• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2011年09月22日 イイね!

ブレーキパッド交換でエア抜き?

ブレーキパッド交換でエア抜き?(追記:21:08 HC-CSは既に焼き込みしてあり、焼き入れは不要でした・・・でも面合わせできたからよしとします・・・)

 今月20日、地元ショップ(Make-up)を訪問し、22日朝一番にフルード及びブレーキパッドの交換を依頼しましたが、帰宅後、OPTIONのHPに、フルードやパッド交換について、非常に分かり易く動画で解説しているのを見つけました。
 これを見たら、タイヤ交換程度のスキルがあれば誰でも交換できるんじゃないかと思い、訪問した翌日に予約をキャンセルするため再び訪れると、ショップは定休日…。
 当日の朝一番に予約を入れていたので、予約時間に行って全てをキャンセルするのはショップのスケジュールに穴を空けるのではと思い、パッドは自分で付けるからブレーキフルードだけの入れ替えに変更したいと伝えたところ、店長より、ブレーキパッドを交換してからフルードを交換するのなら、話が分かるが、フルードを交換してから、パッドを交換するとエアが入り、エア抜きの必要が出て二度手間になるとのことでした。

 前述のOPTIONのページもそうですし、10箇所程、ブレーキパッド交換のホームページを覗いてみても、ブレーキフルードについては、ピストンを戻す時に、オイルカップから漏れないよう注意する程度の記載しかなく、パッド交換でエアが混入するとはどこにも記載されていません。
 構造が、ピストンをただ押し戻すだけなのに、何故エアが混入するのかそれが理解できませんでした。
 ブリーダープラグを緩めない限り、エアなんて入らないのでは…それが僕の考えでしたが、相手はチューニングカーショップのプロであり、その店長です。嘘を言うとも思えないですし、店頭で、あーだこーだと、くだを巻くようなこともしたくなかったので、それでは当初どおりでとお願いしました。

 では、ちょっと自分で交換する際に参考にしたいので交換状況を見せて貰えませんかと述べると、作業員の気が散るし、怪我をされても困るのでお断りさせてくださいと…。
 当然と言えば、当然ですけど…。結局、何も自分の身になりませんでした。

 前にも、こんなことがありましたね…マフラーのセンターパイプ交換で。学習能力がないと自己嫌悪。
 自分で出来そうなことは、ショップやディラーに頼まず自分でやる…これに尽きます。
 経済的というのももちろんありますが、自分でやることが何より面白いからです。

 頭のなかでモヤモヤしているうちに、ショップでの作業は1時間かからず終了しました。

 事前にHSPの事故やパッド交換にてブレーキが利かなかった事例を見てしまい恐怖を募らせた運の無さもあります。
 そもそも、ブレーキパッドの交換の際に注意しなければならないのは、下記程度ではないかと思います。

・ピストンを押すときに、フルードがオイルカップから漏れないか注意すること。
・最後にペダルを何度か踏んで、当たりを出すこと。
・リアの場合、ピストンシールを傷めないためブレーキピストンキューブを使用して回すこと。パッドの突起とピストンの凹凸の位置合わせをすること。

 3年も使用しているとローターに、パッドにより削れた目に見えない程度の凹があり、ある程度走行&ブレーキングでパッドの面をローターに合わせる必要があります。
 また、焼入れもしなくてはなりませんが、80km近くの走行からのフルブレーキングを5回程必要とのことから、公道では出来そうもありません。

 取り付け直後のプロジェクトμHCCSは、面合わせ、焼入れがまだですが、この状態でほぼ純正程度の効き及びコントロール性があり違和感は感じませんでした。鳴きがないのはさすがプロの整備です。面あわせ、焼入れができればさらにブレーキ性能が向上すると思われます。
何よりサーキット走行で炭化しないのが安心です。





 でも古い純正のパッドは、今まで炭化もせず、意外とパッドも残っているので、まだ十分使用できそう…それだけサーキットでのブレーキングが甘かったのでしょうか。



 フルードも半分近く残っています。吸湿性があるので開封してしまうと3年程度しか保存期間がありません。
 3年以内にパッド交換があればいいのですが、それまでに使わなければ破棄しなくては…。パッドを使い切るように、それだけ走りこめということでしょうか。



