• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2014年09月28日 イイね!

[Router]Docomo L-09C 文鎮になる


 ドコモのWi-Fiルーター、L-09CにIIJmioのSIMを入れて2年ほど使ってきた。といっても使用頻度はきわめて低かったのだが。

 ふと気づくと、ファームウエアのアップデータが出ていて、ドコモはアップデートすべしと。

 そこで、指定の方法でPCに接続し、書き換えを試みたところ、書き換えユーティティが途中で反応しなくなる。
 どうにもならなくなり、あきらめてUSBから取り外し、電源を入れようとするも無反応。書き換え失敗で文鎮化してしまった。

 ググると、LG製の携帯やルーターで同様の事例は結構あるようだ。これまでファーム書き換えなんて何度もやってきたが、失敗はメーカーの案内不備で失敗したキャノンのノートパソコンだけだ。なんだこれ。次があったらドコモショップにやらせよう。

 さらにググると、LGのユーティティには緊急リカバリーモードというものがあり、これで失敗しても書き換え直すことができるという。
 ユーティティの構造と名称が変わっていてなかなか所在がわからなかったが、なんとか見つけ出して実行するも、L-09C側が死んでいるのでどうにもならないようだ。
(USBに接続すると、バッテリーを抜いていればL-09Cと認識するが、バッテリーを入れていると正体不明のものとして認識する。異常動作をしているのだろう。)

 かなりの美品でありながら当時かなり安く手に入れたとは言え、これから活躍してもらおうという矢先のことで、がっくりである。

 ソフト的な問題であればこのツールで書き換えが出来、ドコモショップでも無料で何とかしてくれるようだが、立ち上がらないとなると修理が必要で、15,000円ぐらいになるらしい。修理するぐらいなら買い直した方がいい。念のためドコモショップに持ち込んでみようと思うが、おそらく修理になるだろう。
 ただ、今時の新品だと性能はよくても20,000円以上するのでちょっと考え物。

 L-09Cの中古を探すと結構相場が上がっていて、7000~9000円ぐらいになってきている。ちょっと前には3000~4000円ぐらいだったのに。ただ安いだけでなく使える格安SIMが増えてきたので、需要が増したのであろう。

 白ロム屋のごく美品が送料込み6000円弱で見つかったのでやむなくぽちっておいた。ただ、在庫がリアルタイムで確認できない形式の販売で、在庫がなければそれまで。

 数は潤沢にあるものなので、今後もいくらでも出てくるだろうが、相場が高くなっている。
 来月中に手元に来ないと再来月から出先で困ることになる。

 **

 IIJmioのSIMはHybrid W-ZERO3に入れて使うこともできる。パソコンならテザリング出来て問題ない。
 しかし、手持ちのAndroidタブレットAT3S0がとんでもない仕様で、ブルートュースではPAN接続できずルーターなどに接続できないし、無線LANではアドホック接続が出来ない。Hybrid W-ZERO3はパソコンではよいテザリングマシンだったが、AT3S0では何の役にも立たないのであった。

 バッテリーの保ちが悪いHybrid W-ZERO3は出先で長時間使えないし、タブレットを買い換えるわけにも行かないので、ルーターを何とかするしかない。

 外装がぼろぼろで安いL-09Cでも見つかれば中身を入れ替えて使えるのでラッキーなのだが。


追記:

 7インチタブレットのNexus7(2013)32Gbytes LTEモデルが新品で4万円ぐらいだが、最近の格安SIMと組み合わせて月額2,500円程度・2年縛りというプランがある。新品を買うより若干お安く、それを月賦で買うようなものだが、なんと言ったらいいか。
 hi-hoだとIIJmioの972円プランをそのまま使っているが、2550円なので差額1,578円がタブレットの支払いと言うことになる。2年で37872円。
 Nexus7は7インチではより速く解像度も高いよいモデルで買い換えの対象になるし、rootもとろうと思えばとれるし、BluetoothもPANが当然使えるし。LTEモデルなのでSIMを入れればWifi Routerもいらないし。テザリングまでできる。
 いいことずくめに見えるが、そのままではFOMAプラスエリア(800MHz帯)で使えないという問題もある。Rootをとって内部を書き換えると使えるらしいが。

 下手なWi-Fiルーターを買うよりいいのかもしれないとか思い始めてしまった。
 
Posted at 2014/09/28 15:31:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC/UMPC/Smart Phone | 日記
2014年09月28日 イイね!

