• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2017年01月27日 イイね!

始動時のベルトの鳴きとセカンドカー購入が・・・

始動時のベルトの鳴きとセカンドカー購入が・・・早朝の気温が氷点下になってからはエンジンを始動すると一分程、キュルキュルとベルトがプーリーで滑る音が鳴ります。時折なら良いのですが、毎朝の事ですので少々気になっていました。

昔のクルマであれば、ベルトが伸びていると、プーリーで滑ることから、このようなに鳴ることがあり、その場合は一時凌ぎですが鳴き止めのスプレーをするか、テンション(張り具合)を調整することで対応できました。また、それはベルト交換時期の合図でもありました。

前回のエボXのリコール対応でプーリーを交換したため、何か問題が生じているのではと思い、以前、手に入れた整備解説書(CD-ROM)を見るとベルトの張り調整にオートテンショナーの記載が見られます。


特に整備士が張り具合を調整する記載が見られなかったので、自動的にテンションが調整される仕組みなのか、ある程度、整備士が調整して、それを微調整するのがオートテンショナーの役目なのかエンジンルームを覗いても理解できなかったので、北海道三菱自動車東店さんにお邪魔してきました。

朝一からとても忙しそうで、作業ピットが全て埋まっています。スリップ事故による修理が多い時期なのでしょう。店内ではekスペースカスタムが展示されていました。


ライトがなかなか厳つい意匠です。


営業の方の話では、二晩程預けて、早朝にエンジンを回しベルトの鳴り具合を確認したいとのことでしたが、話からエンジンをかける度に自動的にテンションを張る仕組みということが分かり、ディラーにとってもお金にもならないことですし、代車等の手配も悪いので、最悪、ベルトが切れてからでもいいかなと思い、暫く様子を見ますということで預けるのをお断りしました。

リコール対応の際に、プーリーは交換しましたが、ベルトは交換不要でそのままと聞いていたのですが、ベルトも実は交換していると分かりました。そうなると、プーリーが金属製から樹脂製に変わったのが影響をしているのかも知れません。(プーリーは元々樹脂とのご指摘がありましたので削除します)氷点下の朝一にエンジンを始動する以外では鳴かず、水温、油温もメーターで確認できるので、ベルトが破断しても、エンジンブローになる前に気づくと思い様子見することにしました。

ディラーにてもう一点確認したいことがあり、ドアのバイザーを外した後、金具が取り付けてあった部分のゴムの歪みが気になっていました。

ゴムのパーツ費や作業料確認のため、見積りを頂きました。
全部入れても1万少々かなと思っていたのですが、予想より高かったので、もう暫く、この状態で我慢しようと思います。車庫保管になってから交換ですね。


洗車場『アイウォッシュパーク 拓北店』(札幌市北区篠路町篠路354)は200円で洗車でき、バケツ水が使い放題なため、とても重宝している洗車場ですが、そのオーナーはデリカD:5に乗っています。先日、話をしたところ、北海道三菱東店へクルマ購入の話に行った際に対応が悪かったので、他のディラーで契約したと聞きましたが、最近の特に現店長になってからはとても良くなったと小生は感じます。元々、小生の担当だった方が店長になったので親しみもありますし。
近くの洗車場『 カーウォッシュあいの里 』(札幌市北区あいの里2条3丁目)も時折利用しており、あまりにも寒い時にはバケツ温水10円が助かっています。
今回はフォルティススポーツバックも洗車していました。兄弟車を見るのは嬉しいですね。


さて、表題のセカンドカーですが、ここ一週間、買いたいと駄々をこねても嫁からの許可は得られませんでした…。

家計の貯金からではなく、こずかいを貯めた自身の貯金から一括払いで、車検、保険等、全ての費用を遣り繰りするというのにです。
酒に飲みに行くことはありませんし、タバコも吸いません。もちろん女遊びだってしません。
唯一の楽しみがクルマなのです。
それなのに許されませんでした。
今まで書籍やゲームなど35GTRが買える以上のお金をかけてきましたが、それをやめてクルマのために貯金をしてきました。書籍やゲームなど細々するものは良くて、クルマは駄目なことに納得できていません。

最後には、クルマを増車するなら離婚するとまで言われました。
増車するのは、どこかのマンションに若い女性を囲うのと同一だと…。
結婚なんかするべきではなかった…一週間ずっとそう考えて悶々としていましたね。