 昼食は、味の大王。苫小牧から来たカレーラーメン屋さんです。



 今年は3周年記念ということで、夜は480円で食べられます。



 この石焼のチャーシューめしが、200円というのも驚きです。
 僕は、店員さんの薦めてくれたしょうゆをかけるだけでなく、ギョウザ用のラー油、一味も多めにかけて食べています。とても香ばしくて美味です。


 
 ということで、これから、ブレーキパッドの面合わせ&焼入れのため、ミニサーキットに行ってきます。帰りは夜になりそうです…。路面に湿りがあるのでどうか事故に合いませんように。
Posted at 2011/09/22 13:48:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月20日 イイね!

北海道スピードパーク(HSP)の事故とブレーキパッド

 今月18日に北海道スピードパーク(HSP)にて事故があったそうです。
 職場にて、そこを走ってきたか聞かれ、初めて知りました。

 読売新聞HP『レースカー事故3人死傷 倶知安』

 みんカラでは、ひろくん@北海道さんが詳しく記載されています。


 ブレーキパッドの効きを試すため、週末に北海道スピードパーク(HSP)か白老カーランド(SCL)のいずれかを走行予定でいました。
 写真のようにブレーキパッド交換道具を揃え、DIYで交換を考えていたのです。


 ところが、みんカラにてフォルティスの某方のページを見たところ、自分でブレーキパッドを交換し、エアを噛んでいたためブレーキが効かなかった記載があり、初めて交換したその翌日にサーキットはあまりにもリスクがありすぎると考えたのです。
 さらに、そこへ今回のHSPの事故です。
 小心者なので、まずはショップにて交換の様子を観察し、次回からDIYで行おうと・・・。
 ところが、工賃を聞いて驚きました。

 前後のブレーキパッド交換(ブレーキフルード交換込み)で17,850円(工賃だけ)
 そこにトラスト ブレーキフルード スーパーD4(4,179円)を入れると22,000円です。
 (D5以上は3年も交換しなかったぐらいですので劣化が早いだろうと思いやめました)

 でも、オートバックスでは、
 ・ブレーキフルード 4,200円
 ・ブレーキパッド1箇所 3,150円 
 計 16,800円

 ショップとの差は千円程度です。
 ディラーに頼めば、これより遥かに安くやってくれます。
 あと、3ヶ月で車検ですが、車検とあわせれば4,000円程度で済むという話も・・・。

 たまには、地元ショップにお金を落とさないとと思い、高い勉強料です・・・。次回からは自分でやります。

 昨日は、石狩緑苑台にある釜飯屋に行ってきました。
 『釜めし 冬林』です。


 石狩に移転する前は、たいそう繁盛した店だったそうですが、石狩のしかも場所が非常に悪いところです。それでも食事中に2組の来客がありました。

 メニューは、3週年記念で200円引きです。


 前回、、「ポールスター札幌」のバイキングで食べた牡蠣ごはんの味が忘れられず、『かき釜めし』を注文したのですが、釜めしだとあまり牡蠣の風味が出ておらず、個人的には味気がありませんでした。ところが、子供が半分残した『とり釜めし』を食べたところ、予想以上にダシが出ていて美味でした。
 もしかしたら、一番値段の安い『とり釜めし』が一番美味しいかも知れません・・・。




Posted at 2011/09/20 20:01:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月17日 イイね!

雨でDIYできず。新グリル購入

雨でDIYできず。新グリル購入 今週、白老カーランドに走りに行こうと思っていたのですが、先月に注文したブレーキパッドprojectμのHCCS(前後)が未だ届きません。
(追記:先ほど、納品したので明日、明後日中には届くとの連絡が入りました。走りに行けそうです)
 projectμのHCCSは、サーキット走行するRAに適していると思われるのですが、付けている人を見たことがないので走行してみるまで少々不安なところもあります。
 ブレンボキャリパーは、エラーが心配なので見送り、暫くはこのブレーキパッドで凌ごうと思います。
 RALLIARTのキャリパー付けるとなると、純正ホイールは捨てなければならないので・・・。

 ここ一ヶ月近く天気に恵まれず、DIYができない状況が続いています。
 今日も、雨が止んだかなと、作業道具を引っ張りだしているとポツポツと振り始め、道具を慌ててしまい自宅に退避すると雨が止み、また道具を出すと降り始める…。今日はもうこれで5回目、流石に諦めました。(雨に濡れると、電気工具が壊れるので…。今使用しているサンダーは4代目です。)
 明日、明後日は用事があり、2週間前に22日(木)に休みを取りDIYでもと思ったのですが、その日も予報では雨に…。

 前回購入したハニカムユーログリルが、予想以上にエアの流入の抵抗となるため、新たに購入しました。



 細い金網が冷却を考慮するとベストなんですが、見た目を考慮して…。

 前回購入のグリル(写真右側)は斜めに置いているわけではありません。
 同じ高さで水平です。
 比較に赤い■のマーカーを置いてみましたが、以前のはエア流入の1/2を妨害しています。
 確実に、純正グリルより冷却効率は悪化します。
 今回新たに購入したグリル(写真左側)は、グリルがラジエーターに対し、垂直方向で、エア流入は幾分改善されています。



 気持ちとしてはRAの純正ぐらいに、このグリルの目の大きさが倍は欲しかったのですが、市場で見つけることができませんでした。

 以前購入のは、ウオッシャータンク隠しに使用してみます…。
Posted at 2011/09/17 20:03:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月04日 イイね!

高スペックマシン導入

高スペックマシン導入 新たに導入したマシンのフロントグリルは、フォルティスRAのバンパに比べ角ばっています。
 ユーロ調のハニカムグリルがいいですね。



























・・・
・・・
・・・
・・・
・・・



 といっても、クルマではありません。
 パソコンを新調しました。



 前のパソコンは半年前に購入したのですが、6万円程度ですとグラフィックボードやCPUの処理能力が低く、3D処理が重いソフトの場合、ストレスが溜まります。
 当初は、インターネットとエクセル、ワードが使えればいいかなと思っていたのですが、急遽、スペックを要するソフトが必要となったので。それでも10万円少々。4万円の差であればスペックは妥協しないほうがいいと思いました。

 今回のスペックは以下のとおり。

 CPU:Intel Core i7-2600 (3.40GHz)
 メモリ:8G
 ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX 560 Ti / 1024MB Twin Frozr II
 ハードディスク:2T

 ついでにキーボードもMicorosoftサイドワインダーに新調しました。
 腕が疲れず値段の割りに優れ物です。



 ただ、20万円近く出せば、現況での最高峰のスペックを持つマシンを購入できますが、このマシンと2割程度の差しかありません。それであれば、また数年後に10万円程で、現在の20万円近くのマシンより高スペックのマシンが購入でき、経済的です。(お金があり余っているという人であれば、常に最高峰スペックでいいと思いますが…)
 
 パソコンや周辺機器は、パソコン誕生以来、そのスペックに対し値段が下がっています。
 例えば、僕が大学入学の時に購入したSHARPのX68000というパソコンは、ディスプレイを含めると50万円近くしました。(家には、壊れてもSHARPに部品が無いので、予備含め3台あります)



 学生時代、夏のアルバイト代が周辺機器のスキャナーを買っただけで消えました。当時、20万円以上したのです。今では、同様の機能でWindows用が1万円でお釣りが出ます。

 増設のハードディスクユニット(20MB)が17万円しました。この20MBは、メモリでなくハードディスクです…。
 1GB=1024MBです。
 当時は、20MBこれだけあれば一生使い切れないないねと言っていました…。
 今では、1曲の音楽データとしても少ない容量です。
 パソコンに、最新スペックを求め、高いお金を払うのは無駄なことなのです。

 
Posted at 2011/09/04 11:10:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.