• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2019年10月31日 イイね!

オークションと値下げ交渉

 ヤフオクには提示価格=即決価格の場合、値下げ交渉ができる設定がある。

 とある商品が、一部が壊れていて機能の一部が失われているジャンクとして出品されている。ただし、その部品を交換すれば機能が回復できる可能性が充分あると言うジャンク品。

 ジャンク品にもかかわらず、市価送料込み税込価格24350円程度の物を13800円送料別で出している。しかも、製品がバージョンアップしたばかりで同じではない。

 メーカーから取り寄せると、部品代とその送料で最低でも3000~4000円程度はかかるとみている。
 通常そう簡単に破壊が起こるとは考えられない金属部品が壊れているので、部品だけでなく本体にもダメージが及んでいる可能性があり、リスクがある。

 送料に1200~1400円程度はかかるだろう。

 13800円+4000円+1400円=19200円。

 プラス5000円で最新バージョン、新品、1年保証付きが買えるので、さすがにジャンクは選べない。

 ジャンクが選べるのは、完動品と圧倒的な価格差がある場合に限る。手間暇かけても充分にペイすることが大前提だ。

 で、値下げ交渉をしてみたが、10000円でも11500円でも応じない。

 残念ながら、送料込みで市価の半額を超える水準では、サヨウナラだ。
 リスクが高いジャンクなのにジャンク価格ではないので、とても無理。

***

 ジャンクで遊んでみようと思えるのは、たとえばマキタのインパクトドライバー本体のみ通電不可500円とか、そんなものが基本になる。部品の入手がしやすいので、修理できる可能性が高い。

 とは言え、マキタ純正バッテリーは高いので、バッテリーも充電器ももっていない自分には、本体のみのジャンクはなかなか手を出しにくい。

 

Posted at 2019/10/31 22:40:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2019年10月31日 イイね!

セルシオ オルタネーター

 ピアッツァのオルタネーター換装用に入手していた3代目セルシオ用のオルタネーターがある。

 scオルタネーターという、大容量低損失のタイプで、負荷が軽くなると言う。

 もとはオルタネーターが駄目になったときに換装用として1台目セルシオのオルタネーターを手に入れていて、SOPキットを使って取り付けようとしていた。ところがキットが届く前に完全にアウトになり、リビルトに交換。

 その後、タイミングベルト交換時にトライしてみたが、B端子がどうしても吸気パイプと干渉するので断念し、タイミングベルトとオイルシール、ウォーターポンプ、オイルポンプを交換した状態で、そのまま車自体が放置状態になってしまっている。

 うちのピアッツァは容量的には困っていないのでそのままでも問題なかったが、オルタネーター負荷が軽くなるならやってみようと思って干渉部分がない3代目セルシオ用オルタを中古で入手していたのだ。

 
 で、ふとそのオルタを取り出して、分解してみた。

alt


 まずはプーリーの取り外し。

alt

 マキタの電動インパクトレンチ。

alt

 さすがインパクトレンチ。あっけなく外れる。

alt

 裏のカバーを取り外し。

alt

alt

 ブラシはまあまあ摩耗。

 ベアリングは問題なし。

alt

 レクチファイヤー等を外すためには この赤く塗られている部分を溶かしてコイルの配線を外さなければならないのだと思うのだが、ハンダごてでは溶けない。

 1代目用のはハンダごてで溶けたと思ったが。

 ここが外れないとダイオードのチェックもしにくいような。

 バラしてケースの汚れ・サビ落としをしたいのだが。

 どなたか適切な方法がおわかりになるようでしたら教えてください。


 ローターは後ろ側が固着していて外れない。三つ爪のプーラーは実家に置いてきてしまっている。

alt

 前側だけ外してみた。

 今どきの?コイル。昔のヤツは、コイルの銅線の断面が丸くてもっと乱雑な感じに巻いてあったのね。四角い断面になり整然と巻かれるようになったので効率が高くなっている。

 **

 と言うことで、行き詰まってしまった。

 ピアッツァに換装するには、余計な出っ張りを切り取らねばならないし、きれいにしたので、一度スッキリバラしたいのだが。

 むー。

 まだ体調不十分で、考える気力も湧かない。



 


追記:

 ありんこエクスプレスにあったデンソー用汎用部品の写真。

alt
alt

 問題の部分はソケットになっているの?
 って言うか、やっぱりコイルの銅線とは「ろう付け」みたいな方法で付けてあるんだろうな。



http://www.miyako-nara.com/denso/6892/6892
 ここではSCオルタを修理しているが、ハンダ付けと明言している。

 実物を削って見ると、銅色をしているので、銅かその合金を溶かして付けているらしい。さすがにハンダごてでは溶けない。

 なんか体調が悪くなってきたから、この件はちょっと置いておく。

更に追記:

alt 
 デンソーとショップ改造品?の比較画像。

 銅線を切り取ってハンダ付けしてあるわけだ。

 そうするしかないよなあ。
Posted at 2019/10/31 15:23:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2019年10月31日 イイね!

【修理】折りたたみ傘の修理

 かなり前に、理由は忘れたが軽量タイプの折りたたみ傘の骨が折れ、そのままになっていた。
 先日、最近使っている傘が何処かに入れてしまって見つからないので古い方を持って出たが、1本折れていた。何とかさせる範囲だったが。

 で、風邪で養生しているときに直しておこうと取り出した。

alt

 もう修理済みだけれど、ぱっと見は分からないかも。

alt

 骨に添え木した状態。

alt

 こちらは正常な箇所。

 修理用の金具があれば、簡単に直せることが多い。



追記:
 風邪の辛い症状(痛み系)はおおむね解消したけれど、咳と痰は出るし、動くとまだ寒気がしたり汗が出たりする。
 本調子にはまだ遠い感じ。

Posted at 2019/10/31 11:55:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理・レストア | 日記

プロフィール

「@じゃんだらりん 私は足かけ3週間でした。咳が取れない人が周りにもいます。お大事に。」
何シテル?   11/14 08:52
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
実家最後(予定)の車。 私がメンテナンスしてます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.