• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月10日

夏の白馬旅行(後編)からの紅葉+アルテオン

夏の白馬旅行(後編)からの紅葉+アルテオン


お久しぶりです^^;
(最近、ブログの出だしがこんな感じばかりでスミマセン・・・汗)







ここ毎月、残業100時間オーバーは当たり前となり
せっかくの休みの日も急に出勤になったりで、お出かけもままならない状況でして・・・
相変わらず仕事に忙殺される日々が続いております。
(その間もメール・メッセージやイイねなど頂きまして恐縮です^^;)



そんなこんなで、書こうと思っていた夏休みの白馬ドライブの続きも編集している時間が無く
半ば放置状態となっておりましたが、季節が夏→秋→冬と変わりゆく頃にようやくアップすることができました(笑)


だいぶ写真と現実の季節感に乖離が見られますが(笑)良かったら見ていって下さい^^;

えっと・・・どこからの続きだったかなぁ?(笑)
そうだ。松川の清らかな流れを楽しんだ後向かったのは「白馬ジャンプ競技場」でした。


下から眺めてみます。

左がノーマルヒル、右がラージヒルですね^^
凄い迫力・・・


っと上から、練習されている方が飛び立っていった!

高所恐怖症には真似ができません(汗)
でなくてもそう簡単にはできないんでしょうが^^;


ここにはロープウェイがありまして上からジャンプ台を眺めることができるので
早速行ってみる事に^^

お値段も、大人往復¥460とかなり良心的!


しばし空中散歩を楽しみます~



ふと横を見ると、ジャンプ台の角度何コレ!?ひょえ~



リフトに揺られること約5分、タワーに到着です。

タワーからノーマルヒル展望台を見下ろす・・・


ほうほう、ラージヒル展望台にも行けるとな??

行ってみましょう^^


ひゃ~~いきなり試練発生(笑)

全面金網で透け透け状態の通路、ありけり・・・
意を決して進みましょう^^;


ぎゃぁ~!何なんですかこれはっ(泣)

すべての感情を無視し、ひたすら足を進めることにします・・・


放心状態になりながらなんとかラージヒル展望台に到着^^;

選手の皆さんはここから本当に飛んでいくのですよね!?
とても真似できないなぁ^^;でも良い眺め。


えぇ、帰りも勿論この試練のゾーンを通らなくては行けない訳でありまして・・・

再び心を無心状態に^^;


タワー内には、98年の長野・冬季オリンピックの展示が。

当時、小学生だった私。この日は特別にみんなで教室のテレビで観戦した時の記憶が甦ってきました^^
原田選手の「ふなきぃ~」は印象深いですよね~


メダルも展示されていました。

デザイン的にも凝っていてカッコイイです。


一通り見学を終え駐車場に戻ってくると、ビタワン号の横にどなたかのup!がっ^^

冷静を装いつつも心の中では興奮(笑)


さて、お次の目的地に移動しましょう。



途中で見かけたノースフェイスのお店に停まっていたハイエース(レジアスエース?)^^

面白いデザインですね~


時間はそろそろお昼時。やってきたのは「グリンデル」

この界隈ではかなり有名なお食事処で、「ウラッド・ピット」さんはじめ、グルメな方々が訪れられていて非常に気になっていました^^


注文したのは一番人気の「自家製ベーコンステーキ定食 ¥1,150」

頂きます^^
厚切りベーコンの旨みたっぷり。
意外にも薄めの味付けで、添付されたケチャップ&マスタードとの相性もバッチリ。
ご飯がススム君でした^^


お腹も満たされたので、車を南に進めていきます~

のどかな風景とビタワン号(小さい^^;)


「HAKUBA47」途中の道端でもパシャ♪



晴れていたらもっと雄大な景色だったんだろうなぁ。


さて、この時点で時間は14:00。
実は当初行こうと思っていた場所があったのですが、天候とスケジュールの関係で
泣く泣く諦めていた場所があったんです。

しかし・・・ここでどうしても行きたくなり、いちかばちかで向かってみる事に。
到着すると臨時駐車場へ案内されました。やっぱ混んでるんだなぁ^^;


歩くこと約10分。
到着したのは「扇沢駅」

そうなんです。行ってみたかった場所というのが「黒部ダム(黒四ダム)」でして
前々から興味はあったのですがなかなか行く機会が無く・・・
今回も諦めかけていましたが、せっかくここまで来たのに見ないのは勿体ないっ!


混雑を覚悟していましたが・・・切符売り場はご覧のとおり。

待ち時間なしのストレスフリー!


黒部ダムまでの往復切符を購入^^

やはりお値段はそれなりにしますね~

バスの発車時刻が近づいてきました。

これからこのトロリーバスに乗って黒部ダムまで向かいます~


出発~♪

早速トンネルの中に突入していきます!


おぉ~なんか青くライトアップされた場所が!

