• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2019年04月30日 イイね!

GW1日目「tomica展」in サッポロファクトリーに行ってきました。(2/2)

GW1日目「tomica展」in サッポロファクトリーに行ってきました。(2/2)前回のブログ『GW1日目「tomica展」in サッポロファクトリーに行ってきました。(1/2)』の続きです。
「tomica展」の展示内容しか記載していませんので、トミカに興味がない方には、つまらない記事かも…。一方でトミカ好きには資料価値があると思います。

1970年に発売された最初のトミカです。ミニカーの歴史を見るとトミカは然程、古くはありません。それよりも古いものであれば有名どころでジク[siku](ドイツ)やマッチボックス(イギリス)、そしてホットウィール(米国)の方が古く、日本でもダイヤペットがありました。


でも、当時の他社のミニカーを考えると、このトミカの出来は誕生当初から、かなり良く出来ています。
第一弾の『日産・ブルーバードSSSクーペ』はドアが開閉し、フロントグリルと車体色が塗り分けられていて、現在のホットウィールベーシックよりも精巧だったりします(ベーシックは開閉しなかったり、フロント、リア無塗装のものもありますので…)。


ラインナップもクルマ好きを理解しています。
『トヨペット コロナ マークⅡ』


当時のサラリーマンの憧れ『トヨタ クラウン スーパーデラックス』


刑事ドラマも流行っていましたね。
『パトカー(トヨタ クラウン)』


『トヨタ 2000GT』と『ニッサン フェアレディZ 432』を入れてくるあたり、よく考えられています。



1971年~72年でこのクオリティの高さ。


『ホンダ N360』はヘッドライトとグリルが車体色と別な拘りがあるのです。



『三菱 ギャラン GTO』を入れてくるあたりが良いです。


『ニッサン セドリック』はお父さんのクルマを狙ったものでしょうか。


『ダットサン 1300トラック』と作業用車両にも手を伸ばしていきます。


当時の広告やカタログも紹介されていました。小さい時に見た記憶がありますね。





当初のシリーズ黒箱が展示されています。


気になるトミカのみ掲載してみます。
『スバル R-2』


『トヨタ ソアラ 2800GT』。ヘッドライトが別パーツなのが良いです。


『ホンダ 1300 クーペ9』カッコ良いです。実車みたいですね。


『日産 シルビア2000ZSE-X』タンポも綺麗に印字されています。


『いすゞ 117クーペ 1800XE』


『トヨタ スプリンター 1200SL』


『日産 サニー エクセレント1400GX』


『日産 サニー 1200クーペGX』


『マツダ ファミリア 1500XG』


『日産 ブルーバードU2000 GT-X』フロントの作りが精巧です。



『日産 サニー クーペ 1200GXレーシング』一部はタンポではなくシールです。


『三菱 コルトギャラン ハードトップ』


『マツダ ニュー コスモスポーツ』


『日産 ブル-バード 1800 ターボSSS-XG』ヘッドライトの鏡面仕上げがシルバーで塗る現在よりも、ずっと良いです。


『日産 チェリーX-1』



『日産 ローレル 2000GX』


『日産 スカイライン 2000GT-Rレーシング』これは先日、ホットウィールのチームトランスポートで見たばかり。



今回一番驚いたのが『ホンダ S800M』


これは現行のトミカ(ノーマル)のクオリティを凌駕しています。
当時でこの作りは凄いと感じますね。


『トヨタ EX7』。当時のカラー写真はあまりないんですよね。




『トヨタ セリカ 1600GT』



『トヨタ セリカ LB 2000GT』



『日産 パルサー クーペ エクサ』



『童夢 セリカターボ』今見ても良いです。


ヘッドライトがクリアパーツで今でも十分通用する出来です。


『童夢 零』



『ニッサン フェアレディ240ZG』もう、この時点で現行ホットウィール(ベーシック)より出来が良いのです。


『トヨタ コロナマークⅡ』



青箱(外国車)コーナーも見てみます。
僕の世代は当時、外国車を紹介するテレビもなければ、カー雑誌もなかったので、トミカやスーパーカー消しゴムで輸入車に興味を持つ子供が多かったですね。


『フィアット 131アバルト』


『AMC ペーサー』


『メルセデスベンツ 300SL』


『BMW 3.5CSL』


『ルノー 5ターボ』


『マセラティ メラクSS』



『ポンティアック ファイアーバードトランザム』



『デ・トマソ パンテーラ GTS』タンポがいいですね。



『ランチア ストラトス』ミニカーを持っている家に行くと持っている率が高かったです。


株主優待のトミカやセットも展示されていました。


これは買っておけば良かった…。


セリカに力入れていたのが分かります。




三菱に勢いがあった時のですね。


ホンダ車。


スカイラインも。


掲載したい写真は他にもありましたが、掲載できる容量の関係からここまでとしました。
Posted at 2019/04/30 02:42:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年04月29日 イイね!

