• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

康えの"ノネリア・ホンダーソン" [ホンダ N-ONE]

マフラーカッターとダミーマフラー

カテゴリ : エンジン廻り > マフラー > マフラーカッター取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2016年05月03日
1
SEIWA K286 円形 Mサイズを取り付けます。
取り付けの全体像です。

そのままではマフラーカッターがバンパーに接触するので、ダウンマフラーハンガーに交換しておきます。
色付きで見えないお洒落を決め込もうとしましたが、径が合いませんでした。車体側φ11に対し、φ12のハンガーです。大は小を兼ねるし、外れなければ良いと思っていましたが、ビビリ音が・・・
結局はジュランの黒いハンガーに変えました。

マフラーカッターの固定用コの字金具に両端輪付きのワイヤーを通して、カッターをぐるりと一周し、携帯電話のストラップを取り付けるように輪に通しておきます。

カッター下側の固定ボルトに先を折り曲げて返しを付けたステーを共締めします。ホースバンドで締めれば脱落防止になります。また、ホースバンドはマフラーエンドの溶接部に引っ掛かるので抜けることはまずないと思います。

2
ワイヤーはハンガー掛けを経由して、ボディにある謎の穴にネジで固定しました。ホースバンドだけでも十分ですね。

3
続いてダミーマフラーの取り付けです。

上:この穴を利用します。

下:向きを変えての写真ですが、ステーをターンナットで固定。
元々付いていたナベネジは、長めの六角ボルトに交換しています。
4
左上:φ30の塩ビパイプで作ったダミーマフラーです。連結部は穴を開けてタイラップで外れないようにしました。塗装が面倒だったので、余っていたアルミガラスクロステープを貼りました。

左下:取り付け全体像です。
ターンナットで付けたステーにクランプで固定し、先端にカッターを付けます。

右上:上を覗くとボディに例の穴があるのでステーで吊ります。カッターの固定用寸切りボルトにステーを共締めしました。

右下:別角度で
5
左上:取り付け後の後ろ姿。二本出しマフラー風の完成です。
本物(?)のマフラーカッターと偽物(?)のマフラーカッター・・・カッター自身が偽物なわけで笑

左下:角度をつけて撮影。よく見ると黒猫のお尻がw

右上:ダミーマフラーをタイヤ越しに見たところです。

右下:近づいて見ちゃダメです。アルミテープが頑張ってくれていますが、流石にダミーだと分かります。
6
マフラーカッターの内部は耐熱塗料で黒に塗ってあります。
7
マフラーの出具合を確認、問題なさそうです。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

スノータイヤ交換

難易度:

エアバルブキャップ交換

難易度:

車検準備

難易度:

水垢落とし からの洗車

難易度:

年次点検 オイル交換 

難易度:

Bee-R BR-ROMチューニング

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「みんカラ:週末モニターキャンペーン【フレシャスプラス】 http://cvw.jp/b/441611/40791074/
何シテル?   12/01 15:21
ZESTからN-ONEに乗り換えました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

はじめてのDIY No.93 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/02 21:53:28
ホンダ(純正) フロントワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/29 16:10:34
はじめてのDIY No.37 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/29 16:10:30

愛車一覧

ホンダ フュージョン 本田ジョン子 (ホンダ フュージョン)
赤と黒のツートンカラー マフラーはノーマルに戻しました(笑)
ホンダ N-ONE ノネリア・ホンダーソン (ホンダ N-ONE)
2013年1月納車
ホンダ ゼスト ゼストリーナ・ホンダーソン (ホンダ ゼスト)
2008/7/5納車 外装:無限グリル・無限テールゲートスポイラー タイヤ:DNA S ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.