• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2008年10月07日 イイね!

カラーリングヲ妄想スル

 フォルティスのカラーバリエーションには、ディープブルーマイカがありますが、残念ながらラリーアートにはありません。
 そこで、ハッチバックではラリーアートに追加される予定があるのか三菱に確認したところ、予定はしていないとの回答です。やはり、全色の中でも最も人気の低い(全体の4%)なので、無理な話です。

 現在、ホワイトパールを予定していますが、北海道での屋外駐車は、車の塗装にとって、かなり過酷な環境です。
 冬場になれば、雪が降り、それが解け、塗装面に対し板状に氷付きます。
 それをスノーブレードでもってガリガリと氷を削るのです。
 例え、プラチック素材であっても、塗装に良いはずはありません。正直、グラスコーティングはほとんど効果がなくなるのが現状です。
 さらに、氷付く以外にも、路面には塩カリが撒かれ、アンダーの処理を何もしていなければ、どんなに、こまめに洗車をしても10年も経てば、サビ付き腐食してきます。
 これを防ぐ方法の一つに、ゴム系のアンダーコート剤があります。(ホルツ:アンダーシールドスプレー・ラバーブラックやソフト99:アンダーコートなど)10本近く使用し、3層に重ねて吹き付けた結果、見た目はよくないですが10年経ってもサビなしの状態を保つことができます。

 さて、話が脱線しましたが、ホワイトパールも、経年と共に劣化は免れません。そこで長く乗るつもりですので、買取り価格もほとんど考えていないので(10年も経てば、ほとんど値が付かないと思われ、塗装すれば事故車扱いの話もあります。しかし長く乗ればその意味もなくなります)
 そこで5年以上乗って色が劣化しはじめたら、好きな色に塗装するつもりです。

 今回も、もしラリーアートにディープブルーマイカがあれば、どのような姿か画像を加工してみました。



 現行のフォルティスと比べても無難なところでしょうか。

 次に欧州ハッチバックで採用予定のオレンジにしてみました。



 セダンには微妙なところですね。やはりこの色はハッチだからこそ、似合うのでしょう。

 では、セダンに似合いそうな色と言えば、RX-7でも愛好家がいたワインレッドです。



 なんだか、車にあまり興味のないおばさんが乗っていそうな色合いになってしまいました。


 最後は、プロフィールにも貼っている、自信の好きな色です。



 もし塗装するなら、この色と考えています。


Posted at 2008/10/07 19:50:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年10月06日 イイね!

ホイールヲ妄想スル

ホイール選びにおいてフォルティスラリーアートの場合、ラグジュアリーかスポーティーかで、好みが分かれるところです。

最初は、WEDS(ウエッズ)のSA-70に惚れ込んでいました。

というのも、当初は、ラリーアートではなくエボXの購入を検討していたからです。(買い物や通勤等の日常生活での使用、職場で目立たないように考慮した結果ラリーアートにしました)
ところが、SA-70だけで見ると素敵なホイールなのですが、フォルティスラリーアートへの装着を想像すると、あまり似合わないのではと思えてきたのです。
そこで、画像を強引に合成してみました。

強引な合成のためホイールの形がかなり歪ですが、イメージが沸くのではないでしょうか。
ホイールの青いラインを残し、ゴールドよりシルバーが個人的に好みです。さらにガンメタがあれば良いのですが、メーカーのラインナップには無いので塗装を考慮すると下記のようなイメージになりました。

ゴールドより落ち着きました。
ところが物事には飽きがあり、しだいにBBSに興味が移っていったのです。

強引な合成なのでホイールのアングルがおかしいですが、なんとなくイメージが掴めるのではと思います。
スポーティーな車を見かけるとBBSホイールは、結構目にする機会が多いです。(BBSのデザインが統一されていることもありますが)
再び、BBSにも飽きてしまい、ラグジュアリー感を持たせたくなってきてしまいました。
インチアップせず個人的に好きな扁平率45で探していくと、なかなか良さそうなデザインを見つけました。
・WORK SCHWERT SC4ブラックカットクリア ( BP )
・WORK SCHWERT SC2カットクリア ( MSP )
です。
SC2のブラックカットは、みんカラでも良く見かけるのですが、上記2つはなかなか見かけません。
とりあえず現在の最有力候補です。



しかしながら、このように比較していくと、純正のアロイホイールのデザインも悪くないことがわかります。


あと購入まで半年もないので、定めたいところですね・・・。
Posted at 2008/10/06 21:41:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2008年10月05日 イイね!

グリルヲ妄想スル

ラリーアートになってグリル周りがメッキ加工されています。

このメッキ部分を加工すべきか悩んでいます。
シグマスピードのフロントグリル A-LINE、B-LINE
http://www.sigma-speed.co.jp/mt/shop/index.php?cate=1194158658
を使用する方法もありますが、メッキ部分の盛り上がりが気になるため、メッキ部分を取っ払った妄想をしてみました。




メッキに比べスッキリしています。
これなら、ウイング等を付けても似合うのではないでしょうか。
さらに、エボX色を強めて、メッキ部分をカット後、グリル下方をつや消し黒で塗装した姿を妄想してみました。


個人的主観ですが、当初のメッキのままでいいかな・・・。




Posted at 2008/10/06 22:24:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.