妥協案は乗り換えしか許さないとのことです。
高いクルマが欲しいのであれば、一般的なクルマより高い差額はこずかいから。
見るからにスポーツカーなのは乗っていて恥ずかしいから駄目とのこと。

あわよくばフェラーリ360モデナとまで考えていました。
ちょうど、札幌のCRUSEさんにて360の中古が紹介されていて気になっていました。
実際には360を買ってもほとんど乗らず、車庫に飾るだけになりそうでしたが…。


でもエボXは手放したくありません。そこで、エボXが何らかの原因で走行不能になった場合、車検抹消で所持するのは可能ということになりました。中古で売れる金額は自腹でその分を家計に入れるとのことに。

これなら、密かにエボXを修理して(恐らくSSTが身近な原因となりそうですが)、新しいクルマが故障したら復活させようと目論んでいます。

2ドアは嫁の許可が下りないので、新型アルピーヌA120やジャガーXK-RSは厳しいことになります。普通車の様相を被った狼…まさにフォードRSmarkⅢはその役にうってつけと言えます。
後ろから見たらクルマに詳しくない人にはトヨタヴィッツと見分けつきませんので。

このニトラスブルーに惚れましたが…


ステルスグレーも捨てがたいものがあります。






そして、ボンネットにはRS markⅡのようなダクトが欲しいですね。


markⅢにはmarkⅡのダクトがあまり似合っていません。


35GTRぽいダクトもあります。


個人的にはこれがいいですね。



スマートフォンを所持していませんが、首都高バトルXTREMEはエボX押しなのが嬉しいですね。




また、国産スポーツカー速さ格付けではエボXがSクラス入りと記載がありました。



食事の話題です。

前回のコッペパンの店の近くにある『定食の店 牛太郎 (ぎゅうたろう)』(札幌市北区北20条西3)さんが気になり行ってきました。


メニューを眺めていると、後から入ってきたお客が皆、ごはん少なめでと言っています。
ここは無難にカツカレーでいってみます。


暫くして、料理が運ばれてきましたが、注文したのはカツカレーのはずですが…。
これだけでお米があれば定食になってしまいそうです。


すると、続けて、メインメニューであるカツカレーが…ご飯の量が半端ないです。


凄いボリュームです。これで800円とはお得感があります。
皆さんご飯少なめと言っているのも頷けます。
大食いの小生でようやく残さず食べれるぐらいです。なんだか凄い店を見つけてしまいましたね。
味も悪くなかったです。


自身のエボを眺めながら食べれるのもいいですね。


帰宅し、3時間後、家族が『みよしの』に行きたいと…。
本日、2回目のカレーです。カレーは当分いらないですね。


入口から遠い駐車場の一番奥に停めたのに、トナラーに横付けされました・・・。
周りガラ空きなのに。ドアパンチされていないか食べている間、気が気でなかったですね。


ディラーの帰りに業務スーパーへ。


セカンドカー購入を反対された小生の怒りは未だ収まりませんので、腹いせに冷蔵庫のスペースを大きく埋めるアップルパイを買ってやりました。


お腹いっぱいですが、デザートは別腹です。

Posted at 2017/01/27 22:03:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月15日 イイね!

スパークプラグ洗浄作業で思わぬトラップに…

スパークプラグ洗浄作業で思わぬトラップに…コパスリップ(焼き付き防止の銅とポリブデンのグリス)が届いたのでさっそく、スパークプラグ洗浄に取り掛かろうと思いましたが…。


母がこっぺぱん屋等に連れていって欲しいとのことから、クルマを出すことに。雪もチラついて作業できるか微妙な天気です。帰宅後、14時からの作業開始となりました。


先週、699円で手に入れたオートバックス製プラグレンチにて作業を開始しますが、後でこれがトラップの原因になろうとは思いもしませんでした…。


スパークプラグの洗浄について整備手帳に記載致しました。
とても細かいスパークプラグ洗浄(1/4)
とても細かいスパークプラグ洗浄(2/4)
とても細かいスパークプラグ洗浄(3/4)
とても細かいスパークプラグ洗浄(4/4)


ディラーのイベントにて購入した中古ツールにプラグレンチを嵌めましたが、スパークプラグまで届くか長さが微妙に感じます。


案の定、届きませんでした…。


通常のプラグレンチは持っていますが、手トルクになってしまいますので、ジョイフルAK屯田店にエキスパンションを購入に。帰宅すると15時半でやや薄暗くなり初めてきています。元のエクスパンションの倍の長さがあり届くはずです。


