• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2010年08月27日 イイね!

腰痛によりシート高さ調整

中学の時から時折、腰痛が酷くなることがあり、ここ数年落ち着いていたのですが、シート交換以降、症状が少々悪化していました。先日のRAサス交換後、痛みが悪化し、家で本も読めない有様だったので、もしかしたらシートの角度が腰に合っていないのではと角度調整。
RAサスにして、ショックが和らいだはずだと、体感的にもそれを感じていたのですが、何故か痛みが悪化しました・・・これは、たまたま偶然なのかも知れません。
昨日、コンビニの駐車場に入ろうと、見た目僅かな段差のある縁石の乗り口だと思っていたのですが、かなりのショックがあり、アライメントはこの程度ではそう狂いはしないとは思いますが、縁石の乗り口は、一見大丈夫そうに見えても速度を限りなく落とし気をつけないといけないですね・・・。

話が逸れましたので、シートに戻しますと、シートの高さは、前方上下3段階・後方上下3段階で調整できるようになっていましたが、最下位の位置だと、シート移動のレバーが接触し、中間位置にするしかありませんでしたので、前方真ん中・後方真ん中にしていました。
ただ、この設定では腰を痛めていたので、シート移動が出来なくなりますが、レバーを撤去し、前方最下位・後方中間の少々前屈みに変更しました。



この高さ・傾きで数日試してみたところ、腰痛が劇的に治まりました。
やはり、シートと腰が合っていなかったようです。これで腰痛から解放されたのはよいのですが、座席後ろのカバー下がスカートのようになり、見た目が良くありません。



そこで、粘着力が少々強めのマジックシートを3分割して貼り付けてみました。



これですっきり納まっています。



帰宅すると、スーパーオートバックスから、コルトスピードのイベント案内がきていました。
ブリッツとの共同イベントなんですね。ブリッツも何点か気になるパーツがあるだけに、日曜が楽しみですが、札幌マラソンに巻き込まれないよう、帰りのコースは考えないと・・・。

Posted at 2010/08/27 20:51:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月22日 イイね!

ブレーキフルードブリーダー購入したものの問題点が・・・

北海道と言えば、風光明媚な広大な平地が広がっているイメージがありますが、まともに走れるサーキットと言えば、白老にあるカーランド、そして十勝にあるスピードウェイこの2箇所ぐらいしかありません。札幌の周辺には残念ながらありませんので、一番近くても白老まで走らなければならない不便さがあり、それが北海道のサーキット人口の少なさに繋がり悪循環となっています。数年前にも白老カーランドの運営が厳しく、閉鎖の話が何度か浮上していました。

ショップ主催の走行会だと走行費用とは別に1~1.5万円取られることが多く、時間的拘束もされたくないので、一人で、白老カーランドを走行したいのですが、一つ不安があります。
ブレーキフルードにエアが入り、ブレーキの効きが悪くなることです。
先日、カー用品なども扱っているMonotaroより、千円割引券がメールに添付してありました。ブレーキフルードのエア抜きする道具は2種類あり、片方は600円程度の針のない注射器のようなもので、抜くタイプです。もう片方は2800円程度のフルード補充の機能も付いたものです。

フルード補充ボトルです。試しにイメージを掴むため装着してみました。紐やマグネットで固定するようになっています。実際には、ここにフルードを入れますが、現時点ではエアが入っていないので格好だけです。実は、ペットボトルを逆さにすることでも代用できます。


こちらのブリーダーでエアを抜きます。


ここで問題があることに気づきました。商品説明に記載がなかったので、てっきり、植物へ水をやる霧吹きのように、手でレバー押してエアを抜くと思っていたのですが、1/4PTオス口のコンプレッサーが必要だと判明しました。



やってしまいました。素直に600円のにしておけばよかった・・・。
車体に付属のエアコンプレッサーは、もちろん合いません。



ジョイフルAK、オートバックス等、1/4オス口-タイヤバルブ用オス口の変換カプラを探したのですが売っていない・・・。1/4-1/8はあったのですが、タイヤバルブは1/8よりも小さいのです。
最悪、ビニルテープ巻いて強引に付けるか、1/4メス口に口を当ててふぅ~ふぅ~するか(il`・ω・´;)

しばらく対策を考える必要がありそうです。
帰りに、セブンイレブンでラー油味のスナックを見つけました。



カラムーチョは200円近いのに、ほとんどラー油の味がしない、ただのカラームチョにしか思えません。一歩、その半額なのにカールのは、しっかりラー油味がして、満足です。
Posted at 2010/08/22 19:24:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月21日 イイね!

