)(1)
総運:33

小吉

常に堂々とした振る舞いは、
沈む運気をも気合で浮かび上がらせる素質があります。
努力と共におのずと名声を高めますが、
一歩足を踏み外すと、悪名高き者に成り果てます。



う~ん・・・。

エイトの最初の頃とか酷い内容・・・。

だんだん良くなってはいるけど、全体を通じて《孤独・仲間がいない・自己主張が強い》って感じです。他は???だけど、確かに自己主張は強いですね(笑)

皆さんはいかがでしょう???

Posted at 2012/05/21 23:35:22 | コメント(12) | トラックバック(1) | カーライフ | 日記
2012年05月19日 イイね!

我が走りの原点に行ってきました

我が走りの原点に行ってきましたレース開幕戦のお疲れモードもすっかり癒えて、また走る気満々に復活した週末です。

なのにこの週末筑波・袖森の走行枠は、袖森で今日土曜日午前中しかありません・・・。その午前中は地元で用事が入ってるということで、今週末はサーキット無しとなってしまいました・・・。

午前中の用事を終え、ロドで帰宅しようとしたところ目に入ったのがこの表示・・・。



『おぉ・・我が走りの原点の峠ではないか・・・。ちょっと流して帰ろうか。』迷わず右折です。



勾配を重ねるとともにどんどん道が細くなっていきます。



峠への途中の菜の花台展望台に到着。



この峠最大のヘアピンコーナー。



眼下に広がる秦野盆地。



ファミリーカーの中に混ざり浮くレース車両。



この峠は今も昔も自転車王国。自分も中学生の頃、毎週のように自転車でこの峠を走りに来ていたのです。まさに《走りの原点》。



峠着。標高は761m。



少し宮ヶ瀬湖側に進んだところにある湧き水。美味いです。



宮ヶ瀬湖側の道は細くタイト。クマ出没注意。



昔のまんまのトンネル。当時この辺は砂利道でした。



緑あふれる峠道を気持ちよく流してきました。



宮ヶ瀬湖畔の鳥居原駐車場着。

またしても知り合いには会えず・・・。



この旗に誘われて・・・



名物のあんぱんを4つ購入。あんぱんを食す時の飲み物はもちろん白牛乳。

美味しさは、ごま<栗<こし<つぶ

カップヌードルがなんだかんだ言ってもスタンダードが美味いのと同じか。



フルオープンで春の峠道を満喫しました。

燃費:11.8km/L

来週からサーキットに復活します。
Posted at 2012/05/19 22:32:34 | コメント(27) | トラックバック(0) | カーライフ | 日記

プロフィール

「怪我から復帰後に実践していること http://cvw.jp/b/438639/44769062/
何シテル?   01/17 22:28
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃、TE71レビン・ジェミニZZ・NAロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター NDロド71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.