これでようやく作業できそうです。


プラグを確認するとネジ山の途中で黒くなっていませんので、燃焼ガスがネジ山部分に侵入していないことが分かります。これが仮にネジ山の途中で黒くなっていた場合は燃焼ガスの逃げがネジ山部にあり、気流の流れを乱す原因となります。パワーロスに繋がると言われています(微々たるものだと思いますが)。


プラグのギャップは1~2mmで問題なく、やや白い斑点が見られますが正常の範囲です。これで全体的に白くなればスパークプラグの熱価が低いことになります。また湿り気もなく正常です。湿っているとスパークプラグが失火して(かぶって)いると言えます。
電極の角はやや無くなっていますが、交換はまだ不要の範囲です。
走行30,000kmでプラグは無交換ですが、まだまだ交換しなくても大丈夫ですね。
ディラーやGTNET札幌さんにまかせきりでしたので、自身の目で確認できて良かったと思います。


このオートバックス製プラグレンチが外れてくれません。ゴムでプラグを固定する方式ですので、今日のようなマイナス10度の日はゴムが固くなり外れにくい欠点があります。
他の季節で利用するなら問題ないと思われます。


ブレーキクリーナーとエンジンコンディショナーで洗浄です。
休みが連休であれば、一晩エンジンコンディショナーに先端を漬け込むとかなり汚れが落ちるはずですが、今回はもう夜の帳も降り始めてきましたので、3回程スプレーする軽い洗浄で済ませることに。


コスパリを塗り込んで取付けです。


2本洗浄作業を終えて、エンジンが問題なく稼働し、残り2本となりましたが、街灯の光を頼りに作業です。昔は、全てのプラグの電極の開きを同じ方向にすべきと言われていました。同じ新品であれば、均一にトルクがかかるのではと思われていたためです。排気側に開きを向けるのは根拠がありません。圧縮時の点火なので室内が均等にガスが回っているためです。しかし、点検等でディラーやショップにて各プラグが均等のトルクで締められたとは限りません。トルクが異なれば、同じプラグを締める際に回る回転数が変わってくるからです。そうなると、トルクレンチの数値か回す角度で合わす方が安全です(トルクレンチは1度締めて音が鳴り、続けて、再び鳴らした場合、トルク以上の力で絞められることになるので注意が必要です。また、グリスをねじ山に塗っている場合はトルクを低くする必要があります)



ここで表題のトラブルが発生しました。オートバックス製プラグレンチが中で外れ、中に嵌ったまま一向に外れません、エキスパンションとの繋ぎ目の接合力が弱く、日が落ちて塗装面も白く霜が降りる程、気温もさらに低下して、ゴムがかなり硬化しているためです。


ドライヤーで温めて、ようやく嵌ったプラグからプラグレンチが外れましたが、今度はイグニッションコイルを嵌めようとも何故か嵌りません…。かなり力を入れても何故か嵌らず。
先端でイグニッションコイルの曲がっている感触があります。


調べてみると、イグニッションコイルの一部と思われるパーツが外れていました…。


でも、このゴムチューブの中に入っているとは思えないサイズ。中に段差があって嵌るのでしょうか…。整備解説書やインターネットで調べても、イグニッションコイルの分解やこのパーツのことは書かれていません…。


もう一つイグニッションコイルを外して分解して調べても分からず…。


そして気づきました。これはオートバックス製プラグレンチのゴムパーツであることが…。


問題も解決し、エンジンコンディショナー等不純物を白煙で出すため30分程走行しました。
今時期のエンジンを始動したばかりは燃費は4km/ℓなのですが、前回の始動から数時間後とはいえ7.5km/ℓなので向上しているのが分かります。アイドリング時のタコメーターの揺らぎもなく、エラー表示もなく、なんとか整備完了です。

さて、いつもの食の話題です。

午前中、母に連れて行って欲しいと言われたこっぺぱん屋『こっぺ屋 pocket』(札幌市北区麻生の五叉路道銀前)はまだ開いていませんでした。

午前10時半からです。朝食での購入は無理な店のようです。


そこで『こっぺ屋 本店』(札幌市北区北18条西3丁目)に。


前回に比べメニューが追加されていました。

せっかくなので塩豚中華を購入してみようと思います。



塩豚中華は豚まんの中身といった感じですね。九州豚ロースカツサンドは無難な美味しさです。


やはり定番のこしあんホイップが自分はいいですね。


定期的に行っています『居酒屋 瑠玖』(石狩市花川南9条5丁目)の食べ放題です。

食べ放題以外にランチメニューが追加になりました。
また食べ放題料金に+280円でラーメンが食べられるようになったようです。


その変わり、食べ放題からお刺身がなくなり、代わりにおでんが追加されています。
ランチメニューと区別するためでしょうか。680円のお刺身定食を注文している方が多く、意外とボリュームがありました。


