• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2018年06月30日 イイね!

バンパー素材が手に入りました。

バンパー素材が手に入りました。自作バンパー作成の素材として、中古のバルディスポルト製バンパーをヤフオク等で半年間、探していましたが、手に入らず途方に暮れていたところ、みん友のめざせAMGさんのご協力で、格安で譲って頂くことになりました。
数カ月前から、めざせAMGさんと運送業者や梱包等で相談させて頂き、発送まで大変お手数をおかけしましたが、昨日、西濃運輸の営業所に届いたとの連絡があったことから、仕事が終わりしだい引き取りに行ってきました。

バンパーはその大きさのため、直に個人宛に発送できないため、運送会社の営業所留めとなります。また梱包をしっかり行い、ダンボール箱に入れないと送ってもらえないことから、プチプチ等の梱包材やダンボール代をめざせAMGさんにご負担頂き、また、この暑い時期に汗だくになって梱包してもらい大変だったと思います。

バンパーはエボXに積んで運ぶことに…。


当初、軽トラをレンタルする考えでしたが1~2時間の短い時間でのレンタルは無く、最低でも6時間でレンタル料が5千円以上でした。ホームセンター(ホーマック)で、大きな資材の買い物をして、軽トラの貸し出し(無料)をやっているので、それでなんとかなるだろうと楽観的に考えていたのですが、運悪く貸出中…。

バンパー用ダンボール箱は塗装での外注などを考慮するともったいなかったのですが、西濃運輸さんで処分してもらい、エボXへの積み込みも手伝って頂きました。どうやってエボXに積んだのかと言うと…バンパー端の車内に収まらない部分を後部座席の窓から出すという荒業です…。バンパ両端をルーフ上端を突き出させ、それをBピラーごと梱包テーブでぐるぐる巻きに。


片側2車線で停まった横のクルマから女性が大笑いで、まるでピンクの角が生えているみたいと言われているのが聞こえてしまいました…。


バンパーは車幅丁度ですので、道路交通法上、車幅以内に収まっているので違反ではないのですが、何より目立ち、見た目も悪く、職務質問されないよう、なるべくパトカーの目が付かないよう住宅街の道路を曲がりくねって、隠れるように運びました…。
積んだ時の写真がないのは、カメラをバンパーの下に紛失していたためです…。

暗かったので翌日、梱包を開封しバンパーの状態を確認しました。


取付部の破損は一切なく、丁寧な梱包のおかげです。


このまま加工なしで付きますね。


ウェザートリップのゴムは新品を付けて頂きました。ありがたく思います。


バルディスポルト製バンパーの基本構造をチェックしてみます。
グリルの上部は網がなく解放されています。作りも悪くないですね。
社外バンパーでは綺麗な方だと思います。


前方のボルト固定穴まであり、削り落とさず生かしたいところです。


ここまで状態が良いと解体するのがとても惜しいですが、僕の理想のため、手を加えていきたいと思います。

サイドの排気口はそのまま生かしたいですが、その手前にある窪みは削除予定です。


ライト下部の部分がのぺーとしています。
この部分は純正に近づけたいですね。


純正はこのラインが美しいのです。ただRが異なるので型を取っても合わないと思われ、粘土で調整していくしかなさそうです。


この円い部分もカットします。特徴的なんですけどね。
別な形状でできればカーボンで円を作りたいところです。


このダクトはフォルティスRA時のダクトを更に改良したものにしたいですね。



当時はPPとFRPが付かず、何度もひび割れして大変だったんですよね…今回はオールFRPなので、その心配はなさそうです。


豚鼻は純正そのものです。昨日から色々デザインを練っているのですが、納得いくデザインが出てきません。ここは最後まで頭を悩ませる部分になりそうです。


カスタムカーショーに展示するわけでもありませんので、完成は急ぐ必要ありません。
デザインは気が済むまでとことん拘りたいですね。
アストンやランボルギーニのデザインを取れ入れてもあまりやり過ぎると駄目ですね。
シンプル+αがベストです。
特に酷い発想だったのが豚鼻を丸にという…。


年内、加工に入れないかも知れません。場合によっては3Dプリンター導入も検討です。

中古車屋さんでエボを発見。相変わらず安いです…。


先日、息子がコミックス『七つの大罪』が欲しいと古本市場に行った際に気になった本があり、読んでみました。

最初、『機動警察パトレイバー』の後藤さんが何で出ているのかなと思ったんですよね。


その漫画は後藤さんとは全く関係ないものでした…。


『恋は雨上がりのように』という作品で、45歳のファミレス店長に、女子高生が恋をするという、無理のある設定です。
歳の差婚と言えば、現実の世界では加藤茶さんや紀州のドン・ファンを代表するようにお金目的にしか見えないのですが、自分が主人公の男性の立場なら、妥当な終わり方かなと感じました。婚約しても自分が亡くなった後、30年近く、相手は一人で生きていかなくてはならないのですから。


