• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2019年05月26日 イイね!

昨日のミニカーと今日のDIY(バンパー加工)

昨日のミニカーと今日のDIY(バンパー加工)昨日はホットウィールのシルエッツの発売日でした。


実はフライングして既に入手済み…


でも、アソートがポルシェ930が3台入っているのに対し、シェビー・モンツァが1台のみでしたので、もう1台欲しくて、


朝4時に行ったことのないトイザらス平岡店に向かってみます。何故こんなに早朝なのかと言うと、寝れなかったんですよね。遠出や初めて行くところは毎度寝れません…。


早朝はクルマが少なく30分程で平岡店に着いてしまいました。


でも、トイザらスが入っているイオンの入口はどこも封鎖…。


広い敷地をぐるっと回りますが入れそうなところが…。


平岡店はオープン少し前にならないと入れず、徒歩や自転車で入れる人が有利なんだとあきらめて、アリオ札幌に今から並ぼうかと思っていた矢先、唯一入れる入口を見つけました。カラーコーンが除けてあるので、入っていいのか不安になります。


並ぶ場所が分からず、入口にクルマを停めて(他のクルマはいませんので…)、


トイザらスの並ぶ場所を確認。


クルマをぶつけられない安全な場所を見つけ停めました。


並ぶ場所が分かりました。


朝5時では誰も並んでいません。これがアリオ札幌のトイザらスなら既に並んでいます。ベーシックなら一時間前に並んでも手に入るかも知れないですね。


入荷数は8セット。


並んでいる場所から自分のクルマを確認できるのがいいです。


待てども、この時間では誰も来ず、トイレに行きたくなり、周囲を探しましたが…どこにもありません。これが平岡店の最大の欠点ですね。アリオ札幌の方はバス待合所の公衆トイレがあるので助かっています。
もうトイレが限界…アリオ札幌店に今から並びに行ってきます。


アリオ札幌に到着すると、僕で3番目。いつもの常連さんは遅いですね。セカンドラインは事前にアソート買いする人も多いので、ここまで早く並ぶ必要がありません。開店同時でも大丈夫な事が多いですが、偶にレトロエンターティメントみたいに入荷数が極端に少ないのもあるんですよね。先日、ドクター・ストレンジがテレビ放送され、ホットウィール化された愛車が出だしで瞬殺されていたので笑ってしまいました。
ここでは入荷数は12セット。平岡店はアリオ札幌店の2/3の入荷と見た方がいいです。


僕がミニカーのこのような情報を記載すれば、それだけ興味を持つ人が増えて、自分の買う番が遅くなって買えなくなるかも知れないのにと思われるかも知れませんが、これは逆の発想です。入荷数は店の判断です。購入者数が増え、在庫が余らなければ、それだけ入荷数を増やします。そうなると、朝早くから並ばなくても、買えるようになる可能性があるのです。入荷数が増えなければそれだけ、入手しにくくなる諸刃の剣です。

前回はなかったのですが、今回からアリオ札幌でもちゃんと、ワゴンに従業員が貼り付いて一人2個以上買うことがないよう、僕の苦情を聞き入れてくれました。ありがたいことです。


結局、朝4時起きの結果は、このミニカー1台のみ。
来週、ベーシック発売日は平岡店に並びます。あまり早いとトイレの件もありますので…。さらに15日発売のチームトランスポートはクルマの集まりで10時半までに当別に行かなければならないことから(詳細は人数の関係からイベント後記載します)、朝一時間早く9時オープンの平岡店にて早急に購入後、現地に向かいます。アリオ札幌ですと10時オープンなので確実に間に合いませんので…。


帰りにヤマダ電機に寄りましたが、今週はトイザらスのみで、イオン、ヤマダ電機は来週入荷のようです。


今日は増毛のエビ祭りに行こうか迷っていましたが、昨年は長蛇の列で、前年は余裕で食べれていた、たこザンギもエビの唐揚げも食べれず、何のために行ったのか分からなかったこともあり、また、気温があまり高いと両親の体調も心配なので、行くのをやめて午前中はDIYを。

200円少々のダクトをカットします。


カット部分の目安にマスキングテープを貼り、


エアソーでカットしました。


切断面が熱で溶けて、くっついてしまうので、同じ個所を2回カットする必要がありました。


切断面が溶けて汚く、ヒートカッターで切ったのとあまり違いはないですね…。


機械だとどうしてもこのようにミスが出やすいです。途中で気づきにくい欠点があります。先週のカットし過ぎもそうですね。


手動でカットですと、溶けないので断面がとても綺麗…。塩ビダクトは手動でカットすべきでした…。


今回、パテは誰も考えたことがないのではという新発想で作ります。
ジップロックぽい袋へ直にFRP溶液を流し込み、


硬化剤はまだ入れず、先にタルクとキャシボール(タレ止め)を入れました。


袋の中でこねるので、風等で粉が飛散せず、臭いも外に漏れないので、とても良い方法だと思います。このまま数週間なら硬化せず、大丈夫なはず。


使用する時には硬化剤を混ぜて再びこねます。今日は気温が高いので10分程で固まってしまいました…。今時期は硬化剤の量は半分でいいかも。


ダクトの表面に塗り、先週、削り過ぎた部分も補充。


バンパーのダクトの欠損部分も補充しました。バンパーはFRPやダクトが余ったら、ここに使うようにしていこうと思います。


並行して別な作業も。
50円で入手したこれをカスタマイズします。


5年程前に発売したトミカのフォードマスタングGT V8です。全体としての出来は悪くないのですが、ヘッドライトがクリアパーツでないので、当時は買わなかったんですよね。