バイザーを取り外してみました

購入時、注文していたリアスポイラーが付かずに、不要なバイザーが付いていました。
喫煙しないので窓を開ける必要はないですし、雨天や冬の窓ガラスの曇りは窓を開けずに、冬場でもクーラーを入れて湿気を抜いているだけに、バイザーは不要でした。
そもそも、夏場でも窓を開けません。砂ボコリが入るからです。

バイザーがあると走行時に無い場合に比べ空気抵抗が生じます。
速度があるときには空気を切る音が聞こえます。
また、バイザーがあると、半透明であるものの視界が少々悪くなり圧迫感がありますが、撤去することにより、窓の面積が広がったように感じます。また僅かながら軽量化にも貢献します。

バイザーが付いている方が、デザインとしては好みだと言う方もいるかも知れません。
僕自身は、付いているのも好きですし、無いのもスポーティに見え嫌いではありません。

バイザー取外し前です。


バイザー取外し前後の比較です。



取外し方は、バイザーを止めている金具の裏の小さなゴムを外し、表側のピンの上部を持って引っ張って外します。金具はフロントの方は、引っ張れば抜けますが、リアの方は、ゴムを外せば外せます。エンブレム落とし用のタケヒゴで両面テープを削りおとし、後の部分はプラスチックのヘラで塗装に傷が付かないよう、水を付けながら削ぎ落とします。それでも後が残るので、そこは粘土を使えば、ほとんど跡が残らず取れます。(ピラーのところだけは跡が残ります)


バイザーを取外すと、拭ききれなかったところがイオンデジポットとなっています。


これは、洗剤で洗ったり、粘土を使った程度では落ちません。

今回はこれを使用しました。付属のスポンジで擦っても落ちないので、コンパウンド用の布に付けて、力を入れ擦れば落ちます。


取り外した後の全体。幾分スッキリしました。バイザーがあるゴテゴテ感も捨てがたいですね。



Posted at 2010/08/21 19:44:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月20日 イイね!

RAサス交換完了とフロントバンパーとコルスピイベント

再度、明るい時に測定しました。リア、フロント共に同じ程度下がっていることがわかり、一部文章を訂正しました。
---------------------------------------------------------------------------


セダン用RAサスペンション交換完了しました。
写真上は交換前・下は交換後



下がり具合の計測は大雑把ですし、平面ではないので、水糸を張り厳密に計測すれば、違う数値が出ると思いますので、参考程度に。

■フロント
交換前 6.5cm
交換後 4.0cm
結果 2.5cm下がり

■リア
交換前 6.5cm
交換後 4.0cm
結果 2.5cm下がり




改良前はリアが全く下がらないと言われていましたが、今回は無事下がっているのが確認できました。



交換費用は、以前60,000円を提示されましたが、交換費用25,200円、アライメント26,300円、合計51,500円となりました。この金額ならディラーでお願いしても良いという方も多いのではないでしょうか。

サスペンションは表からも確認できます。上がフロント。下がリア。




以前付いていた純正のサスペンションは、RA製をメンテナンスする際に仮使用できるので、とっておきますが、かなり重い。
部屋には、純正の座席シート、タイヤ、ホイール、センターパイプ、マフラー、バンパー、サスペンションとかなりのスペースを独占。これ以上になると、どこかの貸し物置を利用するか、サスペンション以外、オークションで処分するか・・・。