アニメの方が分かりやすく、ストーリーが若干異なるとのことで、こちらも視聴。どちらもそれなりに面白いですが、僕的にはアニメの方が出来がいいと感じます。
歳の差婚のコミックスと言えば、高橋留美子の『めぞん一刻』ですが、なかなか越える作品がないですね。

今週は日糧パンの株主総会に行ってきました。


僕は前回に懲りずまた普段着で行ってきました。くじら模様の半袖に、汚い靴で…。


玄関で靴を預かりますと言われて、皆さんの綺麗な革靴に並んで、僕の汚いシューズが並ぶことに…。
参加者の男性はまたもや僕を覗いて、皆さんスーツ姿…ほとんどOBや役員、関連企業の社員で一般参加は数人程度。総会事態は30分程で終了ですが、社長等役員が一列に並んで、一人一人にありがとうございましたと挨拶していましたが、僕だけ私服なせいか、頭を下げられず、挨拶もなく、完全にガン無視…。

おみやげもくれないかなと思いましたが、そこは無事貰えました。


日糧パンはチーズ蒸しパンのヒットで、全国規模に乗り出したのはいいのですが、続くヒット作を出せず、札幌にすごすごと帰ってきて、ヤマザキパンに吸収されてしまったんですよね…。
役員もヤマザキパン出身者が多く、なんだか最近の三菱自動車における日産出身者の役員ばかりなのを彷彿させられます。

結局は、ヤマザキパンの天下り先に成り下がり、このまま生かさず殺さず(ヤマザキパンの販売網には入っていけないが、潰れない程度に売り場を確保する)なんでしょう…。

ネットでは株主総会なんて普段着でいいんだと書かれていますが、北海道特に札証規模程度のものはワイシャツ、スラックスが無難かも知れません…。
私服で行くと、ホリエモン気取りの無礼な人にしか見られないかも知れないです。

貰った袋には意外と入っていました。ただ、賞味期限が2日間程でしたので、2日間の食事はパンばかりに。株主優待でも郵送で同じぐらいのものが届くようです。


同梱のお皿もなかなかいいと思います。


今年の残りの株主総会はサツドラホールディングスのみ。8月上旬札幌パークホテル(懇親会があるかも)です。今度はワイシャツ、スラックスで行きますね…。

来年は山岡家(おみやげは、ラーメン券3枚+ホテルのバームクーヘンとのこと)には出るとして、ホクリョウは北ガスと同日同時間でしたので燻製卵にするか、北ガスの1000円クオカードにするかです。札幌は上場企業少ないですね…。

日産の株主優待がきましたので、ディラーで新車購入された方で登録後30日以内であれば5千円が値引き交渉と関係なく貰えますので、ご連絡ください(購入された方以外に僕にも5千円が入ります)。

今週も上司に厚田道の駅でジェラート奢ってもらいましたが、カメラを忘れました。ホワイトミントはチョコの代わりにホワイトチョコを入れたものです。個人的には厚田ブルーの方が今の暑い季節にいいですね。担当内の先輩にもジュース奢ってもらいましたね。

母からの貰い物です。


今日のお昼は石狩イオンにて、3個で千円のチキンステーキとのこと。意外と美味しかったです。
もう牛肉のステーキは十年以上食べていないですね。赤身が残っていると苦手なので。


次のイベント7月22日士別モーターショーまでバンパーのデザイン思案のため自宅に引き籠り予定です…。
Posted at 2018/06/30 19:12:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月26日 イイね!

NJCF2018に行ってきました(2/2)

NJCF2018に行ってきました(2/2)NJCF2018に行ってきました(1/2) 』の続きです。

ランボルギーニ・ミウラを見て、もったいないという声が聞こえました。僕は希少車でやるからこそいいのではと思いますが、価値観は人それぞれですね(フォードGT40のレプリカという情報を頂きました。ありがとうございます)。


シボレー・カマロです。今回アメ車の展示が目立ちました。



ダッジ・チャレンジャーです。


日本車は吊り目ばかりでなく、丸目も作って欲しいですね。


リアのテールが好みです。


こちらもダッジ・チャレンジャーですね。



フォード・マスタングです。


昔の洋画ではよく登場するんですよね。




次は国産車を見てみます。


ここらへんはクラシックカーでも常連さんです。



32~34に比べるとあまり人気ないように感じますが鉄仮面好きなんですよね。



スズキ・ハスラーもリフトアップするとジムニーに負けてないですね。


ミニバンこそ、安定性向上のためオーバーフェンダー必要かもと思えば、タイヤ全然出ていない…。


本物にかなり似せてますね。



みんカラの方ですね。


その他気になったクルマです。









気になったホイールです。でも1221付けているクルマは皆無。
北海道ではまだ付けている方いないのかも…。




1時間程で退場しました。その後にも展示の車が集まったようですね。
退場する際に窓を開けていたので、来てすぐ帰るヤツ腹立つよと言っているのが聞こえましたが、展示と違い、自由に行動できるのが来客の利点です。僕には丸一日時間を潰すというのがもったいなくて、しかも来客は1000円で済みますし、運営側にも駐車スペースが空くので良いと思うんですけどね。