GW1日目「tomica展」in サッポロファクトリーに行ってきました。(1/2)

 GW1日目「tomica展」in サッポロファクトリーに行ってきました。(1/2)4月27日(土)はゴールデンウィーク1日目。本来ならバンパー作成に入る予定でしたが、当初より雨天でしたのでDIYは無理との判断から、「tomica展」in サッポロファクトリー の予定を入れていました。


他の地域のトミカ博とは違うようです。限定トミカと交換できるチケットを購入していましたので、箱が潰れないよう小さなタッパを持っていきました。


オープンが朝10時なので、自宅を朝8時に出発。DIYをしない日はどんなに雨が降っても大丈夫です。明日から好天なので本気でDIYを開始しますので。


気になるアメ車BOXに他のクルマが入っています。外の白いのはダッジ・チャレンジャーで、BOX内はコルベット・スティングレーかな。


一時間前にサッポロファクトリーの煙突広場に到着しましたが、誰も並んでいません。


流石に一番で並ぶのは恥ずかしいかも。


5番目ぐらいに並びました。そこへトミカ展の会場スタッフらしい20歳代ぐらいの女性が10人少々で会場に向かってきましたが、こちらを見るなり、やば~い、やば~いを連呼…。子供向けのイベントに大学生やおじさんが並んでいるのを見て、分からなくもありませんが、とても感じ悪いです。


時間になり、会場に向かいます。


今回、森永卓郎のコレクションの展示とのことです。


1万5千台の展示かと思えば、そんなことはなく、ごく一部でした…。
入口には現在販売されているトミカが置かれていますが、見たいのはこれではないんですよね…。


4台程のトミカが実車の写真と比較して配置されています。


まずはトヨタ・86です。



続いて、ホンダ・シビックTYPE-R。



何故か日産はリーフです…この流れできたら35GT-Rだと思うのですが…。



レクサス・RC-Fです。マツダやスズキは…。


展示されていたトミカの詳細はまた後日記載します。
物販コーナーへ。


目当ての限定トミカを購入していきます。


厳選しましたが、買うのも正直、微妙なものもありました。買わずに後で後悔するぐらいなら、買って後悔しても、ネットで売ればいいだけです。


時間が経つにつれ、物販コーナーが混雑で行列ができています。


早くきて正解だったかも。


サッポロファクトリーを出て、駐車場に向かう前に以前から気になっているお店に。『中華料理なるたん』さんに。担担麺に並みならぬ自信がありそうで、クルマだとなかなか来る機会がありませんでした。


セットメニューもいいですが、担担麺のみでいきます。


まだ11時ぐらいでしたので、他のお客はいませんでした。


気になる麺もありますが、750円の担担麺を注文。


料理が出てくるまで、トミカを確認。


出てきた坦々麺には入口の看板にあったチンゲン菜が入っていません…。


自家製麺というだけあり、西山製麺ぽくも、食べやすく、担担麺に合っていると思います。味はごまの濃厚さはそれほどでもないですが、生姜が多く入っているのが分かりました。辛さは控えめですね。僕の嫌いなシビレのある花椒が入っていないのもいいです。味は自信を持っているだけあり、また機会があれば食べてもいいかなと思います。


ドリンクがおまけで付き、コーヒーや烏龍茶も選べます。


歩いてアリオ札幌に向かいます。


トイザらスに入ると、本日入荷のホットウィール・カー・カルチャー チーム・トランスポートが不良在庫と化しています…。20台は入っているはず。 他の2倍の入荷の'71ダットサン510が残っているのは分かりますが、 ニッサン・スカイライン(赤色)ですら大量に余っているのは不味いですね…。
次回の本命が入荷半減するかも知れません。他の地域も同様な感じだったようです。


