• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Z3_99’s_2,0Lの愛車 [ダイハツ ソニカ]

0ゲージでのバッ直

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月12日
1
 作業途中の写真は撮っていません。備忘録を兼ねて。以前バッ直した8ゲージのケーブルに、室内から0ゲージのケーブルを、ぐるぐる巻にしてつなぎ合わせて、エンジンルームから綱引きのように引き出しました。最初はビニールテープが伸びて、引き出せませんでしたが、エンジンルームと室内を通る穴を少し大きくしてから、再度つなぎ目を何重にもぐるぐる巻にして、チャレンジしたら、通りました。
2
 室内のケーブルのはわせ方ですが、内装生地をめくって、左側をはわせて、左側フロントシートの左後ろの取り付けボルトのところから室内に入れて、後席左側からトランクへと伸ばしました。後部座席を取り外すのが面倒でしたので。スピーカーケーブルは、センターよりにはわせて、右側フロントシートの後部左側のボルトから引き出して、後部座席右側からトランクへと引き出しました。
3
 そもそも0ゲージでのバッ直をしようと思ったのは、音量を上げた時に、音が途切れるようになったからです。その時のアンプの電圧を計ると、音が途切れた時に電圧が11V台に下がっていました。でもバッテリーの電圧を計ると、ずっと14V台を維持していました。これらから、8ゲージでのケーブルでは、電圧の降下が起きてしまうんだと思いました。その後1,0Fのキャパシタを入れたのですが、以前と同じ音量では鳴るようになりましたが、そこから少し上げると、以前と同じように音が途切れました。多少改善しましたが、根本的にはケーブルによる電圧降下が足を引っ張るなと感じたので、0ゲージでのバッ直に踏み切りました。
4
0ゲージでのバッ直
 結果、音が途切れることがなくなり、音質も良くなりました。今まで聞こえなかった小さい音が聞こえるようになり、同じ音楽でも満足度が高くなりました。アンプが十分に性能を果たせるようになった、と感じました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ツィーター取り付け

難易度:

スピーカー回りの調整

難易度:

carrozzeria TS-T440 ツィーター取付け

難易度: ★★

【取付】FRスピーカー交換→リアに純正回す

難易度:

サブウーファー設置【azur SWX-1700】

難易度:

フロントドアデッドニング、フロントスピーカー交換。ウーファー取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

   ソニカ乗りです。デッキはナビではなく、CDデッキを使用する予定です。あんまり気合い入れず、のんびりとカーライフを楽しみたいと思っています。趣向が似てるな...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

RECARO LX-F 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/22 23:46:50
MB QUART QS216 ミッドバスの交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/14 22:01:49
ノイズ発生① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 17:37:44

お友達

 いじる方向が同じだな、と思った方は、コメントください。私は、あんまりがっつりではないけど、純正よりはちょっと良い音楽を聴きたいな、と思っています。

 いじっているうちにがっつりになってきてしまいました。(30/04/18)
1 人のお友達がいます
ohrisu7ohrisu7 *

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ソニカ ダイハツ ソニカ
 上品な乗り心地にあこがれ購入。乗り心地とCVTの加速は、前者BMWのシルキーシックスに ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
 多数のトラブルに見まわれながらも、愛しいと思える車でした。維持費用が膨らんでいき、手放 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.