帰りにアストロプロダクツで工具を購入していきます。


ナットを手である程度締めることができるものが欲しかったので。


結局、こちらの2つを購入。作業時間が短縮できそうです。


トミカの新型シビックTYPE-Rの初回限定の車体色は赤でしたが、僕はノーマルの白色の方が好みなので発売初日に並びませんでした。
最初にヤマダ電機に行きましたが売り切れ。日産・32GT-Rもトヨタ・2000GTも再入荷していなかったので前回発売日に購入しておいて良かったです。
イトーヨーカドー屯田店にて無事確保です。


赤色はヤフオクで当初5倍の値段が付いていましたが、価格も千円以内で落ち着きました。
クオリティは倍の値段のプレミアムトミカ並みの細かさです。


ヘッドライトはクリアパーツが使用されており、リップはカーボン調の塗装がされ、赤いラインも入っていて、とても300円台のトミカとは思えない良さです。


テールは残念ながら塗装ですが、その他の作りが良いので、久々に良いトミカだと思います。


自宅に戻るとお昼前。オートバックスから株主優待が届いていました。
一時、100株まで持ち株を処分し、買い直したら、3年間所有の8,000円ではなく、5,000円になってしまいました。それでも半年5,000円で1年だと10,000円分が毎年貰え、100株当たり6,000円の高配当なので、とりあえず3年間は28,000円(優待+配当)、4年目以降は34,000円(優待+配当)です。
でも300株の次は1000株で優待は倍にしかならないので、あまり美味しくないんですよね。
ここはやはり300株が妥当です。


イベントの午後は、札幌コーチャンフォー新川通り店内にある『レストラン&カフェ インターリュード』のデザートバイキングに向かいます。
手稲山は雲で覆われています。会場は霧塗れかも知れません…。


駐車場はせっかく端に停めたにも関わらず…。


他はいくらでも空いているのに、わざわざ隣に、しかもラインを踏んで停めてきました…。
ドライバーはおばさんです。運転ヘタで隣り付けしかできないなら、大きなクルマに乗らず、軽にでも乗ればいいのにと思いますね。


お店はパン屋さんも兼ねていて、意外と良心的な値段でパンも美味しいです(バイキングでもここのパンが出てきました)。バイキングも1200円と安いんですよね。


デザートメインなのですが、


何故か、フライドポテトが毎回列ができる程大人気…。皆さん山盛りにして持っていきます。


ケーキはティラミスもあり、どれもなかなか良いです。
ドリンク飲み放題なのもいいですね。


さくら餅やプリンもあります。


サンドイッチは3回ぐらいおかわりしました。


ソフトクリームも。


前回の大食い修行を生かして、おかわり10回しました。パズドラの司会者が頭の中で応援していましたね。


昨日、アニメ『Steins;Gate 0』の最新話を見ていると、センターナンバープレートのエボXが登場していました。ゲーム『Steins;Gate』はX-BOX360版を購入し、とても面白かったんですよね。その延長でアニメ版を見てみたのですが、これもなかなか出来が良かったのですが、その後、続編として『Steins;Gate 0』の元となるゲームが発売されたのですが、忙しくて買いそびれていたので、アニメを見て補完していました…前作程の面白さはないですね。それだけ前作が名作だったのですが。それでもオープニング曲とエンディング曲は相変わらず良いです。


今日は仕事を休んで北海道ガスの株主総会に出席してきました。
でも僕のことですので、ただ行くのではありません。会場まで自転車で行くことに…。

この折り畳み自転車はフォルティスRAでトランクに積むことができたのですが、エボXはバッテリーを積んでいる関係上、トランクの奥行がないので、積めない折り畳み自転車になってしまいました。
買い替えるのももったいないので、今回、少しでも有効利用します。


天気が良く日焼しそうで、いつもの帽子を深々と被っていきます。
しかも格好はラフなクジラ模様のシャツにジーンズ。総会では浮いているだろうなと思いますが気にせず向かいます。


石狩街道の陸橋から。普段クルマでは見えない光景です。


いつもの中古車屋さんの前を通過。
値札がなくなっているので売れたのでしょうか。


アルファロメオは相変わらず中古車となると安いです。でも4Cは人気があるのか下がらないですね。


イスが固く、スプリングが入っていないので、お尻が痛くなってきました。


違う方向に進んでいました…。


現在、発寒と分かり遠回りに。


大通公園にある無料の駐輪場に着いたのは出発して1時間半後でした。


会場はエムズ大通ビル。


これ以降は撮影禁止とのこと。
リクルートスーツで正装した10人程が受付で深々とお辞儀をして、僕はそんな中、とてもラフな格好…完全に場違いです。
大会議室に入ると、来場客もスーツやワイシャツ、スラックスがほとんど。ジーンズは僕一人。
完全に浮いていますが、目立つ真ん中の席に座りました。