いかにも小さい子が遊んで塗装が剥がれた感じです。


トミカの良いところはホットウィールのベーシックと異なり、ペイントされているんですよね。偶にないのもありますが…。


GTエンブレムもしっかり再現されています。この部分は塗装を剥がすのが惜しいですね。


リアガラスに該当する部分も他のミニカーと一緒に収納されていたのか傷だらけ。ここも研磨が必要な部分です。


リューターを使用して、カシメを破断しようとしたのですが、


その甲高い金属音に嫁から、苦情が出るからマンション内でやらないでと…。


しかたなく、ピンバイスで30分程かけてカシメを削りました。これがリューターなら1分かかりません…。これは今度から、ミニカー発売で並んでいる無駄な時間に作業することにします。ミニカー待ちの列で、一人黙々とカシメ削っている変人がいたら、それはきっと僕ですので。


カシメを削ったら、上面、ガラス相当部分、座面、シャシーと4分割でき、ホットウィールも同様の作りです。


ここまできたら、ホイール交換や車高下げなどは容易です。


窓ガラス部分の研磨もこの状態でやるのがベストですね。スモーク塗装と幅が広がります。


取付は瞬間接着剤で固定してもいいと思います。
車体に影響がなければ、手間はかかりますが、今回は短い木ねじを使用予定です。


そして、今日の作業。塗装剥離剤(ムースタイプ)を吹き付けます。実車のクルマに付かないよう注意が必要です。


1時間放置で塗装が捲れあがっています。


後は水で洗い流すだけ。


金ブラシを用いても一部、剥がれない部分があれば再度、塗装剥離剤を吹き付け。今週はここまでです。


話が戻りますが、入手したシルエッツを見ていきます。
ポルシェ930は文句なしの良い出来です。


窓の凹凸の表現も細かいです。


グリーンウッド・コルベットはヘッドライトがクリアパーツ。


リアの造形も良いです。


そして、スカイライン・シルエット。
トミカ版は複数の種類、UCCコーヒーおまけ版等あります。




こうして見ると、UCCコーヒーおまけ版は出来が良かったと感じます。


これが日本で発売なるかどうかですね。もう少し様子を見て、輸入するか検討です。


今週も3Dプリンターを購入するか検討していました。発売から約十年ですが、思ったほど精度が上がっていないようです。フィラメントではなく、液体のレジンを使用するものもありますが、かなり高価なので…。100万円クラスのでも思ったほどの精度ではありませんでした。まだ発展途上です。
ミニカーのホイールを自作するには厳しいですね。実車のパーツならなんとかなりそうな感じです(画像はネットから拾いました)。




1個をプラ板、プラ棒等で作成してレジンで複製する方法もありますが、溶液を混合した際に発生する気体・キシレンでじん肺になる可能性がありますので、FRPと違い、僕はあまり混合タイプのレジンは使いたくないところがあります。


今回、これを入手しました。


最近の芸能人の大麻所有事件で勘違いされそうですが、注射器の形状のなかには4~5回ぐらい使えるCPUファン用のグリスが入っています。


僕の使用しているパソコンは2009年製。もう10年です。


パソコンの故障は冷却ファンに埃が溜まり、放熱効果が下がる以上に、CPU(パソコンの頭脳となる部分)と冷却ファンの間のグリスが経年により、乾燥しグリスの効果が失われて放熱ができずに熱暴走してCPUが壊れてしまうことがあります。


CPUよりもGPU(グラフィックボードのCPU)の方が先にこれで駄目になってしまうこともあります。グリスは3年で寿命といえますので、クルマと同じようにメンテナンスが必要です。


冷却ファンを外すと、CPUに付いているグリスは乾燥して粉のようになっていました。CPUが熱暴走すると、処理速度が極端に遅くなり、何をするにも重たく感じます。これはグリスを塗り替えることで改善できるんですよね。


古いグリスは布で拭い取り、新しいグリスを塗り、取り付けて完成。
高熱になる部分に使用されているシリコングリスは交換前提です。



篠路の端にあるパン屋『DAD'S BAKE』(ダッズ ベイク )。
テレビに出たこともあるので大丈夫だろうと写真を撮っていたら、店主に怒った口調で『撮影はマナー違反です』と言われて、嫁に行こう行こうと背中を押されて何も買わずに出る出来事がありました。


僕がマナー違反なのは自覚していますが、店主の言い方もそれはないのではという感じです。そして、後日、僕一人で買いに行ってきました。例の怒った店長は不在で、奥さんかアルバイトが対応。何も問題ありませんでしたが、流石に店内の写真は撮りませんでした。お昼近いのに客は僕一人のみ。
ネットを見ると、札幌市北区で一番美味しいパン屋だと、ベタ褒めな記事が多い一方、やはり店主の態度の悪さを記載したのも目に付きます。
それだけ客に対し、殿様商売しているなら、どれだけ美味しいんだと言う感じで食べてみました。
ネットの評判が仲間うちの投稿だとは思いたくないですが、味は悪くないけど普通かな…。カスタードクリームは僕が小学校時代に作った感じで、家庭的な感じ。選んだパンが通常のパンでなかったので、このお店のパンが本当に美味しいのかまだ判断つきませんが、次回も寄ってその真意を確認したいですね。次はあの店長がいるかも知れませんが…。
それにしても、最近店員に怒られることが多いような…。


息子が中学の修学旅行から帰ってきました。今は東京、横浜です。
お土産は僕の好きな月餅と東京バナナ。月餅は食べ飽きない美味しさです。


いつもの東京バナナと違いますね。


今週の猫はギンちゃんさんから頂いたお菓子。以前紹介したカバヤさんの『タフグミ』の梅味バージョン。


相変わらず噛みごたえあります。食べた後の臭いも気にならず、これなら昼休みも気にせず食べれそうです。


母からの貰い物。このグリコのレトルトカレーが美味しいのですが、イトーヨーカドーにしか置いていないのです。
Posted at 2019/05/26 19:34:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月21日 イイね!