フォードGTは店頭に並んでいなかったはずですが、再入荷していました。買い逃していたので購入です。


自宅に戻り、ビッグハウス石狩店に。


ここの120円のパンを久々に買いにきました。


100円のパンも気になりますが…。


ピザは今回、嫌いなきのこが入っていません。迷わず買います。


チーズケーキも美味しそうです。


ハムカツにしました。


自宅に戻り食べてみると、大抵、パン屋さんのハムカツは薄いことが多いのですが、ここのは意外にも厚みがありました。この値段で元が取れているのか心配になります。


MEGAドンキホーテ篠路店に寄ってみても、ホットウィールは一切追加なし。
スマートフォンのUSB端子にさすアイテムで気になるものが。


ラムの噛みついているのよりも、



こういうのはキャラクター的にジャリテンの方が合っている感じがしますね。



4月20日にお年玉付年賀はがきのダブルチャンス賞が発表されましたが、


当選ハガキが現時点で75,000円…あと5日もあるので、まだ上がるかも。これはネットで売ると、ちょっとした宝くじ並みの金額になりそうです。


先日、株主総会で3枚のラーメン交換券を貰ったばかりのラーメン山岡屋ですが、優待ハガキが届いたので、合計5枚になりそうです。


少額ですが配当金も貰えました。


クリップナットの出来が良かったので追加で注文。ついでにダクト固定のプラスチックナットも。


ホットウィールのエンブレムも届きました。左右でロゴが異なります。



本日、購入したトミカをチェックしていきます。
レクサス IS-F CCS-R。これはいらないかな…。


スカイライン32GT-R。なかなか良いですね。ADVANぽいですし。


トミカプレミアムと比較してみます。なかなか頑張っていると思います。


ウイングはむしろ、トミカプレミアム版より実車に近いかも。


フロントはトミカプレミアム版が良いです。


リアのフェンダーの膨らみはイベントモデルの方があります。
どちらもそれぞれ良いところがある感じで、買って良かったと思います。


ホンダ・シビックTYPE-Rはボンネット開閉しますが、買わなくても良かったかな…。


トヨタ・MR-2は出来が良いです。


テールの塗装も綺麗です。これは買って正解でした。


ホンダ・NSXも良いですね。
ヘッドライトがクリアパーツです。


スタイルも申し分ないです。


テールもクリアパーツで良く再現しています。


ムルシエラゴはいまいちかな…。


アヴェンタドールパトカーはリアのライトも再現されています。



マツダ・ロードスターはもはや別なクルマに見えてしまいます…。


メルセデス・AMG GTRはマット塗装が良い感じですね。



シボレー・カマロのパトカーはボンネットが開閉します。


リアもなかなか良いです。


机のトミカのケースがスペース的に4台しか配置できないので、いずれかを収納箱に戻さないと、新しいトミカを入れることができないので、入れ替えします。


降格組…。


昇格組ですが、全部は無理なので取捨選択します。


マテルから破損していたホットウィールの交換品が届きました。驚くことに、おまけでNSXが付いてきました。初めてのことです。


本日、購入した他のミニカーです。前回からちょっとしたデイトナブームでM2版を購入です。


この大きなウイングとテールが良いですね。


GREENLIGHTのFORD GTです。


ガルフカラーがカッコ良いです。


ヘッドライトもテールも良いですね。これよりサイズの大きいMaisto版がいかに駄目か分かります。



明日からDIYに入れると意気込んでいたのですが、急遽、高校時代の友人から翌日会おうというメールが…。本州から帰省した数少ない友達なので断るわけにはいきません。さらに追い打ちをかけるように、嫁から明後日は実家に行くからねと…。


バンパーはカット、仮接合、FRPの連続3日間必要でした。ところが天候悪化です。ゴールデンウィークに入る前は全て好天だったはずなのに…。雨のなかでカットすれば道具は錆びますし、FRPは雨の中では硬化しません。5日の十勝に行かなければなんとかなりますが、僕のことなので、十勝に行かなければ雨が降って、どちらも手付かずのオチが見えるので、十勝にきます。バンパーは夏休みまで保留に…。


『GW1日目「tomica展」in サッポロファクトリーに行ってきました。(2/2)』に続きます。
Posted at 2019/04/29 01:56:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年04月25日 イイね!

今日はドラゴントイストアさんに。

今日はドラゴントイストアさんに。マジョレットの『ダッジ チャレンジャー SRT ヘルキャット』に魅せられて、ホワイトレターをタイヤに入れてみたくなりました。ポスカだと罅割れしてしまうとのことでしたので、中国製の『宝洋PAINT BaoYangMARKER』を5本購入してみました。ドライヤーで温めないとインクが出てこないので、塗るのは手間がかかるそうですがゴールデンウィーク中に試してみます。


本当はエボXにマジョレットのエンブレムを貼りたいと思っていましたが、海外のサイトを探してもありませんでした…。


本命はマジョレット、ホットウィールはついでなのですが、仕方なく、こちらを購入。届きましたら一時的にお遊びで貼ります。


海外サイトを見ると、素地の物があって、カーボン加工するのもいいかなと考えましたが、送料が商品代金並みにかかるので諦めました。


ホットウィールなら合わせてトレジャーハントのエンブレムもありますが、これを貼ってもホットウィール好きでないと分からないと思われ、GTやRAなどのグレード名と勘違いされてしまいそうです…。



日曜に北のたまゆら温泉に行ってきました。


駐車場を見てみると、普段、カーイベントではよく見かけるシボレー・カマロですが、ファミリカーの中にあると、断然存在感が違いますね。


この型は黄色や赤が定番ですが、シルバーもカッコ良いです。


エンブレムを剥がしている以外はほぼノーマルですが、カマロはそのままでも十分な程、デザインが良いと感じます。


温泉から戻ると横のホンダ・シビックTYPE-Rもいなくなっていましたので、お友達同士だったのかも知れません。


その帰りに北48条店の文教堂へ行くとエボⅧが停まっていました。エボⅦとは同じ第Ⅲ世代でもバンパーやボンネット等意匠が異なります。


エボⅧも最近見なくなってきました。


夕食は久々にCoCo一番屋に。


いつの間にか、カレーラーメンを始めていたのですね。


店内に入るとアニメとのコラボでクリアファイルが貰えるそうです。


カレーラーメンは色んな種類があって迷います。


期間限定の肉味噌の台湾ラーメンも美味しそうですね。


息子はカレードリアを(嫁は一人で洞爺湖温泉へ泊まりに。母がそれは浮気かもと思い込んで自分も付いていくと騒いで、母を鎮めるのに一苦労ありました…。嫁は僕が一人で遠出するのに対し何も言わないで不公平だと怒っていましたが…)


スパイシーカレーも気になります。


どうやらレジでカードを見せないといけないようです。
タダで貰えるものなら貰いたいと思います。でも、バンドリはまだ見たことがないんですよね。


息子のチーズカレードリアです。


僕は濃厚うまこくカレーラーメンにしてみました。


意外と美味しいと思います。昔、屯田にあった味の大王のカレーラーメンぽいですね。懐かしく、また食べたくなりました。僕は何度も屯田店に通ったのですが力不足でした。もう苫小牧まで食べにいくしかありません。5月5日の十勝イベントの帰りは苫小牧経由で味の大王に寄れたらいいなと思います。


レジ横にあったカードを出してクリアファイルを貰いました。僕は体型、その容姿から、紛れもなく純粋無垢のバンドリファンだと思われたのは疑いようもありませんが、イオンで恥ずかしげもなく、初音ミクのワオンカードを出す僕にとって何も恥ずかしいものはありません。


キャラは、そこそこ人気がありそうな感じはしますね…。


今日はラーメン山岡屋の株主総会でしたので、仕事を休みましたが、スーツ姿(普段仕事ではズボンのみでスーツはほとんど着ないです…)でまずは北海道庁へ。


昔、用地買収や港の仕事をしていた時の道職員の知り合いに顔を出してきました。今の職場はこちらにほとんど顔を出すことがないので、久々でしたね。
株主総会の会場が目の前のポールスター札幌で、短時間だったのでそのまま道庁の駐車場にエボXを置かしてもらうことに。


来年は迷惑をかけないようポールスター札幌の駐車場に入れようと思います(そちらも総会出席なら無料ですので…)。


一時間程早く会場入り…。


誰も座っていないので、スマートフォンでみんカラ徘徊後、カー雑誌を読んで時間を潰すことに。スーツ姿で来ましたが、半分以上普段着…。ホテルで開催は私服、会社で開催はスーツの認識で良さそうですね。集まったのは70人もいなかったかも。今回、会場が変わって、もしかしたら新作ラーメンを職人がご賞味あれと振る舞われるかなと期待したのですが、そんなことはなく、懇親会は開催されず、お土産が配られるのみでした。