ここの青い部分は「破砕帯」と言って、当時の工事の最大の難所であった場所で
真冬に摂氏4℃の水が噴き出す中作業を敢行した、というとてつもない場所なんだそうです!
皆さんカメラで熱心に撮影されていました。


約15分程度で黒部ダム駅に到着^^

さてどこから行こうかな~
よし、ここは頑張って右側の階段を登り新展望広場に行ってみるか・・・


「ダムダムくん」、現る!

フレンドリーな外見とは裏腹に、セリフは妙に他人行儀感あふれる感じがそそります(笑)


おぉ・・・これはなかなかの階段で・・・^^;

ただひたすら上を目指し登ってゆきます。


ここで再びの「ダムダムくん」、現る!(笑)

相変わらず淡々とした口調でたたみかけてきます^^;


しばらく登ると・・・

おぉ!空がみえてきたぞぉ^^


出ました!

一気に視界が開けましたね^^


そしてこの展望台から、あの有名な黒部ダムを望みます!

うわぁカッコいい!!これぞ日本を代表するダムですね~
過酷な環境の中、幾多の困難を乗り越え完成したこのダムを眺めていると
自然とプロジェクトXのBGMが脳内で再生されます。


放水も大迫力!

人の姿が豆粒大に見えます。


展望台から先へ続く道があるようなので行ってみましょう~



これがまた、なかなかの高所具合で^^;

ヒュンとします(笑)


放水を横目に進んでいきます。



ぎゃぁ!こんな所も進んでいかないといけないのね(泣)

なんとか手すりにしがみつきながら進んでいきます^^;


なんとか(笑)お次の展望台に到着しました~



ここの展望台からは放水が間近で眺められて迫力も倍増!

轟音と共に水しぶきも飛んできます。


こんな展示パネルも。

当時の苦労が偲ばれます・・・


ここでダムの堰堤?部分にやってきました。



っと、その前に「ご当地飲料CMシリーズ」のお時間がやってまいりました(笑)

本日のジュースは「ハサイダー ¥200」
先ほど紹介した「破砕帯」から湧き出る水を使用したサイダーとの事。
お味は至ってまじめなサイダーの味付けで乾いた喉にピッタリの逸品でした^^


黒部ダムの堰堤の上から放水部分を眺める・・・が、

迫力が凄くて怖い!写真を撮ったら逃げるように退散!!


ダムには、工事で殉職された方々への慰霊碑もありました。

当時のひっ迫した電力不足を救った方々にはただただ頭が下がるばかりです。


ここで帰りのバスの時間がやってきたので、再び扇沢駅へと向かいます。

バス最前列の特等席?をゲット。
出発地点の「扇沢駅」へと戻ってきました。


やはり実際に目で見ると、テレビでは伝わりづらい迫力や雄大さを感じることができ
良い思い出になりました!^^


そんなこんなで念願の黒部ダムも訪れることができた夏の白馬ドライブはお開きです。

総走行距離653キロ、平均燃費21km/Lのエコ旅でした。

**********************************

季節は変わり・・・秋に。
本当は紅葉狩りで八ヶ岳あたりに行こうかなと考えていたのですが
相変わらず時間が無く、富士山周辺でお茶を濁すことに。

メタセコ並木の入り口にて・・・
予想はしてましたが、この時点ではまだ色付いてませんでした^^;




私有地内で長居はできませんので、数枚ほど撮影し後にします。
コンデジしか持ってこなかったし・・・^^;


その後はいつものお気に入り「蕎仙坊」さんへ



注文したのはこれまたお気に入りの「鴨あげ蕎麦(大盛)」

変わらぬ美味しさで癒されました^^


お店を出ると横にはゴルフⅤが^^

あと写真には写っていませんが、反対側にはup!やティグアンもいらっしゃいました。


富士山の裾野を駆け抜け~



「表富士周遊道路(富士山スカイライン)」にやって来ました^^

ここまで来ると、木々も結構色付いていました。






紅葉とup!をパシャパシャ。





水ヶ塚駐車場には新しくできた「森の駅 富士山」が^^



富士山にまつわる色々なグッズやお土産が置いてありました。



その後は「御殿場口新五合目(太郎坊)」に登り、しばし下界の景色を楽しみました・・・

ここでプチ・紅葉狩りドライブは終了。

**********************************

さて、プチ・紅葉狩りドライブの帰りに行きたい場所があったので寄り道を。
いつもビタワン号がお世話になっているフォルクスワーゲンディーラさんです。

見たかったのがコチラっ!
新しくVWのフラッグシップサルーンとして誕生した「ARTEON(アルテオン)」です!