御嶽山噴火


 突然の噴火で、被害を受けた方が多数。
 火山灰の影響も大きい。

 前兆とみられる活動はあったものの、GPSのデータに変化がなく、判断できるだけのデータ蓄積もなかったとのことで、比較的前兆活動が明らかな噴火であっても予知は難しいものらしい。

 それにしても、日本列島がつくづく活動期にあることを実感する。

 首都圏直撃となるであろう富士山の噴火では、その影響がどれだけ出るだろうか……。

 ごくうっすらと積もるだけでも、下手に触れると自動車は傷だらけになるし。

 **

 放射線がらみで良くも悪くも有名になってしまった群馬大教授 早川由起夫氏。
 教育系MLでは有名人だったので以前から知ってはいたが、放射線がらみでは門外漢で放射線の考え方と火山噴出物の考え方を同一視するというとんちんかんなことをやりつつも、差別的な発言など問題発言も多かったものの、初期において放射線のおおざっぱな影響をとらえることと安全の確保を訴えるという面においてある程度の評価はあっていいと思っている。

 その早川氏が、まさに専門の噴火で、ブログ,ツイッターにて活躍中の模様。

http://kipuka.blog70.fc2.com/

https://twitter.com/HayakawaYukio

Posted at 2014/09/28 14:44:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 地震関連 | 日記
2014年09月27日 イイね!

スバルの大成功

 
 このところ、スバル、富士重工業が大成功している。
 海外ではレガシイ/アウトバックが大ヒット。国内でもアイサイトで成功を収めている。

 そんなスバルに関する記事が少し面白かった。

スバル、成功の後に待つ「崖」
ナカニシ自動車産業リサーチ代表 中西孝樹
2014/9/22 7:00


 トヨタとの提携はスバルの自動車生産効率を大きく変えた。
 中国での成功の仕組みも面白い。
 さまざまなタイミングがうまく合っていてトコトンついているし、ついているばかりではもちろんない。
 80年代の低迷していた富士重工業が嘘みたいだ。

 成功しすぎの富士重工業に待つ崖とは?
 先頃本社を移転したばかり。新社屋を建てた会社は傾くジンクスはいかに?




 しかし、リバースエンジニアリングって、そういう意味だっけ?

 90年代はレガシイの大成功で大きく転換し、国内外とも好調だった気がするし。円高で苦しんだとはいえ米国でのアウトバックのヒットまでつくればつくるほど赤字という状況だったかなあ。SVXは作れば作るほど赤字だったかもしれないけれど。

 「忸怩(じくじ)たる思い」の使い方を間違っているし。(日経の校閲が通してしまっていることにも問題が)

 記事の中身の正確性はあやしげかも?



Posted at 2014/09/27 20:24:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2014年09月23日 イイね!

[Smart Phone]中古アドエス購入

 手元のアドエス、Advanced W-ZERO3[es]は2007年に購入し、以来使い続けてきた。
 Hybrid W-ZERO3を入手してからはハイブリを使っていたが、バッテリーの持ちが悪い上に劣化してきたためアドエスを再度戦線復帰させていた。

 ハイブリは高機能な機種だったが、なによりQWERTYキーボードがないこと、メールアプリがOutlookで使いにくいこと(アドエスからW-ZERO3メールを移植することは可能だが)、CPUが若干遅く処理が重めなこと、再起動にやたら時間がかかること、感度が悪いことなど、マイナス点が目につき、アドエスに持ち変えると比較的軽快でバッテリーの持ちもよく、なによりキーボードを持っている強みを再認識してしまった。W-ZERO3の完成形と言われるだけのことはある。

 その後、nine/nine+というほとんどなにもないシンプルなW-SIMジャケットも購入し、タブレットと一緒に持ち歩くときはこちらを持ち歩くことにしているが、単体で持ち歩くときはキーボードがありフルブラウザもあるアドエスの方が融通が利く。nineのブラウザではできることが限られている。

 ということでアドエスを見直していたのだが、触っている間になぜかW-SIMを認識しなくなってしまった。色々やったが復活せず、ハードリセットをかけて復活した。
 バックアップで戻すとまた再発するので、システム関係のファイルが壊れたとかそんなことっぽい。この機にまっさらから再構成することにした。すると、謎のRAMの消費も解消し、とてもよい状態になった。

 ただ、7年使っている機種だけに、あちこちハゲハゲのがばがばのぼろぼろ。このまま使い続けるのはちょっときつそうに思われた。
 そこで、ヤフオクをのぞくと結構状態の良さそうなものが安く並んでいるので1つ落としてみた。ブラウンのアドエスだが、ほとんど新同と言ってもいいぐらい恐ろしく状態のいい個体で、大変いい買い物をした。



 左が今回落札したもの。右が元々のもの。

 写真ではわかりにくいが、長年使うとここまでぼろぼろになるのだというのが2つを比較してよくわかった。

 新しいアドエスにアプリを入れて構成し直していたが、なぜか無線LANの親機を認識しない。他家の親機は見えているので無線に問題はないのだが、なぜかうちのは捕まらない。
 この症状、これまでのアドエスでも生じていて、一度捕まえればあとも捕まえやすくなるのだが、最初がなかなかなのだ。
 しかし、なんとか親機が見えて、無線接続できた。

 それにしても、あまりにきれいで持ち歩いてぼろぼろにするのがもったいないほどだ。
 しばらくはこれまでのアドエスとnineやnine+を持ち歩くことにしよう。

 安いので、もう一台ぐらいアドエスの予備を持っておいてもいいかも。

#まあ、アンドロイドスマートホンを持ってしまえばいいのだが。ただし、キーボード付きの。
#ワイモバイルの家族割りで副回線を持つというのもあり。副回線のMNPでドコモとかに変更する手もあるのか?
Posted at 2014/09/23 22:00:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC/UMPC/Smart Phone | 日記
2014年09月23日 イイね!