代表取締役の話では、北海道はゆるやかな回復基調とのこと。これは回復しきれていないということでもあり、北海道経済はまだ低迷から脱していないというか脱することすらできず、好調なのは観光、農水産だけですね。

株主総会が長くて、質疑に入ると退場する方もあちらこちらで見られました。入口で既におみやげを渡していましたので…。
質疑は3件程ありましたが、株式の分配を理解していない人や、北海道ガスの事業としてどうなんだろうと思う質問、発言ばかり。北海道ガス自体の総会の内容は良かったんですよね。

大通公園での花のイベントを横目に昼食のため『こく一番』(札幌市中央区南18条西15丁目2-13)に向かいます。


お昼時間でしたので、8人程の待ちがありましたが、なかなか進んでいきません。


株主総会のお土産確認。1000円分クオカードでした。ガラスのお皿でも良かったんですけどね。


並んでいる方が三菱自動車社員です。お弁当屋といい、よく飲食店で三菱自動車社員を見かけることが多く、何故か他のメーカーは見かけないんですよね。


特盛チャーハンで行こうと思います。


11時半だともう特盛ないようです…。


時間がかかるのは店主が1人でチャーハンとラーメンを交互に作っているからのようです。


チャーハンです。これは大盛りではなく普通盛りです。
ほとんどの方は恐らく、全部食べきれないと思います。見た目以上にボリュームありますので。
ボリュームばかりに目が行きがちですが、焼き豚を砕いたものが入っていて味は良いです。


そして、オマケのラーメン…。
ここでチャーハンを注文すると勝手にラーメンがオマケで付きます。
何も知らない人は間違って注文してしまったのではと思うみたいですね。
味は店主がお客を見て決めますが、それが驚く程、一致するんですよね。
僕は味噌が好きなので、味噌ラーメン食べたいなと思っていたら、ちゃんと味噌ラーメンがきました。
これは驚きですね。


食べ終わった後、店主にボリュームどうでしたかと聞かれて、ちょうど良かったですと素で答えてしまいました。店主的には、ボリューム凄いですね。お腹いっぱいですと答えるのがベストだったと思うのですが、自転車でお尻が痛くて、そこまで頭が回っていませんでした…。
大食いでない方は恐らく、全て食べきれないと思います。

帰りは自宅まで直線コースで。


今度は東8丁目側の陸橋を通ります。足よりも、お尻が痛すぎて、きつかったですね。


1時間半程で自宅に到着し14時でした。
後場の大引けまで50分あります、最近調子の悪いサツドラ株を100株処分するため、指値。
さらに、最近、下げ過ぎている、ゆうちょ銀行株を100株追加購入のため、指値。
どちらも時間内に差さりました。
ゆうちょ銀行株は今後下がれば1万円ごとにナンピンします。
短い時間でなかなか楽しめましたね。


明後日の日糧パンの株主総会は懲りずに同じクジラのラフな格好で。今度は駐車場がありますのでクルマで行きます。お尻の痛さは避けられそうです。
Posted at 2018/06/26 19:19:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月24日 イイね!

NJCF2018に行ってきました(1/2)

NJCF2018に行ってきました(1/2)今日は札幌市手稲区にあるサッポロテイネで開催された『NJCF2018』(NorthJapanCustomFestival2018)に行ってきました。

