• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年09月21日

ラリー北海道見てきました 前編(道の駅編)

ラリー北海道見てきました 前編(道の駅編) 出発は朝3時の予定だったため、夜9時に寝床に入ったのですが丸っきり眠れませんでした…。前回、十勝スピードウェイに行った時も同様です。眠るのを諦め、少々早いですが朝2時に出発。
外に出てみると雨が降ったり止んだりを繰り返し、ウエット路面です。

寝てないので、精神的に少々イライラしていたのかもしれません。
久々にやってしまいました。
延々と続く深夜の直線道路。点在する頼りなげな明かりの街灯を目印に制限速度+10kmで走行していました。暫くすると後ろにミニバンが付き、2台以外、他のクルマは丸っきりみられません。
小生の速度に痺れを切らしたのか、そのミニバンは100km程で追い越していきました。
北海道の地方では小生のように+10kmで走行するほうが珍しく、正直、後続車にとっては迷惑行為に近いです。ただ、仕事柄、いかなる場合であっても制限速度を大きく超過するわけにはいきませんので、自分でも分かっていながらも、延々とこの速度を保持して走っていました。
ところが先の十字路の交差点が赤で、先に行ったミニバンが曲がるため待っています。
小生の行先も同じ夕張方向です。ところが、信号が変わっても出だしが遅いのです。ミニバンだから当然ですが。
睡眠不足で、小生は沸点が低くなっていたのでしょう。余りにも遅いと感じ、ベタ踏みでそのミニバンを交差点から数十メートルのところで追越しました。
バックミラー越しのミニバンのヘッドライトは遥か点になっていきます。
ただ、その後も直線道路は30km程続き、制限速度+10kmの走行を続けていたので、やはり先ほどのミニバンが後ろから追いついてきました。
さっきはやり過ぎたかなと思い、さっさと追い越していけばいいと思っていましたが、いつまでも追い越していく気配がありません。しかたなく、途中の深夜で閉まった夕張の道の駅の駐車場に入り、5分程休んでから再び出発です。あのミニバンは遥か先に行っているだろうなと思っていました。
ところが、バックミラー越しに後ろから付いてくるライトが見えます。特徴的なLEDライト、先ほどのミニバンです。また、暫く後ろにはり付かれ、気持ち悪くてしかたありません。途中の休憩所でトイレに入ったところで、今度は先に行ったようでした。迂闊に追い越すべきじゃないですね。
それからは3時間程延々と周囲に他のクルマがいないドライブとなりました。
せっかくの日勝峠も他のクルマがいないのですが、雨の降りが強く楽しさ半減です。

峠の頂上に着くと、雨が止み、雲海が幻想的に広がっています。

紅葉も始まっていますね。アウトラン2で見たような景色が続きます。

帯広に入ると、今日は晴天のようです。
普段は洗車やイベント毎に雨が降りますが、クルマ関係のイベントの場合は晴れると分かりました。
前回のGTNETさんのイベントもそうですし、過去の走行会いずれもです。
ただ、天気があまり良すぎると日光の強さでバテてしまうので、今度はそっちが心配ですね。

行く前に洗車をして綺麗にしていたのですが、生憎の雨で汚れ、フロントにも虫の死骸がいっぱいだったので、まず最初の目的地 あしょろ銀河ホール(足寄町道の駅)の手前にあるガソリンスタンドで洗車。
水洗いが100円…驚きの安さです。札幌では見たことないですね。