2019年6月発売のミニカー情報

2019年6月発売のミニカー情報(R1.5.24ミニカー発売予定追加しました)

1/64サイズミニカーの市場が少しでも広がればと、定期的に(本当は月一ペースで掲載したいですが、仕事等の都合もありますので)ミニカーの新作情報を掲載できればと思います。

意外なことにクルマ好きが集まるみんカラにおいて、今までミニカーの発売情報を掲載したページがありませんでしたので、もしかしたら初めてかも…。



まずはホットウィールから。ベーシックはホットウィールファンクラブを見てください。


チームトランスポート。2台不要なので、トイザらスでの店頭入手します。
ただ、前回はかなりの品余りでしたので、数を絞ってくるかも…。


マリオカート アソート。これはスルーですね…。


テーマオートモーティブ Off Road Trucks。これもスルーかな…。


ワイルド・スピード アソート14MILE MUSCLE。また偏った数ですので、アソート買いせず、トイザらスでの店頭入手にします。


ワイルド・スピード 5カーパック。車種が微妙なのばかりなので、在庫があれば買う程度ですね…。


ターマックのは気になりますね。エボは予約しました。
Subaru WRX STI S208 Cool Grey Khaki


Honda Civic Type R BTCC 2018


Mitsubishi Lancer Evo X Nurburgring 24H 2010


7月発売のこれはカッコ良くて予約です。
BMW M6 GT3 eRacing Grand Prix Hong Kong


6月発売ではないですが、トミーテックのエボⅥが案の定出てきました。この流れで行けば、当然トミマキもいずれ…。


エボⅣ、エボVの予約はまだ間に合います。



ONEMODELのLIBERTY WALK LB-WORKS Huracan LP610 Tiffany Blue
1/64サイズなのに5,000円オーバー。


MINI-GTは毎度、発売日伸びています…。


グリーンライトは本当に発売日分かりません…。





今回のミニカー情報は以上です。追加があれば掲載します。

今日は仕事を休んでイオン北海道の株主総会出席のため札幌プリンスホテル国際館パミールへ。


駐車場狭すぎる…。


タイヤ止めは気を付けないとアンダーディフューザー割ってしまいます。


これ以上、ホイールの幅を広げると日常の使用で支障が出るんですよね。
南3条病院の立体駐車場はフォルティスRAで両側のホイールを削ったぐらいですので、エボXはまず入りません…。


今回も大半が不毛な質問ばかり…。


マックスバリュ北海道がイオン北海道に吸収合併消失するのですが、マックスバリュ北海道の株も持っている人が質疑にて、優待の価値が下がり、マックスバリュ北海道の株が損すると訴えていましたが、それはマックスバリュ北海道の株主総会で言うことであって、事実上、ダイエーと同じように消える身であり、何を言っているんだろうという感じでした…。株を買うということは、そういうリスクも抱えるということを理解していないのです。主婦が考えもなしにテレビや雑誌の情報を鵜呑みにして買うからそういうことになるのです。
お土産はイオンギフトカード。ホットウィール代に消えると思います。


駐車料は200円。午後から郵便局員が来るので楽しみの街中でのランチができず…。


大通公園の横を通ると


今日のように風が強い日だと噴水の周りは悲惨ですね…。


昼食はホクレンショップ49条店のレフボンのパンにしました。






安いのに、そこそこ美味しいので重宝します。


ホクレンショップ49条店で道産のおみやげコーナーがあったので、函館トラピストの丘のチーズタルトを買ってみました。


思っていた程の味ではなかったです。パン屋さんやケーキ屋さんで売っているチーズタルトの方が当然ながら美味しいですね。


帰宅後、郵便局員が来たけど、口が臭くて長い時間、話を聞いていられなくて、結構ですと帰ってもらいました…。営業職で口が臭いのは駄目ですね。

今日の飲み物はこれです。グラスのは北海道のジュース・コアップガラナ。
これも臭い…だから歯を磨く必要があります。


今日の猫はギンちゃんさんからのお菓子。
フジヤ×東鳩のコラボ ハーベストチョコです。


焼きチョコ風であっという間に食べてしまいました。フジヤのお菓子は安定して美味しいです。


トヨタ・プリウスの暴走事故。電磁波インターフェアについて、僕と同じように考えている人がいるんですね(詳細はここに)。
Posted at 2019/05/21 20:54:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月19日 イイね!

モエレ沼公園で久々のDIYとミニカー買わずに並んだ日

モエレ沼公園で久々のDIYとミニカー買わずに並んだ日昨日はミニカーGREENLIGHT(グリーンライト)の発売日でしたので、オープン2時間程前にアリオ札幌のトイザらスに並びました。


トミカやホットウィールの発売日は明確なのですが、グリーンライトはその月に発売だと分かっても、その月のいつかは分からないので外れの日もあります。
貼りだされたリストを確認してみると、今回は興味のないシリーズでした。トミカの初回限定やトイザらス限定もSUV系統は興味がないので買いません。


2時間前なのですが、3番目。グリーンライト目的の人が僕の後に並んで、『何ターゲットですか?』と聞かれて、僕はポカーンとしていました。
『ターゲット』の意味が理解できていなかったのです。
『ターゲット』なんてシリーズ名あっただろうかと…。
購入予定のリストを見せてあげたらもう発売済みだとか、まだまだ先だとか…。
でもネット通販見たら、まだいずれも予約中だし、今月発売と書かれていたりと、混乱するばかり…。

後で、『ターゲット』とは何の車種を買いに来たのかということだったと理解。
ミニカー歴は長いけど、ミニカー関係の知人は皆無だったので、仲間内の言葉で話されても理解できないんですよね…。
そうこうしているうちに、ななこさんが来てくれ、そのまま建物に。トミカの初回限定があると、人が多いです。

結局、トミカもグリーンライトもワゴン内のは一切買わず、入口で店員からホットウィールが入ると聞いたので前回入手損なったベーシックを期待したものの、ホットウィールの追加は一切なし。
結局、何も買いませんでした。ワゴンのところに店員は付いていなかったですね…。
実は前回のことで、トイザらスにメールしました。



トイザらスの返答は僕の意図を組んでいません。もう少し分かりやすく書けば良かったかな…。ただ店員がワゴンに付いてくれるというので、それを期待していたのですが、駄目ですね。



午後はDIYですが、まず先週のDIYを。
サイドエアロの凹凸が我慢できず、サンダーで平面化してみます。


樹脂を積層しないと駄目かなと思っていたのですが、削っても意外とカーボンクロスが露出せず、3層の重ね塗りの甲斐がありました。


機械研磨はどうしてモワレのようなものが出るので、仕上げは手研磨で。


風が強く、乾燥させていたパーツが飛ばされ、端が割れて破損…。


削って、さらに低くなってしまいました。屋外でのDIYはデメリット多いです。


取付部が薄くて不安でしたので、カーボンクロス追加で積層して翌週(今週)。


昨日の午後です。父から車庫に入った粉塵が癌になると苦情が出たので、家の裏の狭いところが新しい作業場に。横がアパートなので、研磨等の音で苦情が出ないか心配です。


ここは日焼けしないのがいいですね。ポリシャーで表面を整え、UVカットのスプレーで塗装。


バンパーのダクトが左右不均一なので、カットしようとしたところ


母からアイスの差し入れ。


その後、カットしたら削り過ぎてしまいました…。ここは重くなるけど、パテで成形かな…。


もう一つのダクトは養生テープを貼ったところは綺麗に剥がれたけど、ダンボール剥き出しは完全にFRPの中に埋まってしまっている。ダンボールでの型作りは表面を養生テープで囲むべきですね。


片面は平面になったのですが、


もう片方は凸凹。研磨していた時は完璧だと思っていたのですが、難しいです。
取り付けた時も砂を噛んでいて、バキッと音が(FRPが砕ける音)。
本当はクルマの下に潜って、洗い流して取り付ければ完璧なのですが、路上での作業のため、ジャッキ+馬をかけていると言えど、クルマにぶつけられたら、その時点で下敷きになる可能性があり、ここ最近の老人の追突事故を報道で見ていると、下に潜るのが恐いので、翌日、モエレ沼公園の安全な場所で作業することに。


そう言えば、最近、プリウスの事故が多い気がする。逮捕されない勲章の老人もそうだし、今回の駐車場から急発進して、公園に突っ込んだのも。
そもそも、急発進や追突防止機能が付いているにも関わらず何故、こんな事故が起きるのか…。米国の訴訟の時もそうだったけど、トヨタのクルマは火災が多いにも関わらず三菱や日産のように叩かれることもなく、急発進防止や衝突安全の機能が動作していない事について、マスコミはスポンサーであるトヨタにダンマリを続けている。もしかしたら、電子制御のプログラムミスで誤動作したのではと不安になりますね。特にプリウスは。(このような記事もありました


今日は久々にモエレ沼公園に。今年最初の駐車場でのDIYです。


2方向が木で囲まれた安全な場所を確保。ここは目立たず意外と良いかも。



あちらこちらでオフが見られます。あれは日産・エクストレイル系かな。


入口側は公園利用者が多いです。


軽自動車のオフもあると思えば、


四方から自車撮りしている人も


モエレ沼公園のこの自由な感じが良いです。



さっそくDIYに取り掛かります。


ジョフルAKで購入した短めのボルトで重量を少しでも軽くします。


アッパーマウントのヒビは車検で見てくれなかったので、自分でチェックすることに…。


まだ破けはなく、大丈夫でした。


錆が酷いところは金ブラシで落として黒錆添加剤を。


ここはミルフィーユ状態ですね…。いつ脱落してもおかしくありません。


2時間程でDIY終了。タイヤにホワイトレターがあるとカッコ良いです。


この洗浄機がとても役に立ちました。狭いところも洗浄できます。
水も1/3しか使用しませんでした。ここで屋外洗車もできそうですが、流石にここで洗車している人は見たことないですね…。