昨日、洗車したにも関わらず夜に汚れた雨が降ったらしく、クルマはマダラ模様でしたが、参加ではないので、気にせず向かいます。曇り模様ですが雨は降らなかったですね。


寝坊してしまったので、開始9時をややオーバーして到着ですが来客駐車場150台と聞いていたにも関わらず余裕で入れました。


日産34スカイラインの方々が、あれは何ていうクルマ?エボだよと…相変わらず車名のエンブレムを見られるまで、僕のクルマは車種不明のようです…。


会場はスーパーカー系(主にリバティーワークスさん、恒志堂さん)とノーマル系に分けられていますが、日産35GT-Rはどちらの会場にも展示されていました。


会場でもっとも凄いカスタムだと感じたのはこのトヨタ・86です。


4本出しマフラーも強烈ですが、アヴェンタドール風テールなど気になるパーツも散見されます。


トランクはエアサスで使用不能の気合の入れよう。


ガルウイングが似合っています。


ヘッドライトもアヴェンタドール風でとてもカッコ良いです。


今まで見た86でこれ程のものはなかなかないですね。


オーバーフェンダーも良い感じです。


内装も赤で統一感がありますね。


このキャリパーは見たことがないです。


横に並んでいたトヨタ・プリウスも、もう1台プリウス買えるぐらいのカスタム具合です。



先日、札幌市北区篠路で見かけたトヨタ・CH-Rは傍にあるアメ車『d.i.d/Direct Ignition』さんの関係車両のようです。


こちらもエアサスですね。


このホイールはCH-Rに似合っていると思います。


まず、スーパーカーブースから見ていきます。
ランボルギーニ・アヴェンタドールが3台ありました。


うちリバティー仕様2台ですが、フロントのエアロが異なります。


そのスタイルは走る芸術品ですね。


リバティーさんのフェンダーはいつ見ても素晴らしいです。


ホイールがいいですね。


テールはスモーク仕様。


もう1台のアヴェンタドールです。
どちらも所有者は札幌の方。


アヴェンタドールのタイヤはピレリが多いですね。


テールに割れがありますね。


これは飛び石ではなく、バックでぶつけたのかな…。(前日の風でテントがぶつかったそうです…情報ありがとうございます)。FRP部分が割れていますので。
ポリカーポネイトの曲面加工を外注すれば純正交換でなくても直せそうですが、それは僕のような貧乏人の発想で、恐らく純正品取り寄せしているんでしょうね。


こちらはランボルギーニ・アヴェンタドールS。
北海道で持っている方いるんですね。
作成予定のエボXのフロントはこのクルマのエアロから一部アイデアを拝借します。




ラインがいいですね。



こちらもタイヤはピレリです。


オープン仕様のリアはデザインがだいぶ異なります。


スタートボタンの赤色のカバーとか直射日光で劣化しないか見ていて心配になります…。


イベントではアヴェンタドールは良く見かけますが、本当にウラカンは見かけません…。
前回のオフは希少でしたね。

ダイハツ・コペンですが、ミニ日産・35GT-R化しています。


しかも2台。


面白いですね。こういうカスタマイズ大好きです。


リアも再現。4本出しマフラーまで凝っています。


こちらのリアは下部のみGT-R仕様です。


今回、86やCH-Rが多いのではと期待していましたが、いつものようにミニバン勢が多かったですね。


お姉さんも多かったのですが、プロの方か素人の方か分からず、顔出ししていいものか判断できなかったので、念のため隠しておきます。


物販でオロチを展示されているところから、


バッグを頂きました。買い物に使用できるのでクルマに積んでおこうと思います。


リバティワークさんはGT-R等お馴染みの車両の展示がありました。


ロータス・3-ELEVEN。
世界311台のうちの1台です。


これも家が建つ値段なんですよね…。


一般ブース見学前に来客駐車場を見学。毎回のことながら、これが意外と楽しいのです。
まず日産・34スカイライン。


マツダ・RX-7。


クラシックカーもオーバーフェンダーでカスタマイズされています。



日産・33GT-Rは素でもカッコ良いです。


来客駐車場唯一のエボ。



展示車両でもエボが1台だけありました。




それでは他の一般ブースを見学してみます。
後半に続きます。
Posted at 2018/06/24 21:40:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月23日 イイね!

洗車オフと死乃路の杜の冒険

洗車オフと死乃路の杜の冒険昨日、夕食を食べた後、篠路の地元民である里見さんも知らなかった謎に包まれた『死乃路の杜』探検に向かいました。


子供時代、水曜スペシャル『川口浩 探検シリーズ』を見て育ってきた僕にとって避けずにはいられないイベントです…。



普段は往来が多いこの通りも今日は妙に静かです。これから迫るなにかを暗示しているのでしょうか。


眼前に姿を現した秘境『死乃路の杜』。


鬱蒼とした草木で覆われた入口はとても入れる感じがしません…。


ここからなら、なんとか入れそうです。


それでは探検の始まりです。


道は幾重にも枝分かれしており、まるでゲーム『世界樹の迷宮』です。




分岐点です。野生動物と思われる鳴き声がそこかしこから聞こえますが直進します。


道の途中に、大きなワシがちょうど何かに襲われたばかりのようです。首がなく血が溢れています。
ここに留まるのは危険かも知れません。これだけ大きな鳥が襲われるのですから、今度は自分の番かも知れません…。


急に獣臭がしてきました。森の木々の香りとは対照的で動物園で嗅いだ熊の臭いに近いものがあります。どこからか枝を踏みしだく音が聞こえました。このままではヤラレル!!そう思いました。
やや暗くなり始め分岐点を直進して急ぎます。


ひと一人なく、真夜中にここへ入るのは僕には無理ですね。
再び分岐。太い道を進みます。


かつて文明があったことを匂わせる構造物を発見。これらを作った者達はいずこへ…。


本当に進んでいるのか、同じところをグルグル回っている気がしてきます。
左右の分かれ道。左に進みます。


奥に構造物があり、どうやら出口です。
森の獣共が村を襲わないか見張る高台だったのかも知れません。
無事、森の外に出ることができ冒険は終わりました。
写真の光はゲームのステージクリア時に現れるような光の玉が落ちてきたのではなく、太陽の光です…。


