• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2008年11月19日 イイね!

取りあえず自走は可能に

 問題はコンピュータであることは確定できました。

 燃料ポンプリレーをバイパスして配線したところ、燃料ポンプが正常に動きました。
 この状態でエンジンをかけると正常にエンジンがかかりました。

 しかし、エンジンの空燃比モニターの赤と緑のLEDは点灯しっぱなしで、異常を示し続けていました。

 とりあえず自走は可能なので、実家にもっていくことはできます。

 しかし、コンピュータを手に入れて、正常に動く状態に戻すのが先決です。

 そのあとで、じっくりと? コンピュータを修理してみます。おそらくは基板のパターンのクラックかハンダのクラックだと思いますが、見つけ出すのは難しい仕事です。とりあえずハンダを盛り直すことはやってみましたが、今のところ改善がありません。パターンが切れている可能性がありますが、トランジスタやICの不良かも知れません。しかし、これまで「時々」燃料ポンプが回らないパターンでしたので、接触不良の可能性が高いように思えますけれど。


 実は、これまでにハンダクラックの修理をしたことがあります。
 アゼストのカーコンポが、冬になると時折電源が落ちるので、ハンダクラックと思ってハンダを盛り直しました。原因箇所をなかなか見つけられなかったのですが、ふっとクラックのあるハンダ箇所が目に入り「これだ!」とやってみたところ大成功でした。

 また、ピアッツアのウィンカーの右がつかなくなり、サテライト内のリレーが動いていないため基板のパターンを追って、パターンの腐食を見つけ、バイパスさせてなおしたことがあります。基板につけられた接着剤が腐食の原因でした。

 今回も時間をかければ修理は可能かも知れませんが、代替コンピュータの入手は必須です。


 コンピュータを外して分かったのですが、前オーナーはブーストアップをしてエンジンを壊したのですが、コンピュータにも手を入れていたようです。リード線らしきハンダ痕がありました。おそらく燃調を変えるために水温の信号を低めるための抵抗を入れていたのでしょう。




 

 
Posted at 2008/11/19 20:32:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2008年11月19日 イイね!

SVXがもどってきた

 不動になってしまったピアッツァと入れ替わるように、修理に出していたSVXが戻ってきました。これで日常の足には困らない。

 今回はCarview保証修理のおそらく最後ですが、音を出していたエアコンベルトのアイドルプーリーの交換でした。手で回してみると、わずかに振動がある程度。それでも時折ごりごりと音を出していました。テンションがかかると違うのでしょう。

 工場の前は実家に置いていたので、久しぶりに乗ってあらためて静かで安定で速い車と感じました。きしみやがたつきもなく、車としてはやはりピアッツァよりよくできています。

 それにしてもピアッツァをなんとか実家にもっていかねばならないのですが、どうしたものか。

 
Posted at 2008/11/19 06:04:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZAとSVX | クルマ
2008年11月19日 イイね!

とてもショックなこと

 昨日、ピアッツァで買い物に出かけ、信号での停止から走り出そうとしたところでエンスト。燃料ポンプの不調が以前からあったのですが、今度は本格的です。

 一昨昨日にも一瞬走行中に止まりかけることがありました。以前から燃料ポンプ交換の方法を調べたりあちこちに工賃を尋ねたりしていたのですが、ついに来たようでした。しばらく待っていると復活することがあるので待っていましたが一向に改善なく。結局JAFの御世話になりました。

自宅にもってきてもらい、今日調べてみたところ、燃料ポンプに電圧がかかっておらず、燃料ポンプリレーにも電圧がかかっていない状態。電圧がかかることがあっても、エンジンが回ってしばらくすると止まってしまい、調べると電圧がかかっていない状態になっていました。

どうも、コンピュータ(ECU)のようです。
コンピュータについている赤色と緑色のLEDがつきっぱなしです。

なんとかして中古を手に入れなければなりません。
ヤフオクに、ウルトラの燃料増量コンピュータつきのECUが32000円で出ていますが、改造されたECUはノーマルに戻せるかどうかアヤシイので取りあえずパス。

見つかるといいのですが。




Posted at 2008/11/19 00:10:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | PIAZZA | 日記
2008年11月16日 イイね!