不安をあおる架空請求詐欺メール

 先日からしつこい架空請求メールだが、先日の内容を踏まえた内容に変えてきている。

 契約内容を示さず、メールアドレスのみで相手がどこの誰かもわからない状態で行った契約があると主張する時点でそれは契約とは認められない。そんなものが通れば、メールアドレスを適当にでっち上げるだけでどんな契約でも作れてしまう。
 そもそも、そんな契約に応じる業者がいたら、サービス使われ放題で、逆にいいカモにされる。債権の回収に莫大な費用がかかり、どんなに債権が大きくても、そんな契約は最初から破綻している。

 全く無視してかまわない。
 無視してまずいのは、裁判所からの少額訴訟の書類だけだ。この場合は該当の裁判所に確認する。無視すると自動的に訴訟に負けてしまう。(→法務省)


 架空請求については

Wikipedia 架空請求詐欺

をよく読むといいだろう。

 今回のものについては、

東京都探偵業教会
http://www.tochoukyou.jp/news/news65.html

によれば

  東京都公安委員会 第30120801号
  東京都調査業協会 第1001号

→ともに架空の番号

ということらしい。

 だいたい、差出人メールアドレスが送信メールサーバーになっている時点でメールアドレス詐称。これまでの送信先アドレスをそのまま送信元アドレスとするのがバレバレだった反省かもしれないが、これもバレバレだろう。

yュハmz@smtp-mx08.phy.lolipop.jp

↑ロリポップ(レンタルサーバー)の送信メールサーバーのドメインが送信アドレスになっている。メールサーバードメインからのメールは、メールサーバーエラーぐらいだろう。通常のメールに使われることはあり得ない。ユーザー名部分はでたらめな文字列だし、返信してもおそらくuser unknownだろう。

 自らを明らかにしないものが債権を主張し、調査を通告するなどあり得ない。



 今回もそうだが、最近の迷惑メールのヘッダを見ていると、

linode.com ipは106.186.31.228など

という海外系格安ホスティングサービス(ただし国内登録ドメイン)サーバーから送信されているものが多いようだ。
 自分は、ヘッダにこのドメインがあれば迷惑メールフォルダに振り分けることにした。
 

---------------------------------------------------------------------------
【法的手続き予告通知】

弊社から再三に渡り、インターネットサイト運営会社、総合コミュニティーサイトが有するインターネットサイト利用料金(サイト登録料・特典付きメールマガジン等)債権の弁済を求める通知をさせて頂いたにも関わらず未だに貴殿による、お支払もご連絡も頂いておりません。
よって、弊社としましては、提携弁護士等協力のもと『弁護士法第23条照会』による貴殿の個人情報調査等(携帯電話端末個体識別番号・身辺調査等含む)及び訴訟提起のうえ、貴殿に対する強制執行手続き(給料・銀行口座・動産・不動産の差し押さえ等含む)を開始させて頂きます。
訴訟提起においては、サイト利用規約第25条に記載のとおりの合意管轄裁判所への申し立てとなりますので、貴殿におかれましても当該裁判所への出廷を頂くことになります。
また、『刑法246条(詐欺罪)』及び『携帯電話不正利用防止法』等その他の法令に基づく告訴及び各監督官庁への申し立て等も併せて検討させて頂きます。
なお、各信用情報機関への登録もさせて頂きますので、今後、各種ローン・金銭の借入・マンション等の賃借・通信販売等の利用において制限がかかることを、予めご承知おきください。
※メールでのご返答は受け付けておりませんので携帯電話からお電話ください。

株)佐藤商事
tel:0120-093-736

顧客担当・沢田

東京都公安委員会
第30120801号

東京都調査業協会会員
1001号

代表取締役・佐藤 和雄
関連団体・社団法人 日本調査業協会

営業時間 平日
午前10時~午後7時迄

休業日 土日、祝日
Posted at 2014/09/23 11:36:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記

プロフィール

「みんカラの画像アップロードの調子が悪いな。」
何シテル?   07/07 09:39
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 1989年のモーターショーのショーモデルを見て以来の、憧れの車でした。ほとんどそのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.