トイレと駐車場もあり、小規模のオフにも良さそうですね。


家の近所に大きな公園があるのを発見。


ここの橋に繋がっていたのですね。


日暮れと共に今日の探索終了です。


自宅に無事戻りました。


今日はみん友のぱんじーさんと洗車オフの予定でしたが、今朝、ぱんじーさんから体調が悪いとの連絡がありまして、オフは中止となりました。
午前中は買い物をしていたので、午後は実家で洗車でもと考えましたが、ブログに記載していましたので、もしかしたらと思い、洗車場に向かうと、初代番長さんのお友達のエボⅦの方が来られていました。


来て良かったと本当に思います。もし、僕がいかなかったら大変、申し訳ないことになっていました。
30分程洗車。


その後、ホームセンタージョイフルAKがちょうどセール期間中でしたので、カー用品を購入しに付き合ってもらいました。
2階の駐車場をいつも使用していますが込み合っている時は、角材などぶつけられる恐れもあるので、比較的空いている3階にしています。


今回、マフラー交換後のボルト回りに耐熱錆止め塗料を吹き付けようと思っていたので購入です。
エボX入手時にこれはすぐやっておけば今回のようなことにはならなかったと思います。


シュアラスターのこのシャンプーも税抜500円を切れば買いですね。


工具も欲しかったのですが、セールでなかったのでネットで購入することに。
エボⅦの方から、前回のカレーイベントでのクレープに続いて、また高級なパンを頂きました。
三越デパートに入っている『Johan』さんのパンです。
しかも僕の大好きなカンヌがいっぱい入っています。この洋酒で付けたプリン型のやや硬めのパン・カンヌは見つけたら必ず購入する程、好きなんですよね。とても美味しかったです。
さらに、チョコの入ったクロワッサンと、おかき(のり餅)まで頂きました。
こちらもとても美味しく、ありがたく思います。毎回頂いてばかりです。


帰り際、派手なCH-Rが篠路のアメ車ショップ近くに停まっていました。
86&BRZ同様に、CH-Rもエアロ豊富なんですよね。ホイールが特徴的です。明日の手稲で開催されるカスタムカーショー『NJCF2018』では様々なCH-Rが見れるかも知れないですね。


トヨタGAZOO RacingのHPでご存じの方もいると思いますが、今年の7月29日(日)開催の『TOYOTA GAZOO Racing Rally Park』は初の石狩市開催となりました。
自宅からとても会場が近く、長距離ドライブはないですが、楽しみですね。
このイベントが毎年、石狩開催が恒例になれば、石狩サーキットへ繋がります。
石狩市にはJR、地下鉄がないので、球場やサッカー場などドーム施設誘致は困難な土地柄です。
でもサーキットは違います。クルマさえあればいいのです。マルマンさん、Makeupさん等数多くの整備工場を有しています。札幌近郊のサーキット場が欲しい。この夢は死ぬまでに実現して欲しいですね。


午前中の話です。
手稲にあるスーパー現金問屋に行ってきました。ここのスーパーは安さでも有名ですが、中に入っている食堂も安いのです。その名も『馬鹿値食堂』さん。


かに、いくらの入っている海鮮丼が580円…今回450円の鰯丼でいってみます。


鉄火丼、まぐろ中おち丼が500円なのも良さそうですね。


丼の方はボリュームが寂しいですが、蕎麦があるのでわりとお腹いっぱいになります。


嫁はエビ天に。ややしょっぱいようですが、ボリュームが多いということで1/3程貰いました。
僕にはちょうどよい塩加減です。衣が厚いですね。


息子のチャーハン、ラーメンは無難なところです。
次回はやはり海鮮物で行きたいですね。


横のたい焼き屋さん。あんこのは50円でしたので買ってみました。


50円にしてはなかなかいいと思います。


せっかくなので、現金問屋でも買い物。ガラナはもちろんですが野菜も地域最安値でしたね。


弁当関係も安いです。



晩御飯は280円の鯖の味噌煮弁当に。意外と美味しかったですよ。


帰りにコーチャンフォーで1200円のデザートバイキングがあることを知りました。お腹いっぱいなので、明日予約で行ってきます。


今回のお菓子。かなり安く買えましたね。


先週のカレー大食い大会の参加賞です。意外と良いものでした。


後輩の東京ディズニーランドのお土産です。柿の種はスーパーで売られているものと味が全然違いますね。


雲に穴が空いていたので思わず写真を撮りました。まるで必殺技を空に繰り出した感じです。


ガンプラ・ガンダムMarkⅢ8号機届きました。


塗装よりも、キット色そのままの方がカッコ良さそうです。はたして作る時間があるんでしょうか…。


FXについてです。
年に必ずある南アフリカランドの暴落がやってきました。


マイナス26.6万円…意外と大きいです。


みらいチャートでは8円台への浮上はないようです…。


でも、現在、8.20まで回復。マイナス11.2万円。


みらいチャート等、解析ツールではいずれも円高続行でしたので、ダブルで損失抱えた方多そうです。僕はこのまま放置で、年金利(スワップ)プラス20万円で勝ち抜けるかですね…。
やはりFXは恐いです。特にハイレバレッジは。


今年から児童手当のため職場に所得証明を提出することになり、職場に株の利益が知られるのではと焦りましたが、昨年は不良株を整理し、トータル・マイナス5千円程にしておいたので大丈夫でした(確定申告で2万円程戻っているので結果的に損はないんですよね…)。
今年の分も調整して目立たないようにしないといけないです。

明日のNJCF2018は早めに退場してデザートバイキングに向かいます。
Posted at 2018/06/23 20:02:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月17日 イイね!

