• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2011年03月16日 イイね!

予断許さず

 福島第1原発の状況については、非常にわかりにくい状態になっている。

 なにしろ放射線が強いために現場に作業員が立ち入れない。リアルタイムな状況把握ができない。
 センサーが頼りの炉内の状況も、原子炉によっては水位が測れなくなったりしている。

 停止済の4号機で水素爆発が起こり、停止済燃料棒のある冷却プールの冷却ができていないことが判明。誰もが原子炉にだけ注目していた中で、専門家も全く考えていなかった事態だ。
 
 冷却プールへ上空からヘリで水を投下しようとするも、上空放射線が高すぎ近寄れない。
 早ければ今晩中に横からの放水を行うというが、上よりは少ないとは言え強い放射線の被曝を最小限にするために非常に小刻みな要員交替を強いられるだろうし、効率の悪い作業になるのだろう。そして冬型に戻った天候……。

 厳しい戦いが続く。

 状況が変化してから対応するのではどんどん悪い方向に行く。
 当初、日本では臨界事故は起きないから反応容器に安全弁を付けないなどと言っていたらしい危機管理感覚は、その後もずっと尾を引いているのか。
 責任論などどうでもいいから、腹を決めて先手先手で取り組んで欲しい。



 とりあえず各地の放射線モニターは落ち着いている。
[注]
 強い北西の風になったため、たとえ放射性物質が放出されていても、私が見ている茨城や東京のモニタには現れない。
 


#風邪をひいた。出歩くのはしんどい。今日の会議を休んでしまった。停電と強風で電車も止まっていたし、無理して行っていたら風邪がさらに悪化しただろう。

#バッテリーのターミナルを買っていたのだが、情けないことにプラスとマイナスの径が違うというのを初めて知った。逆接防止のためだ。しかし、買ってきたものはプラスの箱とマイナスの箱からとったのに両方とも径の大きいプラスだった。
 径の小さいマイナスが2つよりはマシだが、固定できない状態は厳しい。明日元気だったらマイナスのターミナルを買ってこよう(こういうものは、使う予定がなくても予備を買うことにしているので、商品交換はしない)。

#幸い今日も停電にはならなかったが、車での作業用に買ってあった12V蛍光灯を試しにともしてみた。明るい。

#半田ごては、しばらく前からガス式を使っている。ガスライターのブタンガスを燃料に使えるもので、電源コードに縛られず、すぐ暖まり、熱量が大きく、屋外でも作業できるので便利と思っていたが、停電でも使えるのに気づいた。

#ACインバーターは300Wあるが、あまりあてにならないと思っている。すくなくともノートPCの電源には不十分なのは分かっている。ノートPCには、シガーライター用の電源を買っているので、本体のバッテリーが切れても車のバッテリーがある。

Posted at 2011/03/16 23:22:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 原発関係 | 日記
2011年03月16日 イイね!

福島第一原発付近から“白い煙” 原因は不明 風向きは東から西へ〔追記11:28]

福島第一原発付近から“白い煙” 原因は不明 風向きは東から西へ

NHK報道 10:10
東電は確認中


追記 11:28
 枝野長官会見 3号機について
 白煙については確認中。正門付近の放射線量が急速に上がったが、下がり始めた。
 可能性としては、2号機のように、格納容器の一部から水蒸気が放出されているのではないか、と。
 ただし、確定ではない。
追記終わり


Posted at 2011/03/16 10:22:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発関係 | 日記
2011年03月16日 イイね!

東大生協に張ってあった粋な求人

東大生協に張ってあった粋な求人 なかなか粋です。

 ツイッターから。
Posted at 2011/03/16 10:09:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 震災関連 | 日記
2011年03月16日 イイね!

福島第1原発4号機 再度出火 放射線モニタは横ばい[追記08:37]

福島第1原発4号機 再度出火 放射線モニタは横ばい[追記08:37] 17日午前5時45分頃 福島第1原発4号機で再度出火。

 日野市のモニタは17日0時頃から微増し40cpm程度になっているが、ほぼ横ばいとなっていてその後の増加はない。
 現在の風向きは福島~関東近辺はおおよそ北北東の風で関東方面に向いている。

 原発の状況は予断を許さず、地震も余震や本来関連のない地震が続いているため、警戒は必要。


追記08:03
 炎は見えなくなったとのこと。
 また、1,2号機の燃料棒が加熱
 厳しい状態が続いている。
追記終わり

追記08:37
 低気圧の通過に伴い気圧配置は西高東低となり、今日午後は北西の風が強まる見込み。
追記終わり


追記 10:35
 茨城県のモニタでは、
 大沼・久慈(海岸近く)等……火災の前後(4:00頃から7:00頃にかけて)一時的に値の上昇。
 内陸よりのモニタでは変化がないところもある。
追記終わり
 
Posted at 2011/03/16 07:49:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発関係 | 日記
2011年03月16日 イイね!

福島第一原発の放射能汚染シミュレーション[追記 3/19/1:00]

ドイツのシュピーゲル誌による「福島第一原発の放射能汚染シミュレータ」

http://www.spiegel.de/images/image-191816-galleryV9-nhjp.gif


単なるシミュレーションですが、放射性物質の放出が起きたあとは、まさに風向き次第であることがよくわかります。


[追記 3/19/1:00]
ツイッターに流れていた、シミュレーションの作者へ確認した内容
(載せようと思っていながらおそくなって済みません)

【ドイツ誌掲載の放射性物質拡散シミュレーションについて】

・計算をされたのはオーストリア気象地球物理局(ZAMG)のWotawa博士.

・位置については100kmの不確定性があって当然の計算である
(以上については,NASAGSFCにおられる専門家,安成鉄平博士にも相談に乗っていただきました)

・放射性物質の位置の精度は約100km.洋上での広がりをざっと見るには良いが,どの自治体に影響するか,などをこれから読んではいけない

・福島第一原発1号機の爆発の時から,高度30mの地点からヨウ素131が出続けていると仮定

・Wotawa氏はオーストリアにおける福島原発の危機管理チームの一員で,主として日本国外への影響評価を目的としている.



Posted at 2011/03/16 02:06:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放射性物質・放射線 | 日記

プロフィール

「最近のみんカラは調子悪いことが続くなあ。」
何シテル?   10/06 16:28
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 1989年のモーターショーのショーモデルを見て以来の、憧れの車でした。ほとんどそのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.