お土産はダンボールに入った何かとセットメニューでも使えるラーメン無料券3枚です。嫁は太るからとラーメンは食べないので、また息子と行ってきます。


ダンボールの中身はみそ、しょうゆのラーメン4パックが入っていました。


昼食は再び道庁に戻ってきて、グルメプラザはまだ時間が早かったようです…。


それにしても安いです。


これもいいですね。


道議会の議員食堂に向かいます。


長い廊下をいくつも歩き、



議会に用のある人以外入っては駄目だと書かれていますが、食堂は誰でも入れます。


食堂を挟むように警備員さんがいますが、気にする必要ありません。


いつもの大特ざるですね。


時間が早くて他のお客さんはいません。


奥で作っているお弁当がとても美味しそうです。他県から視察に来た人達用ですね。


朝ご飯をガッツリ食べて、あまり時間が経っていないので、この量を完食できるか不安です。


このあつあつの汁に付けて食べます。


大量に付けると、蕎麦の冷たさで汁の温度も下がってしまうので、少しづつつけて食べるのが無難です。なんとか食べきりました。


トイザらスへ。先日のワイルドスピードのホットウィールは一台もなく、完売していました。行く途中にあったハードオフに。ミニカーの数はここも多いですね。


でも、あいの里店に比べると全体的に値段が高い…。


ホットウィールもありますが、謎車を含め、定価の倍以上。どれも高過ぎです…。


ポルシェ・911GT1がいいなと思いましたが、これに900円近く出すのはどうかなと考え、やめました。300円台なら買っていましたね。


ドラゴントイストアさんへ。


先日のホットウィールに合わせてか、ワイルドスピードの三菱・エクリプスがありました。


このサイズだとかなり精巧です。


テールもいいですね。完璧です。


ガルフカラーのエボⅨも気になりますが、このサイズには手を出さないことにしています。手を出したら収集が付かないのもありますが、飾る場所がないので…。


2階の1/64のコーナーへ。


最近のサイドラインがフルコンプです。


値段も良心的です。


今日発売のチーム・トランスポートもあります。トイザらスオンラインとほとんど変わらない値段なのがいいですね。ここで買えば、土曜はトイザらスに並ばないで済みますので…。その時間をトミカ展に回したいと思います。


アソート購入しましたので、自宅で開封してみます。


ダブリはネットで売るしかないかな…。


自宅で30分程、横になるはずが3時間ぐらい寝てしまいました…。
夕食までの1時間半の間に用事を済ますため、エボXを走らせます。
まず、オートバックス札幌北47条店にて、洗剤を泡状で吹付けられるものを購入。横にあった1980円で5ℓの水を屋外洗車できる装置も気になりましたが、それは冬に購入しようと思います。


ゴールデンウィーク中に性能を確認予定です。


株主優待はあと4枚…次のが届いたら、全部スプレー缶に交換ですね。


ジョイフルAK屯田店に。
BMW・M2が停まっています。


実はネットにてBMWのプレゼントに応募し、その際に興味あるクルマにM2を選択したのですが、その夜にディラーの担当者から電話が来たのです。
M2を勧められたものの買うつもりはないと伝えたのですが、せめてカタログだけでも見て欲しいと送ってきたのです。


最近、BMWはマイナーチェンジして、キドニーグリルの大型化が、僕的にはイマイチでした。マイナーチェンジ前のデザインが一番ベストです。
土曜に恐らく電話が来ると思いますが、買わないけど試乗しても良いというのであれば、行くかも知れません。でも、エボXやそして未発売の508プジョースポールエンジニアードを越えるクルマはそうそうないですね。


ここではダクト購入です。


前回にはなかった黒色もあり、こちらの方を2個購入しました。


夕食まであと30分。イトーヨーカドー屯田店の銀だこへ。


株主優待でたこ焼き購入です。


なんとか時間内に自宅に戻りました。これは半年に一度ですね。


今週の猫はギンちゃんさんからのお菓子です。
『えいごがまなべる!ペコポコビスケッチョ』は普段買わないお菓子なので嬉しいですね。


それぞれの動物にコスプレしたぺこちゃんが焼印されています。




デザインだけでなく、味も美味しいです。


上司から頂いたパンです。
Posted at 2019/04/25 23:19:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年04月25日 イイね!

プチ洗車オフにサプライズありました(2/2)

プチ洗車オフにサプライズありました(2/2)プチ洗車オフにサプライズありました(1/2)』の続きです。
洗車オフの内容は(1/2)のみに、(2/2)は当日購入したミニカーについて記載します。

GREENLIGHTの『1968 DATSUN510』です。日本では『ダットサン・ブルーバード(510形)』の名称です。パッケージのイラストは4ドアなのに、ミニカーは2ドアでした。



実車に比べると、



せっかくの別パーツなのにテールライトが出っ張り過ぎていたり、フロントのヘッドライト周りがブラックアウトしていなかったりで、あまり出来が良いとは言えないですね…。


一方で同じGREENLIGHTの『1989 FORD MUSTANG 5.0』は良い出来だと思います。




実車と見比べても良いですね。



テールの造形も綺麗です。


今回のGREENLIGHTで当初買う予定ではなかったのですが、実物を見て購入したものがあります。
『1969 Dodge Charger Daytona Mod Top』です。


実車の再現度が高いのです。昔のドラッグレースを見ると、花柄をあしらったデザインが流行っていた時期があって、当時の僕は異様に感じていました。Youtubeで探しても、その当時のドラッグの動画が出てきません…。






この完成度の高さは買わないと後悔しそうでした。


リアもいいですね。


マジョレットのスポーツ&マッスル コレクションはみん友の猫はギンちゃんさんからカートンで購入予定ですが、『ダッジ チャレンジャー SRT ヘルキャット』のあまりにもの完成度の高さに手を出さずにはいられませんでした。これなら2~3台欲しくなります。


ホワイトレターでマジョレットの文字が入っている芸の細かさ。


ヘッドライトのクリアパーツはマジョレットさながらです。


テールライトはクリアパーツではないですが、色分けがとても綺麗に出ているんですよね。これはこの方がベストですね。マジョレットはやはり良いです。


マジョレットの35GT-Rはこれでカラーバリエーションフルコンプです。
100円多くて、戻してもらったのですが、見たことのない記念硬貨(それでも100円の記載があります)でした。


Mini-GTのホンダ・NSXGT3を購入しました。
リバティーワークス仕様の日産35GT-Rの頃が紙箱のトミカみたいに中身が見えなかったのですが、いつの間にかブリスタータイプに変わっていました。


ハチマキのある仕様とない仕様があり、こちらの方が毎度、品切れ気味です。
でも、ホットウィールのオープン・トラックのNSXGT3の方が安いうえ、出来も良いと感じますね。


トミカのランボルギーニ・ディアブロも購入しています。


久々にトミカプレミアムに相応しく、出来が良いです。
全体のフォルムの良さはもちろんながら、


ライトとドアの開閉も良いですね。


ライトは下部のレバーで開閉します。


リアの塗り分け、色使いも良いです。久々に満足できるトミカでした。


トミカと言えば…これは北海道に住んでいる人には無理です…。オークションでも高値になりそうですね。


トイザらスで『2018フォード・マスタングGT』を買い逃したと思い込んで、イオンやヤマダ電機に向かうことになるのですが、自宅に帰りチェックすると、ちゃんとトイザらスで購入していました…よって、2台持ちです。台数の多いホットウィールではこのようなことが良くあります。


『'15メルセデス-AMG GT』は意外と出来が良いです。



『'67ジープスター・コマンド』は、


荷台のバイクが色分けでこんなに凝っているのに、


肝心のジープはフロントが無塗装なんですよね…。


今回の中では『コルベットC7 Z06コンバーチブル』が前後ともタンポがあって満足いく出来です。




郵送の『ワイルド・スピード・プレミアム・シリーズ オリジナル・ファスト』を確認してみると…。


一台がブリスターから飛び出していました。


なんだかコンビニに突っ込んだみたいな感じです。これはマテルから新品を送ってもらえることになりました。購入数が多いので、偶にあります。


パッケージのデザインはいまいちだけど、ミニカー自体の出来は悪くないですね。


もう一つの箱はチーム・トランスポートの初代3台が部屋中探しても見つからず、紛失したようで、米国から再購入しました…。


明日はラーメン山岡屋の株主総会の帰りに、ドラゴントイストアさんにて、新作3台のチーム・トランスポートを引き取りに行ってきます。
これが出るまではシリーズをコンプし続ける予定です。