前々から気になっていて、今年のジュネーブモーターショーでワールドプレミアされてからというもの早く実車を確認してみたくて・・・
東京モーターショーでも展示されていたみたいですが時間も体力もなく行けませんでしたので^^;

あらやだカッコいい・・・
エッジが効いていて、なおかつウネっ(?)としていて非常に好みのデザインです^^


リアビューもなかなか。

流れるようなルーフラインが大好物の5026ですが、これも素晴らしい。


なんともグラマラスなリアフェンダー周りですこと・・・

プレスラインの折れ方?も最近のワーゲンは攻めてますよね。


タイヤは20インチのピレリ・P-ZERO。

ホイールもマットブラックでスポーティー。
デザインはかつてのロリンザーRS8みたいで好みです^^
(でも確かパサートCCもこんな感じのホイールだったよな)


インテリアはエクステリアの感じからすると大人し目。
キャラクター的に、もう少し派手にしても良かった気もします・・・

でもフル液晶メーターやHUD、大型スクリーンのディスカバープロ
360度カメラ(アラウンドビュー)などの充実装備はしっかり完備。
なんと運転席にはマッサージ機能もあるんですよ~
まぁ仕組みはランバーサポート部がグワーっとゆっくり動くだけなのですが^^;


後席。頭上空間はやはりクーペルックなのでそれなりですが
レッグスペースはかなりの広さがありますねコレ。

余裕で脚が組めます。ナパレザーの座り心地もなかなかかと。


試乗車もあるとの事なので、早速^^;

おぉ・・・ターメリックイエローのアルテオンは凄い存在感・・・


LED照明に照らされ、まさに金色に光輝いています^^



このアルテオン、エンジンとトランスミッションはあの「GOLF R」と同じモノなんですって!
(ピークパワーとトルクは多少引き下げられているらしい・・・)

280ps&350Nm。0-100km加速は5.6秒!
でも時間帯が遅い&いつも混む道ということもありなかなか思うように試せない^^;

ノーマルだと意外とおとなしい感じ。じゃじゃ馬な感じは一切しません。
スポーツモードにするとエンジンサウンドが勇ましくなり(スピーカーからの演出)ます。
さらにカスタム設定で、乗り心地を任意に変えられるんですって。エアサスみたい^^
確かに20インチのスポーツタイヤを履いているにしてはなかなかだったかな。

でも高速での感じも試してみたかったなぁ^^;

あっ、幅が1875mmとかなり幅広ですが意外と運転しやすかった・・・気がします(笑)

**********************************

さて、明るいところでもアルテオンを見たかったので
日を改めてCクラスにてVWディーラー訪問。



この日は真っ赤なアルテオンが展示されていました^^

凄いなぁ・・・
そういえば今、六本木ヒルズの「クリスマスマーケット2017」でこの色のアルテオンが展示されてみたい^^


リアからも・・・

良いですね~










・・・!?・・・










皆様、最近冷え込みも一段と厳しくなってまいりましたので
体調を崩されぬようご自愛ください。
(そういう私も気を付けなくては!ですね・・・^^;)


ブログ一覧 | 【長野】お出かけレポ | 日記
Posted at 2017/12/10 19:20:18

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

黒部ダム
鉄馬883さん

黒部ダムの放水を見てきた話
尾長ぐれこさん

日本海側へ(黒部ダム~糸魚川編)
ルリおさん

黒部ダム
Sevensさん

黒部ダムとその下へ。。
場茂須 穂美雄さん

長野オフ会へ(オプショナルツアー) ...
k@じぃーさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「NEOPASA駿河湾沼津で今年初のかき氷^^やっぱ暑い日はこれだね~」
何シテル?   06/17 16:04
父が自動車関係の仕事をしていたので、物心ついた時から ずっと車が好きでした。 トミカのコレクションから始まり、プラモデル、ラジコン、ミニ四駆 はたまた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

富士五湖周辺:ライブカメラ 
カテゴリ:ライブカメラ
2012/03/10 08:24:43
 
伊豆スカイライン:ライブカメラ 
カテゴリ:ライブカメラ
2012/03/10 08:22:10
 
箱根スカイライン:ライブカメラ 
カテゴリ:ライブカメラ
2012/03/10 08:20:48
 

お友達

誠に勝手ながら、現在お友達の募集は停止中とさせて頂いております・・・
よって、せっかく申請頂いてもご期待に沿えない事ご理解頂ければ幸いです^^;

大変申し訳ありませんm(_)m
181 人のお友達がいます
ちゃとらちゃとら * 空.空空.空 *
Mr.REDMr.RED * まーくん1083まーくん1083 *
シンジュシンジュ * TAKE-PENTAKE-PEN *

ファン

660 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン アルテオン シロテオン(白いアルテオン) (フォルクスワーゲン アルテオン)
Newお出かけマシンとなります^^ 何よりこの流麗なデザインに一番の魅力を感じました。 ...
フォルクスワーゲン アップ! ビタワン号 (フォルクスワーゲン アップ!)
シトロン君(シトロエン・C3)の後継として仲間入りしたビタワン号です(up! with ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン お出かけマシン (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
不慮の貰い事故をきっかけに、急遽CLAから乗り換えです。 9月頃の納車予定です。 20 ...
メルセデス・ベンツ CLAクラス メルセデス・ベンツ CLAクラス
******************** 9月29日(日曜日)納車されました^^ 2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる