• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2008年12月31日 イイね!

今年も無事?走りきりました

今年2008年もあと数時間。
いろいろなことがありましたが、五体満足で終了できそうです。

1年ほど前から急にクルマ熱がぶり返して、こんなブログまで書くようになってしまいました。車の修理はいろいろと知恵と工夫と技術が必要なので、面白いと改めて思いました。

ちょっと変わったところでは、はじめてドラマのエキストラをやりました。フジテレビ50周年記念ドラマ『風のガーデン』最終回、平原綾香演ずる歌手のチャペルコンサートの客席に、実はいました。何度か映っているのですが、ハイビジョンでないと厳しかったかも。
この日がクランクアップだったのですが、その模様が別番組で映った時には結構はっきり映っていたそうです。平原綾香の真ん前にいましたので!
脚本家の倉本聰さんも来ていました。

つい数日前には、最近テレビに何度か出ているのでご存じの方も多いかも知れませんが、手を笛のように鳴らす「ハンドフルート」のデュオ、「CHILDHOOD」のコンサートのお手伝いに行ってきました。ピアニストさんとは知り合いなので、お手伝いを頼まれたのです。
地元の200人ホールでのイベントは主催・お手伝いともよくやるのですが、1500人ホールは初めてだったので、面白い経験でした。プロの音響さんのお手伝いもあまりやらないのですが、それぞれに考え方が違うのでこれも面白いところです。
公演前日の仕込みから2日間行ってきました。
CHILDHOODは今度メジャーデビューするので、今回はレコード会社の録音ディレクターさんがいらしていました。PAもやったのですが、彼らの考え方が、普通のPAさんと随分違うので、そう言う点でも面白かったです。生音っぽさを削って随分と「音作り」をしていましたが、それがいいのか悪いのかは、CDになった時にわかるかもしれません。

ちなみに、演奏を見ていて、自分も多少「ハンドフルート」が鳴るようになりました。ちゃんと演奏できるようになったら「おじさんフッド」かなんかでデビューします(?)

来年はもっと面白い経験できるといいなあ。

Posted at 2008/12/31 20:10:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2008年12月30日 イイね!

とても情けないガス欠

はじめて路上ガス欠を経験しました。情けないですねえ。

SVXの燃料計の針の動きが大きすぎるので油断していました。そろそろだなとは思っていたのですが、急に実家に呼びつけられて飛んでいって、その帰りでした。給油しなければと思っていたところにエンジン回転が上がらなくなり、あ、ヤバイと思ったら止まってしまいました。なんとか寄せて駐めたのですが、片側2車線の狭い道路で、ガードレールありのため、なんとかガードレールの切れ目に入れ込んで往来の迷惑を最少にしようとしたのですが、やはり大型車には思いっきり邪魔になっていました……。

すぐ近くにスタンドがあったのですが、入れ物がない、と言われてそれきりでした。セルフのスタンドは頼りになりませんね……。

ピアッツァには携行缶を積んであるのですが、SVXには積んでおらず。洗車バケツに数リットル入れて運ぶという手もあったのですが、バケツがガソリンに耐えるかどうか分かりませんし、給油口にうまく入れる自信もありませんので、JAFの御世話になりました。

リットル130円のえらく高いハイオクを10L。でも自宅近くまでなら充分たどり着けます。行きつけのスタンドで満タンにしておきました。58リットル入りました。あわせて68リットル。走行分をあわせるとおおよそ70リットルのタンクが空にだったことが分かります。

JAFの人にもう一台のピアッツァではよく御世話になっていると話をしたら、最近ピアッツァでの出動が多いとか。それって自分ののことでは? バッテリー上がりとコンピュータ故障によるエンストで2日続けてJAFを呼びましたし……。


Posted at 2008/12/30 00:18:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | SVX | クルマ
2008年12月26日 イイね!