プチオフと『北海道カレーサミット2018』大食い大会に参加してきました

プチオフと『北海道カレーサミット2018』大食い大会に参加してきました昨日は朝食のため、イオン苗穂店へ。
半期分の吉野家の株主優待を使い切ってしまいます。


吉野家だけでなく、はなまるうどんでも使用できます。
実は今まで、ここのうどんは食べたことがなかったんですよね。


注文したのはサラダうどん。タレは生姜しょうゆか、ごまダレを選択でき、ごまダレにしてみました。
丸亀製麺に比べ、ボリュームが多いと感じます。
麺のコシが強く、野菜も多く入っています。もしかしたら、うどんのチェーン店の中では一番美味しいかも。


食後に株主優待カードを持っていると無料でジュース等が飲めるイオンラウンジへ。
僕の企業に奢られる生活は徐々に始まっています。


ふと、入口傍にある商品を見ると300円の時計が。


エボXには時計が付いていないので、ナビ等で時間を確認するにはイグニッションに入れないと見れない不便さがありましたので、ずっと小型の時計を探していました。
値段も安く、大きさ的にちょうど良いです。


今回の無料のオヤツはナッツセット。一袋当たり80円ぐらいでしょうか。


日糧パンの大株主にヤマザキパンがなってからは、あまり日糧パンを見かけなくなったんですよね。ヤマザキパンに売り場シェアを奪われたのか、サツドラやマルコストアでもヤマザキパンしかなく、日糧パンはせいぜい饅頭が置かれている程度です。
子供の頃は日糧パンがパン売り場の大半を占めていただけに寂しいものを感じますが、ここのイオンで久々に日糧パンを見かけました。株主なので買ってみます。


昼食は前日に買ったパンの残りと一緒に日糧パンの瀬戸内レモン味のメロンパンにしました。
レモンは比較的抑えめです。やはりレモンケーキのような濃厚さが欲しいですが、それはチョコブリッコの方でということなんでしょうね。


先日の型の材料として、100円ショップセリアにて「型取り用シリコーンゴム」を探してみましたが、こちらではもう取り扱っていないようです。
代わりに『おゆまる』等のお湯でやわらかくなり、再利用できるプラスチックねんどにしようかと思いましたが、あまりにも小さく、30個(3,000円)程購入しないと、とても型には使用できない感じです。


そこで、型にできないかと以前から考えているある物を試したいと考えています。
それはシリコーンシーラントです。タイルやガラスのシール材です。
値段も300円少々なので、これが利用できればかなり安価で済みますね。


購入した時計の色はエボXの内装がピアノブラックなので浮いてしまいます…。


そこで分解して、


以前、ホイール塗装で余ったガンメタ色で塗ってみます。


青のフレームは浮いてしまうので、これも外してみます。


こんなところでしょうか…。


接合部に塗りの残しがありました。


再度、塗装は面倒なので目立たないところのため、油性ペンで塗って完成です。


本当はここに設置したかったのですが、背景が黒で表示が読めませんでした…。


ここなら大丈夫ですね。


先日、ラスペネを手に入れたので、マフラー交換してみようと思います。


ラスペネを吹き付けましたが、ボルトが回る前に破断しそうで、取り外し断念。これはボルトを破壊しないと取り外すのは無理だと分かりました。リフト環境がないと厳しいので、ディラーかショップに依頼するしかなさそうです…(写真はラスペネ吹付け前です)。


また排気漏れを起こしている部分はセンターパイプでした。


マフラーがフジツボでセンターパイプも付属しているはずなのに何故かセンターのみ純正流用でした…。これはセンターパイプを丸ごと交換で対応した方が良さそうです。


オートバックス専売のシャンプーを使用してみました。ノーコンパウンドですのでコーティング車にも使用できます。ミントの香りがしますので、ミント好きには嬉しいですね。そのせいか虫も寄ってきませんでした。素手で洗っても、刺激がないのも良いです。
安価なシャンプーの中ではレイン・Xのカーウオッシュが一番洗浄力高いと感じますが、肌がヒリヒリしてきますので素手はお勧めしません。
シュアアラスターのカーシャンプー1000が性能的に無難ですが、オートバックス製がそれに迫る性能なら香りも良いですし、使い続けてみたいですね。


翌日の大食い大会に備え、腹の脂肪を落として胃の容量を増やすため、今度は篠路駅東側を中心に息子と一緒に散歩してみます。


住宅街の中に森があったことに驚きました。生まれてから篠路育ちですが、こんなところがあったんですね。


森の中からは普段聞かない猿のような獣の鳴き声が聞こえてきます。


グーグルマップで見てもすぐ近くに商業施設があったりと不思議な感じです。


森のすぐ裏には病院や住宅街が広がっています。


道路を渡って少し歩くと…?