次に、フロントバンパーの件です。

今、作製中ですが、元々左右シンメトリーでなかったことから色々苦戦しています。一から作り直した方が早いのではと感じるほどです。
以前、シーケンシャルから出ていたエボX用フロントバンパー(ブラックイリュージョン)がありましたが、注文後、会社が倒産し、入手できなかった経緯があります。
ところが最近、サンラインレーシングから、同じ形状のものが発売されました。
みんカラのエボX乗りでも、サンライン製を付けている人はまだいないようです。
このサンライン製は、リップを車体色に塗装すれば、完全にシーケンシャル製と同一になります。
とても欲しいのですが、今作製中のもありますので、万が一失敗したら買うことになるかも。
せめて完成するまで、廃盤にならないで欲しいところです。



最後に、来週28日(土)・29日(日)に札幌スーパーオートバックスにて行われるコルトスピードのイベントについてです。
当初、28日(土)に参加予定でいましたが、子どもの幼稚園のイベントが入り行けなくなりました。
よって、29日(日)に、イベントを覘きたいと思います。あのブレーキキャリパーもあるのか気になるところですね・・・。実物を見たい。
28日であれば、栗山町の麗燈露で車を眺めながら食事でもと思っていたのですが、そう上手く行きませんでした。(下記の写真は他所のサイトよりお借りしました)


Posted at 2010/08/20 20:17:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月08日 イイね!

RAサスキット入手と三菱夏休と生殺し


追記、

中山峠から、後ろに白のフォルティスSBRA(年配ドライバー)が付いて暫く2台の白RAで走行していました。そこへ、対抗車線から黒のフォルティスSPが。こんな稀なこともあるのですね。

-------------------------------------------------------------
 本日、RAサスキットが到着するため温泉旅行を早々に切上げ帰宅しました。
 無事届いたため、三菱ディラーへ取付料も兼ねて問い合わせ。RAはアライメントのため10箇所調整する必要があり、通常の調整より費用がかかり3万5千円程。工賃2万5千円で、合計6万円。先日の4万2千円の提示って・・・。
 量販店やショップにて提示された金額では、4万円台前半でしたので、やはり2万円程高いです。
 後々、何らかの支障があれば、ディラーだと言い易いので、それは保険料だと思いお願いすることに。



 ただ、三菱ディラーが10日より17日まで休み・・・。(夏休みって、普段会社休めない人も休みを取り、刈入れ時だと思うのですが) 最短でも18日からということで、それまでお預け状態。
 18日預けて受取り20日となりそうで、しばらくサスキットを眺める生殺しの日々が続きそうです。

 電話した後で、箱を開いて気づいたのですが、かなり詳しい組み立て方の説明書が付いていました。サスペンショ交換はした事がなかったので、早まってディラーにお願いしちゃったけど、2~3日休みがあって、じっくり取り掛かれば、出来ないことも無さそうに見えます。ただ、単純構造のシートレールを破損した経緯もあるだけに、値段も張るので万が一壊したらと思うと、依頼は無難だったかな・・・。

 交換前は、リア、フロントとも6.5cmです。





 温泉旅行は、前々、前日に目の前の公園でガラの悪い大学生達が深夜3時頃まで馬鹿騒ぎしており、時折、サッカーボールや石がマイフォルティスに襲いかかっていたので2日間寝不足で行きました。そのため頭痛が酷く道の駅等の食べもの等の写真をあまり撮っていません。
 行った場所は、北湯沢第二名水亭。温水プール目的です。宿泊客は第一名水亭、ホロホロ山荘のお風呂にも無料で入ることができます。完成したばかりのホロホロ山荘のお風呂はなかなか良かったです。



 地方に出ると、きのこ王国が何件かあります。自分はきのこ嫌いなのですが、きのこ以外の食べ物も安くあり、嫁、子供が100円のきのこ汁を食べているところ、180円のたこ焼きとカマンベール芋餅を食べていました。



 来月、結婚予定の妹はアフリカ旅行から帰ってきたばっかりなのですが、今度は先日、列車事故があったばかりのスイスへ再び旅行。(妹は1年のうち半分は海外旅行や登山ですが、自分は海外旅行一度もありません・・・国内旅行ですら飛行機の耳鳴りが嫌いです)
 妹への祝金で給料2ヶ月分費やすので、そのままブレーキキットにまで手を付けたら、今月出費が多く、嫁に小言を言われそうなので、暫く時間を置く必要がありそうです。
Posted at 2010/08/08 19:01:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.