ミニカーネタです。
マジョレット BMW5の片方は手に入ったのですが、


もう片方がなかなか出てこないですね。


ランボルギーニ・アヴェンタドールはタンポが入っている方がカッコ良いです。



ヘッドライトの作りがいいんですよね。



ミニクーパー。


やはり新工場のマジョレットは出来が良いです。



ホットウィールは結局、自分で入手できず、お金の力で解決…。




やはり出来が良く、これで200円だから価値があるんですよね。



不人気だった34も自力で入手できず、これもお金の力で…。



フロント未塗装。


リアはやはりネットの評判どおり、タンポズレ…。ズレていない製品はあるのか気になります。


グリーンライトは買い逃しがあったので、米国から代購。手数料1,710円なので、まだ良心的な方かも。次回はまとめ買いしないとお得感はないのですが、ホットウィールは米国でもあまり安くないんですよね…。


来週は平岡のトイザらスに行きます。シルエッツはアソート買いしているので、入手できるのですが、'76シェビー・モンツァがもう一台欲しいので。
朝一時間前でも大丈夫かな…。
その前に火曜は仕事休んで北海道イオンの株主総会、午後は郵便局が定期預金終了後の運用で話がしたいとのことで自宅待機。投資信託はお断りします。この時期に買うのは無知としか言いようがありません。自分で運用した方がマシです。
Posted at 2019/05/19 23:38:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月19日 イイね!

チョロQ化の成功とタダで食べてばかりです

チョロQ化の成功とタダで食べてばかりです石狩街道(国道231号線)と新道の交差点の少し手前にあるポルシェランド(僕は正式名を知らないので昔からこう呼んでいます)。


いつも僕は機会を伺ってきました。午前中のポルシェランドに明かりが灯る前の僅かな時間。この湾曲したガラスに映ったクルマは横の縮尺が短くなりデフォルメされるのを。


信号のタイミングが合わないとこの位置に停まれないだけに難易度高いですが、ようやくエボXのチョロQ化に成功。ヘッドライトのデフォルメ具合とか良い感じです。


ヤマダ電機で時々、10円セールに遭遇することがあります。
ゲーム、DVDやCD等が10円なのです。


今回もX-BOX360、3DS等10円でしたので30本程買ってきました。


PS3の本体は持っていないのですが、聖闘士星矢のフィギュア付き限定版が10円…。


ボックスもクロスを入れる箱になっています。


実はこれ初フィギュアなのですが、この勢いに乗って、ゴブリンスレイヤーのフィギュアが欲しいですね。


新型ゲーム機は一切ないのに、また旧型ゲーム対応マシンを…。Polymega(ポリメガ)を買う予定ですが、流石にフルセット8万円オーバーは考えてしまいます。


毎度、ミニカー購入の際にビニル袋に入れられてしまうことが多く、ボードが折れ曲がってしまわないか心配なんですよね。また早朝の列に並んだ際の場所取りにも、盗まれても痛くないカバンが欲しくてサンキに買いに行ってきました。


498円の鞄もありましたが、箱が入らず、999円のカバンに。


ホットウィールのアソートの箱を持っていったのですが、余裕で収納できます。これなら折り畳みの椅子も一緒に収納できるかも。


息子がこのTシャツが欲しいとのことで買ってあげることに。


帰りにヤマダ電機へ。この値段ならもう一台買ってもいいかも…。


昔、ガストにはガストバーガーがありました。僕はマクドナルド、ロッテリアやドムドムよりもガストバーガーを好んでいましたが、十年程前に突如、メニューから消え、落胆していたのです。
株主になったのにも多少これがあり、ガストバーガーを復活させて欲しいと毎年、株主総会の議案の賛否のハガキの隅に記載を…。
そして、とうとう念願が叶ったのです。


期間限定ですが、さっそく石狩イオンショッピングセンター内のガストに行ってきました。もちろん、株主優待18,000円分の潤沢なチケットを使用。


+300円の肉倍増で注文。


メニューの写真より肉のボリュームがあります。


マクドナルドやロッテリアのメニュー写真と実物のぺちゃんこ具合の違いとは異なり、この厚みは食べごたえありますね。


普通の人なら、肉一枚の通常版でもお腹いっぱいになるかも。
ただ、ここで誤算が…肉を倍増にすると、ソースがかかっていない肉が増えるのでソース不足に。そのため、味付けされていないハンバーグを黙々と食べることになり、塩を振りかけて…。美味しく食べるには肉一枚の通常版の方がいいです。

吉野家の株主優待が届いたので、系列のはなまるうどんでも使用できることから行ってきました。前回のもまだ使いきれていなかったんですよね…。


東苗穂イオン内のフードコート内にある、はなまるうどんに。


期間限定の豆乳坦々うどんにしてみます。


家族3人で食べても、やはり株主優待を使いきれません。


豆乳担担麺は、予想以上に美味しいですね。ゴマの代わりに豆乳を使用しているのが言われないと分からないぐらい自然で味のクリィミィーさと適度な辛さが良く合っています。
はなまるうどんの良さは、丸亀製麺よりもボリュームがあり、食べた後の満足感があるんですよね。


帰りはイオンラウンジで。


時間が遅いと、煎餅1袋だけになってしまうようです。
その分、ドリンクを3杯程飲みました。ここも無料です。


ゴールデンウィークで株の暴落が来ると金融関係やマスコミが騒ぎたてていましたが、案の定、彼らのシナリオ通り暴落が来たので、買おうと思ったのですが、購入を考えていた銘柄が一方に下落しないので、試しに買ってみたら、買った翌日から暴落となりました…。よくある話です。

フジオフードシステムは現在、2万円近い損失ですが、落胆はしていません。何故ならあと200株が必要だからです。とりあえずボーダーに指値して、下落続行を待ちます。下落してもタダでは転びません。それを好機とします。


クリエイト・レストランツ・ホールディングスはまだ100株しか買っていないのに、値上がりしてしまいました…相場観を掴めていません。
まだ年内に下がる要因はいくらでもあるので、大幅下落したら拾います。


日経平均も官製相場は終わりが見えてきており、年金投入も限界がありますので…。

昨日、札幌アリオのトイザらスにて、ミニカー購入のため並んだのですが(並んだもののミニカーは結局、何も買いませんでした…)、エボⅦのななこさんが、十勝のお土産のポテトチップスを渡すために、来てくれました。
オフでお馴染みの方々にそれぞれポテトチップスを渡されたそうで、その律義さは僕も見習わなければと感じます。
その時に僕が極度のチョコミント好きなのをご存じだったようで、チョコミント関係のお菓子まで頂いてしまいました。


それだけではなく、美味しいパンも貰いました。


ちゃんと家族3人分のパンがそれぞれ入っていて、お心遣いありがたく思います。このロールパンは幾層にも分かれた生地が香ばしくとても美味しく、


こちらはビターなチョコが入っています。


僕の好物なカンヌは一際嬉しいですね。パン屋で見かけると必ず買っています。1個ずつ味わって食べました。


頂いたオレオをさっそく頂いてみます。3袋の小袋入りです。


オレオと言えばやや厚みのあるクッキーですが、こちらはハーベストのような薄いクッキーで、チョコミントの濃厚な味がより楽しめるようになっています。


ななこさんにはいつも頂いてばかりでありがたく思います。

先日、職場の先輩と今年入った女の子の新人との3人で近所の中華料理やパンダ美食に。ここへ行く前に蕎麦屋にしようとなったのですが、先輩に奢って頂くとなれば一人千円オーバー確実なので、少しでも安くなって良かったと思います。


僕はいつもの回鍋肉にします。


ラーメンも付いているので、ボリュームがあります。やはりここは変わらぬ味で美味しいですね。今度はエビマヨにしょうかなと思います。


職場の上司からもいつものように頂いています。
セイコーマートのメイプル味の蒸しパン。中にメイプル風シロップが入っていて、なかなか美味しいです。


こちらは上司に午前中の外勤を手伝ってもらったのですが、帰りにコンビニで買って貰いました。ツナマヨはおにぎりの王道です。デザートも買っていいと言われましたが、ジュースだけで遠慮しました。


そして最後に待ち構えるは、猫は銀ちゃんさんからのお菓子ラッシュです。
グリコのSUNAO(スナオ)です。あまり見ないお菓子ですね。


全粒粉ぽいクッキー生地にソフトクリーム味のものが挟まっています。自分ではなかなか買わないお菓子だけに、味わって食べました。


次はカバヤのカムディです。


桃の果樹感があり、飴と言うよりもラムネに近い感じで、舐めていても噛み砕いてしまいます。ほとんど子供に食べられてしまいました。


次はフジヤのレモンスカッシュプラス塩です。


これは久々に飴の上位ランキングを塗り替える美味しさです。ノーマルのレモンスカッシュの比ではありません。塩分が加わったことにより、よりレモンスカッシュの味が引き立ちますね。


一方で猫はギンちゃんさんから渋いお菓子も頂いています。
山脇製菓の彩り松葉かりんとうです。


僕は昔からかりんとうが大好きで、熱い緑茶を飲みながらかりんとうを食べていると幸せな気分になります。3色それぞれ味が異なりいいですね。


フジヤのカントリーマアム チョコチップス塩バニラです。


カントリーマアムと言えばソフトクッキーでやわらかいイメージなのですが、これは薄っぺらい生地で、食感もカントリーマアムと異なり、パリッとした硬さがあり、あまりクッキー感はないです。名前はカントリーマアムですが別な種類のお菓子ですね。


フジヤのショコラベールです。


中も外も焼きチョコ感がありますね。


カバヤのタフグミです。


弾力がかなりあり、噛みごたえあります。小腹が空いた時にいいですね。味はエナジードリンクなのですが、これを食べた後の臭いもエナジードリンク臭がするので、一人残業している時に食べています。うちの職場でよく幽霊が出る話を聞くのですが、僕一人で残っている事が多いにも関わらず、5年間、一度もそういう経験がないんですよね。徳の無い人にはそういうの感じないと言いますしね…。


最後はカバヤさんの小さなメロンパンクッキーmini。


以前、メロンパンの皮だけ売り出されていましたが、これは皮そのまんまという感じですね。なかなか美味しいです。


株主優待で無料だったり、奢ってもらってばかりで、食費があまりかからずありがたく思います。
自分で買ったものも一応…。
ボストンベイクで買ったこのパン2個(チョコとホワイト)を食べて胸焼けで半日寝ていましたね…。中学生以来かな。


他のパンは全然そんなことはないんですよね。


アイスクリームは毎度、色々食べていますが…。



最後にはバニラに行き着いてしまいます。牛乳しぼりのバニラは何か違うよな気がして、今のところのお気に入りはMOWのバニラですね。一番はシャトレーゼかな。


今日の昼食はカップメン(QTTAのフライドチキン味)と皮ごと食べれるぶどう。
あまりフライドチキンぽくなくて、普通のカップメンという感じでした。


そして、ななこさんから頂いたチョコのパンを。当然ながらこれが一番美味しかったです。


先週は弁当とコーヒー牛乳割引されているので、全部で500円以下…。
Posted at 2019/05/19 22:36:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月12日 イイね!