最近、『マッスルバウンド』や『トラック・マンガ』の影響で購入を保留していた謎車を購入してみました。
サメをモチーフにした『velocita』。


エボXでもリアバンパーでVARISからこんな感じの出ていましたね。


フロントもサメっぽいですが


リアも別な種類のサメ顔なのです。


意外とカッコ良いと思います。


最近気づいたのですが、『マッスルバウンド』は『日産IDx』のいいとこ取りですね。




『MACH SPEEDER』もフロントのダクトの形状がカッコ良いのです。



エボXのバンパーの参考になります。


先週日曜はランチバイキングで『運河亭 元町』に。
やはり、エボXはカッコ良いです。


値段はスタミナ太郎の倍額近いですが、どの料理も味が良いです。


オープンを待っていると、さっそく、トナラーの餌食に…。
しかも店に入らず、どこかに行ってしまいました…。


今回は野菜から。


少量ずつなるべく多くの種類を食べるよう心掛けました。


お寿司もカニやイクラがあったり、しめ鯖やエンガワなどもありましたね。
マグロはビンチョウ…。これがミナミマグロだったら満足でした。


息子は坦々と肉を焼いています。


ケーキも美味しいですね。コーチャンフォーのデザートビュッフェ再開まで、他の店で繋ぎます。


和食もあります。山菜系統が多かったですね。


串揚げはセルフ。


チョコとミックスのソフトクリームにしてみました。


最後は杏仁豆腐とアロエにしました。


千葉に行っていた母からのお土産。コロポックルのわすれもの…北海道ではなく千葉でコロポックル?たしかアイヌの妖精ですよね…。


各証券やFX会社が注意喚起。軽くジャブ打ってきている相場具合。やはり荒れそうですね…。ココイチを半値ぐらいで買いたいです。高過ぎるので。
Posted at 2019/04/25 00:56:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年04月20日 イイね!

プチ洗車オフにサプライズありました(1/2)

プチ洗車オフにサプライズありました(1/2)今日は『あいの道洗車場』(札幌市北区篠路町篠路392-49)にて、一時間程のプチ洗車オフでした。
当初、ぱんじーさんの提案で開催となりましたが、当日、ぱんじーさんが風邪で欠席となり、他の方の参加表明がなかったことから僕とエボⅦのななこさんの二人だけのオフになるのではと思われましたが、ゴールデンマーケット・つどーむ会場に向かう途中、ななこさんのエボⅦと擦れ違ったかと思えば、初代番長さんのエボⅠが後続に見えましたので、少なくとも3台は集まりそうです。今日最初のサプライズです。釧路から遠いところありがとうございます。
一旦自宅に戻り、昼食を済ませ、15時30分集合ですので30分前に自宅を出発。


洗車場に付いてみると誰も集まっておらず、先に洗車を済ませようとしたところ、洗車を済ませ、お手洗いに行っていたエボⅦのななこさん、初代エボの初代番長さんが到着です。



ななこさんはこちらに来られる前に、ヨコハマADVANにタイヤを履き替えです。


タイヤパターンがいいですね。さすが消しゴムに模されるだけあります。

初代エボはヘッドライトをLEDに変えたところ、眩しすぎるとよくパッシングを貰うようです。でも、これぐらいなら普通かなと感じますね。


そして間もなくして、みん友でエボXのルート☆さんも来て頂きました。ご参加頂きまして嬉しいですね。いつもありがとうございます。5月5日の十勝スピードウェイのお祭りはお仕事の関係でまだ分からないそうですが、エアロは6月に入荷とのことで、僕も同じエボXなことから、とても楽しみなんですよね。


今日はエボのオフになりそうかなと思っていたところ、白老カーランド以来(その後、職場の前でもお会いしましたね)のみん友でスバル・インプレッサWRX STIのBBぶらぼーさんが来て頂けました。
奥さんとワンちゃんも同乗されおり、人懐っこい可愛いワンちゃんでしたね。
ひと足先にお帰りになられましたが、今日確保した同じクルマのミニカーをあげればよかったと後で気づきました。白老カーランド以降、サホロ北海道スピードパーク(HSP)の復活はまだとの情報も聞けて良かったです。近場で走れるところが欲しいですね。


インプレッサWRX STIのウイングは純正ながら素でカッコ良く、エボXでも付けて見ようと試みた方も多いです。ダウンフォース効果はなく0フォースというのは知りませんでした。まだまだ知らないことがありますね。


そして、みん友で現役ラリードライバーの雪風@ZZT231さんが初参加して頂けました。気になっていたラリーのお話を色々聞けてとても良かったです。
6月にまたラリーに出られる予定とのことですので、地元開催は見に行きたいですね。


リアシートが撤去され、ロールバーが入っており、とても軽そうです。


給油カバーがスケルトンですが、アフターパーツではなく、純正オプションとのこと。エボXでもこういうのがあればと思いますね。カッコ良いパーツです。


アンダーカバーのこの厚さに驚かされます。


エボXのオクヤマ製のペラペラで雪のわだちで変形する柔なのとは違います。


マッドガードは挟み込む形になっていますので、交換しやすそうです。冬場に外すのにも、この方法はいいですね。参考になります。


ラリーカーには消火器と救急セットが必須とのことでした。僕のクルマに積んでいるのは比較すると玩具ですね。


ポンピンで留められているボンネットは


VARIS製です。この当時からカーボンFRPの作りがVARISは上手いですね。


当初、3人が2人になるのかなと思えば、4人の方のサプライズがあり、短い時間でしたが楽しい時間をありがとうございます。



ここの洗車場の凄いところは、拭き取り場にエアーが何台も設置されていて、拭き取りせずにエアーで水を飛ばすことができるのです。穴場ながらとても良いと思います。

では、今日の洗車オフの前の話でも。
ミニカー購入のため、トイザらス・ベビーザらス 札幌店(アリオ札幌内)へ前回1時間前に向かいましたが、既に10人並んでいて入手できないミニカーがありましたので、今回は2時間前に着けるように向かいました。