キツネが座っていました。


すぐ傍はガソリンスタンド等があり交通量も多いので心配ですね。


どうやら先程の森からやってきたようです。


キツネは可愛いいですが、エキノコックスなどがあるので触れてはいけないんですよね。


近くの中古車販売に、三菱GTOの前期型・後期型が並んでいました。


安い…30万円程で買えてしまうんですね。GTO後期型は一度乗ってみたいクルマでしたね。


明日に備え、ヨーグルト飲料を購入して自宅に戻ることにしました。


そして本日です。
石狩市厚田望来で開催の『北海道カレーサミット2018』に行ってきました。
渋滞はなく自宅から30分程で到着です。
駐車場に付くと初代番長さんのお友達でもあるエボⅦの方のクルマも停まっています。


ご当地カレーの出店が並んでいます。エボⅦの方とも合流できました。


会場ではアンジェラ佐藤さんがおにぎりを販売していました。


テレビ局も来ていますね。


大食い大会は15分内で3人のリレー形式となります。
用意されたご当地カレーを全部食べた後に、巨大どらやきを食べ、その後にオリジナルカレーを何杯食べれるかとなります。
当初、2番目にしてもらいましたが、僕の苦手な骨付き肉があったので最後にしてもらいました…。


チーム名を決める時に、各自出し合ったチーム名のうち、僕の考えたものが採用されてしまい『うっカレ八兵衛』(水戸黄門の「うっかり八兵衛」にかけています)だったのですが、チーム紹介で『うっかり八兵衛』で紹介されてしまいました…。
ステージに上がり、順番に一人ずつ意気込みを述べる場面があり、僕は前日、これを言ったらウケるだろうなとショートコント風なスピーチを考えていたのですが、皆さん「頑張ります」程度の短いスピーチだったので、僕も皆に合わせて「華麗(カレー)に挑みます」とありがちなオヤジギャグに…。

さて大会開始です。アンジェラさんはやはり早い、咀嚼せず飲み込む速さです。
1人目の後輩は3杯食べたところでギブアップ。既に7分程経過しています。
2人目の新人は1杯食べたまでは良かったのですが、2杯目のスープカレーが呑み込めず、口に入っていかないということで、ギブアップしてしまいました…。

そして、僕の出番です…。残り4分を切っています。
僕は潔癖症で、人が口を付けた皿には手が出せません。
一旦、他の皿に手を付けようとしましたが、食べ残しがあるまま他の皿に手を出すと反則になってしまうかもしれません。しかもよりによって骨付き肉入りのスープカレー、僕の苦手ダブルコンボです…。

意を決して、そのスープカレーに取り掛かり片付け、
そして、次のカレーも平らげました。
残り1分で3皿目です。大食いというより早食い競争です。
3皿目の途中で時間切れ。

『華麗に挑む』と言ったのに、僕が一番汚い食い散らし方でした…。


やはり優勝はアンジェラ佐藤さんです。


残りのカレーはもったいなく、食べ足りないのでステージを降りてから食べていました。
落ち着いて食べればどれも美味しいカレーです。
その他の手を付けていないカレーや巨大どらやきは、応援してくれた後輩達に配ってエボⅦの方と合流です。
用意されていたオリジナルカレー30杯程は見物された方々に無料で配られていました。
エボⅦの方がクレープを買いに行かれている間に、みんカラでお友達登録されているルート☆さんに声をかけて頂きました。


クレープはエボⅦの方に奢って頂きました。どらやきはあげてしまったので、甘い物食べたかったんですよね。久々のクレープ美味しかったです。


3台で高台に移動してプチオフすることに。
実は会場にもう1台エボXがいたことに駐車場を出る時に気づきました。
みんカラには登録されていませんが、3回ぐらい見かけたことがあります。


高台での撮影会です。




ルート☆さんのエボXの特徴の一つはこのテールライトです。僕も一時、購入を検討していたので実物を見れて良かったです。流れるウインカーですので、構造が複雑です。


VARIS製のリップやサイドエアロはカーボン好きにはたまらない程、とても綺麗な完成度です。
芸術品の域ですね。


サイドのガードも付けそびれてしまいましたが、あると高級感がありますね。


チタンカラーとナットの構造がいいんですよね。テーパー座だったら僕もこれを選んでいたと思います。


今回の帰宅は13時少々。イベントとしては近場で楽でした。

次回イベントは土曜日15時に、ぱんじーさんと洗車オフ。
場所はあのアイス屋横の洗車場です。
その翌日は『NJCF2018 - ドレスアップカーイベント』です。
もちろん参加ではなく、見学です。
Posted at 2018/06/17 16:38:10 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.