毎回メニューが変わります。嫁は3種類の焼き魚ばかり食べていました。
このサツマイモのキッシュが美味で、3回程おかわりを。

今回、お刺身と入れ替えになっておでんです。大根がとても柔らかいです。


今回はランチメニューの方が多く、食べ放題の入れ替えメニューは1品しか見られませんでした。


その他の食についてです。
札幌の安いパン屋と言えば、ボストンベイクですが、このサンドイッチが270円ながらいいですね。


近所の喫茶店『SWEET CAFE FRAISE FLEUR』(札幌市北区篠路8条5丁目)にて1月11日の100円セール。くず餅は看板メニューだけあり美味です。


母からの貰いものです。


%表示は必要なのかな…。
Posted at 2017/01/15 22:12:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月09日 イイね!

エンジンルーム清掃とプラグレンチ

エンジンルーム清掃とプラグレンチ今年最初のブログ更新です。

エボXを購入してから自身で一度もプラグを清掃していなかったので、プラグレンチで回そうとしたところ、錆びで腐食のため、僅かな力でレンチが崩壊してしまいました…。
写真はイグニッシィンコイルに吹雪で雪が付着するのを避けるため戻した後です。


プラグの薄肉タイプは錆びると脆くなります。



三菱の軽自動車は、この薄肉タイプでないと合いません。通常のプラグレンチでは上手く締め付けできないのです。KTCぐらしか薄いタイプがないのです。
しかし、エボXではどうでしょう。恐らく一般的なプラグレンチでも大丈夫なのではと思い、さっそく、地元のホームセンター・ホーマックに。
手持ちのトルクレンチの差込角は9.5sq (9.5mm角)で、三菱のプラグサイズは16mmです。
TONE製はマグネット付ですが、1,728円(税込)と意外と高いです。
マグネット付はあまり信用していません。磁力は製造から年月と共に弱まるからです。
この磁力を過信するとプラグを落として陶器部分を割ってしまう場合があります。
ジムニーで昔作業した際に欠片がエンジン内に落ちて酷い目に合いました。


AMAZONは参考にしかなりません。高いからです。
地方の店が淘汰され、結局高い物をAMAZONで買わざる負えない、それは現実になりつつあります。


オートバックス札幌北47条店に行ってきました。


オートバック製は699円…他の商品に比べ破格値です。


しかも、オートバックスのメールマガジンに登録していると、他の商品と合わせて千円以上で200円引きになりますのでお得です。



プラグ清掃に必要となるエンジンコンディショナーですが、AMAZONでは1,241円。


ホーマックでは1,029円とAMAZONよりも安いです。


さらに、オートバックでは値札が付いていませんでしたが1,008円でした。最安値です。


念のため購入した商品を駐車場で確認。手持ちのトルクレンチに合い、大丈夫でした。


ところが、トランクを見ると未開封のエンジンコンディショナーが既に積んでありました…。
2本あっても困ることはないでしょう…。


帰宅し、さあ清掃と思いましたが、コパスリップ(COPASLIP)を紛失していることに気づきました。
こればかりはカー用品店やホームセンターにも置いていないので、ヤフーショッピングで注文。
コパスリは銅グリスですので、高熱に強く、プラグの固着を防ぎます。
さらに燃焼ガス漏れを防ぎ、電導性も高いと良いことづくめです。


以前から洗車場の掃除機を使用するとホース部分が塗装面に擦れて跡が付くのが気になっていたので、コードレスハンディクリーナーを購入しました。


ダイソン公式のアウトレットでDC34が21,384円(税込)でした。
フトンクリーナーも付属しています。ハイパワーだと15分程で充電がなくなり3時間の充電が必要ですが、洗車場での清掃を考えれば十分だと思います。
吸引力はこれ以上強いとシートを痛めるので、この程度が無難なのかもしれません。