ピアッツァ ようやく路上復帰

ピアッツァ ようやく路上復帰 エンジンコンピュータの交換で無事エンジンがかかるようになったのですが、もう一つの問題である、セルモーターのギアがリングギアにかかりにくく空回りをする問題についての対処をしました。バッテリーが弱るとリングギアからセルモーターのギアを引き抜くことができなくなる問題もありました。ギアが戻らないということはセルへの接点がつながったままということですので、大電流が流れっぱなしになり配線が加熱して大変なことになります。

 ハンダがちぎれたために接触不良になっていたセルモーターの部品、マグネチックスイッチを新品に交換してから上記の症状が出ていました。新品は長期在庫のためか動きが渋くなっていたかも知れません。

 今回は取りあえず古い方のハンダ付けをかなり強化して修理したものに戻しました。
 両者をさわってみると、マグネチックスイッチのばねの強さが違います。新品の方が硬い(当たり前か)ので、動きが悪かった可能性がありますが、レバーを動かす部品の取り付け角などでギアを動かすレバーの動きが渋くなっていた可能性もあります。

 取りあえず、戻したところ改善したようです。
 これで無事路上復帰でき、次にコマを進めることができそうです。


 なお、写真は(少し載せるのが遅くなってしまいましたが)東京フォーラムに飾られていた「クマ」のぬいぐるみでできたツリーです。近くで見るとかなり可愛い。
Posted at 2008/12/26 23:58:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2008年12月26日 イイね!

復活?

短信です。

今日は時間がとれたので、実家に行ったついでにピアッツァをいじってみました。
コンピュータは、譲って頂いた中古の方でエンジンがかかることは確認済でしたが、壊れたコンピュータも配線を読んで燃料ポンプ駆動に関係する回路の半田を徹底的に盛り直してつないでみたところ、ちゃんと燃料ポンプが回ることが確認できました。なんとか修理できたようです。

今回は譲って頂いた方を取り付けておきました。

まだまだやるべきことはありますが、取りあえず、ワンステップ。
Posted at 2008/12/26 00:18:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2008年12月21日 イイね!

生存証明 その2

 一昨日は完全睡眠時間なしで朝を迎え、食事も取らず出勤。
 昨日は3時間だけ仮眠を取って、車で職場に行きました。

 土曜日未明というのに、思ったより道が混んでいで、予想より遅くなりましたが電車で行くより速くつき、なんとか締め切りに間に合わせました。

 自分で内容をコントロールできない仕事(他人に振り回される)で、一段落したところで何の達成感も得られない、ただただ消耗する仕事です。契約社員と同じような待遇ですし(教育界では小泉改悪の何十年も前からそういう雇用形態が常識です←そんな人たちが子供を教育しているんですよ)、昇進や昇給もない。将来を何も見込めず経済状況にかかわらず常に雇用不安の中。労働者としては下層と言ってもそれほど間違っていないと思います。ブランド大学や大学院出身者ばかりの職場なのですが。
 ちょっと前の日経サイエンス(サイエンティフィック アメリカン日本語版)にそんな記事が出ていましたが、こうした労働環境にあるグループは、統計では寿命が短いグループらしいです。肉体的にも精神的にも極めてストレスフルですからね。達成感充実感、将来展望がもてるグループと有意な差があるようです。
 自分の才能も能力も、他の世界では証明済みなのに、本業では全く無視されています。私の唯一の世界がこの仕事なら、とてもやっていられませんね。若い時にボランティアに精を出していないで、さっさと適職に転職していれば、仕事の上でたくさんのリターンがあったことでしょうに。


 愚痴はこれぐらいにして、職場の駐車場(東京都内の高級住宅街近辺)にSVXを置いて置いたら、人通りがそれなりにあるところだったので、結構注目を浴びていました。
 色が明るい緑と目立つこともありますが、デザインも優れているし、あまり知る人もいないクルマで、気になる方は多いようです。振り返りながら見ている方が結構いました。

 自分の車を人通りのあるところに置いて観察したのは初めてだったので、面白い経験でした。道路上では意外に目立たないクルマですが、止まっている時はこんなに人目を引いていたのですね!


 都内を走っている時も、わざわざ追いかけてくるクルマもいて、気にされていたようでした。
 ジウジアーロデザイン、やはり大したものです。
 
Posted at 2008/12/21 14:00:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | SVX | クルマ

プロフィール

「[整備] #アルシオーネSVX モノタロウエアフィルタに交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/441462/car/481321/5458655/note.aspx
何シテル?   08/29 20:52
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 1989年のモーターショーのショーモデルを見て以来の、憧れの車でした。ほとんどそのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.