GW9日目 十勝スピードウェイ誕生祭に(2/2)

GW9日目 十勝スピードウェイ誕生祭に(2/2)GW9日目 十勝スピードウェイ誕生祭に(1/2)』の続きです。

体験走行から戻ったところで、以前お会いしたBLUEさん(みん友のエボX白乗り)も会場に来られていましたので、一緒に会場内のエボを見て回っていました。

すると今まで見たことのないエアロを付けたエボXを発見。
エボX発売当時から、海外まで隈なく新型エアロやヘッドライト等を定期的に調べているだけに、正直、驚きです。


まず、このトランクリップスポイラーです。今までの平坦で丸みを帯びたスポイラーは好みではなかったので、自分のエボに付けていませんでした。
フィンが付き、カメラやハイマウントランプを考慮した形状、角ばったデザイン、全てにおいて完璧です。


リアガラスに直に貼るフィンは初めて見ました。


最初、バリスのリアディフューザーかと思ったのですが、明らかに形状が異なります。


続いてフロントも拝見してみます。


僕が現在、加工しているバルディスポルトのフロントバンパーですが、そのままではなく、フォグランプが増設され、グリル部分がカーボン仕様になっています。インタークーラーには先程から見られるパーツに記載されている『body art』の文字。聞いたことがないメーカーです。いずれも『body art』が製作したものなのでしょうか。自宅に帰った際には調べてみようと思っていました。


そしてバンパーについたカナード。ちゃんと端が車検の許容範囲5R(半径5mmの円)あり、車検にも通る構造です。


そして、別なところに行くと、またしても『body art』製エアロだらけのエボXを見つけました。僕のなかでは何が起こっているのか混乱しています。毎日、みんカラで日本中のエボXを見ていますが、発売当時から見たことのないエアロばかりでしたので…。それが2台立て続けにです。


一見、バリスのバンパーに見えますが、ところどころ違います。
インタークーラーにはやはり『body art』。こちらもフォグが増設され、何より目立つのは大きなカナードです。


バリスのバンパーの前方にダクトが増設されています。リップもバリスのはここまで出ていません。しかもカーボン仕様。


さらには見たことのないボンネット。この形状はカッコ良いです。今までの社外ボンネットのいいとこ取り。


さらにGTウイングは驚愕です。2枚羽。


形状が理想的です。


先程のと同じトランクリップですが、さらにカーボントランク。


そしてマフラーは一本出し。英国のFQ-400はもう部品供給していないはず…。
もしかして、ベースはFQ-400?。


リアディフューザーもやはり先程とベースは同じですが、カナードが追加されています。


そこへ、『body art』製エアロてんこ盛りで集大成とも言えるエボX3台目が登場。これはただ事ではありません。


一般的にエボX用のオーバーフェンダーは海外製も含め不自然さがあり、僕は付けていませんでしたが、この綺麗なボディーラインとの統一感、サイドエアロ含め、先の2台には見られない新しいパーツが散見されます。僕のやりたいことを全て実現していますね…。


こちらも基本はバリスバンパーですが、ところどころ異なります。このボンネットがとても欲しいですね。


しげしげと眺めていたところ、還暦近い年齢と思われるオーナーさんが降りてきましたので、この謎の『body art』製のエアロについて、矢継ぎ早に聞いてみました。


実はこのオーナーさん、驚くべき偶然と言いますか『body art』の社長さんだったのです。帯広でショップを経営されていて、現在、次なるエボX用ボンネットを作成されているとのこと。エボ以外にも広くエアロを作成されているそうです。


僕がカーボンパーツ作成で日頃失敗を繰り返しているので、色々質問してみたところ、その技術を惜しみなく教えてくれました。例えば、アルミ板を加工して型を作るのではなくFRPで作った方が直線的でなく曲線部の表現がしやすいことや、断熱材をベースにすると、ガスが発生して上手くいかなくなることなど、まだまだ書き足りないことはありますが、丁寧に教えてくれました。

札幌にそんなショップがあれば、僕は毎週のように通い、無償で手伝ってエアロ作りを学んだことでしょう。帯広という遠いところにあるのが残念です。
この短時間で色々教えてもらい、僕にとっては師匠みたいに感じましたね。

このお店でカスタマイズされたエボXは全て公認車検が通るそうです。
この拡張されたダクトの良さはもちろんながら、


このフェンダー後部のエアロのデザインが素晴らしいです。


アクセントにカーボンがあしらわれているのもいいですね。


サイドエアロにはアンダーフォースを増大する跳ね上げの小さなパーツも見られます。


何より感動したのはやはり、このオーバーフェンダー。


ドアの開閉部分はもちろんながら、リアバンパーにまで、その意匠を崩すことなく、被せるような形で幅を広げています。エアロのカッコ良さとは、こういう手を抜かないところに出てくるんですよね。


ウイングはカッコ良過ぎます。
ちなみにボンネット作成は30万円程とのこと。ワンオフに近いものがあるので、それぐらいはかかると思います。
僕も破損したボンネットを入手して、それを型にオリジナルで作りたいと思っていたのですが、オールカーボンは困難とのこと。何より車庫等風雨の入らない場所でないと、今の僕の環境では無理ですね。あれだけ大きいカーボンシートを貼りつけるだけでも厳しいです。



