• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えむスポッツのブログ一覧

2017年05月20日 イイね!

2736.6㌔、九州遠征日記 6日最終日  福岡空港~平尾台~唐渡市場編

2736.6㌔、九州遠征日記 6日最終日  福岡空港~平尾台~唐渡市場編6日、いよいよ最終日、帰阪しなければなりません。(ToT)/~~~
明日も休みですので、目一杯楽しんで帰ります。

冒頭画像、ひこーきです。
スマホですが、撮るのめっちゃ難しい!




6日の朝の始まり、ホテルの朝食は高いので、チェックアウト後にとることにして、まずは向かった先は・・・・・・・・・・・



博多駅です。


ここで土産物の調達です。


流石に福岡の玄関口だけあって、朝から活気づいてますがそれもその筈、どんたく祭りがあるんですね。FIATもありました。

調達後は朝飯食おうかとファミレス探しつつ、次の目的地へ向かうも無かったのでコンビニでパンとおにぎりを持って到着です。


危ねぇ~\(◎o◎)/!


さぁ、来ましたよ!!


福岡空港です(^^♪

昨晩、コイン洗車場で飛行機がひっきりなしに飛ぶ音を聞いてまして、行ってみようと思いついた次第でした。


ネット検索すると、有名撮影スポットがあるので、そこに来てみました。


一方通行の道路があり、脇道に車を寄せて駐車出来ますので、撮りやすい反面クルマの往来も結構あります。


こんな感じですね。

関西の方なら伊丹空港の千里川の土手を思い出すかと。


こちらも真上を飛んできますが、伊丹の方が迫力あるかなぁ?


私の12-40mmでもこのように撮れますので、やはり至近距離を飛んできますね。
トリミングしてません。


約1時間滞在してしまいました。楽しかった福岡空港でした。


そこから暫く走り、到着。


カルスト台地の平尾台です。


秋吉台と違い、車を止めて撮れますね。






天気よかったですが、風がきつかったです。

次行ってみよう!!

いよいよ最終地点へ。

門司港へ到着も、周辺はどこもバカ混み(ToT)/~~~

おまけに・・・・・・


あ~ぁ。
なんてことのない直線一般道で、このように大破。

レトロな門司の街並みと海鮮もん食って、九州鉄道記念館の訪問予定でしたが、あえなく断念。

しかし飯食ってないしなぁ・・・、と思いつつ高速のるか?思案中に出て来たトンネル。


関門トンネル入口。

そう言えば、まだ一度も走ったことない。

そして対岸に漁港もあったはず!と躊躇なく走行しまして・・・・・・


唐戸市の役所に車止めて、こんな洋館みながら着いた先は、


唐戸市場です(^^♪


普通に混んでましたが、門司よりはるかにマシ。


海鮮もんはアチコチで(*^-^*)


ド定番の海鮮丼。安くて美味かった!!!


のどぐろも安い!!近所の阪急の鮮魚売り場なら、倍以上の値段が付いてますね。


当然、買いましたよ(*´▽`*)


食後はあまおうソフト。


さよなら九州!
また来年。

そこからは中国道~山陽道で帰阪。
以前はこの山口~広島間が長く、遠く苦痛に感じてしまい、諦めながら走りましたが・・・


入ってすぐに事故渋滞はありましたが、幸い大したこともなく。
懸念していた山口~広島間も、何故か全く苦痛に感じない嬉しい誤算。


多少混む程度で、その後は渋滞しらずで、SAにて晩飯後無事帰宅となりました。



走行距離:2736,6㌔
平均燃費:9,3㌔/ℓ

今回、ほぼ目的地には行けましたが、平戸だけが未達となりました。

しかし、九州はホントにイイところですね。ますます好きになります。
来年は平戸~島原方面を廻りたいですね。

長編お付き合い頂き、ありがとうございました。

完。

Posted at 2017/05/20 10:52:34 | コメント(8) | トラックバック(0) | 九州 | 日記
2017年05月17日 イイね!

