• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2017年02月06日 イイね!

【17年第1走】筑波で今年とNDロードスターの走り始め

【17年第1走】筑波で今年とNDロードスターの走り始め2月4日土曜日、筑波で走り始めしてきました。

初代71号車(NCロードスターNR-A)から、二代目71号車(NDロードスターNR-A)への乗り替えに伴い、湘南マツダさんからお借りしてる代車のCX-3で筑波へGO。

・程よいボディサイズでらくらく街乗り
・トルクたっぷりの1.5リッターディーゼルターボエンジンで余裕の高速走行
・街乗り15kpl、高速20kpl、しかも軽油の低燃費
・大人4人が十分乗れる広いリヤシート

そして・・・

・乗り降りがとっても楽なシート高。クルマで移動しながらの写真撮影にピッタリ

『えっ?納車までの長期代車にCX-3?』と思ったのだけど、一向にDJデミオに興味を示さない自分へのデモ効果は絶大です。
ディーラーさんの作戦に引っかかり、今のDEデミオの次の車検時の買い替え候補No1です(笑)



話がそれまくりました(笑)

とっても気に入ってるCX-3だけど、これでサーキットを走るわけにもいかずに悶々としていたところ、90号車さんと115号車さんが『俺の乗っていいよ~!』と言ってくださり、ありがたいことに納車前にサーキット走行する事になったのです。



90号車・115号車に加えて90号車さんのお仲間の80号車さん。そして、NC71号車を引き継いでくれたGさん(ゼッケン未定)の4台5人でピットをシェアしての練習走行となりました。



この日の筑波はとても珍しい≪午前から車枠≫の日。

朝6:30に筑波に着いて、朝一のT1枠とお昼のT3枠を走行。

●一本目 T1 90号車 パーティNDシリーズ仕様(POTENZA RE-71R)

実は今までNDロードスターは、ディーラーでの試乗車と、サーキットのパドックや周回路で軽~く流させてもらった程度しか経験が無いので、実質初のNDロードスターでの走行。

久々のサーキットと言う事もあったのだろうけど、『いやぁ~楽しい!!』とあっという間に走行時間終了。

借り物クルマなので、ほどほどのペースで流す程度だったけど、今まで人に聞いたり、動画等を見て想像していた通りのクルマでした。

パーティNDシリーズ仕様は、よく言われる≪懐の深さ≫と≪その先のアレ≫って感じの、レース車両としてとっても魅力的なクルマだというのが感想。

これからたっぷり走りこもうと思います~。

●二本目 T3 115号車 パーティNDクラブマン仕様(POTENZA Adrenaline RE003)

お昼前の枠で今度はPOTENZA Adrenaline RE003を履いたパーティNDクラブマン仕様のクルマ。

アドレナリンはPOTENZA Adrenaline RE003。そう、BSのスポーツタイヤであるPOTENZAなんだけど、どうしても≪セカンドグレード≫って目で見てしまいがちなんだけど、実際はどうでしょうか・・。



クラブマン仕様のクルマで走行開始。

走る前は『アドレナリンどうなんだ?ちゃんと食うんか?』とか思っていたけど、『NDロードスターNR-Aパーティレース仕様車にアドレナリンの組み合わせ超楽しぃ~!!!』って感じで、ちょうどRE-11位な感じの程よいグリップが、クルマの脚や諸々ととてもバランスが良くて、とにかく走りが楽しいです。

あまりに楽しくて、すっかりサル走りしてしまった走行を終え、タイヤの状態を見てみると、予想通り全然減っていない。こんなところもRE-11と同等な感じなのと、左右ローテ可能なのは、財布にも優しいでしょうね。

2017年のレギュレーションが発表になった時、自分は『クラブマンクラスが充実して、クラブマンクラスからシリーズクラスというステップアップでの取り組みがしやすくなった。』と表現したけど、その時にある方から『そういう考え方もあるだろうけど、本来クラブマンクラスはシリーズクラスへのステップアップのためにあるんじゃない。レースを楽しみたい方のためのクラスなんだ。』と言われたのだけど、今回パーティNDクラブマン仕様のクルマに乗って、改めてその言葉を納得した感じです。

『レースを楽しみたい方のためのクラス。』を『レースとロードスターの走りを楽しみたい方のためのクラス』と加筆して。


てな感じで、約1か月ぶりのサーキット走行と、NDロードスターの初走行を満喫~。

90号車さん、115号車さん、大事な愛車を貸していただき、ありがとうございました。

Gさん、NCのシェイクダウン走行お疲れ様でした。これからも楽しんでくださいね。


                  

この日のパドックには、何台ものパーティNC車両がうろうろ。

『あれ?このクルマ〇号車だけど、オーナーが違う・・・。』というクルマも数台。

お話ししてみると、皆さんこのシーズンオフに購入されて、今年からパーティレースに参戦されるそう。

自分の元71号車のNCもだけど、こうしてオーナーが変わっても筑波に戻ってきてくれるのは嬉しい限りですね。

今年もパーティレースのNCクラスは相当な台数で盛り上がりそうです。

                  

走行後、この日ご一緒した≪貴重な20・30代パーティレーサー≫の皆さんとカツタロウで食事。



ここでも話題に出たのは、パーティNDクラブマン仕様のバランスの良さやコスパの話。

パーティレースにどんどん若い人が参戦してくれるといいですよね。
Posted at 2017/02/06 22:59:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「怪我から復帰後に実践していること http://cvw.jp/b/438639/44769062/
何シテル?   01/17 22:28
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃、TE71レビン・ジェミニZZ・NAロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター NDロド71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.