• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2011年03月13日 イイね!

地震直後の千葉市美浜区の様子(動画)

こちらは千葉市美浜区。
地震への人々の反応、液状化の様子が生々しい。












Posted at 2011/03/13 19:55:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 震災関連 | 日記
2011年03月13日 イイね!

地震直後の新浦安の様子(動画)

 youtubeに新浦安の地震直後の様子がアップされていた。

 まさに地面から泥が吹き出したりタイルなどが割れてめくれていく様子などが記録されている。
 誰もが手軽な記録装置を持ち運ぶ様になったからこそであるが、いずれも貴重な記録である。




















千葉市美浜区編へ
Posted at 2011/03/13 19:24:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 震災関連 | 日記
2011年03月13日 イイね!

近隣の埋め立て地戸建て地区

近隣の埋め立て地戸建て地区 私の住んでいる千葉市幕張の近隣戸建て地区を歩いてみた。

 同じ埋め立て地でも、道をはさんで全く状況が違うが、ひどい地区では激しい液状化がおこり泥が噴出している。住宅が沈んだり傾いたりしているところもある。道路は波打ち、地割れもある。
 水道やガスは止まっており、給水車が来たり、ガス管工事をそこら中でやっていた。

 自宅の庭にふきでた泥の片付けに終われていたが、同地区は高齢者も多く、かなりの重労働である。

 泥の片付けをしながら遊んでいる子供の笑顔が救いという状況であった。

 NHKを見ると浦安市の液状化の様子が移っていたが、あの辺りは比較的深い海を埋め立てているので、液状化は起こりやすいはずである。


 埋め立て地は高層住宅でないと厳しい。
 私のマンションは免震であるが、おかげで何も倒れることもなく済んだ。偶然自宅にいられたのも本当によかった。
 職場の状況はどうだろう。都内の揺れは千葉市よりはマシだった様だが、昭和30年代の耐震補強が行われていない鉄筋だけに、ダメージを受けている可能性がある。
 取りあえず、本などを積み上げていた私のデスクは相当に崩れていることだろう……。
Posted at 2011/03/13 18:57:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 震災関連 | 日記
2011年03月13日 イイね!

福島第1原発3号機の状況

 福島第1原発3号機について、取りあえず注水が効果を上げ、燃料棒が冷却できる状態になっている(同11時時点では核燃料棒が1・3メートル突出していたが、同11時半には水位があがり、燃料棒の先端が2・1メートル水面下に潜る状況に回復)との発表。このまま温度が下がりさえすれば一安心と言える。燃料棒が一時的に3mほどが露出したとの発表があったが、最悪の事態は免れた様だ。

 2号機についても大気開放を行う。根源である冷却不良による燃料棒加熱に対する対処:注水等による冷却はどうなっている?
 

 大気開放はやむを得ない措置だが、本来冷却不良に陥り燃料棒が過熱してしまうこと自体があってはならない。
Posted at 2011/03/13 13:56:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発関係 | 日記
2011年03月13日 イイね!

平成23年3月13日13時05分 気象庁発表情報

 主な内容は
・マグニチュード(Mw)を暫定値8.8から9.0へ変更。
・海外の観測データより再解析し、3つの破壊が連続的に起きたことを確認。
・これを元に再解析しMwを算出。
・余震活動は極めて活発.
・震度6弱~6強となる余震が発生する可能性も高い

以下引用
--------------------------------------------------------------------
地震情報(地震の活動状況等に関する情報)
平成23年3月13日13時05分 気象庁発表

「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について、13日12
時55分現在の概要を以下のとおりお知らせします。

*** 地震の規模について ***
 今回の地震について、詳細に解析した結果、地震の規模(マグニチュード
)を、8.8から、9.0とします。

 外国の地震観測データを用い、本震による震源域の破壊の進行の様子(破
壊過程)を調べたところ、通常より複雑なかたちで3つの巨大な破壊が連続
して発生していることが分かりました。このため再解析した結果、地震の規
模は、マグニチュード9.0であることが分かりました。

 なお、今回のような複雑なかたちで破壊した地震は極めて希で、1つめの
巨大な破壊に相当する波形とは異なる通常見られない特殊な地震波形が認め
られ、再調査したところ、これが2つめ、3つめの巨大な破壊に相当するこ
とが判明しました。

 (注)ここで示す地震の規模は、CMT解析によるモーメントマグニチュ
ード(Mw)

*** 余震活動の状況及び今後の見通しについて ***
 余震は、岩手県沖から茨城県沖の長さ約500KM、幅約200KMの領域で発生し
ています。この領域は、本震の震源域に相当する可能性が高いと考えていま
す。余震は、このような広い領域で発生していることから、過去の地震の事
例から見ても、極めて活発な状況です。また、広い範囲で余震が発生してい
ることから、同じ規模の余震であっても、発生する場所により各地での震度
は大きく異なります。

 余震活動は極めて活発な状況で、震度5弱以上となる大きな余震が時々発生
し、場合によって震度6弱~6強となる余震が発生する可能性も高いので警
戒して下さい。

 また、大きな余震が発生すると津波が発生する可能性があり、津波警報ま
たは津波注意報を発表する場合がありますので、十分注意して下さい。


 地震情報、津波情報等は最新の情報をご覧下さい。
 なお、現在発表している情報は気象庁ホームページで公表しております。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_sonota_index.html
Posted at 2011/03/13 13:25:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 地震関連 | 日記

プロフィール

「最近のみんカラは調子悪いことが続くなあ。」
何シテル?   10/06 16:28
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 1989年のモーターショーのショーモデルを見て以来の、憧れの車でした。ほとんどそのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.