エアクリーナーもこれで清掃できます。


正月休みに嫁の実家に行った際に、嫁の兄のクルマがバッテリー上がりしてJAFが来ていました。

年末からトランクが半開きでスモールライトが付いていたらしく、3日目の朝エンジンをかけようとしたところ、エンジンがかからなかったとのことです。
もう少し早くつけば、マルチファンクションジャンプスターターを積んでいましたので、JAFに5,000円も取られることはなかったのですが…。

JAFの方に聞いたところ、走行しなくても、エンジンを掛けていれば充電されるとのこと。これは勘違いをしていました。

ホンダ・セイバーを見かけました。とても綺麗な状態です。ビガーもあまり見かけるクルマではありませんでしたが、セイバーも、スズキのキザシ並みにとても珍しいです。


ふとヤフオクでフェラーリ『360モデナF1 ハーマンエアロタイプ』の出品を見かけました。
考えて見れば、結婚するまでの3年程、この全く同じ形状、色の大きなポスターを自部屋に貼っていたのを思い出しました。 


ポルシェのボクスターと同じようにフェラーリの入門車的な存在ですが、フェラーリで欲しいと思ったクルマでは最初で最後ですね。
北海道への輸送費を考えても900万円以内で買えてしまう…。
でも、そのお金を使用しなければ2年は早く退職できます。

増車するには車庫を建築しなくてはなりません。カスケードガレージでも床はベタコンを打たないと、地べたのままでは錆びてしまいます。そうなると100万円は車庫の建築にかかってしまいそうです。

やはり小生は次々欲しいクルマが出てしまうので、色々理由を考えて諦めるしかありません。
これでなければというクルマが出てくるまでは。

状態も良さそうですし、気になりますね。


所有しても、人目を気にしてあまり乗らないと思われます。


でも1/1スケール玩具でもいいんじゃないかと。


でも翌日にはマツダ・ロードスターのワイドエアロセットが15万円程で手に入ると知り、欲しくてたまらなくなるわけです…。


とりあえず、アルピーヌの実車を自身の目で確認するまでは候補選びに時間がかかりそうです。

いつもの食の話題です。
正月は嫁の誕生日でもありますので、毎年恒例の札幌市北区太平にある『焼肉 平和園』に行ってきました。


隣接する中古車屋さんが小生のエボXを見てカッコ良いとベタ褒めしていました…。


焼肉は食べれないので石焼ビビンバ。コチジャンなどの辛味は別の容器に入っています。


ごまアイスも付いてきます。


誕生日を証明するものがあれば、無料のケーキが付いてきます。


イトーヨーカドー屯田店でつまみの詰め放題がありました。


小生はこの程度でやめておきましたが、袋を無視して、カゴいっぱいに積んでいる方々が…。
それでもレジで1袋分の料金で清算されていました。


元は取れているので良しとします。


年末にお菓子の福袋を2つ買いましたが、正月にも更に2つ購入です。
中村屋の饅頭の福袋はどれも美味で良かったです。来年も買いたいですね。



北海道限定のロバパン。スーパー等で購入できます。


年末の購入したおつまみやお菓子。これが3箱程あります…。


母からの貰いもの。ROYALのスイートポテトです。


正月休みにゲオにて中古のゲームソフトを3本購入したら、レジで半額だったので驚きました。


『GEAR OF WAR2 限定盤』(XBOX360) 480円→240円
『BLAZE BLUE』(XBOX360) 180円→90円
『大神』(Wii) 1480円→740円



昨日は『GEAR OF WAR2』を息子と二人同時協力で遊んでいました。なかなか面白いです。
ファミコンやスーパーファミコンの時も同じようなのがあり、2~3千円でかなりの数を購入して、十年後ぐらいにオークションでそれを全て処分したら20万円近くプレミアが付いて売れたので驚いたことがあります。

篠路神社に参拝に行ってきました。


おみくじ記載の相場によると、今年は株価が下がるので売ってしまった方が良いとのこと。
積極的に買いに行くのは控えて下がれば手放すのもありですね…。
確かにIMFはヒラリー陣営ですので、トランプに非協力的で、株価下落、ドル安に向かわせるでしょうが、そう上手くいくかですね。
『週刊ポスト』に田布施システムの話が掲載され驚きました。ヒラリーが選挙にて負けてから、勢力が変わりつつあるのでしょう少しずつ公けになってきていますね。安倍晋三の父が『俺は韓国人だ』と発言したネタまで掲載されているのかどうかは知りませんが・・・。
Posted at 2017/01/09 21:04:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.