水洗いして拭き取りで幾分、綺麗になりました。

あしょろ銀河ホールにつきました。
やはり札幌から一般道路で他のクルマが少ない状態でも2時に出て、到着が8時ですので、6時間かかりますね。

開場には、ラリーカーのレプリカが展示されています。いち個人がラリーカーを模して作ったものです。


朝8時から2時間程、ラリーカーがこの道の駅の構内に入り出ていくファンサービスがあります。
無料なのがいいですね。

観客はそう多くないですが、インプレッサWRXやラリーカーのレプリカのインプが多かったですね。
エボは小生一人でした。

今回の最大の目的、フォルティス(ラリーアートではなくNA仕様)のラリーカーです。

中国のフォルティス、ランサーEXがベースになっています。

フロントのグリルはいまいちですが、フォグのところは慣れれば悪くないデザインです。

マフラーはセンター出しに変更されています。

全体の9割がエボ、インプです。
特にエボXの多さには驚かされます。



出場しているエボXの多くの特徴として、マフラーがシングルで出口が細いです。
重量軽減もありますが、最高速よりも低速トルク重視といったところでしょうか。




エボはXだけではありません。





インプも多かったですが、現行WRXは一台も見かけませんでした。
ただ、エボXの需要が止まった今後はエボの変わりとなりそうですね。
ジュークがラリー向けでないのと同じように三菱のコンセプトカーではエボの変わりにはならないだろうと思います。







2/3程を見たところで、少々早いですが9時40分から本別町の道の駅(ステラほんべつ)でも同様にラリーカーの周回サービスがあるので向かいました。約1時間程です。

こちらでも、ラリーカーのレプリカが展示されています。


ラリーカーの到着までまだ少々時間があり、施設内のパン屋で、明太子ポテトパンを購入。意外と美味でした。

暇そうにしている屋外の露店にて売られている100円の新じゃがのあげいもが気になります。

皮がパリパリして、じゃがいもは塩をかけただけですが飽きない味です。

先ほどの開場からラリー北海道のキャンペンガールもやってきました。

予定より早くラリーカーが入ってきました。


エボXは応援したくなります。



これはフォルティス(ランサーEX)です。



こちらはレプリカです。本物との見分け方は汚れているかです…。


レプリカはレプリカで見るのが楽しいですね。

ここからは本物です。

ドライバーが徐に降り、写真を配り始めました。

こういうサービスも嬉しいですね。

ライトが潰れています。















最後の一台がきたところで、今回のイベントの本拠地、北愛国サービスパーク(北愛国交流広場)に向かいます。道の駅からまた1時間程です。
ラリーカーの後ろに付けました。

後編に続きます。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2015/09/21 20:18:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

山梨フルコンプのハズが、、、(その ...
Jつのさん

初めての経験です??揃ってる。
シュピーゲルさん

今週末はカーランドバーデン安城店 ...
VALENTIさん

【みんカラプレゼント企画】取付動画 ...
VS-ONEさん

愛車と出会って3年!
kurosiba fukuさん

「TOYOTA GAZOO Rac ...
TAKUMIモーターオイルさん

この記事へのコメント

2015/09/21 21:56:38
こんばんは〜。おおっ!やっぱり競技車はカッコイイですね〜‼︎ 迫力が違いますよね?
コメントへの返答
2015/09/21 23:19:34
こんばんは。
本物もいいですし、レプリカもいいです。
この楽しさを言葉では表現できないので
写真を多めに掲載してみました。
今度はラリーしているところも
見てみたいですね。
2015/09/21 22:56:50
はじめまして、写真ありがとうございます(^^)
コメントへの返答
2015/09/21 23:23:13
はじめまして。
あしょろ銀河ホールに展示してあったスイフトの持ち主さんだったんですね。
良い目の保養となりました。
掲載以外に実は写真をいっぱい撮っています。
2015/09/21 23:07:07
良いですね~行きたくても行けない者にとっては羨ましい限りです。

しかし、エボⅩのグラベル使用ってホイールが小さく見えるのですが、ディスクサイズ落としてるんでしょうか?
コメントへの返答
2015/09/21 23:27:04
エボXのほとんどがRSベースですので、GSRと比べるとインチが小さいです。
ブレーキキャリパーも素のままの車両も多くみかけました。
軽量化しているので、それほどローターを大型化しなくても止まるのかも知れません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@nmkgkrnさん。穏やかでないですね。怪我をされなかったか心配ですね。」
何シテル?   10/23 12:39
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.