• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年09月28日

Amazonの配送

 今日荷物が届いたのだが、まさに出ようとした2回目の呼び鈴の途中でぶち切られ、宅配ロッカーに放り込まれてしまった。

 こう言うことをやる業者はSBS即配サポート株式会社だ。

 以前はクロネコヤマトの宅急便だったが、一度撤退している。その後は日本郵便のほか、「デリバリープロバイダ」という名義で配送されるようになった。このデリバリープロバイダは、地方の中小の配送業者を使う場合に使われる名義であったらしく、私の地域ではSBS即配サポート株式会社だった。

 この業者のうちのあたりに来る配達人は、呼び鈴1回目で出ないと2回目を押すが、その反応を確かめないうちに切ってしまい、宅配ロッカーに放り込んでいくのだ。

 大した広さのないマンションの寝室から廊下のドアホンに移動して、まさにボタンを押そうとしたときに切られてしまう。ムカッである。

 デリバリープロバイダ名義で配送を行う業者は中小で、とてもヤマトや佐川のようなサービスは行えないし、配送員も見るからに大手宅配業者とは異なる風貌であったりする。
 それであちこちでトラブルも起こしているようで評判が悪かったようだ。

 最近ではAmazonはデリバリープロバイダという名義を使わなくなり、Amazonの配送としている。
 諸対応もAmazon自身で行っているようだ。


国内配送の配送業者
配送業者 荷物の追跡、再配達の依頼
Amazon(注1)
商品の追跡、再配達の依頼: 注文履歴をご覧ください。

電話: 0120-899-068

(中略)

(注1)上記に列挙されていない、Amazon.co.jp と提携する配送業者を総称してAmazonと表示しています。こうした各配送業者に関するお問い合わせは、Amazonカスタマーサービスが承ります。

 Amazonが対応するようになって、配送業者と再配達の連絡が取れないとかのトラブルは減ったのであろうが、配送員は相変わらずのようだ。

 時間に追われて僅かの時間も惜しいとかペナルティがあるとかと言うことなのかもしれないが、自宅にいるのに毎度宅配ロッカーに放り込まれてはかなわない。

 大手だっって、Amazonのポスト投函の荷物がポストに入らないので、ポストの外に置いていったケースもあった。日本郵便なら呼び鈴を鳴らして届けてくれるケースだが。
 マンションのポストは、外に置かれれば気づくはずもなく、盗難のおそれもある。当時すぐにAmazonにクレームを入れたら「配送業者にクレームを入れてください」とけんもほろろの対応だったことがあった。

 Amazonの大量の宅配が現場を疲弊させ、現場ではコストパフォーマンスの悪いAmazonの荷物故に対応が悪くなっていた。Amazon自身が質の低下を招いているのにひどいものだと思ったが。

 
 配送の業界は昔と違い低賃金でブラックそのものだ。人手不足と質の低下が進んでいる。

 いずれ何処かで崩壊するのだろうか。

 それとも無人の宅配や代替手段が発達するのだろうか。


ブログ一覧 | ひとりごと | 日記
Posted at 2019/09/28 20:32:22

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

デリバリープロバイダ(T.M.G) ...
にこらすさん

デリバリープロバイダという謎業者~ ...
ハチ吾さん

安かろう悪かろうでしょ(╬՞ةڼ) ...
リョーマ様さん

デリバリープロバイダ。
徒歩7分1000歩さん

▼最近のAmazon(汗)
永遠のMT乗りさん

ハイマウントスモーク化
しびるさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「最近のみんカラは調子悪いことが続くなあ。」
何シテル?   10/06 16:28
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 1989年のモーターショーのショーモデルを見て以来の、憧れの車でした。ほとんどそのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.