• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2011年03月23日 イイね!

次々明らかになる測定の問題 驚くような測定値[追記あり15:08]

 先ほどから驚くことが次々。もうお手上げ。

1.
 東大病院放射線治療チームによると、ほうれん草等の放射線測定ではマニュアルにもとづくと本来水洗いせず測定するが、水洗いをしてから測定しろという通達があったとのこと。
「付着している土、埃等に由来する検出を防ぐため、これらを洗浄除去し、検査に供すること。」
(厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課)
 水洗いをしてあの値だったらしい。しなかったらどんな値だったのか。

本来のマニュアル
「緊急時におけるガンマ線スペクトロメトリーのための試料前処理法」には「以下のようにして不用の部分を除く。 1. 土、泥等を軽く払い落とす。このとき水洗いはしない。 2. 食用としない根等の部位を取り除く。」
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/series/lib/No24.pdf
 
追記 15:08
 出荷制限が出ること自体まずいことが背景として分かっているからだとは思っていたが。
追記終わり

2.
文科省:「福島第一原発から北西40キロ地点の土壌でヨウ素117万ベクレルを検出」「退避が必要なレベルではないが、影響は専門家の判断が必要」=共同通信

 北西40kmで117万Bq/kgってとんでもない量。

追記
原発・北西40キロ飯館村土壌からヨウ素117万ベクレル、セシウム16万3000ベクレル 文科省
産経 2011.3.23 13:15

 文部科学省は23日、福島県の東京電力福島第1原発周辺で採取した土壌中の放射性物質の調査で、北西約40キロの飯館村内で土1キロ当たりヨウ素を117万ベクレル、セシウムを16万3千ベクレル検出したと発表した。

 同省によると、放射性物質は、20日に採取した土壌から検出された。土壌の放射性物質の量には国の基準値がなく「直ちに退避が必要なレベルではない。しかし、長期的な影響については専門家の考えを聴く必要がある」としている。
追記終わり

3.
 東電の会見では中性子線の数値に記載の誤りがあったらしい。換算で10倍するの見落としていたとか。

 Svは生物効果なので、その影響が大きい中性子線は測定値に10倍をかける必要がある。これを忘れていたって……。これまで中性子線は一度だけ検出されていて一時的な臨界かと言われていたけれど、それ以外でも中性子線は観測されていた?
 これまでのデータはすべて見直さなくてはならない。

追記
 読売新聞では以下のように伝えた。

 東京電力は23日、東電福島第一原発の原子炉建屋の約1・5キロ・メートル西にある正門付近で、15日に2回だけ計測されたとしていた中性子線が、12日~14日にも11回検出されていた、と発表した。


 観測データの計算ミスで見落としていたという。

 中性子は検出限界に近い微弱な量だった。東電は、「中性子は、(核燃料の)ウランなど重金属から発生した可能性がある。現在は測定限界以下で、ただちにリスクはない。監視を強化したい」としている。
(2011年3月23日13時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110323-OYT1T00534.htm?from=navr

追記終わり

追記
4.
 東京都金町上水場 利根川水系(23区、武蔵野市、町田市、多摩市、町田市、稲城市、三鷹市で利用)
 放射性ヨウ素131  210Bq/L(3/22 9:00時点)
 乳児に与えるのを控えるべきという規制値(100Bq/L)を超える。
 セシウム137については不検出

 速報値23日9:00 190Bq/L
追記終わり


追記 15:00
 雨と風向きの影響で北関東あたりまでそれなりの量のヨウ素131の降下があったのだろう。
 放出は現在進行形であろうし、放出が止まらない限り解決はない。
 ただし、ヨウ素131だけなら、半減期8日なので、放出さえ止まれば1ヶ月もすればかなり少なくなる。内部被曝さえさけられれば(特に甲状腺ホルモンを多量に分泌する子供)。
 セシウム137が検出されるようになってくると、生物濃縮について考えざるを得ない。ある種のキノコ類、シダ類、魚類の軟骨組織に蓄積しやすいという論文がある(放医研)。
 日本人のセシウム137の摂取源の30%はキノコだそうだ。体外に排出されやすいとは言え、内部被曝の影響は無視はできない。
追記終わり

Posted at 2011/03/23 13:38:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 放射性物質・放射線 | 日記
2011年03月23日 イイね!