ピアッツァ 燃費記録

ピアッツァ 燃費記録 うちのピアッツァは、一応燃費データを残してきました。最近のデータを入力したのでご紹介します。

 乗り始めが1994年。
 京都まで高速で行き帰りし、約14.5km/Lを記録。
 町乗り主体で平均燃費が8.4km/L。

 最初は距離を長めに乗ることが多く、かなり省燃費運転だった為もあり、燃費がかなりいいです。
 1999年に一人暮らしをはじめ、地元の様々なことを夢中になってやっていた頃、車から意識がすっかり離れました。車に乗らないことが多く、乗っても極近距離のみ。 2000年までは年8000kmぐらいのペースだったのが、2000年以降は年2500kmと激減しています。

 放置に近かったのでクラッチが咬み込んで外れなくなっていたり、バッテリーが上がっていたり、ひどいものでした。このあたりの燃費はあきらかに悪くなっています。車が抗議していたのでしょうか。

 実はこのあたりはディストリビューターのバキューム遠心進角装置がが効かなくなっていた時期でもあり(いつから効かなくなっていたのかはわかりません。スロットルボディを交換した1997年80000km以降)、パワーが落ちて燃費も悪くなっていたこともあるようです。これを直したらパワー感が増し、燃費もよくなりました。短距離中心でかなりアクセルを踏んで走っていたのにもかかわらず9km/L弱なので、おとなしく乗ればもう少し伸びるかも知れません。

 

 
Posted at 2008/11/16 16:19:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2008年11月16日 イイね!

忙しい合間を縫って

忙しい合間を縫って 写真を撮る間もないのですが、取りあえず文字のみで。

・またエンジンルームから共振音

 ピアッツァの遮熱板のリベット止めされた別パーツを取り外して以来、変な音がなくなってよかったと思っていたら、今度は二七〇〇回転付近で金属どうしが干渉するような音が。ヘッドカバーあたりで音が出ているので、ヘッドかと焦りましたが、インテークのパイプのステーが随分前に破断しており、これが干渉していたようです。とりあえず位置を少しずらし、シリコンホースの切れっ端をはさんで音がかなり収まりました。しかし、まだ時折音がしているのでどこかに当たっているのかも知れません。

・オーディオの最下段に1DINドリンクホルダー+アクセサリー入れを取り付け

 ただの箱だけを入れていたのですが、いい加減なとり付けをしていたので外れてしまい、がばがばになっていました。ここにドリンクホルダー兼アクセサリー入れを取り付けました。
 メーカーはL&Vというところで、オートウェーブにて1980円で購入しました。ブログ検索ではオートバックスで売っているモノは精度が悪く、イエローハットで売っているモノがいいとのことでしたが品切れでモノがありませんでした。同じメーカーの他の引き出し式のものやCDマガジンのものはプラスチック然としたテカテカのものであまりに安っぽく、オートバックスのはデザイン的にも好みではなかったのでオートウェーブでみたつや消しのものに落ち着きました。

 ピアッツァの場合、とり付けにはスペーサーを付ける必要があります。もともと何かあったはずですが、前オーナーが1DINスペースに自作のパネルをはめ込みわけのわからんトグルスイッチを並べて付けていたので、スペーサーがありません。仕方がなくうすい木の板を3枚貼り合わせでスペーサーを自作し、取り付けました。若干空くすき間はドリンクホルダー付属の目隠し用スポンジシールで埋めておきました。
 最下段とり付けで心配されたMTのシフトノブとの干渉も、距離があって問題なく。


 ドリンクホルダーをエアコンの吹き出し口に付けていたのですが、傷が付く上に安っぽくて見栄えも悪かったです。
 以前のフタもない箱は中の乱雑さが丸見えでみっともなかったのですが、随分すっきりさせることができました。


・サンバイザーの動きを改善

 サンバイザーは15年前から動きが悪く、あまりにひどくなってきたので何とかしました。

 すき間から中に潤滑剤を吹き込んでも改善せず、困っていました。
 中の構造がわからなかったので一部生地を切開し、内部機構をみました。回転時に抵抗を与えるための金具付近がさびで抵抗を増していたので潤滑剤を吹いて何度か動かしているうちに改善しました。
 切開部は瞬間接着剤で付けておおむね元通りに。

 助手席側は切開せずに内部の樹脂でできた袋構造のすき間を広げ、潤滑剤を吹き込みました。


 もう一つ、燃費ネタを書きたいのですが、いまは時間切れなのでここまで。帰ってきたら書きます。
Posted at 2008/11/16 09:10:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ

プロフィール

「最近のみんカラは調子悪いことが続くなあ。」
何シテル?   10/06 16:28
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
実家最後(予定)の車。 私がメンテナンスしてます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.