2736.6㌔、九州遠征日記 5日 大山展望台~土谷棚田~いろは展望台~鏡山展望台~福岡の夜編

2736.6㌔、九州遠征日記 5日 大山展望台~土谷棚田~いろは展望台~鏡山展望台~福岡の夜編九州遠征5日目です。

いよいよ旅も終盤に掛かってきました(涙)

本日は、人吉市から平戸市、松浦市、唐津市の長崎県、佐賀県が誇る展望地巡りです。









が、




なんといきなり人吉ICから渋滞ありの電光掲示板が(ToT)/~~~

事故渋滞2件と自然渋滞1件・・・・・・・・・・・・・(-_-;)

平戸へ行けるが、その後の予定がキツイ。

で、結局、平戸は断念し、大山展望台から攻めることにしました。

食べそこなった昼食をとるべく、道の駅に入ります。


道の駅伊万里着と同時に、こんなポスターが(*´▽`*)

当然・・・・・・・・・


ステーキと


ハンバーグを。

ウマウマでしたよ~(^^)/

食後、本日初めての目的地に到着。


大山展望台です。


せっかくの絶景も、曇りがち&雨がパラつき、ご覧のような霧も発生するなど、残念な天候でした。




青空だったらなぁ・・・・・・・・・・・・・(-_-;)

次の土谷棚田はここから10分位。


素晴らしいですねぇ(^^)/


ここも晴れていれば、青空か夕日が望める絶景地なんですが。


カメラマンがいらっしゃいましたね(^^♪
お聞きしますと、やはり夕日狙い。
しかし・・・・・・・・・・この天気、絶望的かと思うのですが、ネバってみるとの返事でした(^O^)


我が家は待てませんので、先に1枚。ちょうど中央に小さい島と大きい島がありますが、そこに夕日が沈むらしいです。


そしてそこから30分程のいろは島展望台。
こちらは車との撮影はムリでした。

さぁ、もういっちょ展望台へ行きますか(^^♪


少し走って、鏡山展望台です。


ここから唐津市が見渡せます。




あの緑の帯に行ってみましょう!(^^)!


なんとあの緑の帯は巨大な松林でした!


その帯を分断するかのように、道があります。松のトンネルですね。

日も落ちてきましたので、最後の宿泊地である福岡市へ向かうこととします。

ここで、なんと信じられない光景が\(◎o◎)/!








ええ!いつの間に天候回復&素晴らしい夕焼けが!!
松林を走行中は解らんかったんでしょうね(苦笑)


先程の棚田でネバっていたカメラマンの御一行、これは大きなプレゼントだったに違いないですね(*^-^*)


で、福岡市内を走ります。

コイン洗車場で洗車した後、ホテルへ。

カンデオです。

今回福岡市を宿泊地にしたのは、天神の屋台で食ってみたかったからです。


デカイ看板。この力を借りることはまだないですが。


来たぜ、福岡\(~o~)/


入ったのがこちら。
まずはお店でに入ってみる事にしました。トイレも安心ですしね(笑)


美味かったです!


後で屋台も行くので程々に。


しかしコレだけは食っとかないと(^_-)-☆

さぁ、屋台へGO!”

が・・・・・・・・・・・・


アカン・・・・・・・・


どこもいっぱい、並んでるし((+_+))

そう言えば、ホテルの近くにもあったので、そちらへ。


ちょうど空きました!しんきろうさんに入店。


微妙に感動(笑)


この貝と、タンステーキはバリうまでした!!


念願叶った楽しい福岡天神の夜でしめた、5日目でした。


さて、いよいよ次回で九州遠征の閉幕となります。


今暫し、お付き合いを<(_ _)>

Posted at 2017/05/17 21:24:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | 九州 | 日記
2017年05月13日 イイね!

2736.6㌔、九州遠征日記 4日 鹿児島~開聞岳~AZ~人吉泊編

2736.6㌔、九州遠征日記 4日 鹿児島~開聞岳~AZ~人吉泊編4日目です。

宿泊した鹿児島から南下し、再び熊本の人吉市へ戻る本日の行程です。

冒頭画像、部屋から見える朝の桜島です「(*^-^*)


画像が小さいので・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アップ。







ダイヤモンド富士ならぬ桜島?残念なのが、本日はず~っと、曇り&霞がちだったことなんですよね((+_+))

展望風呂からもこの景色が拝めますよ~(*^-^*)


和洋折衷のバイキングメニューで、また食い過ぎました(苦笑)

では、出発!!

と、行きたかったのですが・・・・・・・・・・・・・(-_-;)



\(◎o◎)/!



\(◎o◎)/!




なんと、昨夜噴煙があったみたいで、灰で純白のボディが(涙)

bibiさんがネット検索すると、近所のエネオスで洗車場がある!と言うことで、早速朝一番に洗車しました(*´▽`*)

洗車後再出発。


南国ムードありありですね^^

そして到着したのが、開聞岳と花と湖のコラボ画像が撮れる、池田湖です。




が・・・・・・・・・・・・・(-_-;)



花は満開なのに、薄曇りの霞がちな天候に、開聞岳がぼんやりとしか見えません。


ヘッダー画像の候補地だったのですがね。


まぁ、雨が降って無いだけマシか。

さらに開聞岳の見える絶景地にクルマを走らせます。


途中で横道にそれて撮った画像です。開聞岳が目の前でした。


有名コーナーでの撮影も一瞬考えましたが、こんな天気でもないし撮影場所が混んでいたので今回はパスしました。

ブログ途中ですが、なんか変なキーをたたいたみたいで、字が大きくなってしまい戻りません。
このまま続行します(ToT)/~~~



そして着いた先はこちら、番所鼻自然公園です。ここはテレビのロケも行われているみたいです。


しかし、生憎の天候でやはり開聞岳はこの通り、ハッキリと見えませんね。


残念です。


で、お昼時を少し過ぎましたので、飯食いに行く事に。


枕崎のお魚センターです。
ここで食うのはもちろん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これですね(*^-^*)


ぶえん鰹より、右のタタキと方が美味かったとです(^^♪

で、本日のメイン?


AZです。

AZとは?なんでもやってる巨大スーパーです。


全メーカーのクルマも売ってます。
とにかくバカでかい。なんでこんな所にあるのか?

で、目的は・・・・・・・・・・・・・・・・


コレ、焼酎の買い付けです(笑)
テレビで放映しているのを見て、やってきました。


関西で購入するより若干安いぐらいでしたが、何よりもその種類に圧倒されますね、さすが九州だ。
森伊蔵も置いてましたが、やはり高いですね((+_+))

ここで、一升瓶を6本、900mlを8本購入しました(汗)

M3の積載能力には脱帽です<(_ _)>

行ったのはこちらのAZかわなべです

さてこれから宿に向かいますが、本日は旅館につき5時までには到着したいのですが・・・・
AZで2時間程費やしてしまい・・・・(笑)


こちらの旅館についてカラスの行水?で温泉に入り、めでたく夕食となりました。


泊まった宿はこちら熊本 人吉温泉です。


生で乾杯。










夕食後は旅館内を散策。こちらには焼酎蔵なるものがありました。


試飲もできました(^^♪




部屋からは川のせせらぎもありましたが、雨が(ToT)/~~~


翌朝は晴れるのか?


4日目終了。
Posted at 2017/05/13 23:43:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 九州 | 日記
2017年05月10日 イイね!

2736.6㌔、九州遠征日記 3日 軍艦島~出島~えびの高原~曽木発電編

2736.6㌔、九州遠征日記 3日 軍艦島~出島~えびの高原~曽木発電編3日目です。

本日メインの軍艦島クルーズ。

と、その前にまずは腹ごしらえです(^^)/

このクルーズですが、宿泊したホテルのオプションになっており、¥2,500でチャーター船に乗って軍艦島を周遊するもので、上陸は致しません。
なぁ~んや、っと思う方もいらっしゃると思いますが、実はそんな事ないんですよ(^^♪
まぁその訳は後で。

我が家はフェリーには乗ったことありますが、小型船には乗ったことがなく、朝食後の乗船は万が一の事を考え抑え気味にしました(バイキングでなくてよかった)・・・・


チェックアウトを済ませ、いよいよクルーズの始まりです。


5分で乗船場に。この船です。(*^。^*)
船長さん、乗る前に・・・・・・・・・・『今日は少し波がうねっとるよ』と。(-_-;)

言わんでもいいのに・・・と、不安を抱きつつ発車。


ギョェ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
メチャ飛ばすやんか!


タービンの音もヒューンヒュンいっとるし(*_*)
所々波もうねってる。
もう少しスピード落としてくれと、思いつつ次第に気持ちよくなりつつもまだ不安がありました。


後で聞かされましたが、うねっている時にゆっくり走ると、もっと船体が揺れるんですね。
全く知りませんでした(苦笑)


さて、見えてきました。ほんの5分?


先端部。


中央部。


柵があるところが船着き場です。上陸ツアーの方々はここから上陸するらしいのですが・・・・
上陸しても先程の先端部分しか行けないそうです。


後方部。


後方部の建物、これが学校だったそうです。
これらの建物はいつ崩壊するか解らない為に、立ち入り禁止となっています。


廻り込んで、船尾の部分。


さらに反対側に廻ってくれます。この絵は海岸から絶対見れません。


島に近寄って詳しく見たり、少し離れて全景を見たり、その間にガイドをして頂き、非常に楽しいクルーズでした。

上陸ツアーはそこまでしないらしく、さらに上陸しても肝心なところは入れないので、非常に落胆する方が多いそうです。

また、世界遺産となってますが、島全体ではなくほんの一部とは・・・・・( ゚Д゚)

さらにアップした画像はこちらを


帰りも全開で帰ります(*^。^*)


コスパに優れた約1時間の楽しいツアーでした。
船長さんに一緒に写真を!と申し込みましたが、あっさり拒否されてしまいました(爆死)


さぁ、次は出島へ向かいます。


港に大型船が停泊してました。


出島を復元した施設です。


まだ未完成みたいですが、整備された施設でしたね。


大砲や時計。


晩餐会も復元。食材は勿論偽物ですよ(^^)/

さぁ、ここから本日の宿泊地鹿児島を目指して九州を南下します!


GWとは言え、今日は暦上は平日で、快調に高速を走りました。

鹿児島はシティホテルに宿泊ですので、チェックイン時刻は気にする事はないので、2件ほど寄り道を決行です。


このガスをみて解った方は凄い。


えびの高原です。


停車も出来ない所もありましたが・・・・・・・・


無視して20秒程撮影。確かにガスの濃度が凄かったです((+_+))


次行ってみよう!!

えびの高原から下道である廃墟に向かいますが・・・・・・・・・・


駐車場に到着、ん?何かいる!


ネコちゃんがこっち走ってきたよ!


このネコはケンカしたのか酷く傷ついてましたが、M3の顔面も汚いですね((+_+))


と、あれ~~~~~~~~!勝手に登ってるやん\(◎o◎)/!


まぁ、カワイイから許せるか・・・・(-_-;)

さて車を置いて見たものは

伊佐市の曽木の滝です。

が、

ここよりもここから数分の廃墟が面白いんです。

再びクルマに乗り移動。


既に日没でしたが、余計に不気味に映りました、曽木発電所遺構です。
ダムに水没している旧発電所施設です。


ダムの水位が上がると水没し、下がるとこのように現れるのです。
詳しくはこちら

さぁ、鹿児島へ。

泊まったのはこちら。
チェックイン後、夜の街へ。


タクの運転手さんに、中央駅前付近と天文館ではどちらがお薦めか?と聞いたところ、こちらを薦められました。


まずは生。


郷土料理も注文し・・・・


うんまいですね^^


この豚軟骨の炙り焼き、美味かったです。軟骨はコリコリではなく、コラーゲンたっぷりのゼリー状だったのが驚きでした\(◎o◎)/!


焼酎の飲み比べセットも。(*´▽`*)

そして部屋に戻りますが・・・・・・・・・・・・・・

なんと、このホテル・・・・・・・・・・・・


部屋から桜島が正面から見えるんですよ!!



・・・・・・・・・・・・・(-_-;)




って、夜だから見えないんですが。



ひょほほほほほ~~~~~~~~~~~~~~~~~(^^)/





3日目終了。

明日はさらに南下します。
Posted at 2017/05/10 20:30:33 | コメント(9) | トラックバック(0) | 九州 | 日記
2017年05月07日 イイね!

2736.6㌔、九州遠征日記 2日 万田抗~佐世保絶景~長崎野母崎編

2736.6㌔、九州遠征日記 2日 万田抗~佐世保絶景~長崎野母崎編2日目です。

ルートインさんの朝食バイキング(画像撮り忘れ)後、本日の第一目的地へ。

三池炭鉱の万田抗です。

私の幼少期に盆踊り大会があったその日、大音響で流れていたのがこの炭坑節です。
懐かしい。
その意味がよ~く解りました(^^♪



歌詞にある、『つ~きがでたでた、つきが~でた~ぁ、ヨイヨイ、三池炭鉱のうえにでた~、あんまり煙突がたかいのでぇ~、さぞやぁお月さん、煙たかろう・・・・』

その炭坑に突撃。


到着(爆)
ヘルメットは現場で慣れてます(笑)


荒尾市と、隣接する福岡県大牟田市にまたがった三池炭鉱。その中心的存在が、明治の頃の技術の粋を集めて建造された日本最大規模の2つの竪坑を持つ、世界遺産「万田坑」だったんですね。


これは生で見てもらいたい建造物です。


この美しい鉄骨は当時鉄の生産が乏しかった国内において、イギリスから輸入されて作られたおり、塗装されて再生されていました。




セピアのほうが雰囲気あるかもですね(^^♪


こんな南京錠や・・・・・・・・・・


工作機械も味がありました。


このトロッコが往来していたトンネルでは、


映画の撮影も行われてましたね。




では建屋内に。


このトロッコに25人が寿司詰め状態で・・・・・・・・・


先程のグレーの鉄骨棟から吊り下げられ、地下の採掘場まで行ってたとは。


巻揚機。




巨大ギヤ。

なんか凄いです。


稼働時はこんな景観だったみたいです。点線が今もある建物で、炭坑節にある高い煙突はありません。


ジオラマ。
ガイドさんが居て、興味深い話も聞けたのですが、残念ながら次があるので途中離脱しました。

興味のある方はこちらもどうぞ

もう少し時間があれば・・・・・・・・・と、思いつつ次へ。

佐世保の絶景地を目指す途中で目ざとく見つけた看板に反応し寄り道。


三重津海軍所跡です。
海軍技術の教練や船の整備なんかをしたところなんですが、そのドッグがなかったりと痕跡はあるのですが、ブツがないので魅力に欠けました。


この跡地内をスコープを覗きながら当時を仮想現実化して歩きます。


記念に(爆)


佐世保に向かいましょう(^^♪


道中で昼食。


やはりチャンポンとラーメンは食っとかないとね(*^-^*)


美味かったです!


時短の為、止む無く高速を利用、佐世保付近では軍艦?を確認。
嫁のテンションアップ(汗)



九十九島の絶景を見渡せる、石岳展望台着。


霞が掛かって、遠くがぼやけてますが、晴れてよかった(*´▽`*)


この界隈は展望台の宝庫です!次の展望台へ。


船越展望所。


他人が居なければ愛車と撮れますね、ここは。


で、次は展海峰。
NDロードスター、かっちょエエワ。(^^♪


それぞれ似たような景色(当然)ですが、方向や高低差があって微妙に違います。


先程の高速から見えた軍艦もここからは見えますね。

展望台巡りはここまでで、次は珍景観を。

30分ほどなんですが、非常に解り難くく、周辺を探し回りましたが・・・・・・・・・・


眼鏡岩に無事到着。
どれ位大きいかと言いますと・・・・・・・・・・・・


こんな感じです!(^^)!

さて時間もおしてきましたので、宿に向かうことにします。

が、どうしても行きたい駅があるので高速を途中下車することに。


千綿駅。


ここはそのレトロさもあるんですが、
夕日と海と列車の撮れる駅なんです。


駅舎からホームへの出入り口。


夕日にはまだ少々早く、しかしながらそこまで待てないので・・・・


線路を見てました。


有名な、ななつ星の通過する時刻表示もありましちゃが、本日でもなく宿へ行こうかとした瞬間・・・・・

信じられないアナウンスが\(◎o◎)/!

列車が通過します!!だって!!



おいおい、来たよ~~~~~~~~~~~~~~!!


ラッキーでした(ToT)/~~~

宿泊の野母崎炭酸温泉Alega軍艦島ホテルには夕食時間ギリギリ前に到着。

待っていたのは、これまた絶景!


野母崎の夕日!


建屋にも反射してます。










夕食食って、風呂入って、


部屋で阿蘇で購入したプリンを(*^-^*)


さて、明日は・・・・・・・・・・・・・










軍艦島クルーズです。


2日目終了。

Posted at 2017/05/07 01:08:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | 九州 | 日記

プロフィール

年齢以上に若く見られます。 精神年齢も若いです(爆) しかし、実態は・・・? 夫婦揃って愛車での遠征が大好きです。 嫁は素晴らしいナビゲーター&ツア...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

日本の南国、石垣島・竹富島・西表島へ遠征?に行って来ました。3日目編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/18 11:31:58
2018年GW、東北遠征記5日目。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 14:31:27
高ボッチ~ビーナス~美ヶ原~志賀草津へ、高原・山岳ルート遠征 前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/11 19:05:34

お友達

どなた様でもウエルカムですが、後にコメや足跡等が全く無い方は、勝手で申し訳ありませんがこちらの判断で登録解除させて頂く場合もあります。宜しくお願い申し上げます。
119 人のお友達がいます
路地裏の僕路地裏の僕 * ゆーはるパパゆーはるパパ *
直6 LOVER直6 LOVER * 僕エリ僕エリ *
3k3k * BWIBWI *みんカラ公認

ファン

89 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ M子3(えむこさん) (BMW M3 クーペ)
2003年式(中期)、走行8800キロの極上のアプルーブドカーを購入。2017年11月1 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2年11ヶ月で、35.000キロ走りました。伊豆や阿蘇なんかも駆け抜けました。特別不満も ...
マツダ ユーノスロードスター ロドスタ君 (マツダ ユーノスロードスター)
まさに誰もが幸せになるクルマです。手放さないと決めていましたが、ふがいない私のせいで、お ...
カワサキ GPz400F カワサキ GPz400F
昔乗っていた懐かしい写真が出てきたので、忘備録としてアップします。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.