アリオ札幌前には8時に到着しましたが、正面駐車場は侵入禁止のチェーンがあって、9時まで入れないようなので裏に回ると、立体駐車場側は時間に関係なく入れるようでした。
今日発売のラインナップは凄まじく、ここまでのものは正直、見たことがないですね…。


ところが…。もう15人ぐらい並んでいます。GREENLIGHTは12セットのみ…。もし、前方全員がホットウィール以外にGREENLIGHTを購入すれば順番が回る前に終了です。


後ろも続々、人の列が…。


2時間の待ち時間は先日、購入したホリデーオートのエボとインプレッサの記事を座って読むことに。ボリュームがあってその記事だけでも読み切れませんでした…。


15分前になり館内に通されます。今回は限定トミカで精一杯かな…。


いつもと異なる経路に。反対側もこの列が続いています。


ホットウィールの空箱は最後の1個を確保できました。これがあるとホットウィールのボードを損傷せずに済みますので。


前方に並んでいた方々が後方にホットウィールを回してくれたので、奇跡的に一台を除いて全て入手できました。購入したものは後述します。
今月のベーシックも再入荷していました。買い逃した『'71ダットサン510』が回ってきたのは嬉しかったですね。『ホンダ・シティ』『マッスル・バウンド』も再購入。


何故かノーマークの『2018フォード・マスタングGT』だけ手に入らず、第2会場、イオン苗穂店にエボXを走らせ急ぎます。


ここも謎車『マンガトラック』はあるのに『2018フォード・マスタングGT』はありません…。ここでも『ホンダ・シティ』『マッスル・バウンド』さらに『'71ダットサン510』を購入。


最後の古戦場、ヤマダ電機篠路店に。このシール剥がし作業がやっかいなのです…。


ようやく『2018フォード・マスタングGT』を入手。2台ありました。
ここでも、『ホンダ・シティ』『マッスル・バウンド』さらに『'71ダットサン510』を購入。買い過ぎかも。


最近、『マッスル・バウンド』といい、この『トラック・マンガ』といい良い味のある謎車が多いです。
こってこてなヤン車ですね。



自宅に戻ると、通販分のホットウィールが自宅に届いていました。
来週分は地元のドラゴン・トイ・ストアさんに注文済みなので不参戦かも。


この時点で11時半。ゴールデンマーケットの開催会場つどーむへ向かいます。


途中、ななこさん初代番長さんと擦れ違いました。
駐車場は端を選択。バンパー早く加工したいと思います。


会場に入ってみると


ステージでアイドルらしき人達が歌っていますが、あまりアイドルは詳しくないんですよね。



さっそく、ミニカー漁り開始です。


新品のトミカも安く売っていました。200円なら良い買い物だと思います。


一番の掘り出しものはエボⅦGT-Aと黄色のエボX。これはカスタマイズするのがもったいないのでそのまま所有します。


特にエボⅦGT-Aの出来が良いのです。クリアパーツのヘッドライトどころか


テールもクリアパーツなのです。


スバル・インプレッサWRX STIとSLSもそのまま所有することに。


カスタマイズ素材は50円~100円。スバル・インプレッサWRX STIは2台購入したことになります。


日産・35GT-Rはウイングが無くなっていますので、自作するしかないですね。
いっそのことウイングなしで、パテ埋めするかです。


2個1000円で買わなかったザンギです。チケットだと2個800円。


案の定、ボリュームが少ないです。これは実店舗で食べるべきですね。



いつもななこさんからパンを頂いています。
以前頂いた美味しいチーズパンです。


今夜の夕食になりました。いつもありがとうございます。



購入したミニカーは『プチ洗車オフにサプライズありました(2/2)』に記載します。

Posted at 2019/04/20 22:08:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@nmkgkrnさん。穏やかでないですね。怪我をされなかったか心配ですね。」
何シテル?   10/23 12:39
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.