• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2019年09月24日 イイね!

【修理】2台目のケルヒャーは手こずるか?

 実はケルヒャーの同じ機種を2台落札していた。

 付属品なしのジャンクに応札したあと、あとから付属品付きのジャンクを見つけたので、こちらも応札。後者はライバルがいたが前者はおらず、結局2台落札になってしまった。

 どちらも表面上の症状は同じ。電源が切れない。

 だが、今日届いたもう1台は、根が深いようだ。

alt

 2台目なので分解はスムーズ。
 
alt

 これが電源スイッチ。圧力によってもオンオフされる構造。

alt

 テスターを当ててみるとオンオフせず導通しっぱなしのため、スイッチを分解。
 接点が貼り付いていた。

alt

 接点が焼損している。

 取りあえず磨いて正常にオンオフするようにしてみた。

 組み立て直し、電源をつなぎ、オフの状態でモーターが回らないことを確認。

 スイッチを入れ、トリガーを引くと、モーターが周り、水を噴射。

 トリガーを緩めると、最初だけモーターが止まったが、何度かやっているとモーターが止まらなくなる。電源スイッチも効かなくなり、手応えも軽くなっている。

 また接点が溶着したかと思ったが、電源をオフにして電源プラグを抜き、トリガーを引いて圧力を抜くと、電源プラグを入れてもオフのままだ。スイッチ部品は正常だと言える。

 水圧がかかっているときにオフでも、一度水圧が抜けるとオンになり、圧力がかかっても再びオフになりにくい状態である様だ。

 圧力を伝える機構の何処かに渋さがあり、充分にスイッチを動かし切れていないのかも知れない。

 圧力やスイッチの状態に関係なくオンのままになるとき、スイッチを押さえるシーソーのような部品がオフの状態なのでつまみを回してもシーソーを押し上げる余地がない(最初から上がった状態)ので手応えがないのだろう。しかしその状態では充分にスイッチを押せず、スイッチがオフにできていないので止まらないのだろう。
 そうすると、水圧系の動きを改善させるか、スイッチをしっかり押し込めるように部品に手を入れる課する必要がありそうだ。

 なお、水圧がかかってもオフにならず、モーターが回っていながら水が出ていない状態が長く続くと過負荷になり、過電流によって接点が焼損・溶着してしまっている可能性もある。

 明るいときでないと作業ができないので、また後ほどだ。




 

Posted at 2019/09/24 21:30:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理・レストア | 日記
2019年09月24日 イイね!

欲しいツール3


 DIYで作業をするためには、最低限万力と作業台が欲しい所だ。
 
 そして、今まで経験したあらゆる作業であるといいなと思いつづけたものがボール盤だ。

 ハンドドリルがあれば穴は開けられるが、精密に90°の穴を開けるのは難しい。
 連続して穴を開けるものハンドドリルでは少々しんどい。

 ボール盤があればとても楽に穴開けができる。

 穴開けだけでなく、切削や磨きにも使える。

 **

 プロの現場で使われてきたのであろう中古のボール盤をよく見かけるが、かなりの痛みがある割りに、それほど安くない。モーターは、ブラシ交換だけで済めばいいが、コンミュテータが消耗していると厳しい。価格はプロ用だけに仕方がない部分があるが、ちょっと不安が大きい。タダ同然ならまだしも。
 むしろ、DIY用で評判がいいものを新品で買った方がいいかもしれない。

 alt

 SK-11のボール盤は300Wモーターで、安価な割りに評判がいいようだ。
 
用途:金属、木材の穴あけ作業
電源:単相交流100V・電流3.2/3.3A
消費電力:270/300W
無負荷回転数:700~3000/600~2600(60Hz/50Hz)
穴あけ能力:鉄工8mm・木工24mm
キリの最大送り寸法:58mm・フトコロ寸法103mm
テーブル上下移動距離:176mm
テーブル作業面:162X164mm
ベースーチャック間最大距離:263mm


 こういう電動機械だと、50Hz地区の不利がよく出てるなあ。電気を食うくせに仕事しない。

 
Posted at 2019/09/24 19:17:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | 日記
2019年09月24日 イイね!

溶接機をゲット

 溶接機を一つ手元にもっておきたいなと思い、ヤフオクを徘徊していたところ、1000円スタートのジャンク溶接機を発見。

 電源は入るが動作確認をしていないからジャンク扱いとのことで、ステンレス用の溶接棒のおまけ付き。

 安ければ5000円ぐらいから落札されているもので、ものとしては比較的よく出てくる溶接機。商品説明の印象では、会社の不要備品の処分のようで、ゴミとして捨てるぐらいならヤフオクで処分する方がマシというようだった。額にはこだわっていない様子。クレームなどの処理がいやなのでジャンクとして処分しているようだった。
 そこはデザイン事務所なので、恐らく何かを作るために買ったものの、その後放置状態だったのだろう。

 構造的にそう簡単に壊れるものではないし、見た感じかなりきれいで、ジャンク扱いとは言えこれは問題ないだろうと踏んで入札。

 同じ商品の動作品がそれなりの値段で落札されていく中、ライバルもなく1000円で落札できた。しかも、職場に近い所だったので直接引き取ってきたので送料もなし。

 

 スズキッド レッドゴー120 50Hz仕様(100V/200V両用)
 取説、元箱付き。ステンレス用溶接棒のおまけ付き

 最近モデルが変わったが、1万円ちょっとで売られていた商品。モデルチェンジ前のこのモデルの方が評判がいいとか何とか。

 動作チェックをしてみたが、ちゃんとアークが飛ぶ。恐らく問題ないだろう。
 埃をかぶってはいるが、ほとんど使用形跡がない。平成22年までの登録葉書がついていたから、ものすごく古いものでもない。電圧変更部の仕様変更後のものだったし。
 かなりラッキーだ。

 溶接機は、DIY用に買ってもそのまましまい込んでしまったり、アーク溶接の難しさで触らなくなってしまったり、半自動溶接機やMig溶接機に買い替えてしまったりで、安価な交流アーク溶接機は割と綺麗なまま中古で売り出されているケースが多い印象がある。

 **

 そのデザイン事務所、既に事務所の状態ではなく、どうも事務所の移転かなにかのような感じだった。その中での不用品処分だったのかもしれない。

Posted at 2019/09/24 18:17:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | 日記

プロフィール

「@じゃんだらりん 私は足かけ3週間でした。咳が取れない人が周りにもいます。お大事に。」
何シテル?   11/14 08:52
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
実家最後(予定)の車。 私がメンテナンスしてます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.