買い占めしないことを呼びかけるのは正しいが……

買い占めしないことを呼びかけるのは正しいが…… 自分の情報源はそれなりに精選されていて、あんまり妙なものは見かけないし、でてきてもすぐさまその「おかしさ」が指摘される。科学的に正しいものが伝えられるので非常にありがたいと思っている。


 さて、ふと気づいて困ったのが、「みんなで分け合えば、できること」というポスター。

 買い占めをしないことを呼びかける。それは正しい。

 しかし……はたして西日本や首都圏で買い占めしているから被災地に必要なものが届かないということだっただろうか。

 ものはあるが必要なところに必要なものを届ける術がない、というのが真実だったはず。
 どこで足りないのか、どうやって届ければいいのか。

 電気を使わないことで東京電力管内の停電は避けられるが、その分被災地に届くと言うことでは全く無い。


 もちろんガソリンの買い占めで、被災地の行き来には支障が生じた。しかし、買い占めによって被災地に届くガソリンが少なくなったということではない。国内備蓄は充分にある。
 日本海側を使って東北方面に運んでおり、それを被災地に届けるる太平洋側の道路も復旧しつつあるがタンクローリーが被災で失われたため、充分な数が手配できない状態が続いていると。


(もし、間違いがあればご指摘下さい)

 内容的には正しくない。いやもっとよく読めば、被災地が助かるとは一言も書いていない。ということは、このポスターを作った人は分かっていてあえて作ったのだろうか。

 ポスターを作った人やそれを拡散した人は善意だし、その結果買い占めがすこしでも解消されるのなら、それは混乱の収束になる。その場所場所で必要としている人がものを変える状態に戻ることは歓迎できる。
 だから個人的にはOKだと思っているけれど。しかし、複雑なものがある。
 結局買い占めしないことが被災地に手をさしのべていることだという勘違いを誘っているからだ。


 ずいぶん流布されていた「関西電力の節電呼びかけチェーンメール」は「西日本で節電をしても東日本が助かることにはならないどころか、そこで満足してしまって効果のある支援活動が抑制される」点で害すらあった。こちらは省エネ効果はあるものの害の方が大きそうだ。

  
 いろいろと考えさせられる。
Posted at 2011/03/23 11:27:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 震災関連 | 日記
2011年03月23日 イイね!

ヨウ素131をめぐるデマの流布[追記あり:改題]

 ネットで不思議な主張があったので紹介しておく。
[追記]
 あまりにむちゃくちゃなのに、ツイッターで次々拡散しているので、やはりはっきり書いておく。
 ここだ。(ここも。)苫米地英人という人、わかってないのにとんでもないことばかり書いている。
[追記終わり]

 URL等はあえて書かない。が、なにやら学者の肩書きがあって有名な人らしく、ネットメディアが投稿記事として載せていた。

 内容をかいつまむと、

・3/11に原子炉は緊急停止しており、核分裂反応は停まっている。
・故に、あらたにヨウ素131は作られていない。
・ほうれん草などからヨウ素131が見つかっているが、すでに半減期の8日を過ぎている(3/19時点)。
・ベータ崩壊していくので、半減期を過ぎると指数関数で減衰するからすでに非常に少なくなっている。
・故に、もうほとんど残っていないので出回る頃にはほうれん草は安全である。


 なによりおかしいのは
・半減期の8日をすぎているからもうほとんどがベータ崩壊して、出回る頃にはもうほとんど残っていない。
という部分だ。

 半減期というのは、その放射性物質が崩壊し、量が半分になるまでの期間を示す。ご本人もそれはよくご存じ。
 だが、ほうれん草から検出された放射性ヨウ素131の量が半分になるのに8日かかることを忘れている。

 規制値2000ベクレル/kgに対して、先日の発表では15000ベクレル/kgなので規制値の7.5倍。8日で7500ベクレル/kg、16日で3750ベクレル/kgにしかならない。出荷済みのほうれん草を2週間以上も保存できない(傷んでしまう)。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000015iif-att/2r98520000015jpm.pdf


 緊急停止した結果ヨウ素131の生成がすべて止まっていたとしても、半減期を過ぎたからほとんど無くなるわけではない。最初の量が多ければ、半分でもかなりの量が残っているわけだ。


 こういう妙な主張で人を危険に追いやることがあってはいけない。

追記
 同じ人が、放射性物質の風での運搬についてももっともらしいトンデモを披露。ネットで調べてきたのかそれらしく書いているから一見もっともらしく見えるけど(パーツ単位では正しいことも書いてある)、専門外で基本的なことを分かってないまま自分は正しいと信じ込んで書いているトンデモの典型。政府の陰謀論的で弱者の味方であるかのようなことを言っているので、始末が悪い。
 肩書きもあってそれを鵜呑みにしたコメントが山ほど。影響力があるだけに怖い。

さらに追記
 放射線=中性子線だと思っているし、Svが生物効果だと言うことも分かってない。放射性物質は上空を結構早く拡散せずに運ばれるのに距離の3乗に反比例して濃度がさがりゆっくりはこばれるとか、再臨界になっても首都圏は平気って茨城/栃木は首都圏じゃないと思っているらしい。間接被曝って意味も確かめずに使っているし。生物濃縮をしらないようだし。他にも。あまりにひどすぎる。こんなのを拡散させないで欲しい。


追記
 「ヨウ素131はすでにほとんど崩壊しているのか?」を改題した。
 これは有害なデマだ。
追記終わり
Posted at 2011/03/23 00:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放射性物質・放射線 | 日記

プロフィール

「最近のみんカラは調子悪いことが続くなあ。」
何シテル?   10/06 16:28
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
実家最後(予定)の車。 私がメンテナンスしてます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.