トランクにはGTNET札幌さんで拝見したスーパー耐久のエボX(参考1参考2)と同じ給油口が付いています。


一本出しマフラーはワンオフとのこと。


リアのバンパーのカーボン部分とリアディフューザーが接続されているのも今まで見たことがありません。何から何まで凄いの一言。
本州ではなく、この北海道、しかも帯広にこのような凄いショップがあったことに驚きです。僕は世界のエアロを調べつくしても、全く知らなかったのです。井の中の蛙でしかありませんでした。
普段はショップにいらっしゃるそうで、今度、遊びに来てもいいと仰ってくれました。とても楽しみですね。訪問できる日を楽しみにしています。


そこで、師匠とBLUEさん(この後、フリー走行の予定をされていました)と分かれ、初代番長さんとななこさんのコテージに向かいます。


ピロシキさんも同行して頂けるとのことで、メンバー4人です。BLUEさんもお誘いすれば良かったかなと後悔。分かれた後で会場を後にすると知ったものでしたので。


帯広は今の季節が暑くなくいいですね。景色も良いですし。


到着です。まるで一軒家のようなコテージです。


裏には小川が流れていて、他のコテージには実際に住んでいる方もいるそうです。


ちゃんと普通のリビングがあり、


システムキッチンまで整っています。


2階を見させてもらいました。


3部屋あります。


2台のベッドがある部屋もあれば、


子供部屋のような部屋もあります。


洗面所、お風呂ともう普通に暮らせますね。



初代番長さんとななこさんがバーベキューの用意をしてくれました。
僕とピロシキさんはお客さんみたいな感じです。


焼き肉が苦手な僕を考慮して、ホタテや海老などの海産物も用意してくれ、ありがたいことです。


一人で大きなホタテ3個も食べたのでお腹いっぱいに。
喉が渇いていたので、ほとんど一人で2.0リットルのペットボトルの紅茶を飲んでしまいました…。


ししゃもも用意して頂いたのに、お腹いっぱいで食べれなくて申し訳なかったです。中でもジャガイモを焼いたのがとても絶品。ここまで美味しいジャガイモ料理はそうそうないですね。


とても良い環境です。昨日からお二人で下ごしらえして準備をして頂き、後片付けもできず、食べるのみでしたが、よい時間を過ごすことができました。実はお土産のポテトチップスも用意されていたそうです。
僕は帯広でやらなければならないことがありましたので、ピロシキさんを残して一時間少々で一足先に退場です。


まずは、『おかしの館のあくつ』(帯広市大正本町本通3-9)に。ここへ来る前にパン屋さんも行く予定だったのですが、行く途中、見つけたもののナビにも住所が出ず、辿り着くことができなかったんですよね…。


ここはケーキが安いだけでなく、味も美味しいのです。



そして、帯広のヤマダ電気へ。札幌と変わらず、ホットウィールは日本車が売り切れ。


輸入車は意外と残っています。マッスルバウンド8台目…。見つけたら買っています。


30度近い気温のなか、トイザらス帯広店に。


札幌ではとうに見られなくなった2年前のミニカーがあるのに驚かされます。


誰も買う人がいないのですね…。



グリーンライトも結構残っています。


最近、トイザらスの閉店が続いていますので、ここも潰れては困ることから、売れ残っている古いのは既に持っているのもありますが、購入してきました。


当初、帯広の豚丼やインディアンカレーを予定していましたが、とてもお腹いっぱいで入りませんので、そこで地元の人しかいかないソフトクリーム屋さん『あすなろファーミング』(清水町字清水第4線65番地 )に向かいます。
途中、金色のエボⅦに遭遇しました。


閉店5分前に到着。お店の前には帯広ナンバーしかありません。


やはりここは普通のソフトクリームを。


コーンは2種類から選ぶことができます。


舌の肥えた地元の人しかいかないからこそ、本物です。
食べログは店がお金を払わないと良い点数が付きませんので(良い点数なのに行って不味い店は何度か経験しています)、僕は今後、地元の人が行くような店を探していきたいですね。
味は新鮮でよく冷えた牛乳を飲んでいるかのような、とても僕好みの味です。
ここは家族を連れて来たいですね。


帰路に向かいます。
暫く、メーター読み+80km程だったのですが、いつのまにか直っていました。


17時半。予定では21時半帰宅。


ナビを無視して、自分の感で近道を探していき、遅いクルマは追い越し可能車線で追い越していきます。煽りは馬鹿がやることですね。後ろからヴィヴィオがくっ付いて合わせて追い越ししていましが、みんカラのあの人ですね…。


それでも30分程しか短縮できませんでした。下道で札幌まで3時間少々はかかりますね。


帰宅して家族でケーキを。あくつのティラミスは初めてですが、なかなか美味しいです。


購入したミニカーを確認。
ホットウィールのザマックが残っている店なんて、札幌にはありません。
これはダブッていても買いと判断。


Forzaのこのパッケージで値引きされていれば買うしかないですね。


ランボは買うか微妙なところでしたが、お店への貢献で買いました。


見事に不人気が残っている感じですが、これもお店への貢献で購入。次回訪問時に潰れていては困りますので。


グリーンライトは持っているのばかりですが、値引きされて安かったので…。



次回はHKS主催の十勝夏祭り。他のイベントと重ならなければ行きたいですね。今度は地域の飲食店を色々ハシゴできればと思います。




Posted at 2019/05/12 16:05:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.